• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

弥七のブログ一覧

2018年10月18日 イイね!

南東北へ気晴らしドライブ♪(その弐)

南東北へ気晴らしドライブ♪(その弐)その壱の続きっす。
土曜日(13日)は昼過ぎまでいろいろと板谷峠を散策しましたが、スイッチバック駅跡の変わってたところ・変わらなかったところ等、久々に見て面白かったっす。
でもって、14時ごろに米沢に到着しましたが、昼飯で食った峠の茶屋の雑煮そばがどうにも『これぢゃない』感が強かったので、ここはひとつ米沢牛の駅弁でも食べようか・・・
てな感じで駅前の弁当屋にイッてみる琴似。





新杵屋
米沢駅の駅弁だと『牛肉どまん中弁当』が有名みたいですが、店内でいろいろと見比べてみてちょいと違うのを選んでみる琴似。




『米沢牛焼肉どまん中弁当』 1600円




肉のじゅうたんが敷き詰められてまつ(笑)
肝心のお味のほうですが、駅弁としては美味しかったですがもうちょっとお肉に脂身があってもよかったんぢゃないかと思ったり思わなかったり・・・
ていうかやっぱり1600円はたけーよ。┐(´д`)┌

てな感じでここでも微妙に満足感が得られないまま(爆)、国道121号線を喜多方方面へ走り途中の熱塩でチョイと寄り道する琴似。







旧・日中線 熱塩駅跡
線路は無くなってるものの駅舎は当時のまま残されております。



駅舎内には日中線関連の資料などが展示してありました。
硬券の切符受けや切符に日付を入れる機械がすごく懐かしい。




駅構内の外れにラッセル車と客車が保存されてました。
しかも2両とも自由に中に入れたのでじっくり見物してみる琴似。



ロキ287




黄帯の黒塗装に大きなウィングがとってもイカすぜ♪




ロキ287の車内



運転台
当時はまだ油圧の技術がなかったので圧縮空気でウィング等の動作をコントロールするレバーが並んでます。




オハフ61 2752




重厚な板バネに萌え(笑)



オハフ61の車内




窓を開けて座ってみると窓越しの景色も違って見えます。




入口にはナンかスイッチが設けられていて、車内スピーカーから当時のSLのサウンドが流れてくるというナイスな演出も♪




もうすっかり秋だねぇ〜


てな感じで旧・熱塩駅を見物した後、翌日の撮り鉄の下見をしてからこの日泊まる会津若松へ。
ビジネスホテルにチェックインしてから、微妙に得られなかった満足感を取り戻すべく駅前周辺でまいう〜なお店を探し歩いたものの、良さげなところはみんな予約で一杯。(`ε´)
結局駅構内のラーメン屋で1杯やりながら喜多方ラーメンとも違うラーメンを食べるハメに。(´・ω・`)ショボーン…
食に関しては最後までモヤモヤしたまま1日目は終わってしまいますた(涙)



【次回予告】

翌日は四季島〜ネコ駅長〜怒りのそば祭り(謎)〜ヤケになって宇都宮餃子(謎)







Posted at 2018/10/18 22:51:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年10月15日 イイね!

南東北へ気晴らしドライブ♪(その壱)

南東北へ気晴らしドライブ♪(その壱)毎年この時期になると人間ドックを受診〜どっかへドライブというのが定番化してましたが、去年は引っ越しのドタバタで行けなかったので、今年はどっか遠方へでかけようか・・・
(ていうか、今年はまだ受診してないけど(汗))
てな訳で、久々に泊まりでお出掛けする琴似♪
でもって行き先のほうですが、かつて先代アウトバッシュの納車後初めて遠征した地へ再び訪問してみようか・・・
それからその昔撮り鉄で何回か山形新幹線ができる前の板谷峠に行ってたので、それも絡めて南東北方面に決定。
というとで、写真盛りだくさんなので3回に分けてブログアップいたしますです。


【0〜1日目】
休み前の金曜(12日)はアウトバッチュで出社し、仕事が終わってからそのまま向かう琴似しましたが、仕事が終わってのが21時ごろで、結局最初の宿泊地である福島に着いたのが深夜1時過ぎ。(@_@)
駅近くのビジネスホテルにチェックインしとっとと寝ますた。

そして翌日の13日は『とれいゆ つばさ』を撮るべく、かつて通ってた庭坂の大カーブを俯瞰する場所に行こうとしたものの、途中の林道が草ボーボーでクルマが入れず・・・orz(おまけにクルマは泥だらけ)
仕方ないので、第二候補の板谷駅へ向かう琴似。
この地で撮ったのは『さよならスイッチバック号』が最後だったので実に28年ぶりの再訪であります。




