• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年09月20日

栃木・茨城ジムカーナシリーズ第7戦 in もてぎマルチ

栃木・茨城ジムカーナシリーズ第7戦 in もてぎマルチ 前日練習会から参加してきました。

マルチコースを走るのははじめてでしたが、前日はドライでトップのAP1から4秒以上離されまったく相手になりませんでした。

前日練習では、午前中は前後71Rを履いていました。
リアは、前戦の甲信シリーズ第4戦の柿崎から下ろしたばかりのバリ山です。
しかし、あまりに頼りないフィーリングで、どこでアクセルを踏んで良いのかまったくわかりません。
アクセルを踏むとすぐにリアが流れて行ってしまいます。
柿崎のときも、前日練習回でリアだけ街乗り用に使用しているZIIStarで走ったときのタイムを抜けませんでした。

そのため、今回も午後から、リアタイヤをZIIStarに交換しましたが、前回同様こちらの方がタイムが上と言う結果に。
単純にコース慣れしたと言うこともありますが、2秒も差がついているのはタイヤの差と言うしかありません。
でも、グリップ力がどうのということではなく、単純に挙動がわかりやすいので、タイヤの限界付近で走れていると言うことだと思います。

しかし...迎えた本番当日は前日夜から降り始めた雨で完全なウェットコンディション。

これで、昨日の結果はチャラです。
低温でのグリップ力ということでは71Rの方がはるかに上ですから、もう選択の余地は無いです。
車両は前日のセッティング済みの状態のままでしたが、急遽リアタイヤを71Rに戻します。
奇しくも、前回の柿崎も本番は雨だったので、71Rで走っています。

コースレイアウトは下記のとおり、パイロン配置は前日と一緒。


パイロンの数自体少なく、コース自体も覚えやすいので、パイロンの配置は一緒でも、あまりミスコースしそうな感じではありません。

試走やPNクラスの走りを見ていると、全然ウェットで走っていると言う感じがありません。
最近ウェットのフルパイロンと言うと、FSWのジムカーナコースが思い出され、まったくグリップしない印象しか残っていないので、「なんか、すごく安定して走っているんですが?スピンする車両なんてほとんどいません。」でちょっとびっくり。

でも、皆さんが履いているタイヤが何か知らない(多分D社かY社のタイヤだと思っている)ので、自分が走ると違うんだろうなぁとか考えちゃうわけです。

自分はNTR2クラスにエントリーしていましたが、参加23台で4番手出走。
このくらい台数がいると、なんかわくわくしてきますね。
今回は関東チャンピオンシリーズ併催なので、目標は、現実的にポイントゲットの10位以内を目指します。

■1本目
4500回転でスタート。
あれっ意外と滑らずに前に出る。
コーナリング中も、アンダーもオーバーも出ない。
アクセルを恐る恐る踏んでも、横に流れて行っちゃうこともないし...
ゴール前のテクニカルも特に失敗も無く...
全体的にもうちょっといけたんじゃないのって感じでゴール。

この時点ではトップタイム更新でしたが、目標としていたタイムには1.7秒届かず。

外で見ていた人からは、外周が遅いと...
まぁ、2速コーナリングを速く走れたことが無いので、どうすれば良いのかわかりません。永遠の課題ですね。

しかし、その後しばらくトップタイムは更新されず。
このタイムでもそこそこの順位はキープできるのか?などど淡い期待を持ち始めた頃、チャンピオン戦のポイントランカーたちが走り始めたとたん、1秒以上タイムを更新されました。

トップは、前回柿崎でもご一緒させていただいた、某MR-Sがぶっちぎり。
5秒差をつけられました...orz
結局、1本目終了時点で12位。

1本目車載動画


■2本目
特に大きなミスをしていないので、全体的なペースアップが必要です。
まぁ、1本目何も起きないくらいだったので、「ある程度」全体的なペースアップは可能でしょう。その「ある程度」がどの程度なのか...神のみぞ知る?
目標タイムは、2秒ちょい上げて、14秒前半を目指す。

ここから車載動画で比較した結果を混ぜながら記憶をさかのぼって見ます。

まずは、スタート直後のスラロームの脱出スピードをあげて、そこでいいリズムに乗ること。

しかし、スタート前からいやな感じ。
メガネとフロントガラスが曇るので直前までエアコンを入れていましたが、OFFにしたとたん、メガネの右側が半分曇ってよく見えない。

