• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+







ヴィッツレースやRALLYに多くのユーザー様にご愛用いただいております

新たに14色カラーバリエーションを追加しました!!
エアーバルブも【ゴム、アルミ】2択から選べます

主な競技での実績

   ● ヴィッツレース
   ● 全日本ラリー選手権
   ●TGR ラリーチャレンジ
   ● VITAレースシリーズ

詳細はこちら

090-1316-4123 担当 中西まで
MAIL:nakanishi@puma.co.jp

国産最軽量・鍛造ホイールREVOWIN PS-05
カラー:カーボンブラック・レーシングホワイト
SIZE:7J-15  重量:4.22KG材質:鍛造アルミ

alt



富山県内オートバックス各店へのお問合せはこちらからどうぞ
 
店舗リンクはこちら
alt

Pumaのブログ一覧

2018年10月31日 イイね!

今週末のラリー参戦情報です!

こんにちは!SA富山南の石川です。
今週末のラリー参戦情報です♪

その①
全日本ラリー選手権第10戦 新城ラリー2018

JN-3クラスにヴィッツGRで、石川・竹藪組が出場します!


前回のラリーハイランドマスターズでは、悔しい結果となりましたが、
今シーズンの最終戦で良い結果が残せるよう頑張ります!

その②
TGRラリーチャレンジRd.11 豊田 モリコロ

E-1クラスに、ヴィッツ131で、冨本・赤羽組が出場!


C-1クラスに、南久松・大西組が出場します!


前回のTGR高岡万葉ではW表彰台を獲得した2台。
今回も、W表彰台&優勝目指して頑張ります!

両ラリーとも、愛知県。新城市、豊田市で開催されます。
応援よろしくお願い致します♪
2018年10月27日 イイね!

オートバックス氷見店です。28日まで新聞広告セール実施中!

オートバックス氷見店です。28日まで新聞広告セール実施中!25日の朝刊新聞広告です。4日間限定につきお見逃しなく👍
*一部地域、新聞販社によっては入っていない場合がございます。





その名も「限界突破 オートバックス情熱のオレンヂ タイヤバーゲン 冬の陣」(長い😅)


国産スタッドレスがとにかくお買い得。しかも今年は新商品の発泡ゴム搭載の「キキ、モチ」スタッドレスがこの価格で!!
もちろん、数量限定にてお買い得アルミホイールセットもご用意✨️





他にも冬タイヤ履き替えに便利なグッズや初導入のキャリィケースなど必見ですよ!

冬タイヤ・・・お買い得過ぎて、トランキーロ!「あっっせんなよ!」
*ハロウィンにつきロスインゴをイメージしました🎃




#ハロウィン
#オートバックス
#スタッドレスタイヤ
#お買い得過ぎて
#あっせんなよ
#富山県
https://www.autobacs.com/store/news/news?store=301003
Posted at 2018/10/27 10:05:02 | トラックバック(0)
2018年10月26日 イイね!

TGR高岡万葉レポート

TGR高岡万葉レポート
こんにちは、ドライバー兼メカニック担当トミモトです。

先日行われたTGRラリーチャレンジ高岡万葉に参戦しました。

地元開催で1位を狙って張り切って行くも…

E-1クラス3位…



当日の天気は快晴!

高岡万葉戦の林道はヘアピンが多く、難関の鋭角ターンがあったり…

低速コーナーばかりかと思えば4速まで入るハイスピードな場所もあったり

ギャラリーステージは前に進まないグラベルだったりと

なかなかのテクニカルコース。


勝負どころはSS1.4の三千坊にある上りの鋭角ターン。去年は大失敗したので今年こそはと思い意気込んでサイドターン!成功でロスなく走りきれました。


SS2.5の万葉ラインはヘアピンが多く、立ち上がりでロスしないように走る。去年よりもゴールが100mほど伸びていました。一ヶ所ギャップでブレーキをしてしまいRrがロックして焦るという場面もありましたが走りきる。


SS5.6の伏木は600mほどのグラベルコース。
去年はここでかなりタイム差をつけられたので反省を踏まえて丁寧な走りを心がけました。
49.6秒でベスト取れたと思ったら西能さんにやられたー!悔しい。。


次戦は11/3!豊田モリコロパークで開催されます!
ARTAオートバックスラリーチームからはアクアとヴィッツ が参戦するので応援よろしくお願いします!




2018年10月24日 イイね!

今年一番の。

>アクアドライバーNANAです。

先日、TGRラリーチャレンジ高岡万葉があり

ARTAオートバックスAQUAは無事最後まで走りきり、3位という結果をおさめました。



チームの本拠地である富山での開催。

絶対に負けられない1戦だし、負けないと思っていた。
そう思って、2ヶ月間準備してきました。


調子は決して悪くは無かったし、前日にはカンペキな形の虹も見た!




本番が近づくにつれて、プレッシャーや緊張は少しは感じていたけれど
地元開催ということもあり、本当にたくさんの方に応援されて、嬉しくて、ワクワクした気持ちで当日を迎えました!!