板谷駅近くのスノーシェッドから出てくる通常の山形新幹線。
かつてED78やEF71牽引の客レが通ってた線路に新幹線が走るのは妙な気分でつ。
でも個人的にはこの塗装は如何なものかと思ったり思わなかったり。┐(´д`)┌







そして土日のみ運転の『とれいゆ つばさ』
よもやこの地に足湯がある新幹線が走ろうとは誰が想像できたであろうか(笑)


そしてかつてスイッチバックがあった駅周辺も散策してみる琴似。

スイッチバックのスノーシェッドから旧板谷駅ホームを望む。
もう引き込み線に列車は来ませんが保線用車両が出入りするため標準軌に改軌されてます。



本線上にできた現在のホームからスイッチバックの分岐点を撮ってたらちょうど本線上に下り『つばさ』が通過。



続いて上記の反対側のホームから上り『つばさ』を撮ってみる。



板谷駅の時刻表。
本数少なっ!w



続いて山道を走って隣の峠駅へ向かう琴似。



峠駅のスノーシェッド。
スノーシェッドの手前側がかつての峠駅です。



スノーシェッド内。



峠の茶屋。



店内には当時の写真などが飾ってありました。
う〜ん、懐かしい〜。



でもってお昼ご飯に『峠の雑煮入りそば』を発注。
う~ん、もうちょっと山菜とかきのこが入ってるかと思ったんだけどねぇ。
ていうか、雑煮の具材に玉ねぎ大杉。(@_@)
ていうか、蕎麦が十分湯切りされてない感じなのは如何なものかと・・・(`ε´)
あの頃の感動が一気に冷めた感じですた。(´・ω・`)ショボーン…



次に向かったのは大沢駅。
4駅連続スイッチバックの最後の駅です。
旧ホームにクルマが入れられたのでアウトバッチュを突っ込んでみるw



別アングルから。



13年前にも先代アウトバッシュで同じ事をやってました。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
この頃はまだ辛うじて駅名表示が読めてましたねぇ。



駅入口にあった現在のホームへの案内看板。
「スノーセェット」って何???



大沢駅のスノーシェッド。
この駅も側線が標準軌に改軌されてますた。



スノーシェッド内にある現在のホームに停車中の上り普通列車。
車体は719系だけど標準軌仕様の5000番台っす。



米沢へ向かう途中に踏切待ちで『つばさ』に遭遇。
踏切を通る新幹線に違和感を感じまつ(笑)



ということで、米沢から先は(その似)へ続く(汗)





Posted at 2018/10/15 22:49:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年04月26日 イイね!

奥多摩方面へ気晴らしドライブ♪

奥多摩方面へ気晴らしドライブ♪え〜、ここ最近ブログをその日のうちにアップするのが億劫になって先送りする癖がついてしまう琴似(滝汗)
ということで、先週金曜の蕎麦食べ歩きドライブの続きっす。

鳩ノ巣で蕎麦を食った後は、せっかくなんで青梅街道を西へ走ってみる琴似。





奥多摩湖駅
青梅線の終点で、都心から電車で2時間位かかりますがそれでもまだ東京都。
意外と東京も山深いのねぇ。

その後はさらに西へ向かい奥多摩湖に行ってみる琴似。




小河内ダム(の横の余水吐)の前で。




そして奥多摩湖に到着。
平日なのに意外と観光客が来てましたねぇ。




ここの駐車場の普通車スペースはなぜか屋根付き。
なんだそりゃ?と思ったけど、よく見たらソーラーパネルが設置されてた琴似。




ダムのすぐ横にある『奥多摩 水と緑のふれあい館』
ここには展示施設の他に売店やレストランもあったのでとりあえず寄ってみる。




ここにもありますダムカレー。(`・ω・´)シャキーン
食べたかったけど蕎麦で腹が膨れてたので次回に持ち越す琴似(汗)




「奥多摩湖よ、お前もか」┐(´д`)┌ と思ったけど、横には全国のダムカレーの一覧が(驚)
ていうか、日本ダムカレー協会って・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!




