• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年03月25日

運動音痴な方のためのドライビング講座③ ブレーキングその1(ロック)

運動音痴な方のためのドライビング講座③ ブレーキングその1(ロック) シート位置を調整し、目線を意識して運転する。

初回、2回目と、日常の運転の中で出来て、しかも大切な課題を2つ設定しました。



さて、速く走るために、運動音痴な私はまず何を練習すべきか?

何の練習に時間を費やすべきか?

それは間違いなく「ブレーキング」です。




あ、でも練習する前にやらねばならないことがあります。

「練習できる場所探し」です。

安全に練習できて、かつ、他人に迷惑をかけない場所を探さねばなりません。

ちなみに私が練習を始めた頃は、近所に拡張造成中の多摩ニュータウンがあり、未開通の道路、つまり道路としては出来立てホヤホヤの新品バリバリでありながら、誰も通らない道路が山ほどあったのですね。

近所になかったら潔く諦めて、サーキットとかジムカーナ場とか、有料で練習できるところを使ってください。




さて、練習場所が見つかったものとして話を進めます。

速く走りたい!と思って、何を上達させるのが早道かと考えたときに、かなり効率の良い対象がブレーキングです。

クルマの速度を短時間で最も劇的に変化させられるものはブレーキだからです。

どこかのコーナーのコーナリングスピードを上げる練習をするよりも、その手前でどれだけ短時間で正確にスピードを落とせるかを練習する方が効率良くタイムアップできます。

ブレーキングが上達すればミスが減るし、危険回避も上手になります。

運転の安全度がグンと上がる。

一石二鳥なのよ。



ブレーキングは奥が深いですが、とりあえず最初に練習しておきたいのがロック。

正確にはロック寸前のブレーキです。

短時間でスピードを落とすためには、なるべく強くブレーキを踏みたい。

かと言って、あまり強く踏んでロックさせてしまうと一気に制動力が激落ちしてしまいます。

ロック寸前がいい。



ただ、ロック寸前がどこか?を探るのは、運動音痴な私にはなかなか難しいんです。

速度・路面状況・車の性能・タイヤの性能・ブレーキパッドの性能等に依存するので、一概に何キロからのブレーキではこう、という覚え方も出来ません。

なので、まずフルロックするブレーキをカラダに覚えさせます

どれだけ強く踏むとロックするのか、どんな踏み方をするとロックするのか、をまずたくさん体験します。


速度は2速40kmくらいがいいです。

あまり遅くてもロックさせにくいので。

そこからバンッ!と一気にブレーキを踏みます。

AT車の方はDレンジでかまいません。

MT車の方はエンストは気にしないで!

ブレーキに集中します。

最初はロックして車がフラフラするとドキッとしていたのが、繰り返すうちにだんだん慣れてきて、落ち着いてロック状態に対峙できるようになってきます。

ロックすることに慣れてきたら、ブレーキを踏む強さを意識しながら練習。

次にブレーキの踏み方を意識しながら練習。

強さと踏み方は別々に練習した方がいいです。

同じにバンッ!と踏むにしても、唐突であればあるほどロックしやすいことが、体感としてわかってきます。

言い換えると、強さや踏み方を変えて「ロックさせる」練習をしていると、ロックしたりしなかったするので、なんとなく「ここまでだったらロックしないな」、という感覚がだんだんわかってきます。



なんとなく掴めてきたな、と自信がついてきたら、次は「ロックさせておいて、ブレーキを踏む力(踏力)を少し弱めてロックしなくなるようにする」、という練習をします。

なるべく少なく戻してロック解除できるようにするのが理想です。

この練習は日常の運転で危険回避するときにもとっても役に立つので、是非やってみて頂きたいです。

慣れてきたら、わざわざいったんロックさせなくても同じようなブレーキングが出来るようになります。

さらに慣れてきたら次は速度を上げて練習なんですが、これは本当にジムカーナ場のような閉鎖された場所がいいです。

速度が上がれば上がるほど、ドジったときの飛距離がどんどん伸びていくので。




ところでね、耳年増になって「そんな練習したらフラットスポットが出来るじゃん」なんて気にしないこと!

別にF1みたく時速300kmで走る訳じゃないんだから、フラットスポットが出来たからってなんてことありません。

そんなことを気にしてるヒマがあったら練習、練習~

運動音痴な我々はとにかく反復練習です笑
ブログ一覧 | 運動音痴のためのドライビング講座 | クルマ
Posted at 2020/03/26 13:21:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

運動音痴な方のためのドライビング講 ...
ポチ7号さん

左足ブレーキ
greennoaさん

ABSの動作
masa_さん

この記事へのコメント

2020/03/26 19:29:10
こんばんは~。

なかなか聞ける場がない、結構重要なお話しありがとうございます♪
ABSが当たり前になっている時代で、ロックしたブレーキを意図的にに緩めてロックを解除して調整する~なんてことはなかなか普段はしなくなってきましたが、体に染みつかせておけば引き出しが増えますよね(笑)
雪国ではブレーキロックって結構日常的なので、冬場では結構ABSキャンセルでがっつりロックさせて~緩ませたりしてコントロールした方が止まるんじゃぁないか!?って雪質もありますので、ロックコントロールは覚えておいて損は無いでしょうね♪
まあ、ABS無しで育ったオジサンですので(>_<)

雪道などの、μの低い路面だけです(;゚Д゚) ドライ路面では、恐怖の方が先に立ちます(-"-;A ...アセアセ
コメントへの返答
2020/03/26 21:03:52
こんばんは^^


ABSって峠だとけっこうアブナイんですよー。

詳しくはこの整備手帳をご覧頂ければわかると思いますが、ターマックの峠がメインだった私はいつもABSは殺しちゃってます。。。
     ↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/1374235/car/1453076/4047359/note.aspx
2020/03/26 22:13:39
なるほど!(*゜Q゜*)勉強になりますφ(・ω・`)あっ サーキットははしらないんですけどね(笑)
コメントへの返答
2020/03/26 22:36:18
タニっケツさん、運動音痴じゃない人は練習しないでくださいね!

なんとかギャップを埋めようとしてるんだから~笑
2020/03/27 03:32:28
早く走ろうとしている人たちは突っ込みやコーナリングスピードを上げるなどに気を取られすぎていてシート位置や目線の大切さを理解できない人が多い気がしますよね(自分もそうでした笑)
コメントへの返答
2020/03/27 07:52:07
おはようございます^^

どうしても「飛ばす❗️」方に意識がいくのは、まあ自然なことですね。

でも、自分のブレーキングを信じられないと怖くてどこかに歯止めがかかる筈。

かからないとしたらちょっとアブナイ人?笑
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「立川に坂内(喜多方ラーメン)ができてた!」
何シテル?   04/01 17:51
ポチ7号です。 ぶきっちょです。 機械は大の苦手ですが、自分でできることは自分でやろう!という意気込みだけはあって、たいてい失敗します。 よろしく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

右前輪カタカタ音対策_106,730km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/31 20:51:39
右前輪カタカタ音対策_105,504km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/31 20:51:22
右前輪カタカタ音問題_110,826km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/31 20:49:25

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
7代目の相棒、BP5 F型 2.0GT spec.Bです。 前期→後期への乗り換えで、 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
★2018.04.10メイン画像、フロント画像差替えました ★2017.09.19関連情 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
5代目の愛車、4台目のRX-7です。 4台目にして初のFD。 2010年8月に購入したⅣ ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
4代目の愛車。 GF8インプレッサ STiバージョンⅥ(最終バージョン)です。 足周り( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.