• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kafoolのブログ一覧

2017年11月05日 イイね!

STEPWGN ModuloXというクルマ

 何シテル?にも投稿しましたが、11月2日は急きょ仕事がなくなりまして、本当にやることがなかったので・・・

試乗にでも行くか

 とか考えちゃいまして。以前から気にはなっていたのですが、乗ると買いたくなっちゃうだろうと踏みとどまっていたクルマに試乗へ。そのクルマが

STEPWGN

 最近マイナーチェンジをしまして。このフェイスリフトが個人的には非常に残念でなりません。好調だったRK型を追ってしまったが故に、無駄にごつごつしてしまっておもちゃ感がハンパないです。マイチェン前が良かったなー。

 しかし、マイチェン後でもModuloXというモデルならばマイチェン前の顔が手に入るんですね。ただ単に、マイチェン後のモデルをベースにチューニングするため、それまでの繋ぎでの販売だと思いますが。スパーダではないノーマルモデルはフェイスリフトしなかったため、継続販売しても何もコストアップにつながらないってのも理由にあるでしょう。


 そんなModuloXを探してみると、クルマで30分くらいのディーラーに置いてあったので電話して突撃してみました。

 荒川静香似の若い美人受付嬢に出迎えられ、免許書のコピーを取ってもらう。他に人が見当たらないので、助手席に乗るのはこの受付嬢か!?マジか!
 って期待して若干興奮していたのですが、全然乗り込むそぶりを見せません!実に手ごわい!美人はそうは簡単に落ちない!

 ってか、どうやら勝手に一人で乗ってください。ということらしい(^^; 
 実際おひとりで自由にどうぞ~、とも言われなかったので、ちょっと戸惑いましたよ。普通なら一見さんには営業マンが付くんですけどね。メンテパックや任意保険を乗り換えで契約してやった今お世話になってるディーラーでさえ営業が横に乗るっていうのに。

 でも、よく考えてみると、フィットシャトルHVに乗っているときも新車が出るたびに試乗しても鍵を渡されるだけだった。ホンダっていうのはそういうスタンスなのかな?

 逆に一人きりで貸し出されると時間を執拗に気にしてしまって落ち着いて試乗出来ませんでしたよ。ぐるっと一周5分ちょっとで戻りました(^^;
 それだけでもModuloXの足回りの良さと、1.5Lターボのパワフルさは十分に伝わってきました。正直な話、次の車検が来る前に買い替えたい!って素直に思えるクルマでした。全てがセレナは負けてますね。IMPULエアロ着けてなかったらそのまま見積もりくらいは作ってもらったと思います。

 最近はクルマも資産運用という言葉を使うようになったらしく。9年間乗る場合と、2回目の車検前に乗り換えて9年目を迎える場合を比べると、大して変わらないようです。軽四やミニバンなどのリセールが期待できる場合のみですが。
 更には、13年を超えると税金が割り増しになるので、燃費が良くて減税のクルマに乗り換えるほうがメリットが高いようです。ということは、残クレも賢く使えばお得にカーライフを送れる一つの方法になるかもしれませんね。


 ハイエースやキャラバンの車中泊仕様。セレナのe-PowerにSTEPWGNと様々な選択肢を挙げて、次のクルマ選びをしていこうと思います!
Posted at 2017/11/05 17:09:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | クルマ
2017年09月04日 イイね!

最近気になるあのクルマたち

最近気になるあのクルマたちこの記事は、日産ディーラーイベントについて書いています。



 ここ最近気になっているクルマがあって、勢い余って雑誌を買い漁ったりしている始末なんですが。そのクルマたちの中で、イベントをやるという情報を得たので行ってみました!

