• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シティのウリ坊のブログ一覧

2016年11月30日 イイね!

人の乗り物を見て我が乗り物を直せ。

人の乗り物を見て我が乗り物を直せ。家の前の川原がゴチャゴチャしてたので見に行くと
そこには悲しい風景がありました。

スズキのGSっぽいけど私には判別できません。

直管マフラーに絞りハンドルですから
生きてた頃も本来の性能は出せなかったことでしょう。

タンク、シート、サイドカバーが外されてから
川に投げ込まれたようです。
無関係な乗り物なのにな~んかヤルセナイ想い。

で、必殺仕事人が悪を成敗。

ではなくて、整備記録にもあるウインドウレギュレータハンドルの修理開始。
100均編み棒は本当に便利。

ピンが飛ばないように布などで覆ってから

この後の修理は整備記録からご確認ください。

そして1ヶ月ぶりのモトラさん。

あんな小さなバッテリーなのに元気にニュートラルランプ点灯。


暖気の間に雨が降ってきたので、
町内一周だけ走ってきました。
やっぱエンジン音がたまらない。

次はこの子を本格的に修理しましょう。

前回完治に至らなかったのは、不圧コックが原因かなと推測してます。
これも乗ったら楽しいんだよね(^-^)
Posted at 2016/11/30 19:44:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常の風景 | 趣味
2016年11月29日 イイね!

桜田門~神宮~青山。

桜田門~神宮~青山。トヨタパレードの撮影ポイントは
行きの電車で探ってました。

レトロなランドマークと車が重なるスポットをGoogleマップで。
銀座和光も良かったけど皇居と国会議事堂が同時に狙えそうな桜田門へ。

桜田門の塀の上ならベストポジション!

ここを登ったら。。。

そう、登れたらオレンジの辺りから撮影できて最高!

でもグリーンの所に番所があって
桜田門外の変なオジサンとして岡っ引きにお縄頂戴しちゃいます。
ま、登りませんけどね(笑)

来年はここかなと思ったのは国会前公園。



最近思うのは、車は小さく映した方が生活感が出て可愛いということ。
来年も来たらトライしてみよう。

撮影を終え、その国会公園を横断。

こんな場所にパーキングがあるなんて穴場かも。
ユーノスロードスターは絵になる。

このまま永田町~表参道まで歩きました。
まぁまぁな距離のようで短く感じる私は
知り合いに言わせると″麻痺″してるそうです。

表参道に来たのは朝昼兼用の食事のため。

ここは和風ラーメンの″だるまや″さん。

チャーシュー麺を頼みました。

具材を別皿で提供するのは「かけラーメンでも旨いぜ」という自信でしょうか。
ビハインドをあえて背負う姿勢、好きです。

麺リフト。

これはマジなだけでなくセンスも光る味です。
スープを飲んだ後に来る風味はなんだろう?
王道なのに何かが個性的。(?_?)

とにかく美味しい一杯でした。
青山で研修の時はまた寄りたいと思います。

その足で南青山。

このジェンガな建物は喫茶店のようでした。
スポーティーなベンツに萌え。

でもコッチの方が萌え。


なんてフラフラしつつ外苑前駅へ。



パレードでは同じ色のオープンボディが走ってました。
お知り合い?

外苑前は銀杏並木で人間大渋滞。


パノラマで遊んでみた。


そしてクラシックカー・フェスティバルの会場に着いたのは閉会式間際。
(そりゃそうだろ。)


パレードに参加してないN360。



トヨタのイベントだけどホンダのコレホが今年も協力。

そしてホンダな知り合いにご挨拶。



都心のパレード、お疲れ様でした。

そこからまだ歩き足りなかったので聖地巡礼。
何か変な物が置かれてる!



説明書きによると、S660エンジンを254馬力までチューンアップし、
421キロを出したそうです!
世界最速の軽自動車、スゴイ!

プラザ内では子供アイディアコンテストの授賞式。
あの茂木さんが審査委員長。

優勝したお子さんにみんなで拍手。
大きな称賛を受けた経験は未来の糧になることでしょう。

僕も小学生の頃は工作で県大会常連だったけど、
どこで道を間違えたのかな?(笑)


そうそう、クラシックカー・フェスティバルの話は以上です。
次の週末は谷保天満宮かな?
Posted at 2016/11/29 23:50:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放浪の旅 | 旅行/地域
2016年11月28日 イイね!

