• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kafoolのブログ一覧

2014年01月26日 イイね!

The Tigers

 風邪もすっかり影を潜め、会社の昇級試験も終わったのでしばらくは息抜きの時間を頂戴したいと思います。というか、来週はISO9001の更新審査があるので4日間ぶっ通しで対応しなければならず、憂鬱な土日を過ごしています・・・。あぁ、ストレス。


 さて、肝炎だし風邪だし昇級試験だしって、全然好きなことが出来なかったので録画していたテレビが溜まっていました。少しずつ昨日から消化していて、NHKのBSプレミアムで放映していたThe Tigersの復活ライブ?を録画していました。
 生まれる前に活動していた方々なので、私なんぞの若造が興味を持つなんてちょっと変わっているんでしょうね。しかし、非常に親しみやすく、そして深いコクのような味わいを感じるバンドでして、また、若かりし頃の沢田研二や岸部一徳はカッコイイんです。今では金銭トラブルで大病を患ってしまった岸部四郎も結構イけてて、魅惑のウィスパーボイスは真似できるようなものではありません。

 と、偉そうに語っていますが、本当に有名な曲しか知りません。花の首飾り、君だけに愛を、シーサイドバウンド、色つきの女でいてくれよ、くらいなもんです。その中で一番好きなのが「色つきの女でいてくれよ」です。ノリノリのロックサウンドで大好きなんです。なんたって「色つきの女」ですよ!いまどき死語だし、そもそも色つきという言葉がいいですよね。今で言う「チャライ」表現。女遊びの激しい軟派な感じが最高ですよ。


 The Tigersもそうですが、アリスとかかぐや姫とか吉田拓郎とか井上陽水とか・・・。一時代を築いてきて、気を吐いて頑張ってみんなのスターとして燦然と輝いてきたアーティスト達。もう70歳近い人たちもいますが、めちゃくちゃカッコイイですよね。私の大好きな「カッコイイおやじ」ですよ。いくつになってもスーパースターでありカリスマなんです。
 昨年の小田和正のクリスマスの約束という番組で吉田拓郎がゲストで出演していましたが、拓郎ファンだった観客席の方々も目をキラキラとさせてニコニコしてすごく嬉しそうにしている姿を見て、やっぱりどんな姿になってもスーパースターでありカリスマなんだなって感じました。

 私はというと、誰のスターにもなれていないと思いますが、誰かのそんな存在になれるように頑張っていきたいです。そして、いつの日か「カッコイイおやじ」になるのです。
Posted at 2014/01/26 11:26:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2014年01月25日 イイね!

家族優先でいってみるかぁ?

家族優先でいってみるかぁ? 肝炎に加えて風邪を患っていた私なのですが、昨日からようやく咳きも減って身体の軽さも通常に戻りました。そして、憂鬱というかプレッシャーになっていた昇級試験もとりあえず乗り越えたので、気精神的にものすごく楽になりました。というか、めっちゃ開放感。肝炎はまだなのに(笑)

 そんな開放感から、食材の買い物に行くついでにクルマで3、4分のところにあるトヨタカローラへ出向いて見ました。やはり気になってしまったので。。。

 それは「新型ノア」でございます。いい感じの主張があるデザインになり、私の好きな直線基調のデザインにそそられました。もちろん、画像のエアログレード「Si」がいい感じなわけですが、エアロなしグレードにTRDエアロなんかも非常にグッドで、もしかしたらエアロなしでシャコタン+インチアップで相当いけるんじゃないかと感じました。

 見るだけならタダですし、あまり遠出できる身体でもないので(^^;

 試乗車はなし、展示車のグレードはGということでした。寄ってきてくれた営業マンは口が悪いというか、表現が下手くそなようで不快感満点でした。とりあえず、この営業マンから買うことは絶対になくなり、この店に来ることもほぼないでしょう。って、話が買うこと前提になっていますが・・・。

 とりあえず、運転席に座って思ったことは「視界が広くてボンネットが鼻先まで見える」ということです。これなら確かに女性でも運転怖くないですね。我がフィットシャトルというか、ホンダ車全般に言えることですが、本当に前が見えなくてほぼ勘で運転しています。後方視界はというと、大きなドアミラーと大きなリアウィンドウがあるのでいい感じ。ただ、一番後ろのサイドウィンドウが若干小さいので、バックの苦手な方には難しいかもしれません。ですが、箱車なので、どこが後ろのバンパーかは把握しやすいので問題ないでしょう。

 どこでも言われていることですが、レーダーやカメラによる緊急自動ブレーキやレーンキープアシストなど、そういったあれば助かる安全装備が用意されていません。それでも、売れているようですから、マイナーチェンジをして追加されればさらに売り上げは伸びるのかもしれません。

