• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シティのウリ坊のブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

西伊豆ってロマンチックですね。

西伊豆ってロマンチックですね。去年は夜に通過した西伊豆。
日曜日は徐々に晴れてきて、
絶好のドライブ日和になりました!

沼津で買い物した後
ハワイアンな道の駅をチラ見。

更に山を越えて戸田(へだ)漁港へ。
ここでの目的はタカアシガニです。


このお店では注文が入ってからボイルするため、
少し待ちます。

潮風が心地よい。

女将さんとカニの話をしていたら、
こんな本を貸してくれました。

著者はご亭主。
学者ではないため自分が解明してない疑問を
読者に意見求める面白い構成。

そしてこれがタカアシガニ定食。

これは想像以上に旨かったです。

レジで若女将から「よかったらお父さんの所見てって」
と言われたので海辺の民家を訪問。


中には生け簀が。


驚くべきは掘り下げた床が海と繋がってること。


自然の海水を使うことで
メスが産卵しやすくしてるそうです。

御主人は80歳と思えぬ身のこなしで生け簀に上がると、
大きなカニを引き揚げ僕に持たせてくれました。
メチャクチャ重い!

流石は戸田漁師9代目。
近所の人もこの店の味には一目置いてるそうです。
本も分けていただき、
ありがとうございました。

次に女将さんオススメの場所に行くも富士山が。。。


楽しい峠道をかっとび土肥金山へ。


250Kgの金塊に触ってきましたぜぃ!


あやかりたい!

続いて黄金崎


恋人岬


峠にて


堂ヶ島は波が高くて遊覧船欠航。。。


仕方ないので歩いて行ける場所でスリルを味わう。



斜めから撮影したので、
実際は足は出てません。(^。^;)

帰り道に超かっ飛ぶサイバースポーツに遭遇!

速っ!

関東に近づくにつれ天気が。


このお陰で帰宅が大幅に遅れましたとさ。
遊びはホドホドにしとけという教えなのかな?
Posted at 2014/06/30 22:18:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 放浪の旅 | 旅行/地域
2014年06月30日 イイね!

YAMAHAコミュニケーションプラザ訪問。

YAMAHAコミュニケーションプラザ訪問。YAMAHAは楽器と乗り物を手掛ける
世界的にも珍しいメーカー。

浜松のコミュニケーションプラザは
バイクを中心にその一端を伝えてくれます。

エントランスの展示からは
挑んだ分野の昔と今を見比べられます。
裏を返せば成功し持続に至った証でもあります。










このボートは、60年代の日本に
かなり眩しい存在だったと思います。


4輪関連ではトヨタエンジンの展示が多数。


こちらは海外で人気のレジャービークル。

楽しそうですね。

バイクは多数ありましたが、
私らしい目線で少しだけご案内します。

ラビット独壇場のジャンルにも挑んでました。


″YAMAHA=2サイクル″の真骨頂。
RZV500


我が家にもあったパッソル。


ボビー50。


ポッケのリミテッドエディション。

外装がオフっぽいフォーゲルというのもありました。
タイヤは8インチ!

楽器メーカーのためか、
ネオクラシカルは得意分野。

SRX600

音叉エンブレムが似合います。

SDX200

トラス構造のフレームとスイングアームは
メッキが施されています。
車格は原付並み。

先のモーターショーでお披露目した
小型4輪モビリティも上品な仕上がりでした。
街に現れることを密やかに願ってます。(^ー^)
Posted at 2014/06/30 20:00:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放浪の旅 | クルマ
2014年06月29日 イイね!

スズキ歴史館を訪問。

スズキ歴史館を訪問。金曜の夜、思い付きでスズキのサイトから
見学予約入れたのが、今週末の旅の始まり。

「小さな巨人」と呼ぶべきこのメーカーも
非常に興味があったのです。


3Fの歴史館はメーカーの礎である
織機の展示から始まります。

1号機は母親のために作ったそうです。

その後バイク生産を経て四輪進出したわけですが、
記念すべき1台目はスズライト。

スズキの軽い車という意味で、
他社に先駆けてFFを採用。

初代キャリイ。

実は僕、レストア前にこの個体と対面してたんですよ。

個人的にイチオシの2代目キャリイ!


ジウジアーロ・キャリイは、
万博に出したEV仕様。

実用性よりデザイン重視?

コークボトル・フロンテは古い街並みも再現。


フロンテはよりスポーティーなクーペも発売!


最もレアなフロンテ800。


本当に社内デザイン?
当時としてはかなり攻めてます!

ただ、2サイクルの800ccは
世の中に歓迎されなかったようです。

古いジムニーって格好いい。


世に衝撃を与えた「アルト47万円」


誕生秘話をアニメで紹介。


これは当時の中古車相場と変わらないそうです。

ならばこのワゴンRはおいくらですかね?


長嶋さんと星野さんの直筆サイン付きですぜ!
マニアさんならたまらんでしょ?

では自分の好みで二輪車も簡単に

スズキもロータリー作ったんですよ。
モチ市販車で。

俗称″茶筒メーター″

静岡がお茶所だから?

NSRより先にレプリカ系原チャリを出しましたね。
その名もギャグ!


先日ブログの掲載したEPO。



最後にスズキさんの社是を。

この社是は完全に機能してるかと思います。
これからも小さな巨人でいてほしいです!
Posted at 2014/06/29 23:43:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2014年06月29日 イイね!

そうだ、今日どこかに行こう。

そうだ、今日どこかに行こう。大橋ジャンクションでスバル1000に遭遇。
さい先良し!

ブルとローレルをプチ抜いたら、



気を抜いた瞬間に差し返された!



時折激しい雨に叩きつけられ


目的地に到着。


ここからのノーコーな話は明日以降にします。
だって飲んじゃったんだもん。

箱根のトマトだけじゃパワー不足につき、
堂ヶ島の海賊焼きっていうイカ墨麺の焼きそばと、
サイコロステーキでドーピング。

今日の一杯は御殿場高原ビールの″夏″です。

明日も朝からフラフラします(^ー^)
Posted at 2014/06/29 00:26:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月27日 イイね!

好きですターボ1。

好きですターボ1。という訳で黒を手に入れました。
他に赤と白もラインナップされてますよ。


赤/黒ツートンのシートも
カッコイイと思います。

モンキーのノリで再版しちゃおうよ、
本田技研様。
Posted at 2014/06/27 22:39:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | CITYグッズ | ショッピング

プロフィール

「[整備] #シティ BELLOF LEDバルブ 4500K 25Wに交換。 https://minkara.carview.co.jp/userid/1368857/car/1005904/5510570/note.aspx
何シテル?   10/08 22:21
シティのウリ坊です。 よろしくお願いします。 シティとの付き合いは2009年からでまだまだ未熟者ですが、 大事に乗り続けたいと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ヘッドライト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/13 07:40:23
福島ミーティング前々夜祭。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/23 08:27:13
埼玉県北本市へ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 10:05:34

愛車一覧

ホンダ シティ CITY R type (初期型) (ホンダ シティ)
ホンダ シティに乗っています。 仲良くシティください。
ホンダ モトラ 初期型 (ホンダ モトラ)
6年ぶりに目覚めたモトラ。 ノーマルらしさを大事にしながらコツコツ弄っていきます。 こ ...
ホンダ リード50SS 初期型 (ホンダ リード50SS)
ようやく路上復帰しました! 速くて安定感バツグン、まだ手離せそうもありません!
マツダ ランティス マツダ ランティス
シティに出会うまでの愛車。 中古で購入しましたが前オーナーがガチガチのサスペンションを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.