• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケンジPP1のブログ一覧

2017年05月26日 イイね!

GW2000kmの旅・三日目

GW2000kmの旅・三日目









こんばんは。
前回のブログからなかなか更新ができず、一週間以上経ってしまいました(笑)


(前日は長野県の上田市内に宿泊)

この日は朝6時に起床です。
部屋で軽く朝食を食べて、7時前には出発しました。

旅最終日、大まかな予定は嬬恋周辺→志賀草津高原→高速道路で宮城まで帰宅といった感じです。
実はこの日は雨の予報でしたが、雲の流れが遅くなって一日オープンで走れそう。



上田市内の渋滞に巻き込まれながらも最初の目的地↓



湯の丸高原へ!
っていきなりタイヤの跡がすごい(笑)






特に展望台なんかもなくひたすら走っていきます。
意外と標高も高い所なので、二人乗ってると上りがきつい…






(8:35)
頂上の駐車場で休憩を取ります。
レストランハウスみたいなのがいくつかある程度で、そんなに観光地って感じでもないみたい。






手前に結構大きな山がいくつかあるので、浅間山は見えないみたいです。






湯の丸高原の北側はやたら道路が良くてビックリ。
まだ所々で桜が咲いてました(何の品種だろう?)






続いては嬬恋パノラマラインへ!

ほとんど遮るものがなくてとても気持ち良い道路です。

これで晴れてたら文句ナシでした…






道路脇はほとんどキャベツ畑みたいです。
たしか群馬はキャベツの生産量が一位だった気がしますが。

標識になぞの緑のキャラクターが描かれていましたが、どうやらキャベツのキャラクターだったことに後で気づきます(^_^;)







キャベツ畑と周りの山を一望できました(^^)

さて、ここから志賀草津高原へ向かうのですが、草津温泉の方へは行かずに万座ハイウェーを通って行くことにします。
ちなみに有料道路なので1050円を徴収されます(笑)







(9:58)
嬬恋牧場に着きました。







美味しいソフトクリームでした!














ポニーと犬が仲良さそうにしてます。
声をかけても全然近寄ってきませんけど(笑)







愛妻家テミル原則?

嬬恋…つまごい……妻への愛情的な意味なのでしょうか?







こんな門が6つくらいあります。
(全部読むのは大変そう)







すべての門をくぐった先に鐘があります。
なるほど、そういうことですか。






万座温泉を越えて志賀草津高原道路を走ります!







(10:45)
運良く車がおらず、記念碑の前で写真を撮れました(^^)







日本国道最高地点!

ここからの景色がコレ↓










いやー来て良かった…







他の所でも写真を撮ります。







志賀草津高原道路は個人的に一番好きな所なんですよね。
針葉樹が多くて少し日本っぽくないところや、山の尾根に沿って走れる感じも大好きです!







景色も良いですが、
全体的に距離も長くてしかも走りやすいイメージですね。

自分が住んでいる近場にもこういう道路があれば良いのになってたまに思います(笑)







横手山






ビートと横手山

(後ろに載っている黒い物体はリュックなので気になさらず…)







標高2000m越えの場所ですが、こっちはさほど雪壁は高くないんですね。

そういえばGWに関東・信州へ来たことってほとんどないかも。

東北に比べれば暖かいので、山の残雪も少ないんだなぁって思いました(当たり前かもしれませんが)







この日もアルプスの方はイマイチ見えず…。


奥志賀高原へ行こうとするも、やはりまだ冬期通行止め。
前方を走るバスの排ガスにやられながら下山。







(12:10)
山を下りて町中でお昼にします。
ここ3日間はほとんど米を食べてなかったので定食屋にしました。


そして、幌をして信州中野I.Cから高速道路へ。







妙高山の存在感が凄い…

ひたすら長い高速道路を黙々と走ります。







お土産探し&休憩タイム。

新潟市辺りで交通量が多くなるものの、渋滞に巻き込まれずに通れました。

行きと同じように自動車道路で村上で下ります。
巡行が遅いビートだと下道でも+50分程度、あと高速代もかなり浮きます(笑)