 そのクルマが日産NV350キャラバンです。
 言ってみれば「商用車」なんですが、これを利用してキャンピングカーにして楽しむ。ハイエースもそうです。トラックを改造して「如何にも」なキャンピングカーではなく、商用車の中をオリジナルにカスタマイズして楽しむという流れになってきているようです。
 キャンプやりたいよなーってここ数年思っているわけですが、下の娘も暗がりを怖がることもなくなってきたし、本格的にキャンプの準備をしようかと考えています。

 とはいえ、今すぐクルマを買い替えられるほど裕福ではないので、これからのために情報収集ということで行ってみたのです。


 日産大阪 高槻店さんにお邪魔してきました。関西最大の規模のディーラーで、もちろんR35 GT-Rがドカーンと鎮座しておりました。


 で。
 NV350のカスタムで有名なのが「350 motoring」さんというメーカーさんで、どうやら日産大阪さんとは仲良くやっているようです。小まめにこうやってイベントをしているようで、リアにベッドを載せて車中泊仕様はお手の物。ローダウンにインチアップや、NV350のカスタムならなんでもござれ!という感じ。
 トップ画像のNV350はデモカーです。実際に乗って触ってみたのですが、キャブオーバー(エンジンの上に座るスタイル)っていうこと以外はもうMクラスミニバンと何ら変わりません。見晴らしは良いし、セカンドシートもクッション性がいいから何の問題もなし。疲れたらリアのベッドで一休み。

 ただし、ベースとなるNV350は4ナンバー登録のバンなので、大きさはセレナと一緒。全長4.7m未満、全幅1.7m未満の規格で作られています。キャブオーバーな分、荷室が広いっていうだけですので、過度な期待は禁物です。175cmの私がリアベッドに寝ようとすると、若干足を曲げないと寝られません。
 一応大人二人は寝られる仕様ですが、実際には厳しい感じ。ゆったりと寝ようとするならば、1ナンバー登録のスーパーロングにする必要がありますね。1ナンバーは税金も高速料金もかなり高いので、頑張って8ナンバー登録するのが吉。8ナンバーなら5・3ナンバーの乗用車登録とほぼ変わりませんからね。

 でも、キャンプ場ならテントで大人が寝て、クルマの中に子供という風にすれば何の問題もありません。車中泊キャラバン。夢が広がります。いいなー、家建ててなかったら買っちゃってたかもなー。

 機会があればハイエースの車中泊仕様(出来ればスーパーロング)も見てみたいですね。そして、試乗なんかもしてみたいです。


 対応してくれた日産大阪の営業マンですが、とても物腰柔らかないい営業さんでした。姫路から来てる時点でここでの購入はほぼゼロなわけですが、それでも積極的に対応してくれたのは嬉しかったです。
 途中で「試しに査定してみます?」とか言われましたが、査定しちゃうと契約しちゃいそうなので泣く泣く断りました(^^;

 その流れで聞いてみると、走行距離5万キロを目安に考えてもらうのが賢い!とのこと。そして、初回車検で本体価格の約半額になる。これを勘案して決断してもらうといいらしいです。5万キロ超えちゃったら、乗り潰すのがいいらしいのですが、修理費がかさむようなら売ってしまうのもひとつらしいです。
 だけど、やっぱり乗り潰すのがいいのかもしれませんね。私の経験上(笑


 最後に。350 motoringさんのブログをトラバしているんですが・・・その理由は私が写真に写っているから(笑 クラッツィオさんのトラックに乗っているのが私です。それと、別の写真に本当に僅かなんですけど、私のクルマも写ってますよ。
 このクラッツィオさんのシートカバー。めちゃくちゃいいですよ!残念ながらC26セレナには設定がないのですが、アルカンターラセレクションとECTクラッツィオのシートカバーは本当にいいです。座り心地が2ランクぐらいアップします。低反発スポンジと背中のパンチング生地が体をやさしく包んで支えてくれるんです。
 今まで「野暮ったいなー」とかネガティブな先入観で拒否していたのですが、ちょっと真剣に導入を考えちゃいます。

 高速を利用すると高槻でも往復5千円弱掛かってしまうわけですが、いいドライブになりました。摂津峡やひらパーも近いので、今度はレジャーで行ってみようと思います。んで、箕面の大江戸温泉に一泊。みたいな(^^

 さてさて、キャンプのために仕事頑張りますか。
Posted at 2017/09/04 10:27:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | クルマ
2017年05月28日 イイね!