売店で売ってた『奥多摩わさびジェラート』
ほんのり緑色で、たしかにわさびの辛さが引き立ってました。




奥多摩湖名物の浮橋(通称:ドラム缶橋)
その昔は本当にドラム缶で浮かしてたのでこの名が付いたとのこと。

そしてさらに西へ走り、青梅街道から大菩薩ラインと名を変えて山梨県に突入。




道の駅たばやま
でも着いたのが遅かったので売店等は閉店してましたが、川向こうにある日帰り温泉はやってたのでひとっ風呂浴びる琴似♪




のめこい湯

泉質は単純硫黄温泉で、入った後はお肌スベスベ。
ジョニー(謎)のもち肌もツルツルになった野田よ(笑)

ふぇぃ~~~



その後は山越えで勝沼方面へ抜けましたが、途中前方を結構なペースで走る軽トラに遭遇。
さすがに直線では車間距離は縮まるものの、逆にコーナーではどんどん突き離されてく琴似。(@_@)
それでも途中で道を譲ってくれましたが、峠を越えての下りでは巧みに国道をショートカットしていつのまにか再びオイラの前を走ってたりなんかして・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
地元民、恐るべし。(超謎)


といった感じで久しぶりに気晴らしドライブしてきましたが、湖畔沿いには鹿料理とかの看板なんかも見かけたりしたので、これはまたいろいろと回ってみたいものですねぇ〜

おつかれさまでした。







Posted at 2018/04/26 23:08:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2018年02月18日 イイね!

山中湖周辺へ憂さ晴らしドライブ♪

山中湖周辺へ憂さ晴らしドライブ♪え〜、横浜に引っ越して以降忙しかったり疲れちゃったりで以前みたいにフラリとドライブに行けず・・・
このままじゃせっかく新調したスタッドレスも全く雪道を走れずに春になっちゃうんぢゃないの?(汗)
(先日の大雪ではアウトバッチュの出動機会なし)
これじゃイカんということで、先週日曜日のネタになりますが久々に重い腰をあげてちょっくら出掛けてきました♪

でもって、前々から気になってた富士山麓の自衛隊北富士演習場なんか雪もあって面白そう・・・
ということで、行き先は富士山の山梨県側のほうに決定。
幸い天気も良かったので最初は山中湖畔に行き、富士山とアウトバッチュとのコラボを撮ってみる琴似。



おぉ~~っ、見事な富士山ですなぁ~。
ということで、いろいろとクルマの向きやアングルを変えて撮ってみる。










Oh!!! フジヤマビューティフル♪




今回の秘密兵器
自転車のハンドルに装着するスマホホルダーを一脚の下のほうに装着し、専用アプリを使ってスマホでデジカメをコントロールしながら超ハイアングルな撮影にチャレンジ。



約3mの高さからだと一部凍結した湖面の様子がよく判りますねぇ。


といったところで、お昼時になったので『吉田のうどん』を食べにチョイとクルマを走らせる琴似。


スマホでいろいろ検索し、最初に向かったのは『みうらうどん』。


頼んだのは『肉わかめうどん』
太くてコシの強いのが吉田のうどんの特徴ですが、わかめを入れるともう一つの特徴であるキャベツが入らなくなるようで。(`ε´)



そして間髪入れずにうどん屋をはしごしてみる(爆)
二軒目は『車屋うどん』。



頼んだのは肉金うどん(冷)
きんぴらごぼうの食感がいいアクセントになってますた。

そしてお腹も満たされたところで、本命の北富士演習場へ向かう琴似。


北富士演習場の入口。



自衛隊の敷地なので普段は立入禁止ですが、特定日は一般車も入ることができます。





しかしほとんど雪はなく、さらに雪解けで路面はマッドな状態&深い轍で、走ってるのはランクルやジムニー等の本格4WDばかり。
中にはわざと轍にスタックして楽しんでらっしゃる方もおられますた(笑)
ということで、アウトバッチュで走り回るのは断念する琴似。(´・ω・`)ショボーン…



でもこのまま帰るのもなんなんで、雪が積もってた生活道路っぽい裏道にアウトバッチュを突っ込ませてみる。
結局、今回雪道を走行した距離は数百メートル(爆)


といった感じで、やや消化不良なところはありましたが、久々に楽しくドライブできました。
もう一回大雪が降るようなことがあればリベンジしてみたいもんです。

おつかれさまでした。






Posted at 2018/02/21 22:51:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2017年01月29日 イイね!

