• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Blue Fieldのブログ一覧

2009年07月30日 イイね!

2009.07.26 氾濫再び、そして避難

7月26日(日)

これからは文章を面白、おかしく砕いていきます
だって、もう笑うしかないんだもん(爆

今回の写真

6:00
マリオ起床
この時点で、マリオの便秘が2日間続いていることに気づく
ただならぬ空気に気づいているのか?

8:00
仮面ライダーディケイド
前回の戦隊物の世界が終わり、新世界に行くので見逃せない回だ

8:30
仮面ライダーディケイド終了
久々にブラック、RXを見て興奮。倉田さん老けたなぁ

8:45
突然雨足が強くなる
念のため、バイクを先に高台に避難させる

9:00
帰宅中、篠栗線に35km/hの徐行看板を見つける

9:15
帰宅後、大谷川の水位が上昇していることに気づく
代車が水没するとまずいので、マリオ&俺で先に篠栗図書館に行くことにする
嫁は掃除中だったため、掃除終了後に図書館に来るとのこと
なんでも女性は掃除をすると心が落ち着くとのこと(オイオイ、逃げようよ・・・

9:30
オアシス篠栗到着
自衛隊後方支援部隊が到着していた。

大広間で休憩する

この時点ではエアロビ、温泉など通常業務を行っていた

10:00
大谷川2度目の氾濫
嫁から第一報が入る。
オアシス篠栗に避難すると言うが、雨足がさらに強くなったので自宅待機にさせる。
(写真はあるが、撮影場所から家が判明するので割愛・・・)
嫁父からも電話。マリオ、自分は無事。嫁も自宅で無事と伝える
嫁父から「君たち夫婦はいつも離れ離れだなぁ~」と笑われる
確かに出産、前回の氾濫も離れ離れだ・・・。ちょっと反省

10:30
オアシス篠栗営業打ち切り。ついに災害避難場所指定。

しかし、なぜかエアロビだけは続けている・・


10:45
日本経済新聞記者が避難所に到着
取材を受ける
記者「避難されて来たのですか?」
俺 「はい、川が氾濫しそうだったので子供と避難しました」
記者「奥様は?」
俺心「掃除していて、避難が遅れたなんて言えないよう・・・」
俺 「実はまだ家に残っていて・・、心配です・・」
記者のメモ「家に残した妻を心配する会社員(31)」

11:00
まともに朝食もとれずに避難したので、マリオが腹を空かせて泣き出す
営業を中止した食堂の方が、
「坊やはお腹がすいているのかい?よし、うどんなら用意できるよ」と
特別にうどんとおにぎりを頂く。涙が出そう、「深イイ話!」に投稿できそうなネタだ

11:30
鳴淵ダムの貯水率が100%超えて、多々良川に放水する恐れがあるという情報が入る
自衛隊より救助された山手地区の方々が続々とやってくる

多々良川周辺の方々も避難してくる
小さい子供がいたので、先ほど頂いたおにぎりをあげる
ペットも避難していた。犬、ハムスターなどなど・・

それでもエアロビはまだやっている・・・


12:00
雨が止み、道路上の水も退いたと嫁から連絡を受けて、一度帰宅する

まだ冠水している箇所があるので、遠回りをして帰宅
昨日復旧した篠栗線の踏切は、また冠水していた
幸いに盛土は流出していない。
こう何度も盛土が流出していたら、廃線になるぞ・・・


12:30
自宅帰宅
駐車場はまた泥だらけ。ポンプ室は冠水するも、水道はなんとか使用可能
河川はいまだ水位が高く、いつ氾濫してもおかしくない状態
水道も断水する恐れがある。

避難を決意

この時点で飯塚方面に行くのは困難
八木山BP:篠栗入口冠水(ポプラ付近)
国道201号:筑前山手駅で通行規制(土砂崩れ現場)

よって小倉に避難

小倉へ移動中はAMラジオで情報収集
九州自動車道の土砂崩れや、小倉も富野台で土砂崩れが発生していることを知る

夕方
小倉到着
金曜日から慌しさから開放され、風呂と食事を得る
マリオも実家でのびのびと暴れ、ようやくストレスを開放させたようだ

7月27日(月)

諸般事情から当初より休みを頂いていた日
小倉から自宅目指すも、福岡ICが土砂崩れの影響で渋滞していると
情報を得て古賀ICより帰還する

帰宅後、マリオの保育所の用意をしているとマリオの顔が紅潮しているのに気づく
便秘が治った

以降、徐々に静穏な生活を取り戻しつつあります。
みなさま、ご心配をおかけしてすいませんでした。
Posted at 2009/07/30 12:42:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | 災害 | 日記
2009年07月29日 イイね!

2009.07.25 水害の後

7月25日(土)
※補足
居住はアパートで2階以上、駐車場は平置き
主な被害は駐車場、駐輪場に置いていた自動車、自転車です。

当日の写真

8:00
昨夜からの雨があがり、ようやく外に出る
駐車場は泥だらけ。見たこともないものが流されてきている。
流木、草木、ドラム缶、昆虫の死骸などなど
水道ポンプ室はまだ冠水した状態

8:30
近所にやたら重機が集まっていることに気づき、見に行くと
篠栗線勢門踏切で盛土が流出し、レールが浮いた状態になっていた


9:00
空を見上げるとレスキューヘリが飛んでいるのが見えた
城戸、山手地区が孤立している情報が入る

10:00
水道復旧の見込みがないため、近くの温泉に風呂に入る
ようやく食事にもありつけて、一時の安堵を手に入れる

13:00
とりあえず、車を工場に引き渡し代車を手に入れる
しっかりした営業マンだ、車のカタログを置いていった

14:00
洗濯物を近くにコインランドリーに持っていく
周辺の被害状況を目にする


時間忘れた・・・
篠栗線復旧工事終了。初列車は15km/hで運行
線路の被害状況も見えてくる
パノラマ撮影しているのでこちらへ

16:00
水道仮復旧

17:00
お礼を手に、原町駅周辺に避難させていたバイクを取りに行く

2日目終了
この時点で、飯塚に避難する案もあったが飯塚の被害状況も把握できていたので
ひとまず篠栗の家で一夜を過ごすことを選択する

3日目ついに避難することになる・・・
Posted at 2009/07/29 12:51:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 災害 | 日記
2009年07月28日 イイね!

