• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケンジPP1のブログ一覧

2017年07月25日 イイね!

龍飛ツーリング

龍飛ツーリング









こんばんは。
少し前に青森県津軽半島の方へと一泊で行ってきました。
目的としてはやはり竜泊ライン(ビートでは4年振り)を走ることと、黒石市で行われているクラシックカーのイベント見学することです。
どっちかというと今回は走り回るというよりは、珍しく観光することも重視しました(笑)




(一日目)

この日の大まかなルートは宮城県から高速道路で秋田県の能代まで行き、日本海沿いを北上し龍飛へ、そして弘前市内で一泊といった感じです。

朝4時に出発!
最寄のI.Cから高速道路へと上がります。






実は寝坊しました(もう一時間早く出発するつもりだった)
本当は真っ暗なうちから出発して、徐々に空が明るくなっていく感じが好きなんですけどね。






北上から秋田自動車道へ。
徐々に外も暑くなってきたのでエアコンを付けてのんびり走行へと切り替えます(^_^;)

もう男鹿半島もすぐ近く、いつも行きたくなるけど竜飛へ行くことを考えると時間が微妙に足りないんですよね。

能代南I.Cで高速道路を下ります。
ビートだとここまで長く感じた…





(8:10)
道の駅「みねはま」で休憩。
まだ時間も早いので開いてません。






チコギ埼灯台へ。
ここから海を一望できます。






日本海を北上する時は毎回来てる気がします。
ここを目的にして来るとかじゃなく、旅の途中にふらっと寄りたくなるそんな場所なんですよね。






不老不死温泉の辺りへなんとなく寄ってみました。
でもまだ温泉に入るような時間でもないですしねぇ(笑)

黄金崎という看板が出てたので行ってみましたが…
うーんどこかよく分からなかった。







驫木駅へとやってきました。
驫木←とどろき と読みます。







海のすぐ近くに線路が走っています。
ここだけ時間がゆっくりと流れているような感じ…

電車の本数も一日5本ほどしかなく、時刻表を見ると次の電車がなんと17時でした(この時まだ午前10時)
この五能線は青森でも有名なローカル線なので、いずれ一度は乗ってみたいですね。







道の駅「ふかうら」で休憩。
この辺りはイカ焼きが名物なので買って食べました。







千畳敷はこんな岩が何キロにもわたって繋がっています。







お、ちょうど五能線が走ってきました!
電車が走ってるのは初めて見たのでテンション上がりました。







鰺ヶ沢のきくや商店でイカ焼きを買うことに。
そしてここにいるのがブサかわ犬の…↓





わさお君です!
暑くて扇風機に当たっていました。

そういえばこのわさお君、少し前に結婚したんですよね。
右端にいるのが嫁のつばきちゃんです。
娘もいるみたいですがこの時は姿が見えませんでした。





















なんとなくメロンロードという広域農道を通ったんですが、これが本当に気持ち良かった!
(この写真では全然伝わらないけど)

数キロ続く直線、周りは一面の畑、小さいけど湿原地帯があったり。
わりと北海道っぽい景色かなと思いました。
まぁ北海道に行ったことは一度もないんですけどね(笑)







(11:56)
ドライブイン和歌山で特製しじみラーメン(1150円)を食べます。
あっさりとした味で美味しかった(^^)







食後に近くの十三湖を眺めながらノンビリしました。
小さな島へと橋が掛かっています。







道を間違えてきてしまった権現崎。
ここが津軽半島の最西端でしょうか。






いよいよ竜泊ラインへとやってきました!
やっぱりいつもここで写真を撮りたくなります!(^^)!

そして急勾配な坂道を駆け上がり↓




眺瞰台へと到着。
さっきまであんなに晴れて暑かったのに、一気に雲掛かってきてちょっと肌寒いくらい。
これも夏の龍飛らしい天気ですね。







この道路のウネウネ感が好きです。
晴れていれば走っている所を撮ってもらおうかと思ったけど、風もビュンビュンだったので早めに退散しました。







残りわずかの竜泊ラインを楽しみます。







龍飛埼灯台







(13:45)
ようやく龍飛崎に到着!
ここへ来ると達成感が湧いてきます。







雲が掛かっていて北海道は見えません。
晴れた日だとすぐ近くに見えるんですけどね。














あじさいが咲いてる時期に来たのは初めてだったので良かったかもしれません。
後で地図を見ると近くにあじさいロードというのがあったので、行けば良かったかもと少し後悔。






慰霊碑の前で手を合わせてきました。







青函トンネル記念館へ。
坑道まで見る時間がなかったので、今回は記念館のみを見学することにします。














当時の技術でこんなトンネルを作るのは大変だったんでしょうね。
見ていてなかなか感慨深いものがありました。



この後、津軽半島を一周しようかと考えてましたが、時間も押してきたので内陸の道路を走って五所川原まで下りることに。







道の駅「いまべつ」

隣が津軽今別駅なんですが、やたら立派な駅でビックリしました。







道路から木の橋が見えたので寄ってみることに。
前から行ってみたかった鶴の舞橋かと思いましたが、どうやら違ったみたいです。







(16:30)
太宰治記念館 斜陽館







もちろん中を見学します。
以前は旅館と併設してたみたいですが経営が悪化し、町で斜陽館を買い取り20年ほど前に新たにオープンしたんだとか。







建物の中も結構広いんですよね。

太宰治にまつわる物がかなり多く展示されていました(一部撮影禁止でした)
これを機に本も読んでみましょうかね。







弘前市内に一泊します。



一日目に走った距離約600km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)






(二日目)

