• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シティのウリ坊のブログ一覧

2015年04月07日 イイね!

日本を食べ歩こう!(まとめ)

日本を食べ歩こう!(まとめ)備忘録として書いておきますが、
郷土料理の店情報は宜しかったらご活用ください。

総歩行距離:321.5Km
(会社から店まで+店から定期の駅まで)

これはgoogleマップの歩きモードで調べた距離で
ムダ骨や寄り道は含まれていません。


西を目指したら 愛知県岡崎市の三菱オートギャラリーとトヨタ博物館の間あたり。
東北を目指したら 宮城県の蔵王町あたり。
北陸目指したら 新潟の親不知あたり。

日本て小さいかも。
でも昔の人は関東から伊勢参りに歩いて行ったんですよね。
現代人も歩かにゃいかんですな。

10ヶ月でこの距離はまだ甘い!

【巡ったお店&料理】
行く前はお店に連絡とってくださいね。

熊本
お店:九州 熱中屋 LIVE (目黒)
料理:一文字ぐるぐる/馬刺し/カラシレンコン
距離:1.4Km

宮城
お店:牛タン圭介 (目黒)
牛タン定食
距離:1.7Km

山口
お店:福の花 (目黒)
料理:瓦ソバ/うるめイワシ/カマボコ
距離:1.7Km

京都
お店:そば処 満留賀 (目黒)
料理:にしん蕎麦
距離:1.3Km

石川
お店;能登の夜市 (目黒)
料理:イカのワタごとイシリ炒め/へしこ茶漬け
距離:1.3Km

静岡
お店:げんき酒場 すだ屋 (目黒)
料理:静岡おでん
距離:1.3Km

福岡
お店:九州 熱中屋 目黒 LIVE (目黒)
料理:おきゅうと/ガメ煮/鉄鍋餃子
距離:1.4Km

秋田
お店:わったりぼうず (五反田)
料理:幸楽ホルモン/きりたんぽ味噌焼き/ジュンサイ
距離:2.4Km

神奈川
お店:里のうどん (大崎)
料理:バラ丼 
距離:3.2Km

埼玉
お店:すずらん (学芸大学)
料理:すったてうどん
距離:3.7Km

奈良
お店:成城石井 (目黒)
料理:柿の葉寿司
距離:1.2Km

香川
お店:山下本気うどん (目黒)
料理:とり天タルタルうどん
距離:1.6Km

広島
お店:一銭坊 (目黒)
料理:広島お好み焼き
距離:1.5Km

長崎
お店:九州 熱中屋 目黒 LIVE (目黒)
料理:ゴマ鯖の握り/かんころ餅/生カステラ
距離:1.4Km

栃木
お店:麺壱吉兆 (大井町)
料理:青竹手打ちラーメン
距離:7.4Km

島根
お店:いづ味 (六本木一丁目)
料理:出雲蕎麦
距離:5.6Km

高知
お店:竜馬街道 (品川)
料理:カツオの塩タタキ
距離:6.0Km

鳥取
お店:稲田屋 (品川)
料理:ののこ飯/ラッキョウの酢漬け
距離:5.8Km

佐賀
お店:九州まつら (麹町)
料理:松浦漬け/ギョロッケ/佐賀豆腐
距離:9.6Km

福島
お店:会津 身知らず (新橋)
料理:染み豆腐の煮物/イカにんじん/こづゆ/クジラ汁
距離:8.9Km

東京(1/3)
お店:麻布永坂更科本店 (麻布十番)
料理:更科蕎麦
距離:5.0Km

青森
お店:みちのく 大空亭 (大崎広小路)
料理:十和田バラ焼き/せんべい汁
距離:2.4Km

福井
お店:北陸王 (品川)
料理:里芋の丸ごと煮/おろし蕎麦
距離:6.0Km

宮崎
お店①:じとっこ組合 目黒店 (目黒)
料理:おび天/肉巻きおむすび
お店②:九州 熱中屋 目黒 LIVE (目黒)
料理:日向鳥の南蛮
距離:1.4Km ※2店舗合算