生涯の一台

 昨日は家族全員早めに寝ちゃったので、8時前には全員目が覚めてしまいました。休日は8時30分くらいまでゆっくり寝ているのですが、朝食も早めに終わったことだし、息子がGT-Rを見たいということでちょっと遠い日産ディーラーまで行くことに。

 ご存知の通り、GT-Rはハイパフォーマンスセンターなる認定を受けた専門ディーラーじゃないと取り扱ってません。というわけで、プチドライブで行ったのですが・・・


 残念ながら、別のディーラーのイベントに駆り出さているようで、GT-Rは置いてませんでした(^^; まぁ、そんなこともありますね。電話で確認してからだと到着が遅くなるので仕方ありません。ですが・・・


フェアレディZ nismoが置いてありました!

 しかも、ナンバー付きの試乗車!やべー!乗っちゃおうぜ!6速マシンガンシフトしちゃうぜ!とか、高揚した気持ちを抑えつつ。。。子供をZの座席に乗せたり、リーフの座席に乗せたり。子供が興奮すると何をするのか分からないので、しっかり見てないといけません。
 その中でも対応してくれた営業さんと話を。


営業「ご購入を検討ですか?」
kafool「生涯の一台としてほしいんですよ。このnismo」
営業「なるほど」
kafool「この型の生産が終わるときに一度商談したいんです」
営業「ほう。いつ終わるかは分かりませんが、2018年モデルが出るというのは決まってます」
kafool「そうなんですね。」
営業「外見はほとんど変わりませんが、クラッチの改良等でより乗りやすくなるようです」


 と、まだまだ現行Zが販売されることに一安心。数は出ていないようですが、日産としてもフェアレディZはGT-Rよりも早く復活させたことから、日産の象徴モデルとして火を消すことは出来ないのでしょうね。
 そして、ほとんどが指名買いだそうです。Zを買う人はZしか欲しくないようで、いわゆる評論家(笑)がいう「ケイマンがライバル」みたいな競合車種で比較されるお客様はいないんだとか。

 フェアレディZっていうのは唯一無二。特に今は亡きロードスターのお尻は本当にグラマラス。リアフェンダーからテールへのあの曲線。絞りは他の国産車にはありませんね。たとえレクサスでも。魅せて魅せられる官能のクルマ。それがフェアレディZです。


 結局、子供がうるさいので試乗は諦めました。他のお客さんも来ちゃったし。だけど、近いうちに乗れるように頭金の貯金を頑張りますよ。実車は本当にかっこよかったです。生涯の一台なので、他の車種も検討してじっくりと考えたいのですが、ここまでカッコイイのは反則ですよ。WRX STIも検討するけど、ちょっと相手じゃない感じが否めません。


 明日からまた仕事ですが、クルマ好きの中途社員が入ってきて私が教育担当になったので、色々とフェアレディZについて教育していきたいと思います(笑
Posted at 2017/05/28 16:18:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2014年09月21日 イイね!

今月もしっかりゲット

今月もしっかりゲット 毎月第三土曜日はトミカ新車の日ということで、日産フェアレディZ ver. nismoをゲットしましたよ。田舎でも初回限定カラーは早々になくなってしまったようです。兵庫にいるときは、当日であればゲットできるジョーシンがあったんですけど、こっちのジョーシンは午後の時点で売り切れでしたorz

 でも、昔のトミカと比べて明らかにコストダウンしているのがわかるのは残念です。ま、子供のおもちゃなので子供が楽しく遊べればいいんですけどね。ちょっとリアリティも低下しているので、コストダウンをするにしてもリアリティの低下を招くのは残念です。



 いいのか悪いのか分かりませんが、とりあえず乗り換えの話を進めるために午前中は日産に行ってみたり。食わず嫌いは良くないので、モデル的に古いけどぶつからない車でもあるセレナ。これの試乗と見積もり。近くに日産プリンスがあるので行ってみたのですが・・・。

 個人的には日産車に乗るなら・・・



IMPULコンプリート



 に乗りたいわけです。カッコよくなきゃクルマじゃありません。日本一速い男が手掛けるカッコイイクルマ。カッコよくないわけがありません!