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑 その3

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑 その3「やっぱりヤツはこういうの好きなんだねぇ。」
と言われそうな写真だけ掲載いたします。

まずはコンテッサクーペ。
貴婦人の呼び名がピッタリ。
でも走るイメージもあるのが魅力。




モーリスのバンらしいです。
最初は日野コンマースが来たのかと思い驚きました!




初期の1600GTが好きですけどRも勿論好き。


この写真はこの日一番のお気に入り。


このスバル1000は首都高で隣を走ったことがあります。
大橋トンネルの中で反響するエンジン音にシビレました!


この日唯一の360cc。
可愛い過ぎです。


わーっ!トイレ行ってる間にシャッター遅れました!
オーナーさん、ヤング賞受賞おめでとうございます。


昔からマツダはヨーロピアンなムードですね。




ブルーバードワゴン。



411になってもワゴンはダックテールを継承したのでしょうか?
セダンよりもラインが活きて見えます。

シルビアは紅葉の季節に映えますね。
職人さんが繋いだボディは美しい。



やはり車は走っている姿が最高です (*´∀`)
Posted at 2016/11/29 07:47:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2016年11月28日 イイね!

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑 その2

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑 その2今夜はTOYOTA車を!
2000GTは永遠にトヨタのフラッグシップだと思うのは
私だけではないはず。

この日は初代クラウンが2台




こちらのクラウンも。


2TGは一時代を支えてましたね。






このカローラも懐かしいですね。


ロボコンなコロナ。


売れましたね、このマークⅡ。


軽いことは良いことだ。


最後はお気に入りの写真を。

時を経て出会った水平対抗エンジン。
トヨタは大きく成長しました。

では次回は個人的に好きな車を。
Posted at 2016/11/28 22:41:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | クルマ
2016年11月27日 イイね!

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑

ここ数年見学している標題イベント。


外苑での撮影は飽きましたので今回は桜田門で待機。
枯葉のクッションの上、ガードレールにもたれて。

第一グループにカメラを向けたことで
怪訝そうに見ていたお巡りさんは理解して離れて行った。
なんせ桜田門交番の横でしたから。

そして掲載するには写真が膨大になったので
本日はHONDAビイキにしたいと思います。












知り合いが参加してたなんて驚き!






もっと驚き!
DさんのCITY Eが参加?
後で聞いたら今年から30年オーバーがエントリー可能になったそうで。




これは偶然?必然?
たまたま通ったので撮影しました。

このマシンはたぶん桜田通りで何度も目撃していたものかと。
やっぱり初代は威厳があります。

ということでサッパリしてますけど
パレード参加のHONDAは全てです。

次回はHONDA以外で纏めます。
Posted at 2016/11/28 00:16:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出逢った“おクルマ様” | 趣味

プロフィール

「[整備] #シティ BELLOF LEDバルブ 4500K 25Wに交換。 https://minkara.carview.co.jp/userid/1368857/car/1005904/5510570/note.aspx
何シテル?   10/08 22:21
シティのウリ坊です。 よろしくお願いします。 シティとの付き合いは2009年からでまだまだ未熟者ですが、 大事に乗り続けたいと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

ヘッドライト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/13 07:40:23
福島ミーティング前々夜祭。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/23 08:27:13
埼玉県北本市へ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/17 10:05:34

愛車一覧

ホンダ シティ CITY R type (初期型) (ホンダ シティ)
ホンダ シティに乗っています。 仲良くシティください。
ホンダ モトラ 初期型 (ホンダ モトラ)
6年ぶりに目覚めたモトラ。 ノーマルらしさを大事にしながらコツコツ弄っていきます。 こ ...
ホンダ リード50SS 初期型 (ホンダ リード50SS)
ようやく路上復帰しました! 速くて安定感バツグン、まだ手離せそうもありません!
マツダ ランティス マツダ ランティス
シティに出会うまでの愛車。 中古で購入しましたが前オーナーがガチガチのサスペンションを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.