• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月31日

今年最後の話がこんな話ですいません(^^;)

皆さんみんカラ的活動の振り返りをされてる中、私は全く別の話をしようかと思います。
愉快な話ではありませんので興味のない方はスルーしてください。
おまけに長文です(^^;)

去年の大晦日のブログで母親が認知症になり、大変な1年だったことをお話ししました。
その後どうなったのか、同じような境遇となってしまった人の参考になればと思いお話ししたいと思います。

母親が入院してからはとりあえず平穏な日々が戻ってきていました。
しかし母親が入院する前の問題がまだ残っていたのです。
入院する前、毎日とんでもない量の買い物をしてきてお金がないので貸してくれと父親が自分に言ってきていました。
仕方なく何度か自分が出していましたが、ちょっと嫌な予感がしていたのです。
他のところから借りたりしていないかと。
その予感は的中しました。
母親の入院が決まったところで関西に住んでいる兄に母親が認知症になってしまった事、これまであった事をようやく報告しました。
年が明けたところで兄夫婦が母親の見舞いと本家の叔父、叔母へ挨拶のため帰省しました。
そこで兄夫婦と本家に行ったのですが、もしかして父親がお金を借りていなかったか聞いてみたところ案の定でした。
しかも結構な額でした。
兄が全額返済してくれると申し出てくれたのですが、すべて自分一人で責任を取らなければならないとしたらぞっとするところでした。

しかしお金の問題はまだ終わりませんでした。
病院の看護師さんから父親が母親宛ての郵便物を持ってきていたので中身を確認させてもらいましたと連絡がありました。
クレジットカードの請求書のようですとの事だったので受け取りに行きました。
それは支払いを滞納していることに対する督促状でした。
父親だけでなく母親もクレジットカードを使って買い物をしていたのでした。
クレジットカード会社に連絡をし、事情を説明しました。
その際利用明細を送ってほしいと依頼しました。
もしかしたら騙されて買い物をしていないか念のため確認したかったからです。
しかし利用明細は本人以外はたとえ家族であっても見せることはできないとの事でした。
本人は認知症でそういった事はもうわからないと言ったものの、返答は変わりませんでした。
介護保険証のコピーを送ってほしいとの事だったので送ったうえで明細を再度依頼しました。
そこで出てきたのが本人に支払い能力がないので返済は結構ですとの事でした。
そのかわり明細は出せないがいいかとの事でしたが、それなら全然構わないとしてこの話は終わりました。
クレジットカード会社には申し訳なかったのですが、これは正直助かりました。

そんなことがありながら母親の入院は続いていたのですが、母親の認知症は入院してから加速度的に進んでいきました。
入院して何もすることもなく、毎日ぼーっとしているだけなのでそれはそうかもしれません。
始めは記憶の混乱が見られながらもよく話していたのですが、だんだん話さなくなっていきました。
ただ自分が行くと「ご飯は食べたのかな?」、「何か食べてく?」と食事の心配ばかりしてました。
後で兄に聞いたのですが、母親は子供の頃ひもじい思いをしていたらしく、子供にはそんな思いをさせたくないとご飯をいっぱい作っていたという事でした。
確かにご飯の量が他所と比べて多いなと思っていましたが、入院前とにかくいっぱい食料を買ってきていたのは自分に何か食べさせようという思いからだったのかもしれません。
そう考えるとそういった感情だけはずっと残っていたのかなと思います。
しかし入院して半年近く経過すると、とうとう自分が見舞いに行っても息子だとわからなくなってしまいました。
そしてその頃には自分の足で歩くことができなくなっており、車いすを使用するようになっていました。

入院してからちょうど半年経った5月、突然病院から連絡がありました。
退院後入所する施設が決まったので準備をしてくださいというものでした。
実は入院して3ヶ月が経過した頃、病院から退院の見通しが立ってきたが退院後どうするかの意思確認がありました。
自宅に戻るか施設に入るかですが、症状も進んでとても自宅で面倒は見られそうもなかったため施設の方向で話をしました。
病院の方で入居可能な老人保健施設(老健)を探してくれる事になりました。
ただ老健は基本的に最長3ヶ月しかいられません。
老健はリハビリによって在宅復帰を目指すことが目的のためです。
それに対して特別養護老人ホーム(特養)は入れば基本終身までいることができます。
ただし特養は要介護度3以上でないと申し込みできません。
要介護区分は1~5まであり、5が最も重い状態です。
この時母親の要介護度は2で特養へ申し込むことはできませんでした。
ただしこの判定は入院前に行われたもので、入院して症状が進んだため、再度市役所にて判定の手続きを行いました。
入院中に再判定が行われ、要介護度は3となり特養への申し込みが可能となりました。