山形
お店:みちのく 大空亭 (大崎広小路)
料理:芋煮/玉コンニャク
距離:2.4Km

沖縄
お店:遊食家ゆがふ (目黒)
料理:ラフテー/ゴーヤチャンプル/もずくサラダ/沖縄そば
距離:1.6Km

兵庫
お店①:長田いっしん (武蔵小山)
料理:ぼっかけお好み焼き
お店②:明石野 (目黒)
料理:明石焼き
距離:3.8Km ※2店舗合算

愛知(1/3)
お店:きしめん割烹 丸福 (品川)
料理:きしめん
距離:3.6Km

東京(2/3)
お店:たぬ吉 (麻布十番)
料理:ねぎま鍋
距離:5.0Km

岐阜
お店①:えこひいき (目黒)
料理:けいちゃん
お店②:飛騨居酒屋 蔵助 (御茶ノ水)
料理:飛騨牛の朴葉焼き/赤カブ漬け
距離:14.0Km ※2店舗合算

富山
お店①:富山ブラック 麺家いろは (武蔵小山)
料理:ラーメン・富山ブラック
お店②:能登の夜市 (目黒)
料理:かぶら寿司/ブリ大根
距離:5.2Km ※2店舗合算

三重
お店:茶寮 伊勢藤次郎 (渋谷)
料理:伊勢うどん/てこね寿司/豚捨コロッケ/だんご(ようかん?)
距離:8.8Km

群馬
お店:このむ (白金高輪)
料理:刺身コンニャク/下仁田ネギの山椒揚げ
距離:3.6Km

愛媛
お店:かおりひめ (新橋)
料理:太刀魚の竹巻き/じゃこ天/宇和島風鯛めし
距離:9.3Km

新潟
お店:東京へぎそば匠TAKUMI (渋谷)
料理:栃尾の厚揚げ/のっぺい汁/へぎそば
距離:8.5Km

愛知(2/3)
お店:とり鉄 (赤坂)
料理:手羽先揚げ/味噌串カツ
距離:7.1Km

徳島
お店:名西ちっか場 (三軒茶屋)
料理:蕎麦米の煮物/鳴門ワカメの酢の物/カンパチのスダチ・カルパッチョ/フィッシュカツ
距離:10.4Km

北海道(1/2)
お店:札幌成吉思汗 しろくま  (赤坂)
料理:ジンギスカン(北海道産ラム&オージー・ラム)
距離:7.2Km

千葉
お店:いわし料理 西鶴 (大井町)
料理:さんが焼き/イワシつみれ椀
距離:10.4Km

長野
お店:本店 なゝ樹 (恵比寿)
料理:蜂の子の佃煮/イナゴの佃煮/おたぐり煮/戸隠蕎麦
距離:4.7Km

岡山
お店①:稲田屋 (品川)
料理:ままかり寿司
お店②:岡山家庭料理 恭恭 (新橋)
料理:デミカツ丼
距離:14.8Km ※2店舗合算

茨城
お店①:大戸屋 (目黒)
料理:ねばり丼
お店②:味とめ (三軒茶屋)
料理:あんこう鍋/あんこうの唐揚げ
距離:11.5Km ※2店舗合算

滋賀
お店:近江やWabisuke (渋谷)
料理:赤コンニャク/鮒寿司/焼き鯖そうめん
距離:8.5Km

和歌山
お店:かっぱ (学芸大学)
料理:熟れ寿司/ほねく/めはり寿司
距離:5.4Km

鹿児島
お店:郷土料理 おいどん (不動前)
料理:きびなごのお造り/マグロの腹皮焼き/豚の角煮/がね天/かるかん
距離:0.3Km

岩手
お店①:さくら茶屋 (三軒茶屋)
料理:ひっつみ
お店②:じゃじゃおいけん (三軒茶屋)
料理:盛岡じゃじゃ麺(ちーたんたん付)
距離:19.6Km ※2店舗合算

