• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Blue Fieldのブログ一覧

2010年01月23日 イイね!

たまには新しいものでも(トラス橋)

先週は新型インフルエンザ
今週は嘔吐下痢症・・・・、どうも病気続きのblueです。
いや、新型インフルエンザで39度台で死線を彷徨い、ようやく治った!と思ったらマリオの嘔吐下痢症が感染し、ほんと休みたいところだけど、休み続きだと首を切られるので「肛門」を引き締め今週を乗り越えましたよ(汚い話だ・・

さて、ちょっと気分転換です。
いつも廃墟、廃線関係を扱っていますので、たまには新鮮なものでも♪
筑豊本線 宝満川橋梁
筑豊本線の宝満川を渡河する橋梁です。


鋼製トラスの桁です


実は近くで見るとサビサビ♪でもこれでいいんです。「無塗装桁」って奴です。安定した錆が表面につくことで、鋼材本体を保護しているのです。


ちなみに福岡市内でも同タイプの橋梁があります。
香椎線 上和白跨線橋


「こいつもいつかサビサビになっちゃうの?」と見つめるマリオ


ということで、サビサビが嫌いな方へ朗報。木製です!
神興橋(宗像市の木のトラス橋)
宗像市の釣川にこんな橋がありますよん


よく木製でこんな構造を組み上げたものです。


ということで、たまには気分転換で新鮮な(?)最近の橋梁でした♪
Posted at 2010/01/23 13:21:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 建造物 | 日記
2010年01月23日 イイね!

近代化遺産の探索記録(福岡県 鉄道関係)

近代化遺産の探索記録(福岡県 鉄道関係)遺構、近代遺産探索の記録です。廃線はこちらに記録します。

みんカラブログにどうもリンク数制限があるようなので、分割します。
近代化遺産探索の記録(福岡県 炭鉱版)
近代化遺産探索の記録(福岡県 鉄道関係)
近代化遺産探索の記録(福岡県 戦跡、近代化産業遺産、道路、車両、その他)
近代化遺産探索の記録(福岡県以外版)