大変なのは老健に移ってからでした。
自宅で介護できない人の多くは特養に申し込みつつ、老健を3ヶ月ごとに移って特養に空きができるのを待つのだそうです。
特養は嫌な言い方ですが誰かが亡くなるまで空きがでません。
空きができるのを待っている人が施設によって数十人から数百人いるため、老健を移って何年も待つのだそうです。
そして老健もそんなに簡単には入れるわけではないため、入ったらすぐに次のところを探さなくてはなりません。
実際自分も入所した日のうちに他の老健を何件か回って申し込み手続きを行いました。
そして特養の申し込みも同時進行で進めました。
多くの特養は広域連合が入所の順位を管理しており、市役所で申し込むと広域連合が管理している施設すべてに申し込むことができます。
これについてはすぐに手続きを行いました。
ただいくつかの特養は直接申し込みを行わなくてはならないところがあります。
少しでも可能性を上げるため、それらの特養にも申し込みを行いました。
老健、特養併せて10施設以上は申し込みをしました。
その間仕事を途中で何度も抜けさせてもらうなどしましたが、理解ある職場で本当に良かったと思います。

そして老健に移って1ヶ月経過しましたが、まだ次の施設が決まっていませんでした。
老健はこの時点で決まっていないとかなり厳しいという事でした。
入所している老健にこの事を相談したところ要介護度の話になり、現在3との事ですが実際には5に近い4だと思いますとの事でした。
特養に申し込みをしていた時に施設によっては要介護度が高ければ順位が上がると言われていたので、再び再判定の手続きを行いました。
そしてそれと同時進行で専属のケアマネージャーに連絡を取り、もし在宅となった時の介護についても相談をしました。
入所している老健では1ヶ月あいだを開ければ再び入所できるとの事なので、1ヶ月を他の施設でショートステイする方向となりました。

そして入所している老健の期限が残り1ヶ月ほどとなった頃、要介護度の判定結果が届きました。
結果は5となっていました。
すぐに直接申し込みした特養を全て回り、要介護度が変わった旨を報告しました。
すると2つの施設から近く入所できるかもしれませんと返事がありました。
そして老健の入所期限となる2週間ほど前に空きができたとの連絡があり、無事特養に入る事ができました。
普通だったら特養に入るには何年もかかるのに、自分は本当に運が良かったと思います。
しかもその特養は自宅から一番近いところだったため、それも幸運でした。

ただすべてがうまくいったわけではなく、当初母親の年金だけで費用をまかなえると思っていたら父親の年金収入が思ったより多く、介護負担限度額認定が受けられませんでした。
通常特養へ入所した場合、本人の住所を特養に移します。
これはそうすることにより世帯収入を本人だけとして介護負担限度額認定を受けて利用者負担額を下げられるためです。
しかし負担限度額認定にはたとえ別居であっても配偶者の収入は対象となり、市民税を払っていると認定は受けられません。
母親を扶養に入れても足りないらしく、これはどうにもなりませんでした。
そのため月4万円ほどの負担が必要となりました。
これについては仕方のないものとして割り切ることにしましたが。

実はこの大変だった時期に昇進があり仕事が増えたかと思えば部下が辞めることとなり、仕事面でも非常に大変でした。
おまけに208のボンネットに字を書かれるいたずらをされるなど精神的ダメージもありました。
それでも何とか無事年末を迎えることができました。



2019年はいい事があるといいな…
あっ、年末ジャンボ買い忘れた(笑)

皆さん2018年はお世話になりました。
2019年もよろしくお願いします(^^)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/12/31 22:00:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

月曜日、朝は直接職場→お昼休みに父 ...
えいりあすさん

いい湯だなぁ
el-meekoさん

今日は疲れた_:(´ཀ`」 ∠):
平原151改さん

特養
カズートさん

退院
平原151改さん

看護協会に来ております
きいろNBさん

この記事へのコメント

2018/12/31 22:19:36
昨年に続き、今年も大変な1年でお疲れさまでした((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

お母様が特養に入られたとのこと、認知症が進んでしまっているのは悲しいですが、にー丸さんは少し楽になりそうで、良かったです(*´ω`*)
家から近い施設というのも、ありがたいですね。