山梨
お店:甲州屋 (神楽坂)
料理:鳥モツ煮/煮貝/ぶどうの芽の天ぷら/ほうとう
距離:12.6Km

大阪
お店①:むねひろ (芝)
料理:かすうどん
お店②:大阪百貨店 (有楽町)
料理:イカ焼き/タコ焼き
距離:12.0Km ※2店舗合算

北海道
お店:ハルコロ (大久保)
料理:ラタシケプ/キトピロのおひたし/鹿のハツ焼き
距離:13.2Km

大分
お店:やどかり (新橋)
料理:りゅうきゅう/とり天/おひら
距離:8.8Km

愛知(3/3)
お店:三河 (門前仲町)
料理:菜めし/豆腐の田楽
距離:26.0Km

東京(3/3)
お店:深川宿 富岡八幡店 (門前仲町)
料理:深川めし(ぶっかけ)
距離:- ※愛知3/3に含まれる

ごちそうさまでした。
2015年04月03日 イイね!

日本を食べ歩こう!(東京 3/3)

日本を食べ歩こう!(東京 3/3)  この旅の終着点にしたのは東京。
親子三代産まれた土地であり
昨年からは目黒勤務にもなったので。(^-^)

駒形名物どぜう(どじょう)の柳川にしておけば、
渋谷の支店で楽ちんゴールでしたが、
下町エリアに行かずに終わるのは実に忍びない。

そんな時に会社のお偉いさんが、
「モンナカは行ったの?」なんて言うもんだから
少しその気になって、愛知のお店もあるもんだから
心が決まったのだ。

本題に戻りますと、目指していたのはこのお店。

深川宿の富岡八幡支店。

メガウェブを早々に切り上げた理由は本店に行きたかったから。

閉店の17時前に着いたのに悲しい事が。。。
「アド街っく天国」の取材が来ていて、
早じまいしていたのです。(ToT)

店主にお詫びされてしまっては
他の系列には行けないですよね。
という訳で息子さんが営む富岡八幡店まで歩いた次第。

さて、ここで注文するのはコレしかない!

深川めしのブッカケ仕立て。

ここで深川めしの豆知識を。
昔々はこのブッカケ仕立てが当たり前で、
炊き込み式は駅弁の普及と共に拡がったのです。

しかしながら炊き込み式も″深川めし″を名乗ったため、
本来のブッカケ仕立ては区別のために深川丼と
呼ぶ店もあります。

深川宿さんでは、時代の流れを取り込み、
両方のタイプが用意されています。
豆知識でした。

さて味の方ですが、先代の店と全く一緒。
初めての人は味噌の甘さに驚くと思います。
それを締めるために七色(七味)を入れるのがツウです!

御主人にこの旅の″くだらない″ルールや
このお店が締めくくりであることを伝えたら、
奥の料理人さんに話題をふっていました。
ちと恥ずかしい。

店の表には

伊能忠敬の銅像。

深川宿の御主人が教えてくれたのですが、
伊能忠敬は千葉の佐倉で生まれ、
晩年はここ深川に住んでいたそうです。

「地球の大きさを知りたい」
この好奇心を満たすために50代半ばから測量を開始し、
17年間かけてナント4万キロも踏破したそうです。

その地図は現代の測量結果と1/1000しか誤差がないというのも驚き!

旅に出る前に必ずお詣りした富岡八幡宮は、
今でも測量学会の人にとって聖地だそうです。

僕も誰の役にも立たないこのチッポケな旅で
そこそこ歩いたつもりですが、桁の違いを思い知らされました(^o^;)

ん?待てよ。
アド街の取材が無かったら本店でゴールして
伊能忠敬の偉業には触れられなかったのだから、
これが答えなのではないだろうか。

ま、詳しい思いは僕の胸の内ってことで。(笑)


