• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月30日

クリーンディーゼル車に乗る上で知っておきたい環境性能について

クリーンディーゼル車に乗る上で知っておきたい環境性能について 台風24号の影響で、不要不急な外出を控えると、時間に余裕ができたためにタイトルにある内容について、今更ながらに調べてみました。

今、BMWの5シリーズ(F10)のディーゼルターボ車に乗っており、その魅力を日々堪能しているところですが、正直言って環境性能について、これまでそれ程深く考えたことはありませんでした。

ネットで「クリーンディーゼル」「排気」あたりをキーワードに検索すると、

原油高騰時代の救世主「クリーンディーゼル」は本当にクリーンなのか?

クリーンディーゼル車(CDV) - 環境技術解説|環境展望台:国立環境研究 ...

あたりが検索上位に出てきて、特に2つ目のリンクの国立環境研究所のページをみると、具体的な数値を交えてより詳細に問題を把握することが出来ます。

・ディーゼルエンジンはその原理上、NOxとPMの発生は避けられない
・NOxとPMの量は二律背反の関係にある
などなど。

そしてNOxとPMを高度に除去する排気ガス浄化装置を搭載した、クリーンディーゼルエンジンが登場しました。



ところで、このNOxとPMの何が悪いのかというと、

・NOxのうち、特にNO2は肺から吸収されやすく、細胞内では強い酸化作用を示して細胞を傷害し、粘膜の刺激、気管支炎、肺水腫などの原因となる

・PMも鼻、喉、気管、肺など呼吸器に沈着することで健康への影響を引き起こすことが知られており、近年のCDI技術もありどんどん微細化しており、呼吸器を通り越して血液をめぐり、脳にまで到達するとの報告もある

などなど(Wiki調べ)。自分で書いていてゾッとする内容で、まだ研究中の部分もあるようですが、人体に悪影響があるのは間違いなさそうです。

一方でこういった悪影響が症状として発生するまでには、受ける量(暴露量というらしい)だったり、個人差もあることから、法による排気ガス規制(いわゆる新長期規制)が行われています。

・・・で当然これをしっかり順守しなければならないのですが、いわゆる「VWディーゼルゲート事件」に端を発した、不正ソフトウェアによる排気ガス試験改ざん問題では、通常走行時に規制値を(悪い方に)大きく上回る実態が、複数の自動車メーカーのクルマで発見されました。

我がBMWは大丈夫、と思いたいところですが、昨年(2017年)7月頃に、VW、ダイムラー、ポルシェ、BMW、アウディの5社が、長年のあいだ、違法カルテル契約を結んでいたことが明るみに出て、その調査の中でBMWも(欧州基準値を)大幅に超えていた、とのこと。

それから1年、この不正ソフトウェアに関するリコールが、BMW JAPANからあったか、というと「無かった」になりますが、最近、別件でリコールがありました。



エンジン(排気ガス再循環装置モジュール)に不具合がある(可能性がある)とのことで、リコールを届け出たようですが、問題は韓国のみで発生しており、日本含めその他の地域では発生していないという・・・。

韓国でBMWのディーゼル火災が多発! 欧州もリコールへ。日本は?

韓国だけで発生する理由がイマイチ良く判っていない状態にも関わらず、これだけのリコールを届け出る姿勢には、素直にBMWが日本市場を大切に考えているから、とらえるべきか。

・・・それとも、先の不正ソフトウェア回収のサービスキャンペーンを(秘密裏に)行うことも目的の一つでは、などと思ってしまう気持ちも少々。

いずれにしても、EGRはディーゼル排気ガスを浄化するための重要な役割を担う部品であること、原理上、煤が堆積して機能低下することが避けられないことから、この機会にしっかり対処して頂こうと考えております。

少々脱線しましたが、結局のところクリーンディーゼル車のNOxやPMの排出量は、ガソリン車のそれよりも多いことは事実のようです。しかしCO2の低減や国内軽油の消費に貢献(日本はガソリン消費が多く、軽油は輸出)しているという良い面もあります。

ガソリン車、HV車、EV車、それぞれに得手不得手があり、完全無欠なクルマは存在していないのが現状だと思います。

様々な選択肢がある中、何を重視し何を選ぶかは人それぞれだと思いますが、それがどういったものであるのか、理解しておいて損は無いと思いました。

ブログ一覧 | BMW | クルマ
Posted at 2018/09/30 16:56:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ディーゼル乗用車の平成
石狩港302さん

新しもんには目がないもんで
じぇーむずさん

ガソリン直噴車にPM排出量規制を導入
シロナガスさん

三菱自動車 エクリプス クロス の ...
アクア ASX Ralliartさん

フォルクスワーゲン、ユーロ5規格の ...
ジェームスアングルトンさん

日本生命だけ、反対なのよねぇ。怪し ...
ジェームスアングルトンさん

この記事へのコメント

2018/09/30 20:19:04
正直自分は環境の事とかあまり深く

考えず、その出力特性とかで最近の

ディーゼルスゴイな程度にしか思って

なかったです(^_^;)
コメントへの返答
2018/10/02 19:36:57
私も入口は全く同じでした。

たまたま惹かれたこのクルマがいわゆるエコカー減税対象車で、ではどれくらいエコなのかな、と思い調べてみました。

個人的には地球温暖化(CO2)よりも、人体影響(NOx/PM)の方が優先度が高いように思いますが、社会全体で考えると、また違った見方ができるのかもしれない、と思いました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「朝練終了。快晴ですごく気持ちいい。阿讃サーキットのスケジュール見ると、貸し切りじゃないし、以前なら確実に走りに行ってたなぁ、と感慨にふけってました。今日はベスト更新出来そうないいコンディションのような気がします(^-^)」
何シテル?   11/30 08:06
【所有車歴】 S13→HCR32→S15→JZS171→BMW F10→ 走りのBNR32、ロングレンジのW212、ショートレンジ兼カミさん練習用のLE...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

【BNR32】 ヘッドライトスイッチ修理リターンズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 05:35:05
目視点検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/08 13:02:34
Bluetooth Audio を可能に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/04 23:38:33

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R BNR32 (日産 スカイラインGT‐R)
H5年式後期のブラックパールメタリック、標準車です。 昔からの32Rへの思いを断つこと ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
2014年式ダイヤモンドホワイトのE350 ブルーテック アバンギャルド(W212)、 ...
日産 リーフ 日産 リーフ
我が家のショートレンジ専用兼カミさん練習車です。オール電化住宅&太陽光発電の組合せで、コ ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
BMW 5シリーズ(F10)の直列4気筒クリーンディーゼルターボ、限定モデルのExclu ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.