 大雑把に聞きましたが、マット+バイザー+ナビの最低限装備でXグレードなら300万円、Siなら320万円程度とのこと。はい、買えません~。


 しかし、やはり大きな背の高い車は乗り降りが楽なので、子供が居る家族やご年配の方には非常にウケることが分かりました。ただ、ちょっと威圧感があって個人的には尻込みしてしまいます。どう考えても大きいでしょ!みたいな。
 でも、長距離旅行での休憩も楽だし、そそられる部分もありますです。


 とはいえ、その前に貯金しつつ、嫁がクルマを運転できるようになってもらう必要があったり・・・。
Posted at 2014/01/25 18:58:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2014年01月19日 イイね!

次の愛車はコレ?!

 なぜか偶然、というか突然気になって猛烈に欲しくなってしまったクルマがあります。今のクルマにそんなに不満があるわけじゃないし、車高調入れてホイールまで入れてお気に入りのカッコイイ相棒。もう、誰にだって自慢してしまうくらいの入れ込みようなのですが、なぜかスッと心の隙間に入り込まれてしまったようです・・・。

 その車は・・・



 フォルクスワーゲンのゴルフヴァリアントでございます。

 7代目ゴルフのステーションワゴンなのですが、洗練されたシャープな顔つきがスマートでいい感じです。オトコマエ!このパシフィックブルーメタリックというカラーも艶っぽくていい感じ。大人のステーションワゴンですよ。今までのゴルフヴァリアントはどこか廉価モデルという印象がありましたが、7代目にしてもう立派なモデルに成長したように思います。

 そして、なんといっても最大の魅力は605Lのラゲッジスペースです。これだけ積載能力があるのならば、どんな荷物もオッケーです。ハイトがあるのは無理ですが・・・。

 営業マンに色々と説明してもらったんですけど、一番驚いたのは剛性の高さを実証するのに、ドアを開けてドアを持ったままグイングイン上下に揺するんです!ええっ(゜○゜; 歪んじゃうし、ヒンジが壊れちゃいますよ?!って、唖然としちゃいました・・・。
 ヒンジの部分を見せてもらうと、私のクルマと違って鉄の塊でしっかりと固定されていました。フィットシャトルはコストパフォーマンスに優れたクルマなので、ヒンジは鉄の板をコの字上にして強度を出しています。そして、取り付けているボディの鉄板も薄いです。一概に薄いから強度がないというのは偏見ですが、やはりゴルフはドアを閉めたときの重厚感が全然違いました。

 値段も全然違う車ですが、安全装備を付けていくとそこまで差はないです。むしろ、エアバッグの数やレーダーやカメラを使った安全支援などで、考え方そのものが違うようです。日本の車はこの辺を見習って欲しいです。特にホンダは変なセットオプションの組み合わせで、カーテンエアバッグをつけるには余計なオプションをつけなければならなかったり、その逆も然り。

 買うなら1.4TSIのハイラインですね。写真を撮りに行くと山道を走ることが多いので、どうしてもモーターアシストだとバッテリー切れしてしんどいのです。というか、アシスト効いてもしんどいことが多いです。
 試乗をしていないので1.4TSIがどの程度の動力性能か分かりませんが、数値的にはトルクが厚いのでそこそこ走れるのではないかと思います。ターボだからバッテリー切れのようにならないし。


 とはいえ、5年は乗らないとね!でも、初回車検時に見積もり行こうと思います。
Posted at 2014/01/19 18:33:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2014年01月19日 イイね!

トラブルは重なるもので。

 数日前から子供がちょっと咳き込む場面が多くなっていました。でも、食欲は旺盛だし、走り回ったり、イヤイヤをして駄々をこねたりと変わりなかったため、ちょっとした風邪だろうと様子を見ていました。睡眠もバッチリで、マイペースぶりに感心するほどでした。

 が、しかし。本日の夜(0時過ぎ)に急に泣き出して目を覚ましてしまいました。咳はすごいし、泣き方が尋常じゃなかったので熱を測ったら39度!(@_@) これはまずい!泣きじゃくるから水分を取らせようもないし、体力も消耗してしまうので夜間診療へ急行!
 運が悪いことに、0時で小児科の夜間診療は終了で・・・そこの事務員に紹介された夜間病院はクルマで1時間以上掛かる・・・。どうしよう。とりあえず、そこに電話してみてと言われたので何回も掛けるが、全て話し中。そんな状況で1時間以上掛けて病院へ行ったところで、すぐに診てもらえるなんて考えられないので一旦帰宅。