またみんカラ登録者以外は右上の掲示板にどうぞ
なおリンクフリーですが、リンクの際は掲示板に書き込んでいただければ、うれしかです


ここでは鉄道関係とその他の構造物について取り扱いします。

画像は筑後軌道 逆谷橋梁 ※厳密には日田市にありますけど・・(汗

鉄道
山田弾薬庫専用線 その1:南小倉駅付近
山田弾薬庫専用線 その2:南小倉駅~都市高速
山田弾薬庫専用線 その3:バイパス建設中以降
山田弾薬庫専用線 その4:山田緑地
筑豊の引込線と専用線:三井鉱山専用線、三菱上山田炭鉱引き込み線、幸袋線
三井鉱山セメント線 金見鉄道:平成筑豊鉄道金田駅構内
三井鉱山セメント線 金見鉄道その1:2008.08 金田駅周辺、石炭積み出し桟橋跡
三井鉱山セメント線 金見鉄道その2:2008.08 中元川橋梁、踏切跡、盛土跡
三井鉱山セメント線 金見鉄道その3:2008.08 烏尾峠付近
三菱マテリアル東谷鉱山専用線:日田彦山線の分岐線
新日鐵くろがね線 宮田トンネル:八幡製鉄炭滓線
田野浦臨港線と日本セメント門司事業所:日本セメント門司事業所は解体予定
蓆田線:竹下~福岡空港専用線
席田線その1:竹下~沖学園間、用地杭ちらほら
席田線その2:緑道区間、用地杭ちらほら
席田線その3:御笠川~国道3号、遺構なし・・・
席田線その4:福岡空港手前、橋梁発見!
アサヒビール博多工場 専用線:竹下の工場敷地内に残る橋台跡
勝田線 01分岐部(側線付近) :九州プロレス道場付近
勝田線 02側線~綿打川(バイク オン ザ レール):レールの1本柱?(笑
勝田線 03綿打川~柚須駅付近:橋梁跡。引き抜かれた杭
勝田線 04柚須駅~県道福岡篠栗線:ただの遊歩道
勝田線 05県道福岡篠栗線(第二綿打川橋梁跡?):橋梁桁座有り
勝田線 06県道~一楽ラーメン(工杭ウジャウジャ):杭ウジャウジャ
勝田線 07一楽ラーメン~亀山バス停付近(遺構なし):ただの遊歩道
勝田線 08上亀山駅跡:公園の前に用地杭有り
勝田線 09上亀山駅跡終点方 用地杭有り:用地杭ザックザク。コーニッシュボイラ有り
勝田線 10粕屋中学校裏付近:橋梁あと
勝田線 11南里駅跡:交差点の名称にも残る駅跡
勝田線 12南里駅跡~ルクルまで:橋梁が2つ
勝田線 13:ルクル付近に残る橋梁跡。志免東中学校脇の遊歩道と跨線橋
勝田線 14:ルクル、志免鉄道公園
勝田線 15:志免東中~光正寺古墳、九州自動車道
勝田線 16:宇美川橋梁
勝田線 17:JA宇美付近(橋梁あり)
勝田線 18:宇美駅以降
幸袋線 目尾駅:目尾駅跡で発掘作業中。2009.05時点
幸袋線 二瀬駅:二瀬駅ホーム跡が民家の一部に
幸袋線 二瀬駅周辺:南横田公民館と中央区バス停の用地杭
上山田線 平恒駅
上山田線 大隈駅:公園になっています
上山田線 嘉穂信号場:2008.12.27時点の状況
上山田線 上山田~熊ヶ畑間:第1、2山田川橋りょう
上山田線 長原川橋梁 :橋名版が残る
上山田線 熊ヶ畑トンネル
上山田線 トロッコフェスタ:トロッコ
上山田線 トロッコフェスタ:色々
漆生線 鴨生駅周辺と炭鉱遺構:鴨生駅跡と炭鉱遺構?
漆生線 漆生駅周辺:漆生駅跡公園
漆生線 才田駅:現在は洗濯物干し場です・・。近くには駅看板があります
漆生線 才田~嘉穂信号場間の遺構:橋りょう及び築堤
添田線 大任駅:車軸とレールが残る公園
添田線 岩石架道橋:油須原線 岩石橋梁とともに国鉄マークの標識が残る
油須原線 彦山川橋梁:油須原線最大級の遺構
苅田港線:踏切あとなど
両筑軌道 小石原川橋梁跡:橋脚のみが奇跡的に残っていました
筑後軌道:概要
筑後軌道 岸山隧道:旧国道の隧道
筑後軌道 逆谷橋梁:筑後軌道の最大級の石積みアーチ橋梁
           ほんとは大分県日田市にあります・・。
福博電気鉄道 馬出電停跡:現在は西鉄バス「馬出通りバス停」として利用
小倉鉄道の遺構(赤坂海岸):盛土と橋梁あと
小倉鉄道 日田線 東小倉駅:駅へと続くホーム跡
小倉鉄道 日田線 01:東小倉駅~砂津付近。杭あり
小倉鉄道 日田線 02:大畠付近。レンガ橋台
小倉鉄道 日田線 03:霧が丘付近。橋台あり
西鉄宮地岳旧線その1:旧宮地岳駅への旧線と橋梁
西鉄宮地岳旧線その2:旧宮地岳駅への旧線と橋梁
福間~東福間の謎のレンガ橋台:西鉄宮地岳旧線の計画跡???
九州電気軌道鉄道 折尾高架橋:レンガアーチ
九州電気軌道鉄道 折尾高架橋:ねじりまんぽ
九州電気軌道鉄道 折尾高架橋:解体された6連橋と堀川
西鉄旧筑紫駅待合所~筑紫駅列車空襲事件:機銃掃射の跡が生々しく残ります
九州鉄道のレンガアーチ
九州鉄道 茶屋町橋梁:レンガアーチ
九州鉄道 海老津赤レンガ:レンガアーチ
九州鉄道 城山三連橋梁:レンガアーチ
九州鉄道 仮塚峠ルート:城山三連橋梁の旧線ルート
九州鉄道 仮塚峠ルート:上記の終点方ルート
鹿児島本線 門司港駅-鹿児島本線起点
鹿児島本線 東小倉駅:カートレイン
鹿児島本線 東小倉駅 引込み線:小倉駅北の浅野緑道
