• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シティのウリ坊のブログ一覧

2016年02月29日 イイね!

80年代車の雑誌。

80年代車の雑誌。そのような雑誌の取材を受けました。

皆さんの愛車はピカピカです。

個人的にはコチラのスカイラインが好みです。


素晴らしき変態集団。

プロの写真はコンビニで買って確かめてみてくださ~い。
発売は3月末とのことです。

撮影会解散後タミヤ会に混ぜてもらいました。



皆さんマニアックで凄いです(笑)

タミヤのプラモもたまには作らないとな(汗)
Posted at 2016/02/29 23:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2016年02月29日 イイね!

U1000@シラコバトに寄り道。

U1000@シラコバトに寄り道。一般駐車場のミニ、個性的な仕様でした。

このタイヤとフェンダーのクリアランスが絶妙。

会場はこんな感じです。

基本的には1000cc以下の集まりですが、
そこは大らかな主催者さんの判断でルールはザックリです。

川越でもお世話になってるN360の面々。

ハセガワのプラモ発売決定、おめでとうございます!

では、今回見付けたレア物を少しだけ紹介。

レストア済スポーツ・カブ。



横置きエンジンは奥が深い。

ハイゼットキャブは劇レア。



フロントマスクは鉄板1枚で構成されていて、
運転席からプレスラインが見れます。
360ccで12インチホイールは珍しい。

イタ車なのにフランスっぽいムルティプラ。


凝ったデザインです。


ステッカーがレア。

親父のケンメリ・ワゴンに僕も貼った覚えあり(笑)

これが貼られていたのは

イベント常連のR2さんでした。

駐輪場には懐かしのスズキ・ミニクロ。

ホンダXL、ヤマハGTよりも劇レアでしょう。

ベスパに追撃を仕掛けたランブレッタのように
ラビットには三菱シルバーピジョンという存在がいました。



たぶんC111だと思います。
乗れてるだけで凄いこと!

と、滞在時間1時間でこの地を離れたのでした。
その訳は。

続く。。。
Posted at 2016/02/29 23:02:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2016年02月29日 イイね!

土曜日に見た乗り物たち。

土曜日に見た乗り物たち。昭和館から竹橋に向かう途中。

銀行も街の歴史に思い入れあるんですね。
ベレット最高!

リムジンをバックで車庫入れ。

パワステ無かったらゾッとしますね。

この日は三宅坂JCTまで歩いたので赤坂に寄り道。



都会なのにハンターをよく見かけた。

やはり石畳は車を引き立てる。



マーチが外車に見えます。

マセラッティ・メラク?



港区はスーパーカーを下駄にする人が多いです。


カッコ良すぎる!

この日一番驚いたのは、先のブログ「竹橋捜査網」で
撮影ポイントを探していた時。

スマホの画面にS800が映ってるんですけど!

ビルに気を取られ、肉眼よりも先にスマホで見付けたもんだから
頭がパニクりました(笑)
それにしても絵になりますね。

この場所がライフのカタログ撮影ポイントだったなら、
奇跡を超えた神秘的出来事だったのに\(>_<)/

あのカタログ、もしかして合成ってことは無いかな?
Posted at 2016/02/29 18:25:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2016年02月28日 イイね!

竹橋捜査網。

竹橋捜査網。タイトル画像はHONDA LIFE VANのカタログ。
この画像をネットで拾った時に
「竹橋で見たビルだ!!」
と直感したので、″首都高に沿って歩く旅″を
竹橋再開としたのです。

それがこの住友商事・竹橋ビル。

でも、竹橋JCTのどの角度から見ても、
カタログのアングルは無く。。。

道の形が違うのです。
下の写真は1972年の竹橋。

カタログ発行と同じ年なんだから、
あんなガラガラの風景はありえないですよね。
ただ、ビルの形は瓜二つなんだよなぁ。。。

どなたかご存じの方いましたら
ご連絡下さい。
Posted at 2016/02/28 23:00:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | 旅行/地域
2016年02月28日 イイね!

九段下の昭和館。

九段下の昭和館。土曜の首都高旅は竹橋の一つ隣、
九段下での下車から始まりました。
それは昭和館に寄りたかったから。

ここは第二次世界大戦前後の日本を今に伝える場所で、
決して楽しい展示ばかりではありません。

その深刻に受け止めるべき話は皆様自身に訪問してもらうとして、
当ブログではユルめの部分をご案内します。

日立の冷蔵庫で気付いたこと。



「白クマくん」はエアコンの前にも使われていたんですね。

通学風景で歩行者を見守るフローリアン。

この顔の好きなんです。

数寄屋橋交差点のクラウン看板。


日本車の信頼性を高めるには良い政策だと思います。


右下の小さな車は何というのでしょうか?
スズライト?

可愛すぎ!

これはどこまで本気ですかね?

何を考えての開発なんだろか?
未だに開発されてないぞっ!

浜離宮に鶴が飛来していたなんて信じられますか?!

一度失われると時間がかかる。
浮気がバレたときの信頼回復と一緒か?(笑)

この人の可愛さにドキッとな。

今は73歳の山本陽子さんですよ!
ず~っと美人だけど、ヤバイくらい可愛い!

表にでると和洋折衷の九段下会館がそびえてました。

ここから竹橋まで歩くのでした。
Posted at 2016/02/28 22:44:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放浪の旅 | 旅行/地域

プロフィール

シティのウリ坊です。 よろしくお願いします。 シティとの付き合いは2009年からでまだまだ未熟者ですが、 大事に乗り続けたいと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

福島ミーティング前々夜祭。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/23 08:27:13
埼玉県北本市へ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 10:05:34
忘年会の前と後ろ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/26 19:18:42

愛車一覧

ホンダ シティ CITY R type (初期型) (ホンダ シティ)
ホンダ シティに乗っています。 仲良くシティください。
ホンダ モトラ 初期型 (ホンダ モトラ)
6年ぶりに目覚めたモトラ。 ノーマルらしさを大事にしながらコツコツ弄っていきます。 こ ...
ホンダ リード50SS 初期型 (ホンダ リード50SS)
ようやく路上復帰しました! 速くて安定感バツグン、まだ手離せそうもありません!
マツダ ランティス マツダ ランティス
シティに出会うまでの愛車。 中古で購入しましたが前オーナーがガチガチのサスペンションを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.