来年は良い1年となりますように…(-人-)
よいお年をお迎え下さいませ(。ᵕᴗᵕ。)
コメントへの返答
2019/01/02 23:42:49
病院に入院している間はお金の問題はあったものの、まだ平穏な方でした。
老健に移って次に入る施設を探してあちこち手続きに飛び回っていたのがかなり厳しかったです。
これを3ヶ月毎繰り返さないとならないかと思うと途方に暮れそうになりました。
すんなり特養に入れたのは本当に運が良かったと思います。

色々とご心配いただきましてありがとうございましたm(_ _)m
既に明けてしまいましたが本年もよろしくお願いします。
って、既に直接会って挨拶しちゃいましたね(笑)
2018/12/31 22:22:00
いえいえ、その後が気になった1人でしたので。

全国的に介護士不足・入所が何百人待ちといわれていますが、入所できよかったですね。

認知症、まだ特効薬が出来ていない現状。
科学で色々と進化はしているのですが、今は認知症の進行をゆっくりにするのが限界です。


来年が良い年になりますように。
コメントへの返答
2019/01/02 23:58:25
気にかけていただきありがとうございました。

施設をいくつも回って思ったのは、どんどん新しい施設ができているんだなという事でした。
それでもまったく足りていないという現状。
広域連合から各施設の待機順位が送られてきていましたが、市街地から遠いところで100位以内、近いところでは200位にも入っていない状況でした。

アルツハイマー型の認知症だと確かに進行を遅らせることはできても、治癒させることはできないですね。
ただ薬を使っていたとしても、頭を使うなどしていないとどんどん進行してしまうというのがよく分かりました。

ありがとうございます。
お互いいい年になるといいですね!
2018/12/31 23:06:52
こんばんは~♪
今年もお世話になりました〜♪
&ご苦労さまでした。┏○ペコッ

来年もど~かよろしく
お願いします♪(*´ω`)ゞ
コメントへの返答
2019/01/03 00:02:54
こちらこそお世話になりました!
まだ毎日の帰りプチやみんカラ的活動ができていたので、そういう意味ではまだ多少余裕があったのかもしれません。

今年もまたお時間のある時で結構ですので遊びにお越しくださいね(^^)
よろしくお願いします♪
2018/12/31 23:14:50
2018年、改めてにー丸さんにとって大変な年だったんですね。
本当にお疲れ様でした。

来年は今年よりも良い年であることを心から祈念します。

そして、来年もよろしくお願いします!
コメントへの返答
2019/01/03 00:22:00
母親の言動がおかしいなと感じるようになってからここまで、本当に色々なことがありました。
うちは大丈夫だろうと思っていたら一気に待ったなしの状況になって、対応に追われる日々となっていました。
ただそんな日々もようやく一段落となりました。

今年は少しは余裕を持てそうです。
またどんどんこちらの方に遊びにいらしてくださいね~(^^)
2018/12/31 23:32:37
にー丸さん、お疲れさまです。
お母様のお話、自分もいずれ通る道かもしれないので、非常に参考になります。

公私共に大変な中、今年もいろいろお付き合いくださりありがとうございました(*^^*)
来年は、もう少しゆったりできますように。
良いお年をお迎えくださいね。
コメントへの返答
2019/01/03 02:12:33
私の経験が少しでもお役に立つようでしたら幸いです。
私自身まったく知らない事ばかりで苦労したのと、知っていれば早めに手を打てるだろうという事で書かせていただきました。

こちらこそお忙しい中お付き合いいただきましてありがとうございました!
全く心配事がないわけではないですが、去年よりは余裕が持てそうです。
今年もよろしくお願いします(^^)
2018/12/31 23:56:57
ご心中お察し致します。
私のほうは認知症(でも何が引き金になって発症するかわからないのですが)ではなく父が心筋梗塞、上腸動脈血栓の既往歴と緑内障。母が難聴、腰椎骨折という身体的な不備を抱えています。通院や入退院を繰り返していていつ何時何が起こるかわからない状況です。
両親や親族の老齢化に関することは避けて通れないうえに制度のチグハグなルール。
大変でしょうが受けて立つほかありませんよね。
今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
コメントへの返答
2019/01/03 02:31:06
さんちゃんさんも親御さんの事でご苦労されていたんですね。
うちの親は母親は特養への入所となりましたが、父親は月一の通院程度でそれ以外大きな問題はなく、そういう意味では恵まれています。
今回は市役所の長寿支援課を中心に多くの施設、人にお世話になりました。
本当に親切にしていただいた人も何人もいましたので、自分も少しでもお役に立てればと書いてみました。

