• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

suzukistの愛車 [スズキ その他]

整備手帳

作業日:2005年11月26日

キャブO/H

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

1
三ヶ月ぶりにエンジンをかけようとした。
もちろんかかりません。チョーク無しではかかりません。
チョーク引けません。切れてますから。
セルの音も徐々に弱々しく。。おっと、この辺にしておこう。マジでバッテリー上がってしまう。
という訳で、チョークワイヤーを交換することにした。
部品が届き、交換すれば終わるはずだったけど、スタータープランジャーの動きが悪いので、ワイヤーを交換しても、解決にはならない。(このキャブの持病らしい)
で残念ながらO/H
2
汚ね~!
外すだけで手が真っ黒になった。
今回は、初めて4個バラバラにする。
1個ごとに、分解洗浄(水と中性洗剤で)地味な作業を終わらせて、エンジンに組み付けた。
専用の洗浄剤を使えばもっと綺麗になると思うけど今回はパス(ケチ言うな~)
しかし、かかりが悪い。
再度、分解。メインジェットホルダーのOリングがボロボロだったけど、そのまま組み付けたのが悪かったのか?他に不具合は思い当たらなかったので、そこだけ部品を注文した。
他のOリング・パッキン類は再使用。漏れなきゃいーじゃん。
3
油面も微妙にずれたので、リップ部分を曲げて調整した。多分大丈夫だろう。元々オーバーフローは起こしてないのだから。
そして、例のOリングの組み付け。
問題のスタータープランジャーはグリスを塗布して組み付けた。ま、一時凌ぎに過ぎない応急処置ってところだ。いつまで持つか判らない。部品は1つ400円ほどだ。今回はパスした。(ケチ言うな~!)
4
組みつけている間にも、バキュームゲージなどを購入して、準備を推し進めた。
ゲージは前から欲しかったのだが、4連バキュームゲージは高い!
しかし、1個でも同調は取れるということをネットで発見したので、購入に至った。
単品税込みで1380円。他に、水槽のブクブクに使うホースと、分岐バルブ、ガソリン供給用のオイル挿しを購入。2000円を少し上回るが、安いものでしょ?
他に、ついでだからアクセルワイヤーも洗浄・注油しようと思ったので、インジェクターとオイルを買い増しした。
ガソリンも無かったので、空タンクを抱えてGSまで買いに行った。こういう人、年に何人かいるのだろうか?
5
満を持して組み付けた。
が、セルが回らない。
車から電力頂戴した。
勢い良くセルが回り、回し続けるとエンジンがかかった。やった!
次はいよいよバキュームゲージの登場である。
心の中で待ってました、と盛り上がりながら準備を進めた。ゲージの装着は簡単(スズキは)
エンジンスタート。
針が振れまくりだ。
ゲージがコツっとエンジンに落ちた。針が戻らなくなってしまった。
とりあえずアストロに電話。コツっとぶつけたけど、大きな衝撃は与えてないと説明したら、持ってきて下さいとなったので、持って行って交換してもらった。
6
1番と2番をその真ん中のネジで合わせて、その負圧を同じにする。3番と4番も同様に、最後に2番と3番の真ん中のネジで負圧を合わせる。
それで、何とか同調は取れたと思う。
今日は暗くなったので、作業はここまで。
7
作業の続きです。と言っても、後は外装を付けていくだけ。
それと、以前からRESが使えない状況だったので、ガソリンが無くなったついでに、詰りを検査した。しかし詰りは無かった。
RESが使えなくなったのは、単なる凡ミスで、ホースのつなぎ間違えからだった。
これで、高速道路でドキドキしながら走らなくても済む。
8
結果は、チョークを引いてセルを回すと1発で始動できました。
もちろん、チョークの動きもスムーズに動いています。
アイドリングも安定して、低速のパワーが増しています。
今回の作業は、タダ単に同調を取るだけなら難しい作業ではありません。
ガソリンタンクを外せる方なら出来ると思います。
キャブのOHも1個ずつバラシて行けば大丈夫です。デジカメで写真を撮りながらね。
1個ずつバラシて行けば、わからなくなったときに、もう1つのを見ればわかりますから。
それと、フロートチャンバーのネジをヘキサゴンボルトに変えておくと外すとき楽ですね。
負圧計は写真のようになっています。
Let’s Do it yourself!

イイね!0件




関連整備ピックアップ

シート張り替え

難易度:

備忘録

難易度: ★★

コマツ・KE400C(スズキ・SE400C): キャブレター内の洗浄、その2。

難易度:

コマツ・KE400C(スズキ・SE400C) : 発電用コンデンサ容量増量実験 ...

難易度:

スズキ・SE400(無印) : 整流用ダイオードASSYの確認。(12Vバッテ ...

難易度:

コマツ・KE400C(スズキ・SE400C): キャブレター内の洗浄、その1。

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2005年12月6日 13:13
お!

やってますね~!
コメントへの返答
2005年12月6日 13:33
寒中いぢりは身にしみますな~(ぶるっ)
ふたちゃんが真冬に駐輪場でバンバンのパーツを金たわしでゴシゴシしてる姿が脳裏に焼きついてるんだけど~。

プロフィール

バイクのメンテやオススメスポットを更新していきます。 コアなメンテや車両のかた、遊びに行きます。 S-MXは妹のなので、整備やインプレはありません。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

自分のHP 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/25 22:55:19
 

愛車一覧

スズキ その他 スズキ その他
いつの日か! ・・・合掌
スズキ その他 スズキ その他
新車当時はかなり勢いのあったV100。 しかしノーメンテで酷使していたために、MAX75 ...
スズキ その他 スズキ その他
GSX-R750M 油冷最終がハイサイドにより廃車になり変わり者の俺の目に光ったのがこれ ...
ホンダ S-MX ホンダ S-MX
いもうとの! BIKE RF900R RG125ガンマ アドレスV100
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.