2009.07.24 篠栗大洪水

2009年7月24日(金)
当日の写真
15:00 俺@強い雨が降り始めるin博多区
18:00 俺@小康状態を待つも、強い雨が収まる気配がないので、バイクにて帰宅開始
18:30 家@嫁、マリオ帰宅
    俺@バイクで帰宅を試みるも篠栗線扇橋梁下が冠水しており、
      迂回路にて帰宅を試みる

19:00 家@大谷川氾濫
19:15 家@近隣アパート住民が氾濫に気づき、嫁も車を移動開始するも、
      腰付近まで水位が上がり、車の移動をあきらめる。
      その後シート付近まで水位は上昇し、一時車が浮かんだ状態に

19:30 家@周辺住宅、床上・床下浸水多数
      移動を諦めた車が県道、町道に多数放置
    俺@原町まで到着するも、すべての道路が冠水し行く手を阻まれ、
      一時高台に避難する。
      電話で家の状況報告受けるも、信じることができない状態

20:00 家@水道ポンプが冠水したため、水道が止まる
20:15 俺@これ以上のバイクの移動を諦める。
      高台の見知らぬ家にバイクを駐車し、家主に事情を説明し、
      徒歩にて帰宅を開始(5km)

20:40 俺@長者原鉄橋下の膝下冠水を越えて、九州道下の冠水も越える。
      途中門松陸橋下で多々良川の氾濫状況を目にし、
      ようやく事の重大さに気づく



20:45 俺@門松駅周辺でミニバン天井まで冠水していた
20:50 俺@県道に消防?県土木?の車が到着し、道路を封鎖する。
      以降、膝下まで足に浸かりながら行進。
      途中動けなくなり放置された車多数

21:00 俺@かろうじて開いていた店舗で飲料水6㍑を購入
21:10 俺@帰宅。周辺は水が退き、汚泥が一面を覆った状態
      白線付近まで水位があった模様


水が止まったままなので、まともな食事もとれず(マリオだけはなんとか食事をさせる)風呂入れない状態。雨は時折激しく振るので、ほとんど眠れないまま朝を迎える。
そして朝、被害の大きさに気づく・・・・



Posted at 2009/07/28 12:31:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | 災害 | 日記
2009年07月24日 イイね!

福岡大洪水

家の駐車場冠水
車の生死不明
扇橋冠水。長者原付近冠水。町の放送で冠水を知らせるサイレンが響く。

バイクで帰宅中でしたが、これ以上の行進を諦め、高台にバイクを避難させて、徒歩で帰宅を試みる
Posted at 2009/07/24 20:25:57 | コメント(7) | トラックバック(0) | モブログ
2009年07月24日 イイね!

嘉麻探訪 なぞのコンクリート巨大遺構と鉄道DVDではしゃぐ幼児

先日紹介した「 発見!探訪!博多駅24時間~日本最多の在来線特急列車が発着する駅」
マリオが見るとこんな感じになります

マリオの電車好きは一過性のものだと信じたいblueです(汗

さて、ようやく嘉麻探訪編スタート♪また途中で脱線するかもしれないけど・・
で、敬愛するちくまえ氏のサイトで紹介されていた共同石炭鉱業 日吉炭鉱の遺構の紹介です。
最近じゃ多くなった、遺構ものサイトですがココを紹介しているのはちくまえ氏のサイトだけじゃないのかな?ということはオイラが2例目!?というかトレースしただけですが(爆
鉄塔と竹林の奥にコンクリ遺構があります。

ナニカアル!

付近にシイタケ栽培の原木があり、これ以上の侵入は不可能でした・・。巻き上げ台座?綱分のソレと似ていますが、用途は定かではありません。


またこれより近くの団地内にはレンガ倉庫跡が!

これまた団地の端っこにぽつんとあるんですよね。用途は不明ですが、変電所などで似たような小屋がありますね。

引き続き炭鉱ネタ、次回は三井山野♪



Posted at 2009/07/24 01:16:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 建造物 | 日記

プロフィール

みんカラに登録していない方は掲示板へどうぞ~ 遺構の探索記録はこちらです♪ http://minkara.carview.co.jp/userid/1359...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

近代化遺産探索の記録(福岡県以外版) 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2010/09/27 12:48:13
 
近代化遺産探索の記録(福岡県 戦跡、近代化産業遺産、道路、車両、その他) 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2010/09/27 12:47:28
 
未踏の地 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2008/07/09 12:44:29
 

愛車一覧

ホンダ その他 ホンダ その他
お馬さんです。 まだ乗らされている感ありです。 30前にしてようやくバイク乗りになれまし ...
その他 その他 その他 その他
某ショッピングセンターでお安く手に入れました。 平日は駅までの相棒です♪ 週末なら往復3 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
CAR No.02 EA11R 学生の時に憧れだった車を事故車で発見し、 復活させてから ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
CAR No.01 HCR32 GTS  初めて購入した車です♪ 強化クラッチが装備され ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.