鹿児島本線 東小倉駅 引込み線:砂津川橋梁あと
鹿児島本線 東小倉駅 引込み線:小倉駅北区長浜・高浜付近
鹿児島本線 西小倉駅:乗換え跨線橋(廃客車の再利用
鹿児島本線 折尾駅:皇紀レール、短絡線跡
鹿児島本線 折尾駅:木造ホーム上屋
鹿児島本線 折尾駅:駅構内のレンガアーチ
鹿児島本線 折尾駅:東口
鹿児島本線 折尾駅構内 天神町通橋梁:折尾駅構内の削られたレンガアーチ
鹿児島本線 頃末通橋梁:折尾駅終点方の下駄っ歯レンガと日炭廃線跡
鹿児島本線 海老津橋梁:海老津駅終点方のレンガアーチ
鹿児島本線 教育大前駅構内 舞鶴跨線橋跡:電化によって破壊されたレンガアーチ
鹿児島本線 教育大前駅:跨線水路橋とレンガアーチ
鹿児島本線 宗像地区のレンガアーチ
鹿児島本線 福間駅の弾薬庫引き込み線:旧日本軍上西郷旧陸軍弾薬庫の引込み線
鹿児島本線 刈目川橋梁:レンガアーチ
鹿児島本線 竹下駅:レール造りの跨線橋(撤去済)
鹿児島本線 下大利橋梁:レンガアーチ
鹿児島本線 水城駅:レール造りの乗換え跨線橋
鹿児島本線 二日市橋梁:レンガアーチ
鹿児島本線 二日市駅:鉄道院の門柱
鹿児島本線 境川橋梁:コンクリートアーチ
鹿児島本線 原田駅:レール造り跨線橋と木造ホーム屋根
鹿児島本線 原田駅:石積み地下通路と削った御影石
鹿児島本線 原田駅:寝台列車停車
鹿児島本線 原田川橋梁:レンガアーチ
鹿児島本線 城戸川橋梁:レンガアーチ
鹿児島本線 大牟田駅:レール造り(皇紀表示)
篠栗線 仲原橋梁:レンガ橋台
篠栗線 中尾橋梁:原町駅起点方のレンガアーチ
篠栗線 大川炭坑橋梁:大川炭鉱跡探索もセットに
篠栗線 第二原橋梁:レンガ橋台の橋梁、沈下しています。桁下制限1.6m
篠栗線 第一塩田橋梁:レンガ橋台の橋梁
篠栗線 第二塩田橋梁:レンガアーチ
篠栗線 篠栗駅にゆふいんの森号停車:ちょっと珍しい光景
筑豊本線のレンガアーチ:筑前垣生駅と勝野駅付近
筑豊本線 直方駅:移築されちゃうかも・・・
筑豊本線 直方駅旧油庫:危険品庫とも言われています
筑豊本線 多賀第三人道橋梁:転車台(ターンテーブル)の再利用
筑豊本線 筑前山家駅:西鉄路面電車が保存されています
筑豊本線 冷水トンネル:蒸気機関車の排気設備
筑豊本線 筑前山家駅:路面電車2台、バス1台に増殖
筑豊本線 宝満川橋梁:トラスドランガー橋
筑豊本線 太郎丸架道橋:コンクリートアーチ
筑豊本線 天神架道橋:コンクリートアーチ
日田彦山線 呼野駅:かつてスイッチバックがあった駅
日田彦山線 水路跨線橋と金辺・丸山トンネル
日田彦山線 原川橋梁(高原三連橋梁):マイナーなみつあんきょ
日田彦山線 採銅所駅とトンネル:大正の駅
日田彦山線 欅坂橋梁:ねじりまんぽ
日田彦山線 第二金辺川橋梁:石積み橋梁
日田彦山線 大坪橋梁:レンガアーチ
日田彦山線 田川伊田駅近くの生活感あるレンガアーチ
日田彦山線 田川伊田駅近くの埋もれたレンガアーチ
日田彦山線 真木トンネル:築造100年のレンガトンネル
日田彦山線 新城川橋梁:西添田駅起点方のレンガアーチ、引込み線撤去に伴い断面が削られている
日田彦山線 彦山駅:彦山の玄関口
日田彦山線 第四彦山川橋梁:彦山駅隣のアーチ橋梁
日田彦山線 釈迦岳トンネル:終点方坑口、隣の擁壁は何?
日田彦山線 筑前岩屋駅:釈迦岳トンネルの湧水の駅
日田彦山線 栗木野橋梁 :アーチ橋梁
日田彦山線 宝珠山橋梁:アーチ橋梁
日田彦山線 第二大行司橋梁:アーチ橋梁
日田彦山線 大行司橋梁:農道アーチ
日田彦山線 大行司駅:幸せの黄色いハンカチ
日田彦山線 宝珠山駅:ホーム上に県境
久大線 南久留米駅:木造駅舎
久大線 善導寺駅:木造駅舎(ロケ地)
後藤寺線 船尾駅:工場萌えの駅
後藤寺線 旧起行駅:後藤寺線の貨物駅跡
博多臨港線 福岡貨物ターミナル - 博多港間跡:ゆめタウン近くの踏切跡
香椎線のレンガアーチ
香椎線 西戸崎駅の引込み線:石油関連の引込み線
香椎線 上和白橋梁:レンガアーチ
香椎線 上和白跨線橋:トラスドランガー橋とレンガ橋台
香椎線 大名、引田橋梁:唐の原地区のレンガ橋台
香椎線 長者原第3橋梁:レンガ橋台
香椎線 長者原架道橋:レンガ橋台
香椎線 谷川橋梁:レンガアーチ
香椎線 谷川架道橋:レンガアーチ
香椎線 加与丁池排水溝橋梁:レンガ橋台
香椎線 古賀川橋梁:レンガ橋台
香椎線 乙植木第1、2橋梁:レンガ橋台
香椎線 乙植木第3橋梁:レンガ橋台
香椎線 宇美川橋梁:石積み橋脚、橋台
香椎線 宇美橋梁:石積み橋台
香椎線 酒殿駅貨物支線跡:ダイヤモンドシティルクル周辺の遺構
香椎線 酒殿駅貨物支線跡:ボタ山も
香椎線 酒殿駅貨物支線跡:キロポスト、遮断機基礎跡。鉄道公園内の橋台跡も
香椎線貨物支線跡 志免~旅石:工杭が残っています
筑肥線 筑前深江駅:建物財産標未発見、いつの時代にできたか不明
筑肥線 鹿家駅:大正11年(1923年)建造の駅舎
筑肥線 帯石橋梁:大正12年しゅん功?のコンクリートアーチ
日豊本線 苅田駅付近:レンガアーチ