 ベースモデルをハイウェイスターS-HYBRID アドバンストセイフティパッケージにするとコンプリートで税別3,228,000円という値段。約70万円も高くなってしまうのでした。

か、買えねぇ・・・。


 しかも、DOPナビ+フリップダウンモニタ+ETCの三点セットを買ってくれないと値引きもしてあげねーよ!って言われてしまったので、もう最悪の商談でした。確実に足元をみられているというか、なんだか相手にされてない感じ。
 仕方ないので、そんなナメられた見積書を一旦持ち帰り。


 そして、本日、別販社の日産に行って「日産プリンスはこんな商談だったんですよ。だけど、高いナビつけてそれ以下の値引きじゃとてもじゃないけど貧乏だから買えねぇっす!」って包み隠さず言ってみると。。。

 「そういうことなら、何回やり取りしても限界は一緒だからぶっちゃけてソッコー値引きしますね!プリンスの見積と照らし合わせて作成するのでちょっと待ってて下さい!」とか妙に話が早い営業さん。
 正直な話、フリップダウンモニタもいらなければ、高いナビもいらないのです。アラウンドビューモニタが表示できて、目的地までとりあえず案内してくれたらそれで満足。大画面とか不要です。フリップダウンは子供がいると静かになるから付けるべき、とかいう声を頂きますが。そこは躾で何とかしようと思います(^^;


 20分程度でしょうか。あっという間に見積もり作ってくれて、一発でプリンスを上回る値引き。おーいいんじゃないでしょうか。ネットとかに乗ってる値引き額よりも少し少ないですが、地域差もあるし、いきなり飛び込んできて親切に対応してくれたのは良かったです。


 一方、土曜日に近くのネッツにセレナの話をしたら、こちらも真面目にVOXYのオプション設定の話から見積までしていただけました。ぶっちゃけ、ネッツの営業さんが一番親身に対応してくれている感じを受けるわけですが、やはりVOXYは今年FMCをしたばかりなので、値引きも渋い。二桁万円は行くけどそこまでかっ!って感じで、セレナに比べたら50万円は高いです。
 形はVOXYが好きだし、セカンドシートのスライド量も魅力だし、何よりボディカラーが好き。だけど、スーパーペーパードライバーの嫁様に運転させるには、ぶつからなくて、誤発進抑制してくれて、アラウンドビューで少しでも視覚的な安心感を与えてくれるクルマのほうが相応しいわけです。

 「欲しい?それとも今のままでいい?」って聞いたら珍しいことに「大きいクルマは便利だから欲しい」と一言。


 ( ゜д゜)ポカーン


 おー意思表示した!(驚)



 んー、これで購入にいたってしまうのか!?

 どうなるIMPUL!?



 乞うご期待!
Posted at 2014/09/21 19:30:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | クルマ
2014年09月14日 イイね!