いつも面白い情報ありがとうございます。
今年も楽しませていただきますのでよろしくお願いします(^^)
2019/01/01 01:27:04
今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

県内にいながら、中々、飯田の皆さんにお会いできません。

ご家族のお話は、決して他人事ではなく…
わが家の両親、妻の両親ともに80超えですし、
自分の健康面にも気を使わなければ…。

今年一年が、良い年でありますように❗
コメントへの返答
2019/01/03 02:44:36
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

逆に私の方がそちらの方に行っちゃえばいいですけどねー。
ジジィーズさんと相談してみようかなw

実は私も今年で50になりますが、さすがにこの年齢になってくるとこの先の事とかいろいろ考えるようになってきますね。
独身で子供がいないという事とか…

暗い事ばかり考えてても仕方ないので、残りの人生を楽しむ事を考えていこうかと(^^)
mooto+さんも良い年になるといいですね!
2019/01/01 04:18:36
自分の母親(82才)も今現在特養に入所してます。
また透析もやって居まして、
本来なら特養には入所出来無い所、
掛かり付けの病院が色々な面で何か有ったら(病的な事で)面倒を見ると特養の方と話しの取り決めやり取りをして頂いて入所出来ました。
今も特養から週3回透析をしに行ってます。
にー丸さんの今までの経緯存じて居ましたし…
「大変ですが頑張ってね!」なんて気軽に言え無いと思いますし…
「頑張る」ってこれ以上に頑張るって言う酷な感じになりますしね…。
ただお父様とお母様の借り入れの件は特養入所とは比べては行けませんが…
非常に御苦労が有った事でしょうし…
精神的に追い込まれる様な事だったと思います。
去年は色々な事で負の連鎖感が有ったと思います。
ただずぅ~っと負のままでは無いと思いますし…
少しずつ幸多い事が有ると思います。
お母様の入所代で追い金が有り御苦労が有ると思います。
今は幸に出逢えて居ないと思うかも知れませんが…
日々の小さな幸せに出会えたら…
それを大切にして頂いてもらえたらと…。
また会社の方々が理解有る方々で良かったでしたねぇ~(⌒‐⌒)
それだけでも幸せだと自分は思います。
ちょこちょことはIIDAには伺えませんが…
気持ちはそばに居ますので…
今後共宜しくお願いいたしますm(__)m
またにー丸さんに取って…
幸多い年で有ります様に( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
また暖かくなったら遊びにお伺いいたしますので…
その時は宜しくお願いいたしますm(__)m
コメントへの返答
2019/01/03 03:08:16
実は入所費用の不足分も兄が負担してくれることになったため非常に助かっています。
金の心配はするなと言ってくれ、遠く離れて生活していますが非常に頼りになります。
そうやって様々な人に助けていただいているので、そういう意味では幸せだと思います。
去年まではいろいろなことに余裕がない状況でしたが、今年は少しは時間があるかもしれないので婚活でもしてみましょうかねぇ(笑)

またいつでも遊びにいらしてください(^^)
今年もよろしくお願いします!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@o4ge(おしげ)さん 辛さよりも味がコスギってやつですかwww」
何シテル?   01/22 19:35
S2000に18年乗ってますが、週末になると午前中イジって午後から走りに行くという行動を繰り返しています。 夏でも冬でも天気が良ければオープンにして走ってます...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

幌交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 00:48:36
サイドブレーキの調整の真実。引き摺ってませんか?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 12:53:05
HONDA純正リアキャリパーの・・・真実(v、v☆ ... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 00:47:45

愛車一覧

ホンダ S2000 至高の9000rpm (ホンダ S2000)
一目見たときから欲しいと憧れ、2000年の正月初売りでいきおいで買ってしまいました。 買 ...
プジョー 208 紅の獅子 (プジョー 208)
S2000を大事に乗り続けるため、通勤メインの目的で購入した車です。 これを買うにあた ...
ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
父親が使う車ですが、名義は自分としたので登録しました。 父親が将来乗らなくなったら自分が ...
その他 公共交通機関 レトロバス (その他 公共交通機関)
昭和30年代のボンネットバスのレプリカ。 公共の交通機関、他の方に同乗など自分の車以外 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.