歴代博多駅について:初代、2代目の記念碑
初代博多駅記念碑:出来町公園 初代博多駅 九州鉄道発祥の地
旧博多駅記念塔:山王公園 2代目博多駅 円柱記念塔

第3セクター
平成筑豊鉄道:概要
平成筑豊鉄道 勾金駅:木造駅舎と危険品庫
平成筑豊鉄道 内田三連橋梁:メジャーな三連橋梁。通称みつあんきょ
平成筑豊鉄道 中津原橋梁:マイナーな三連橋梁
平成筑豊鉄道 田川線のレンガアーチその1
平成筑豊鉄道 田川線のレンガアーチその2
甘木鉄道:概要
キリンビール福岡工場 引込線:太刀洗駅からの引込み線





Posted at 2010/01/23 01:54:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2010年01月22日 イイね!

冬のサバイバルオフ会(ボタ湯、上三緒、大峰炭鉱)

冬のサバイバルオフ会
~Don't fear Rose!! 野バラを恐れるな!~


今から1週間前の八木山BP穂波IC付近「おい!誰がこんな雪の日にオフ会を考えた?」


「おい!雪が解け始めて濃霧なんですけど」※嘉穂郡ではこれぐらいの濃霧は当たり前(爆


すべて、CAPである私の責任ですけどね・・・・

さて集合場所のナフコに到着♪って、みんなもう集合しているよ。参加者はちくまえ。様トライスター様。そして初参加になるALL-Aタケ様。
※リンク先ではそれぞれのレポートが楽しめます♪
挨拶もほどほどにし、裏手の第一目標地に到着♪第一チェックポイント「ボタ湯」です!