僕も富岡八幡宮にお詣りしました。

なぜなら、このクダラナイ旅を終わらせるために
最後の歩きが待っているからだ!
怪我もなくここまで来れたことのお礼も伝えましたよ。

さ、この旅のルールを活かせば1時間半ほどで飯田橋に着いて、そこからは電車だ。

でも「この旅終わらせるなら会社に戻ることだよな!」
そう思ってしまったので、昼に出発した目黒へ向けて歩きました。

レインボーブリッジ歩道は夜9時で封鎖するので(笑)
築地→品川ルートの11キロです。

永代橋のライトアップ。

桜の散り際を見上げる屋形船もピッカピカ。

築地本願寺

この建物は寺としては不思議な形です。

そして食の聖地

近い将来移転が待っています。
さみしー。

汐留を過ぎてから足の裏が少し痛くなり、
会社に着いたのは11時位でした。(汗)

会社に軽く会釈して(笑)駅までは走りました。
最終電車ギリギリだったので。

うちの親父は若い頃は食い道楽でした。
酒の飲み過ぎで高血圧となり47の若さで他界しました。
そんな親父がよく言ってたのは、
「日本中の旨いものくいたい」でした。

取り敢えず親不孝なバカ息子としては
供養のつもりで食べ歩きましたが、
また都合良く反面教師にさせてもらおうかと。

ということでクダラナイ旅は終わりになりました。
言えるのはたった一言。

「日本全国の郷土料理は目黒から食べ歩ける!!」

おしまい。
2015年04月03日 イイね!

日本を食べ歩こう!(愛知 3/3)

日本を食べ歩こう!(愛知 3/3) 愛知編で取り込みたかったことは名古屋以外の郷土料理。

実は知多半島の料理を出す店にも行ったのですが、
店員さんから郷土愛が感じられなかったので掲載見送しました。

満を持して選んだ店は門前仲町の三河さん。

東京では珍しい、豊橋の料理を出しています。

店内に入ると中学生位の男の子がオシボリを持ってきました。
横に寄り添った女将さんの息子かな?

オーダーの取り方などを丁寧に教えているのが
仕切りの向こうから聞こえてきます。
その優しい声にウルッと来るのは歳をとったせいか?

小さい声しか出せない少年に田楽定食をお願いした。

菜めし呼ばれるご飯は刻んだ大根の葉が入っている。
これは完全に僕好み。
適度な塩気がご飯の甘味を引き立てている。

いよいよ田楽だが、何かが足りない。

愛知のお酒は無かったので、この土地門前仲町と
コラボさせてみた。

田楽はかなり甘めの味噌をまんべんなく見にまとっている。
素朴だぁ。

味噌が脱げてしまわぬよう、
田楽を浮かせる形の器が使われている。

シンプルな中にも美味しく食べさせようとか、
土地の歴史を創造出来るとか、
こーゆーのが郷土料理の醍醐味なんだよなぁ。

聞きましたところ、御主人の親父さんが愛知から上京して、
この地で店を開いたそうです。

現在の御主人は東京生まれだけど、
親の意思をついでTHE江戸のこの土地で
二代目を営んでいるそうです。
とっても素敵な話だと思います。

また行きたいお店の1つです。
それまでに息子さん?
大きな声が出るようになっているかな(笑)

ごちそうさまでした。

そうそう、豊橋には麦飯の入ったカレーうどんがあるそうで、
とっても気になります。

愛知は日本の中でも独特なグルメが多く、
旅に行ったら危険な場所だ。
でもトヨタや三菱の博物館があるから、
間違いなく行くことでしょう。(^-^)
2015年04月02日 イイね!

日本を食べ歩こう!(大分)

日本を食べ歩こう!(大分)お待たせしました″おんせん県″
いや、大分県!!

「別府、湯布院は知っていても、その県を知らない人が多いんですよ。」
とは、この日のお腹を満たしてくれたマスターの談話。
それは後でご紹介するとして、先ずは道中記。

日が延びましたね。

桜の季節限定の目黒川下り。
手を振る人に応えたら喜んでもらえた。
都会でもこーゆー時間は必要だ。

桜田通りの三菱さんに目立つ影。



デリカ:D5とKeenのコラボレーションカーで、
先代が失っていた牽引力の復活をアピールしてるそうな。

この他にオリーブ色も1台あるらしいです。

というか、ここが三菱の本社だったんですね。
てっきり岡崎にあるのかと思ってた(^o^;)
そう言えば愛知編もまだ終わってないなぁ。。

あっ、浜松町にあのリムジン!