 クルマに乗って少し落ち着いたものの、咳き込むし水分取らないので、このまま寝かせても不安だったので最後の手段である救急車を呼びました。救急車は嫁に乗ってもらい、私は終わるまで自宅待機。というのも、私はまだ肝炎の療養中であるため、無理することを禁じられています。我が子のためなので、色々としてあげたいのですが、ここで無理をして1ヶ月後に入院となったほうが最悪だろうと判断しました。

 病院では点滴とレントゲンを受けたようでした。点滴といっても生理食塩水でした。脱水症状を防ぐためなのかもしれません。あとは、ミネラル補給で栄養をつけたのでしょうか。

 世の中狭いもので、治療を受けた病院は肝炎で通院している病院でした。しかも、受付事務員は知り合いという・・・。

 今は熱はあるものの、咳止め等を服用しているため、そこまで苦しそうではありません。普通に食事して、歩き回ってイヤイヤをしております。数日後に熱が下がっていることを願うのみです。目に見えないウイルスですので、気を付けていても病気になってしまうことがありますね。


 一安心ですが、私の体が悪くなっていないか不安が増えました。。。


 今はkafool家の流れがよくないようです。
Posted at 2014/01/19 12:47:11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2014年01月15日 イイね!

ようやく動けます

 本日、急性肝炎の再診があったので行ってきました。朝から血を抜き取られて検査されてきたわけですが、なんとか明日からの出勤にOKの許可が出ました!ようやく私の2014年が始まるというわけです(笑) 長かった・・・。

 しかし、なんとか・・・なんですよ。肝臓に関する数値は前回よりは下がったものの、依然として高い値を示しておりました。そのため、事務仕事だけならいいですよ、と。身体を動かしたり、出張などはあと1ヶ月はダメとのこと。そして、1ヶ月後にまた診察して問題がなければ、通常の生活が送れるようになるようです。そこで数値が芳しくないようだと入院して治療していくことになるらしい・・・orz

 加えて、何のウイルスに感染したのかの特定も出来なかったようで、今のところ2種類のウイルス感染の疑惑があります。ん~、でも、EBウイルスっぽいですかね。経口感染なので、会社の官能検査における同一容器での回し飲みでも感染するし、感染経路は様々で・・・。
 通常であればあまりかからないようですが、免疫力・抵抗力が低下しているときには成人でも感染してしまうらしいです。日和見感染ってところで、ストレスなんかも関係してくるのでしょうか。会社に行けば「○○はありえない」とか「なぜそんな簡単なことが分からないんだ!」とかもう愚痴や不満の嵐でした。ずっとイライラしている状態で、上司が変わってから特にイライラでした。

 精神的に参っていたのかもしれません。でも、疲労感はなかったため、こんな大事になるなんて思ってもいませんでした。

 睡眠時間は十分取れていたと思うので、ストレスのほうが要因としては大きいかな。早いところ転職先を見つけたいのですが、物事の捉え方っていうのをある程度変えていかないと、転職してもまたストレスが溜まりかねないでしょう。私自身も変わっていかないとダメであるのは確かです。

 幸いにして、ウイルス性肝炎は肝硬変へ繋がることはないとのこと。これを聞いて一安心でした。とはいえ、一度感染してしまうと体内に一生残ってしまうので、また免疫力が低下してくると再発する恐れがあるとも言われました。
 専門外だったんですけど、もっと生化学等を勉強してウイルスとやらについて勉強しておけばなぁ、なんて思っちゃいました。細菌だったらもうちょっとは分かるのですが、ウイルスは生物じゃないので範囲外でした。


 いずれにせよ、徐々に通常生活に戻れるように体力もつけていかなければなりません。お酒だけ控えれば食生活も普通で大丈夫とのことなので、しっかり食べてそこそこ働いてそこそこ遊んで、徐々に戻して行こうと思います。

 しばらくは写真撮影の遠出も出来ないと思いますが、近場で活動しようと思います。写真の勘も取り戻さねば!
Posted at 2014/01/15 16:43:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@さとし ちさ まさる さん!本当ですね(+o+) 美味しく健康になれたらいいんですけどね・・・(;^ω^)」
何シテル?   01/09 17:26
子供が増えて、引っ越して。結局はミニバンにたどり着きました?。 なかなか更新出来なかったりしますが、よろしくお願いしますd( ̄  ̄)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
初のミニバン。Mクラス。 クラスで一番安全だろうと。 クラスで一番カッコよく出来るだ ...
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁と二人ならまったく問題なかったんですけど、子供が出来るっていうことで、お別れの道を選び ...
ホンダ フィットシャトル ハイブリッド ホンダ フィットシャトル ハイブリッド
子供が出来るので、荷物がごっそり積めてチャイルドシートが簡単に載せられるエコカー。IMA ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.