(15:59)
道の駅 関川

ここまで来るとだいぶ帰ってきた感があります。

飯豊の辺りでネズミ捕りをしていてビビりながら走行、
もうすぐ家なのに捕まるのも嫌ですからね。







(19:12)
ようやく無事家に到着。
トリップが一周して3日間で走った距離1878km。
ということで約2000kmの旅でした(笑)


総括すると…
富山、石川、岐阜辺りは今回初めて回れてとても良かったです!
「せっかくならここへも行ってみよう」という考え方で、予定よりだいぶ詰め込んだ感がありますが。
正直、もう一日くらい欲しかった(^_^;)


でも3日間最高の旅でした(^^)
最後まで長々とブログにお付き合いいただき有難うございました。



この日走った距離約550km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)


終わり。










Posted at 2017/05/26 20:22:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月16日 イイね!

GW2000kmの旅・二日目

GW2000kmの旅・二日目








こんばんは。
前回のブログに続き二日目です。


泊まったホテルで朝食を食べて、朝8時に出発します。
前日の疲れもあったので、あえてゆっくりのスタートにしました(笑)

この日の大まかな予定は、
岐阜県→長野県に入りビーナスラインを走って上田で泊まる。といった感じです。

白川郷へは微妙に遠い距離だったので行くか迷ったのですが、せっかくなので行ってみることにします。






富山I.Cから高速道路へと乗ることに。
白川郷まで一気に行くつもりだったけど、面白そうな山道があったので福光I.Cで下りることにしました。
あとついでに給油もしときます。





国道304号線を走ります。

昨日は能登半島で飽きるほど海を見たので、山がとても新鮮に感じる。

交通量も少ないし走ってて気持ち良い。






五箇山の観光案内所へと寄ります。
まだ白川郷の手前ですが、この辺りも世界遺産に登録されてるんですね。






とても良い街道の雰囲気(^^)
高速道路を下りて正解でした。

せっかくなので五箇山の見所の一つ↓



(10:15)
相倉合掌集落へと来ました!
5分ほど歩くと集落が一望できるポイントにたどり着きました。












民宿をやってるところも結構ありました。
それでいながら良い意味でこじんまりとしてて、人が住んでる生活感があって良かったです。

すっかり五箇山に満足し続いてのポイント↓



(11:12)
白川郷へとやって来ました!
というかもう駐車場がわりと一杯でなかなか入れず…
観光バスも沢山泊まってて、日本人より外国人観光客の方が多かった(さすが世界遺産)

よく外国人観光客のマナーのことなどを言われがちですが、嬉しそうに写真を撮ってる姿を見るとこっちも嬉しくなりますね。












しかし白川郷ってかなり広い…
全部見ようと思うと歩き疲れるかも。

集落は全部で100棟近くあるんじゃないでしょうか?
これだけ現存してるって凄いですね。

よく観光雑誌なんかに載ってる白川郷の写真は展望台から撮られたものみたいです。
展望台行きのバスが出てたのですが、人が多かったのでパス。







国指定重要文化財 和田家














お昼は白川郷で食べときます。

蕎麦セット(1200円)を注文。
セットなので何が付いてくるのかな?と思ったら米と漬物でした。
あまり蕎麦と米を一緒に食べたりしないけど、これも外国人向けなのかな?と思ったり。
香りを良くて美味しくいただきました(^^)






白川郷からホワイトロードへ行ってみたかったけど時間の都合で行けず。
高山への天生峠はまだ冬期通行止めっぽかったので、白川街道で高山を目指します。







御母衣ダム







どこから諏訪湖方面へ行くのに行こうか悩みましたが、安房峠を通って行くことに。

一瞬見えた乗鞍岳の方の残雪が凄かったです。
これは峠からの景色が楽しみ!と思っていたら↓



まだ冬期通行止めだった…
5月ってまだ通行止めの所も多いので、ある程度は予想してましたが。

:





なので安房峠トンネルを通ることに。
うん、乗鞍岳は全く見えず(笑)

ダムの辺りまで来ると道路が混んでてなかなか進めず。
観光バスも多くて温泉か何かあるんでしょうかね?…


松本I.Cから高速道路へと乗ります。







(16:18)
諏訪湖S.Aで休憩。
目の前に諏訪湖が見える。







ここで休憩&お土産探し。
長野といえばおやき、野沢菜は苦手なので私はチーズ味を食べました。

諏訪I.Cで下りて、いざ目指すは霧ヶ峰&ビーナスライン!
少し道路を間違えて蓼科の方へ行ってしまう(^_^;)







霧ヶ峰に到着!
左に見えるのが白樺湖です。







続いては富士見台へ。
雲はないものの黄砂の影響?で富士山もアルプスの方もさほど見えず。













夕暮れだったのでもうほとんど交通量はありません。
良いペースでビーナスラインを駆け上がっていきます!(登りは遅いけど)














(18:39)
ビーナスラインの頂上の駐車場へと着きました!

標高2000mでありながら美術館と道の駅があります(日本一標高の高い「美術館」と「道の駅」だそうで)
もうこの時間なのでさすがに閉まってますけど。







地元ならまだしも、遠方から来てこんな遅い時間に美ヶ原へ来るとは思いませんでした(笑)
でもノロノロ渋滞に巻き込まれずに良かったかも。






夕陽もほとんど沈んでいます…。






美術館の近くで鹿と遭遇!
家族で動いてるみたいで4~5頭おり、じっとこっちを見ていますがさほど警戒してません。
夜遅くになればもっと出てきそうですね。







夕暮れ時の白樺の木って良いですねー
できればもう少し早い方が良かったけど。







こういう画像はどうしてもファイルサイズが大きくなってしまいますね。
荒いので画像クリックしないでください(笑)






夜のビーナスラインを無事に下りました。
上田市内の宿に8時くらいにチェックイン、夕食を食べてすぐ寝ました。




この日走った距離約450km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)


三日目へ続く。

終わり。










Posted at 2017/05/16 20:29:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月13日 イイね!

GW2000kmの旅・一日目

GW2000kmの旅・一日目









GWは二泊三日で北陸・中部・信州辺りをビートで走ってきました。
良いブログタイトルが思いつかず、なんか大げさなタイトル付けてしまったかも(笑)


最初はビーナスライン・志賀草津高原へ行きたくて、なんとなく予定を立てていました。
「これなら富山から回っても行けそう?」、「ん?どうせなら能登半島へも行ってみたい」という感じにどんどん遠くへ行くことに。



一日目は高速道路で富山まで行き、能登半島を一周して富山市内に宿泊という予定。
グーグルマップで距離を計算すると約900km。
高速巡行が苦手なビートだし、観光するとなるとそこそこ時間も掛かる…

ということで前日の夜11時頃から出発することにしました。





宮城からすぐ高速道路は使わず、新潟の村上市まで一般道を走ることにします。
夜中に走ることを考えれば+一時間程度だと思うので(その為に少し早めに出発した)

R286→R13→R113と通っていきます。
赤芝峡辺りでは濃い霧も発生、あとタヌキも何回か出てきてヒヤリとしました。





(2:20)
関川の道の駅で休憩。
足湯に入って足もほぐれました。






中条I.Cから高速道路に乗ります。
実は夜は雨の予報だったんですけど、ほぼ降らず助かりました。






ひたすら走る…







空もすっかり明るくなってきました。

疲れてきたのでパーキングエリアで6時から一時間ほど仮眠。
連休だけに車中泊してる人も多かったですね。






新潟~富山の県境はトンネルがめっちゃくちゃ長い!