ここには似合わないぞ。
曲がる姿を見たけど、4t乗るより難しそうだ。

そんな浜松町の公園に美しい桜。

東京では海外の人が桜を愛でる姿が見られます。
日本の美を帰ってからも伝えてほしいです。
そう、日本は素晴らしいんです。

さて、新橋は田宮さんの近くにお目当ての店
「やどかり」さんはあります。

風情があるでしょ?

階段にはこんな看板。

九州ではお馴染みの会社でしょうか?

入店して真っ先に大分焼酎を注文。

この旅を通じて焼酎ロックの旨さを知りました。
今じゃ芋もウェルカムだよ~ん。

この店は食べ物のメニューは無くて、
マスターが客の好みと懐を見極めて料理を出してくれます。

1発目はブリの″りゅうきゅう″。

その日一番良い魚を使うそうです。
これ旨いんだよなぁ。

この旅の事を伝えたらマスターの心に響いたらしく、
色んな話をしてくれました。

「大分人って敬語がうまく喋れないんですよ。」
とか
冒頭の″おんせん県″の話とか。

マスターは大分以外の郷土料理にも研究熱心で、
岩手の″ひっつみ″も「大分に似た料理がある」と
教えてくれました。

次にマスターが用意してくれたのは
看板メニューでもある″とり天″。

これも旨いっすよ。
胸肉のサッパリ感と衣が良いバランス。

大分と一口に言っても土地毎に主流が異なるらしく、
モモ肉を使う場合もあるそうです。
常連さんの中には「モモ肉で頼むよ」と予約をする人もいるそうです。

ノッテきたマスターが急遽出してくれたのは″おひら″。

大分県民でも知らない人がいるくらいマイナーな料理らしいです。

焼き魚に使う塩サバを野菜と一緒に煮込んでるそうです。
あ~、これは本来なら白飯3杯コースだな。
甘めの味付けがたまらんです!

あ~、+αを楽しめる店は久しぶりだった。
気分が良いので冒険的に散歩。
有楽町駅のそばにウサちゃん。



バニーガールじゃなくてごめんなさいよ。

更に歩いたら歌舞伎座の前に出た。

打って変わって江戸のムードを感じた。
今年は一度見に来てみよう!
僕もイチオウ大人だからね。

その前にはまたまた気持ちが切り替わる群馬のアンテナショップ。

富岡製糸場だけじゃなくて、まだまだ魅力あるじゃん!
応援してるよ~。

本当は夜の築地も行きたかったのですが、
時間が無いため断念(ToT)

永田町駅まで歩きながら色々と考えてみた。
大分に行くならどの季節が良いのだろうか?
ウリ坊号の体調も考えると、冬場なのだろうか?

新幹線も便利だけど、それじゃ満足できないぞっ!
2015年03月30日 イイね!

日本を食べ歩こう!(北海道 2/2)

日本を食べ歩こう!(北海道 2/2)前回の北海道はジンギスカンでした。
″らしい″ものは居酒屋でも堪能できますが、
より深く深~く踏み込みました。

目指したのは大久保。
目黒から行くとちょうど中央環状線の上を歩く感じです。

気づいてしまったのですが、
この旅では空冷ポルシェをほぼ毎回見かけます。

ポルシェオーナーと話した時に印象的だったのは、
「200Kmで走っても全然怖くないよ」
それがポテンシャルというものだろう。

中目黒でベスパは絵になる。

フロントがディスクなんですね。

そんな中目黒は桜に引き寄せられた人で大混雑!


ぐるぐる渦巻きの大橋ジャンクションを過ぎて、
ダイハツディーラーを軽く見学。

HONDA S660はどこまで巻き返せるかな?

妖怪ウォッチはまだまだ人気ですね。


初台付近で日産パーティー。





続くときは続くのだ。
古き良き時代ってやつかな。

ガシガシ歩いて新宿都庁の横を通過。

よかろうもんさんとベルガードさんと、
ここまで来ましたね。
あれは楽しかった(^-^)

新宿駅近くに行くと、またもやパーティーピーポー用?