熱源は坑内で自然発火した熱なのか、不明ですが30度程度のお湯が湧いておりますよ。


さっそく足湯。う~ん、若干底のぬめり(=汚れ?)が気になるけど、この日の寒さがやわらぐ~。


なお、続いてトライスター様、タケ様もチャレンジしました♪(ちくまえ。様は完全防寒仕様のため、断念?)
ちなみにこのボタ湯ですが、聞くこと頃によると、20年前(1990年)頃までは小屋があり、その中に浴槽があって利用できたそうです。源泉からかけ流しの湯を、利用時に湯を張って使用するスタイルだったそうです。 ... (義父、嫁情報)
最後に動画をどうぞ~(最後に誰かの声が入っていますけど)



つづいて今回のメインイベント。トライアルの上にトライしよう「上三緒炭鉱の遺構を目指せ」
まずはちゃんとKY(危険予知活動)を!!KY=空気読めないじゃないぞ!

ちなみにKY表はこんな感じ♪


さて登頂開始。怪しい集団だな・・・


残雪残るモジャを掻き分けて行きます!


到着。で、でかすぎる・・・・・。中を覗くには~木を登るしかないか・・。(ちなみにこの後遺症で筋肉痛・・・、若くねぇな俺)


上に登って気づきましたが、レンガ造りの表面をモルタルで化粧しているだけですね。


枠組みに高さ5cm程度の軽レールが使われていましたが、補強のためか型枠のためか?は不明です。


で、途中にあったコンクリート遺構。


法面方向にコンクリート基礎が残っていますけど、これって索道??


脇にはレールも残っているし、ちなみ先と同じの軽レール。


ちなみに下山の際に、警察ヘリが出動していたのはなんでだ?僕達不審者として通報された?(爆


さて近くの小鳥塚に行って、昼からの探索ポイントへ移動するため、途中峠道を走行しましたが、雪止め水が路面を濡れていましたよ・・・。トライスターさんとオイラはスリップに気をつけつつ運転しましたが、先導のちくまえ。様はさすが!スイスイと運転されておりました

さて途中、こんな所に寄り道をして


昼は筑豊探索と言うことで「筑豊ラーメン山小屋」で体力補給!!


昼食後は魅惑の大峰ゾーンへ♪で、まずは坑口


まさかベニヤ張っただけってことはないよね~と、中の撮影してみましたが、フラッシュが届かない・・。まさか塞がれてない?


そして坑口から下った箇所に運炭線の跡と思われるコンクリート遺構が・・。たぶんこれから脚が伸びて桁式になっていたんでしょうね。


竹林の中にもなんらかの遺構が・・・。


そして次の坑口orトンネルの遺構へ。わかりにくいですが、塞いでいるのが分かりますね。


そしてその上部には素敵なレンガ遺構が。


アーチがほんと美しい。レンガスキーはかなり萌えです(笑


最後に選炭機を下見ということでって。あれっ?将軍様・帝王様が藪漕ぎを開始されている(汗


で、残されたタケ様と自分はグルっと周りを見ていると「正面突破できるんじゃ?」と結論になり、結果2ルートで探索開始。で、結果的には雪の重みで藪がなぎ倒されていたため、あっけなく正面突破成功♪


これから各自錯乱状態に陥って、撮影モードへ(帝王様は夜景モードで撮影という痛恨のミスを犯す・・)


選炭・原炭と、これだけの施設が残っているのって、ほんとココだけなんでしょうね・・。


見にくいですが、氷柱ができております・・。


そして最後にみんなで記念撮影♪



今回の教訓
「大雪の後は、モジャは倒れる!さすれば道は開かれる」


次回オフ会も雪の後に開催か??(笑
Posted at 2010/01/23 00:17:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 建造物 | 日記
2010年01月15日 イイね!