社員旅行 in 鯖江&片山津温泉 2Days

社員旅行 in 鯖江&片山津温泉 2Days毎年恒例の弥七プロデュースによる社員旅行も今回で4回目を迎える琴似。
今回はウチの部署の他に金沢・京都の各部署の3所合同となり、人数も最終的に21人という大所帯での社員旅行となりますた。

企画段階では人数が多いのでやれ宿泊地がどうのとかウマいもん食わせろとか何とかで、なかなか詳細が煮詰まらず。(`ε´)
でも結局幹事の独断でエロエロと決めちゃいましたけどねぇ〜(笑)
てなわけで、土日の2日間にわたって北陸方面へ行ってきました。


【1日目】
名古屋グループは朝9時に出発しレンタカーで一路北陸方面へ向かう琴似。


ハイエースグランドキャビン
前回に続いての登場ですが、当初8人の予定だったのに2人ドタキャンしたので無駄にデカかったっすw
ていうか、あのデカさは運転してスゲー疲れる琴似(汗)
幸い晴天に恵まれて雪道の心配せずに順調に走り、途中何回か休憩と取りつつ最初の目的地の鯖江に到着。
ここで金沢組と合流し、予約しておいたお店で昼飯をいただく琴似。




釜飯専門店 釜蔵

事前に買っておいた『るるぶ福井県版』を参考にいろいろとリサーチし、なかなか評判が良さげだったで行ってみますた。
いろんな釜飯が味わえるので本来は各々好きな釜飯を注文してもらおうかと思ったものの、予約段階でかなり時間が掛かるとの話だったので、全員ランチセットの『釜めし昼膳』をチョイス。





小鉢等もなかなか良い感じのセット内容で結構ボリュームあり。
もちろんアツアツの釜飯もまいう~でした。




続いて向かったのはメガネミュージアム

国産産フレームの9割以上のシェアを持つ鯖江は「メガネといえば鯖江」と言われるくらい有名なところ。
某氏の老○鏡も鯖江のメガネらしい(超謎)




メガネといえば大村崑。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!

しかし当初2時間くらい滞在する予定が、あっという間に見学してしまい30分くらいで後にしてしまいますた(笑)




御菓子城加賀藩

予定外に時間が空いてしまったので、急遽スマホで検索し宿の近くのお土産屋さんに寄ってみた琴似。



しょうゆソフトなんかも気にはなりましたが、どうせ経費で落とすのでもっとゴージャスなのを注文してみる琴似・・・




金箔ソフト! (゚∀゚)キタコレ!!

石川県(の金沢)といえば金箔が有名だとはいえ、こんなところにも乗せちゃうなんて(笑)
もったいないので容器に付いた金箔も残らず舐めてやりましたよ。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!

そして今回の宿泊地になる片山津温泉へ。




矢田屋松涛園

近年ワタスがよく行く『湯快リゾート』グループの宿ですが、ここは食べ放題ではなく会席がメインの温泉旅館。
大人数で泊まるので食べ放題の夕食ぢゃ宴会できませんからねぇ。┐(´д`)┌
ここで京都組とも合流し、合計21名で夜の宴が始まる琴似・・・




ずわい蟹が一人まるまる1杯! (`・ω・´)シャキーン

幹事のオイラが好き勝手に決めた宿泊プランでしたが、せっかくなんで誰にも文句は言わせない内容にしてやりましたよ。
どうだ!参ったか!(笑)

そして宴会後は一つの部屋に集まって2次会スタート。
缶ビールがどんどん空になっていく〜



【2日目】


部屋から眺める朝焼けの柴山潟がえぇ感じ。

そして旅館の朝飯を食った後、ここで各所のメンバーとはお別れ。




高速乗る直前にあるより道の駅 彩彩市場に寄ってお土産を購入。
その後は特に寄る所もなく12時頃には名古屋に到着して解散となりますた。


てな感じで今年の社員旅行も無事終了。
今回はかなりの人数でどうなるか心配でしたが、皆さん好評だったようでなによりでございました。

おつかれさまでした。



結局下見でリサーチしたお店は何処にも寄らなかったんですけどねぇ〜`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!








Posted at 2017/01/29 23:17:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記

プロフィール

「南東北へ気晴らしドライブ♪(その弐) http://cvw.jp/b/137383/42077979/
何シテル?   10/18 22:51
12年乗り続けた三菱車から初のスバル車です。 みなさんのクルマを参考にいろいろいじっていこうと思います。 クルマとラーメンをこよなく愛する坊主頭なヤツです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック アウトバッチュ (スバル レガシィ アウトバック)
まだまだBPレガシィに乗るつもりでしたが、いろいろな誘惑に負けて乗り換えてしまいました( ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバッシュ (スバル レガシィ アウトバック)
レグナムでローダウンしてましたが、縁石・踏切等に気を使うのが疲れたので、今度は車高アップ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.