運転はツラいだろうなぁ。

歩くこと2時間ちょい、ようやくついたぞ大久保!
本日の舞台はアイヌ料理のハルコロさん。

歴史については難しい話もありますが、
とにもかくにも、食から文化に触れに行きたかったのです。

メニューは日本語で書かれているけど、
それ自体がアイヌ語な訳で、サッパリ意味が分かりません(^o^;)


でも店員さんが丁寧に説明してくれたので、
なんとな~くイメージはできました。

最初のオーダーはラタシケプ。

これは豆やカボチャを煮た物にキハダの実といって
苦味のある木の実を砕いて入れた物です。

お~!
身体に良さそうな味だぁ。
苦味が強いぞぅ。

やめておけばいいのに、
お酒もキハダの皮を漬け込んだ焼酎にしてみた。

うっほぅ。
これも苦いぞぅ!

次はキトピロのおひたし。

キトピロとは行者ニンニクのことらしい。
口の中にニンニクとクリソツな風味が広がり美味しい。

そして本日のメインに選んだのは鹿のハツ焼き。

これは大好きな味だ!
苦い物を続けたお陰でこの肉が甘く感じる。
歯触りはコリッコリだ。

帰り道もやや長めのため、サクッとお会計。
この旅始めてから一番インパクトある料理群でした。
こーゆー食文化も日本列島に存在したんですね。

電車に乗れるポイントは四谷なので、
またガシガシと歩きました。

新宿一丁目にある秋葉神社とやらに寄り道。
この狛犬は劇的に珍しい!!

子供の狛犬が親の舌に吸い付いてる!

対になってる方は子供の狛犬が毬をがっちりキープしてる!

普通は親が足でキープしてるのに、これは珍しい!

四谷三丁目駅の上には消防博物館があります。





17時で閉まってしまうのが残念。
今度は土曜日にでも来ようかな。
古い消防車は見たいですよねぇ。

さて、更に歩いてようやく着いた四ッ谷駅。
毎度疑問を感じるのは無駄にだだっ広い道路。


そして駅前のこの空間。

歴史を調べれば謎が解けるかな?
面白そうだ。

さて、今回の北海道編は「鮭のちゃんちゃん焼き」とか
無難に纏めることも考えましたが、
知っておきたいことだったので王道からは外れました。

でも中目黒にね、旨そうなスープカレーの店を
見つけてしまったんですよ。
またそれは別の機会に行こうと思います。

正直なところ、北海道はキリが無い食の宝庫で
この度で一番悩んだかも。

津軽海峡を車でくぐれるようにならないかな。
フェリーも良いけど気軽に走り抜けたいですよね。
あ~、現地でホッケ食べたい。

プロフィール

「[整備] #シティ BELLOF LEDバルブ 4500K 25Wに交換。 https://minkara.carview.co.jp/userid/1368857/car/1005904/5510570/note.aspx
何シテル?   10/08 22:21
シティのウリ坊です。 よろしくお願いします。 シティとの付き合いは2009年からでまだまだ未熟者ですが、 大事に乗り続けたいと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ヘッドライト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/13 07:40:23
福島ミーティング前々夜祭。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/23 08:27:13
埼玉県北本市へ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 10:05:34

愛車一覧

ホンダ シティ CITY R type (初期型) (ホンダ シティ)
ホンダ シティに乗っています。 仲良くシティください。
ホンダ モトラ 初期型 (ホンダ モトラ)
6年ぶりに目覚めたモトラ。 ノーマルらしさを大事にしながらコツコツ弄っていきます。 こ ...
ホンダ リード50SS 初期型 (ホンダ リード50SS)
ようやく路上復帰しました! 速くて安定感バツグン、まだ手離せそうもありません!
マツダ ランティス マツダ ランティス
シティに出会うまでの愛車。 中古で購入しましたが前オーナーがガチガチのサスペンションを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.