( 「利長くん、お口の周り真っ黒だよー」って場面。口押さえて隠しててかわいかったです❤笑)



高岡のコースは、ウネウネ細かくてキツイコーナーが多くて、上りがキツくて1つのミスがずーっと引きずってしまうようなコース。
しかも得意ではないダート付き!(苦手とは言わない!!!)


ダートで付けられてしまうであろうタイム差を解消するべく、私の作戦は
SS1の三千坊の後半の「THE 林道」な道で鳴子章吉みたいにスプリント勝負をかけること!!(今更ながらに最近、弱虫ペダルにハマっている・・・笑)

が、距離が足らず前半の遅れを取り戻せない・・・
それでも、ライバルNAVULにはギリギリ競り勝つ。
(※NAVUL・・・西シリーズでチャンピオン争いをしている。ドライバー田中選手も去年ラリーを始めた同期でありライバル。)


SS2、NAVULと同タイム。うーん手強い。


SS3のダートではNANAの勝ち。


午前のセクションが終わって知らされる伏兵の存在。
富山トヨタの伊藤選手とネッツ東京の長谷川選手。

順位が4番前後でタイム差があることを知る。

一瞬気持ちが焦る。


が今回の勝負、シリーズチャンピオンを賭けて、どうしても【NAVULに勝つ】ことだけに集中する。




SS4、名物コーナーの鋭角ターンを失敗し1本目よりタイムが落ちる。NANA負け。


そして・・・
SS5のスタート前・・・
突如、車に異変が・・・。エンジンの回転が止まる。NANAパニック。

「スタートして途中で止まってしまったらどうしよう」という不安がよぎる。
(先週、石川選手がスタートして5秒でエンジン停止したのを思い出す・・・)


スタートまで、バッテリーを放電したり策を尽くしたけど調子が戻らない。けど、幸いまだ走れそうだ。


なので気持ちを切り替えて基本に忠実に走りきろうと考えスタートする。
勇気をもってブレーキをたくさん踏む。

タイム・・・さっきより1秒速い・・・!!
NANA勝ち。


SS6最終決戦。
ここを抑えれれば!と希望を胸にスタート。
が、フカフカの石にやられ、なかなか車が前へ出ない。
タイムは1本目よりも遅い・・・。

NAVULに負けた


トータルタイムで、その差0.6秒


終わった直後は、放心状態というか勝てない自分にガッカリもしましたが、
去年よりもコース全長が伸びた今回、私もNAVULも昨年の優勝タイムを10秒近く上回っていたのは嬉しかった。
私もこの1年間頑張って練習してきたけどNAVULもそれ以上に必死に練習してきたってこと。


今年一番、良い内容の戦いだったと思います。




シリーズチャンピオン決定は、最終戦のモリコロへ持ち越しとなりました。
正直、状況は相手に有利になってしまいましたが、まだ諦めていません!!!


あと10日!
最後まで頑張ろう!




2018年10月23日 イイね!

ゼロカーしてきました!

こんにちは!SA富山南の石川です。

おととい、地元富山県高岡市で行われた、TGRラリーチャレンジRd.10高岡万葉。

全日本ラリーで使用しているヴィッツGRで、コースカー(ゼロカー)を担当してきました。


ところで、ゼロカーとは??

競技車両が走行する前に、コース内の看板やオフィシャルの配置、計測器の作動確認や安全確認などなど・・・コースの最終確認をする車両のことです。

基本的には競技車両と同じルート、同じタイムスケジュールで走行します。

スペシャルステージ内ではパトライトを回し、サイレンを鳴らしながら登場するので、ギャラリーの皆様にもある意味注目される存在です(笑)

利長くんに見送られてスタート♪


各TCのオフィシャルの方々と、タイムカードの記入の確認や、コース内の情報交換などをしながら、次へと進んで行きます。


おかげさまで、特に大きなトラブルもなくラリーは終了しました。

オフィシャルの皆様、選手の皆様、本当にお疲れ様でした!!

そして、今回もたくさんの方々がギャラリーにお越し下さいました。
本当にありがとうございました!!

※当日の天気は快晴!
朝一のレッキ(コースの下見)では、二上山公園からきれいな景色も見えました。


また来年も、良い大会に出来るよう、クラブ員一同、頑張りますので、皆様のご参加をお待ちしております♪
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「どんぐりハチ公ラリー まさかの… http://cvw.jp/b/1334131/43380882/
何シテル?   10/20 12:01
富山県のオートバックスグループを運営する株式会社ピューマと申します。車を通じて様々な情報交換・情報配信を行っていきます。

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

石の上にも三年だ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/08 07:07:07
ナナミカ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/03 18:02:28
無事(!?)北の大地へ出発していきました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/16 21:09:14

愛車一覧

トヨタ 86 ARTAオートバックス86 (トヨタ 86)
2016年全日本ラリー選手権参戦車両
トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
2017.01現在システム メインユニット:DIATONE NR-MZ200PREMI ...
トヨタ ヴィッツ ARTAオートバックスNEWヴィッツ (トヨタ ヴィッツ)
2014全日本ラリー選手権JN3クラスシリーズ3位になりました。
トヨタ ヴィッツ ARTAオートバックスヴィッツ (トヨタ ヴィッツ)
2011年全日本ラリー選手権JN2クラスでシリーズ2位になりました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.