ホテルのバイキングで朝食を済ませて朝8時くらいに出発。
弘前城を見に行こうとするも雨で車から降りる気になれずやめときます(^_^;)
天気が良かったら岩木山へも上がりたかったんですけどねぇ…

そしてクラシックカークラブ青森ミーティングinこみせを見学することします。
こみせ通りの雰囲気もとっても良いなと思いました!
折りたたみ傘では防げないほど強い雨!なのでカメラでは一枚も撮れませんでした。


八甲田や十和田湖へも行くのをやめて、後は真っすぐ高速道路で帰ることにします。







大雨の高速道路ではさすがに雨漏りが酷くて嫌になりました。

しばらく走っていると小坂I.Cから先が雨で通行止めとのこと。
下道へ下りるとずっと渋滞してる…

なので↓






少し迂回しますが八幡平アスピーテラインへと上がることに。

絶景ロードですがこの時は一切景色見えず、
しかも秋田側は雨が強かったようで道路が川の様になってて大変でした…

無事に山を下り、松尾八幡平I.Cから再び高速道路を走って宮城へ。
夕方5時くらいに帰宅しました。



二日目に走った距離約350km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)




二日目は大雨で残念でしたが、久しぶりにビートで龍飛へも行けたので充分楽しかったです!
また青森に行くことがあれば今度は下北半島かな?

二日間で走った距離約950km。



終わり。



















Posted at 2017/07/25 21:47:35 | コメント(7) | トラックバック(0) | ツーリング・青森県 | クルマ
2017年07月06日 イイね!

海を見にコバルトラインへ

海を見にコバルトラインへ









こんばんは。
毎度のことながらなかなか更新できず…
ちょっと前の6月24日の出来事です。


最近は日帰りで栃木や、一泊で岩手に行ったりしてたので、
さすがに遠出する気にはなれず(笑)
しかも昼過ぎくらいには帰らなければならなかったので、今回は近場へと行くことにしました。

久しく海沿いへ行ってないなぁと思い牡鹿半島のコバルトラインへ行くことに。
鳴瀬奥松島I.Cから三陸道に乗って石巻港I.Cで下ります。






コバルトラインを走ってわりとすぐ着く大六天駐車場へ。






晴れ予報だったけど全体的に曇っててイマイチ…
今日この後の天気もあまり期待できなそう(^_^;)






半島ではありますがどっちかというと山道で、たまに景色が開けて海が見えるって感じです。

道路状態は非常に良くて約30kmのワインディングが続きます。

この後はあまり休憩&撮影ポイントもないので一気に終点の鮎川付近まで走って↓







御番所公園に到着!
駐車場からちょっと歩いて展望台へとやってきました。






海を一望!のはずが…

海は全く見えず、そのかわりに雲海みたいになってました。

雲の上に金華山が浮かんでいるかの様にも見えますね(^^)






見渡す限りほぼ雲海状態、これはこれでラッキーだったかも?






こっちは石巻の方ですがうっすらと雲が掛かってます。

しかし毎回ここへ来ると走ってきた達成感と、牡鹿半島の突端というのもあって、
随分遠くまで来たような感覚になります。

まだ食事処も空いておらず、再びコバルトラインを走って女川方面へと向かいます。
そしてR398で北上することに。







分浜付近のとある漁港へとやってきました。







結構暑い日でしたが海の風が心地よかったです。







まだ時間もあったので上品山へと行くことにしました。
北上川沿いの道路を逸れて、そこから山へ狭い道路を5kmくらい上がっていきます。







上品山は久しぶりに来たので頂上に着くまで長く感じました…

地元の人もあまり来なそうな場所ですが、国土交通省航空路監視レーダーがあるのもあって道路はそれなりに整備されてるみたいです。














右が北上川で左が旧北上川、二つの川が流れてるのでこの辺りはいつもガス掛かってしまうんですよね。

でもこの辺りでは標高の高い山だし、見晴らしもそこそこ良いので好きなスポットの一つでもあります。







上品山へはいつも北側から来るんですが、石巻側からは林道が通っています。

看板が薄れて文字が読めないんですが…

道幅狭し!走行注意!的なことが表記されていました。







ビートの車幅でもミラーに葉っぱが当たりますね(笑)

狭い道路は大好きですが、これではさすがに行く気にはなれず。

他にも何本か林道みたいな道路が通ってるみたいで、よくオフのバイクで来てる人を見かけます。







景色も堪能したのでそろそろ山を下りますか。



石巻からは田んぼ道を通り無事時間内に帰宅しました。

気温もどんどん上がってそろそろオープンはキツい時期だなと…
これからは徐々に早朝のドライブがメインになりそうです。


この日走った距離約250km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)


終わり。














Posted at 2017/07/07 01:06:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング・宮城県 | クルマ

プロフィール

「@rin@NA8C 通行止めでしたか‥
また火山活動ですかね?」
何シテル?   09/05 19:24
どうもケンジPP1です。 東北を中心にビートで走り回ってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

冬の気配感じる紅葉狩り(2020年紅葉狩り②) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/13 23:09:53
盛夏の奥会津方面① JR只見線 (2018 .7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/24 21:29:32
あじさいロードでタイヤを温めよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 19:33:53

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
とても楽しい車です!
ホンダ CB250RS ホンダ CB250RS
トコトコ走るには丁度いいバイクです。 古いバイクなので部品が…
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
前から気になっていた車でした。 縁があって乗れる事になりました。 今年はジムニーで林道 ...
その他 フォトギャラリー用 その他 フォトギャラリー用
車のイベントの写真や、ブログUP用の写真等載せていきます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.