レール造りの乗換え跨線橋

さて明日はオフ会。温泉に入って探索して~、いったいどんな探索になるのでしょうね(笑
どうも、交通情報いかんでは誰も現地に集合できないんじゃ?と怯えているblueです。まぁ雪は溶けるでしょうけど。。

国鉄の駅ではレールが部材として、幅広く使用されていました。
ホームの上屋、乗換え跨線橋、柵などなど。その中で今回は3駅をご紹介♪

鹿児島本線 水城駅 乗換跨線橋

これもレール造りとなっています。駅の外から見れますよん


鹿児島本線 大牟田駅 レール造り(皇紀表示)
駅を降りると、こんなものがお出迎えしてくれる駅

この駅のレールは実はすごいレールなんだ!製造年 2606???
皇紀表示のレールです。西暦1945年ですな。


こちらは西暦表示1934年。ごちゃまぜな表示は「ややこしや~」


お隣の鹿児島本線 荒尾駅
ここも跨線橋の中もレール造りになっているよん


1898年製造。大牟田駅より古いレールを使っている。



日頃使っている駅も、目線を変えれば「遺構」ってこともあるので、探してみて♪



Posted at 2010/01/15 14:27:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 建造物 | 日記
2010年01月15日 イイね!

博多湾鉄道の橋梁(レンガ、石積み橋台)

マリオの誕生日プレゼントのプラレール。

密かに中古で曲線と橋脚を集めてプラレールタワーを作ってやろうかと画策中のblueです。どっか中古を置いている店ないかな~♪

香椎線
粕屋炭田から産出される石炭を西戸崎港に輸送するため、博多湾鉄道が建設した線路。ここに当時の橋梁がまだ残っています。
以前香椎線のレンガアーチを紹介していますが、今回はレンガ橋台に的を絞っています♪

香椎線 大名、引田橋梁
唐の原地区に残るレンガ橋台です。桁は架け替えられています。



香椎線 長者原第3橋梁
長者原駅の起点方にある橋梁
県道クロスの起点方で、非常に桁下空間が大きいのが特徴


香椎線 長者原架道橋
長者原駅の起点方の橋梁。県道利用者はなじみが深いと思います


香椎線 加与丁池排水溝橋梁
駕与丁公園の近くある橋梁です


香椎線 古賀川橋梁
酒殿駅の起点方にある橋梁。びっくりしましたが、調査時桁の下に狸がいましたよ♪


香椎線 乙植木第1、2橋梁
酒殿~須恵の間にある小さな橋梁です



香椎線 乙植木第3橋梁


香椎線 宇美川橋梁
香椎線で残る博多湾鉄道の遺構では、香椎川橋梁と同じく長大な橋梁です。そのためこの橋脚は石積みの橋脚です


香椎線 宇美橋梁
宇美川橋梁のすぐ終点方にある橋梁。これは規模は小さいのですが石積みです。この規模なら、レンガ橋台がほとんどなのになぜココだけ石積み??


おまけ
篠栗線の有名な古い橋梁とマニアしか気づかないレンガ橋台
「絵的にきれいだけどあまり有名じゃない鉄橋」と「有名な鉄橋」
Posted at 2010/01/15 11:50:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 建造物 | 日記

プロフィール

みんカラに登録していない方は掲示板へどうぞ~ 遺構の探索記録はこちらです♪ http://minkara.carview.co.jp/userid/1359...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

近代化遺産探索の記録(福岡県以外版) 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2010/09/27 12:48:13
 
近代化遺産探索の記録(福岡県 戦跡、近代化産業遺産、道路、車両、その他) 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2010/09/27 12:47:28
 
未踏の地 
カテゴリ:ブログ内のまとめ
2008/07/09 12:44:29
 

愛車一覧

ホンダ その他 ホンダ その他
お馬さんです。 まだ乗らされている感ありです。 30前にしてようやくバイク乗りになれまし ...
その他 その他 その他 その他
某ショッピングセンターでお安く手に入れました。 平日は駅までの相棒です♪ 週末なら往復3 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
CAR No.02 EA11R 学生の時に憧れだった車を事故車で発見し、 復活させてから ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
CAR No.01 HCR32 GTS  初めて購入した車です♪ 強化クラッチが装備され ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.