金沢森元I.Cで高速道路を下ります(やっと終わった…)






おお!海!
のと里山海道を気持ちよく走ります。







道の駅 高松







ここの道の駅は休憩所も広しい、海が近くて良いですねぇー。







スクリーン越しで分かるくらい荷物がいっぱいです。
上手くオープンにできるか心配(笑)







(8:54)
まず最初の見所、千里浜なぎさドライブウェイです!
これだけ海の近くを走れるのってなんか凄い。






こんな砂浜の上を走れる道路が8キロも続いてるみたいです!
さすがに長いので写真だけ撮って引き返しました。















旧福浦灯台へ。
日本最古の木造洋式灯台らしいです。







能登金剛・巌門へ来てみました。

激しい波と断崖の景色が見所なようです。
上からだとイマイチよく見えなかったので、洞窟を通って下へと行ってみることに。
洞窟の中で軽く頭をぶつけました(^_^;)







岩の間に一か所穴が開いてます。







こっちは鷹の巣岩というみたいです。
うん、デカイ!







(10:57)
ヤセの断崖へ。
映画「ゼロの焦点」のロケ地です。
あとよくサスペンスドラマなんかでも使われたりするみたいでした。(犯人が追いつめられるシーンかな?)







たしかにこれくらい断崖の所はなかなかないかも。
風がビュンビュン吹いてて帽子が飛ばされそうでした。














大沢集落







狭い崖の上を走るような所もあってスリル満点でした(笑)







間垣の里はNHKドラマ「まれ」のロケ地でもあります。
劇中ではこの建物が外浦村役場となってます。







私も結構見てたドラマだったので、テンション上がりました(^^)







(12:27)
朝もまともに食べてなかったのでお腹が空いてきました…
なので輪島市内でお昼を食べることに。

キムチラーメンと餃子セットを注文(1050円)
麺にキムチが擦りこまれていて美味しかった!







能登の有名な観光地の一つ、ここが白米千枚田です。
狭い所だと棚田の間隔が60~70cmくらいでした。







道の駅 すず塩田村







入場料100円で資料館と塩田を見ることができます。







塩ソフトクリームを食べます。
良い感じに甘めの塩が効いててウマい(^.^)







道の駅 狼煙













(14:14)
ついに能登半島最北端に着きました!






禄剛崎灯台は明治時代16年にイギリス人が設計したものなんだとか。
ちなみに日本列島の中心もここらしいです。







いやー来て良かった!







よしが浦温泉のランプの宿







ツインブリッジを渡り能登島へ!
想像してたよりかなり立派な橋でした。







(17:24)
道の駅 のどじま

もう時間も遅かったので閉まってる所が多かった…
写真はほとんど撮れなかったけど、能登島から見る景色とても良かったです(^^)







七尾I.Cから高岡I.Cまで自動車道路を走ります。
最初は下道で全部走ろうと思ってましたが、さすがに時間が足りませんでした。







(19:20)
無事に富山市内の宿に着いてチェックイン。
夕食は付けていなかったので、外へと食べに行ってきました。

富山市内は路面電車が走ってることにまず驚きました。
乗ってみたかったけど疲れて気力がありません(笑)







そんなこんなで一日目終了です。



この日走った距離約900km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)



二日目に続く。

終わり。









Posted at 2017/05/13 16:20:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@rin@NA8C 通行止めでしたか‥
また火山活動ですかね?」
何シテル?   09/05 19:24
どうもケンジPP1です。 東北を中心にビートで走り回ってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

冬の気配感じる紅葉狩り(2020年紅葉狩り②) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/13 23:09:53
盛夏の奥会津方面① JR只見線 (2018 .7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/24 21:29:32
あじさいロードでタイヤを温めよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 19:33:53

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
とても楽しい車です!
ホンダ CB250RS ホンダ CB250RS
トコトコ走るには丁度いいバイクです。 古いバイクなので部品が…
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
前から気になっていた車でした。 縁があって乗れる事になりました。 今年はジムニーで林道 ...
その他 フォトギャラリー用 その他 フォトギャラリー用
車のイベントの写真や、ブログUP用の写真等載せていきます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.