それでも、スタート直後のスラロームの入りは予定通り高い速度をキープ。
でも、1番パイロンまでの間に中々向きが変わらず、予定よりもアクセルは踏めない。
結局リズムに乗り切れず1コーナーまでの間で、0.6秒のタイムアップにとどまる。

その後、4番3番パイロンを回って再び2番パイロンに戻ってくるまでに1秒ちょっとのタイムアップをしていました。
このまま順調に行けば目標タイムまで伸ばせたかもしれませんが、リズムに乗れなかった焦りから、悪い癖の突っ込みすぎでリアが流れる~。
フルカウンターで何とかこらえようとしたものの結局回ってしまい終了...orz

その後、1本目は1速で行ったところを2速で行ってみたりしたものの、それほどタイムは変らず、スピンで遅れた4.7秒分を差し引いても、16秒をギリギリ切った程度でスピン後だけ見ると逆にタイムダウン。

と言うことで、最終的には16位と撃沈されてきました。

2本目車載動画


このあと、もてぎでは、フェスティバルで2戦開催されますが、どうしましょうかね。

その前に、来週は甲信戦で清里。
10/9は新潟戦でスピードパーク新潟に行く予定なので、こちらで少しは勝負できるようにしないと...

翌週が地区の御柱里曳きなので、準備に駆り出される可能性もありますが、まぁエントリーだけはしておきましょうかね。
ブログ一覧 | MR2 | 日記
Posted at 2016/09/20 15:50:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

情報求む……
中2の夏休みさん

塩カルで汚いけど…あら、ピッカピカ ...
Dosan:5【どさんこ】さん

「マット界の革命児」
かんかんめいめいさん

あまり油っこくない感じ。
vfr800ccさん

BRZエアロを交換(^◇^
ラッシュモータースポーツさん

ワン❤ワン❤ワン❤じゃなくて╰( ...
なぉなぉちゃんver.2さん

この記事へのコメント

2016/09/20 18:43:27
先日はお疲れ様です。

本当に久々にお会いできましたね~ヽ(´▽`)/

ごめんなさいですが、今度の甲信シリーズは仕事の関係上行けなくなりました~m(_ _)m

もてぎでは、フェスティバル 2戦の件で

今度の10月3日 南で もてぎシリーズがあるらしいです。

ウオーミングアップに如何かと。。。。:+((*´艸`))+:。

コメントへの返答
2016/09/20 22:39:21
お疲れ様でした。

久しぶりにお会いしましたが、雨で車の中にこもっていたので、あまりお話も出来ずに残念でした。

甲信シリーズ、一体何台のエントリーがあるのやら...
自分も義理でエントリーしているような感じなので、抜本的に何か変えないと存続は難しいかと...

もてぎシリーズ...さすがに4週連続ジムカーナは厳しいですね。
2016/09/20 21:14:07
お疲れ様でした。

71R如何なものなんですかね?
おいらも昨日のカナ戦の前日練習会から使い始めましたが、タイヤの限界がよく分かりません。多分走りがぬるすぎて美味しいところが使えてないのかなぁ?
コメントへの返答
2016/09/20 22:48:39
お疲れ様です。

神奈川戦もダブルヘッダーで大変ですね。

71R、グリップレベルが高いことに疑いの余地は無いのですが、いかんせん、個人的にはまったく乗り方がわからない。

使い始めた頃はこんなにフィーリングがわからないタイヤではなかったのですが、その頃はターンが途中で止まってしまい、それではと旋回速度を上げると横に流れて止まらないと、ターンだけが問題でした。

今使っているタイヤは、ターンの問題はないけど普通に走っているときのフィードバックがないというか、わかり難い。

今のタイヤが71Rでは3セット目になりますが、全部フィーリングが違うと感じています。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@BSわひこ 10年位前にやりました。薬飲んでいる間と、その後しばらくは胸焼けがひどかった。」
何シテル?   12/09 10:05
Blue SWです。 休みの日にはジムカーナをやったり、ミニサーキットに走りに行ったりしています。 スーパーカー世代なので、リトラクタブルライトで後ろにエン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

ボルボ S60 ボルボ S60
アクセラの次はボルボにしようかなと、新モデルが出るたびに試乗に行っていました。 当初の ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
2代目MR2 主にジムカーナに使用している車。オークションで購入。 購入金額は安かったが ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
何台かある最もデザインが好きな車の中の一台で、唯一実際に所有が可能だと思っていた車。車を ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
家族の買い物車として中古で購入。 あまり運転が得意ではない家族のために、運転のしやすさを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.