ちょっと考えてみる

ちょっと考えてみる やることもないけど、外出しないと子供がうるさいので・・・昨日もディーラーに行って試乗してきました。午前中から出掛けられれば、少し遠くまでいけるんですけどね。午前中は雑用していたので(^^;
 カメラ持ってどこか行きたい気持ちもあるけど、嫁様のお腹に赤子がいるので、あまり子供をまかせっきりには出来ないし・・・。

 相変わらずのミニバン試乗なんですけど、VOXYの競合相手としてはやはりNOAHでしょう。セレナとステップワゴンは古すぎます。ステップに関しては、もう来年に新型が出るって分かってる状況。そんなクルマ、競合相手にもならないと思うし。

 NOAH Siグレードが置いてあるお店を探すと少し遠かったのですが、軽くドライブにはちょうどいいので行ってみたわけです。着いたらソッコー試乗となったわけですが、本当に視界が開けていて開放感溢れる心地よさがたまりません(^^*
 ECOモードはOFF。kafool家+営業マンの4人でしたが、過不足なく走ってくれますね。坂道がなければの話ですが。発進で少し多めに踏み込むと回転が一気に上がって加速しようとします。これは普通だと思うんですけど、回転数と音の割にはやっぱり加速しませんね。この辺の加速はフィットシャトルHVのほうが速いと思います。モーターアシストのありがたさが分かります。
 だけど、モーターアシストとエンジンの制御が低速域では難しいようで、急にアシスト掛かって意図なく加速したりカックンカックンしたりすることが多々あって正直不快です。また、バッテリーが切れればエンジンブレーキが掛かったように失速するのが本当に最悪です。

 それに比べて、低速域から滑らかに加速していく間隔はストレスを感じません。ガソリン車っていうことが一番ですけど、CVTの変速マネジメントが非常に賢いと思います。決してパワーがあるわけでもなければ、滑らかなエンジンでもないと思いますが、CVTを緻密に制御することでカバーしている感じがわかりました。
 クルマの外ではエンジン音は凄いガサツで本当に今年発売のクルマ?って感じですがね。

 で、査定してもらって見積もりだしてもらったんですけど、もうフィットシャトルHVは売るだけ損って感じで萎え萎え。値落ちしすぎだろって感じ。クルマは7年で0円になるって言いますが、このままいくと、来年にはほぼ0円になっちゃうでしょうね。順調に1ヶ月で10万円は値落ちしてますから。
 でも、goo-netで見てみると、2012年登録で2.5万キロ付近だと車検なしが140~150万円ほどで売っています。しかし、査定額は90万円。50万円も差があるわけですよ。ちょっとこれはなめられてる感がハンパナイですよね。いくら利益が必要とはいえ、乗って3年経ってない無事故のクルマに20万円も整備に掛かるわけはないですからね。

 その辺も含めて、営業の口車に乗せられないように・・・って買い換える方向の話になってしまっている!?(笑


 お金はないけど、赤ちゃんが生まれたばかりでマイホームローンを抱えているのに貯金全部突っ込んで並行輸入車買ったぜ!という先輩もいるし、そんな話を聞くと、私はまだまだ安全に生きているほうなんだと感じました(^^;
Posted at 2014/09/14 12:55:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記

プロフィール

「まさか自分がパワハラを受けるとは思わなかった。でも、それが分かっただけでも気持ちが楽になった!」
何シテル?   09/25 14:05
子供が増えて、引っ越して。結局はミニバンにたどり着きました?。 なかなか更新出来なかったりしますが、よろしくお願いしますd( ̄  ̄)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

お友達

声をかけていただけたら嬉しいです。
出張が多いので、同じ境遇の人だったら、何かを分かち合えるかなーと思ってます。
39 人のお友達がいます
zrx164zrx164 * ゆりっぺ☆ゆりっぺ☆ *
まさぴろん @2ndまさぴろん @2nd * ゆーはるパパゆーはるパパ *
CB1300SBCB1300SB * はぜ釣り名人はぜ釣り名人 *

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
初のミニバン。Mクラス。 クラスで一番安全だろうと。 クラスで一番カッコよく出来るだ ...
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁と二人ならまったく問題なかったんですけど、子供が出来るっていうことで、お別れの道を選び ...
ホンダ フィットシャトル ハイブリッド ホンダ フィットシャトル ハイブリッド
子供が出来るので、荷物がごっそり積めてチャイルドシートが簡単に載せられるエコカー。IMA ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.