• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

営業車フィットの愛車 [ホンダ シビック (セダン)]

Race Chip One 取付しました。

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年12月24日
1
本日、東京都内からの帰路、何気に寄ったアップガレージ店にありましたので、購入してみました。
適合もL15B シビックセダン用もありましたので、とりあえず買う前に車に戻ってスマホで商品データを調べたら、「最大25%のパワーアップ」との事で、取付も簡単そうなので、思い切って衝動買いしました。
2
箱にもホンダL15B搭載車が記載されていました。 シビックも書いてありました。
3
と、言うことで、購入したらすぐに取付したくなるセッカチの性分の為、近くの公園駐車場借りて作業しました。
先ずは、バッテリーターミナル外して 15分以上放置するとの事です。
4
次に、サージタンクと、インテークパイプのセンサー分のコネクターを外して附属のコネクターを割り込ませます。
先ず、サージタンクです。
5
次にインテークパイプです。
6
附属のチェッカーで接続を確認したら、本体を繋いで固定します。
純正コンピュータ側のスペースに両面テープで固定しました。
本体を固定する時には、配線を整理して、テキトーな純正コードにビニテで固定しておきました。
7
最後にバッテリーターミナルのネジを締めて、エンジンを掛けると、コンピュータが初期設定に戻ってるので、 アチコチの警告ランプが点きますが、チョット走ると消えて、再学習に入ります。
感想としては、まだ、慣らし運転中なので、大人しく走ってますが、少しトルクが太くなった気がしました。
これから、3000kmの慣らしが終わったら、少し試してみようと思います。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ショボい純正ホーンを取り替えました。

難易度:

室内LED化

難易度:

フットライト移植

難易度:

フットライト移植

難易度:

ロードノイズ低減セットラゲージ/エーモン

難易度:

エンジンルーム静音シート/エーモン

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

営業車フィットです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

"ホンダ シビック (セダン)"の愛車アルバム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/25 07:16:07
久しぶりの投稿です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/02 09:28:02
サン自動車工業 ホットイナズマTYPE-MR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/06 21:33:02

愛車一覧

レクサス GS レクサス GS
セルシオ君からの代替となりました。 衝動買いしてしまいましたが、デザイン、装備面ともに気 ...
ホンダ シビック (セダン) ホンダ シビック (セダン)
平成30年12月、グレイス君から乗り換えました。 主に、通勤、仕事で使う営業車です。 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
平成16年式のGD3-1.5Lです 通勤+営業車として使ってます。 走行距離42万9千k ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
平成12年式…30セルシオ前期エアサス仕様です。  今年の7月に、福島の親戚から譲っても ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.