• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年10月16日

2019 嬬恋キャベツヒルクライムレースに参加した話

この度の台風19号により甚大なる被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

我が家では河川近くの田んぼ6枚(7反程)と畑が水没した。

3年程前の台風でも同じように田んぼが水没したが、その後は流木等のゴミを拾うのがかなり大変だった。

またかよ~とは思うが、まぁしょうがない。しばし自分の休みが潰れるだけだ。家屋が潰れるよりかは遥かにマシと思う。




さて、だいぶ日にちが経ってしまったが、先月始めに今シーズン最後となるHCレースに参加した話。

9月1日(日) 群馬県 嬬恋キャベツヒルクライムレース

今年で3回目の参加。

エントリーフィーがちと高い&前日受付のみにて少々参加しにくい大会だが、毎年9月前半の開催はギリギリ稲刈りに被らないので、シーズンの締めくくりとして丁度よい思いで参加している。

昨年は年代別6位以内に入ることを目標として練習を積み挑んだが、57分29秒のタイムはちょっぴり足りず年代別7位で終わった。

今年こそは6位以内に入るっ!!という気持ちをモチベ燃料としてせっせと練習を積んできた。


その結果っ!!


54分54秒のタイムでフィニッシュできた。


昨年から2分35秒ほどタイムを伸ばす事に成功っ!!

ゴール直後、サイコンのタイマーを止めた時は己のタイムに最高の喜びを感じた。

あぁ~休まずに練習を積んできて良かった。

いつもタイムを更新してのゴール後はめちゃ気分が高揚するが、今回はシーズン最後という事もあり、特に気分が良い。

これまでの減量やトレーニング、レース本番の走りについて、やり切った感じや、俺スゲー感、自分大好き感が重なり合って脳内でスパークする。

超気持ちいい。

この気持ちを味わう為にHCレース遊びをしている。


だがしかし。


己が去年より速く走れた以上に大会参加者のレベルが上がっているようで、順位は一つ落として年代別8位であった。

ズコー!!

ま、ま、改めて来年また年代別6位以内を目指しましょ(^^;)


ちなみに総合順位だと37位/837人だった。

あと5分ほどタイムを縮めれば総合順位でも一桁に入れる。年代別1位もその位のタイム。

その5分にとてつもない実力差があるわけだが、今年も去年も2分30秒位タイムを縮める事が出来ので、全く届かないような領域ではないと思っている。

まずは来年、次こそは年代別6位以内。

その数年後で総合一桁順位や年代別1位を目指したい。

達成できるかどうかは別問題として。
挑戦したい目標が沢山あって、競技遊びは本当に面白い。




準備の話。


レース一週間前、今年の6月に注文していたイーストンのパワーメータ―内臓スピンドルがようやく入荷したとショップから連絡を受けた。

納期が半年くらいって最初は聞いたので今シーズンは間に合わないだろうと思っていたので、非常に嬉しかった。

今回はスピンドルのみ購入し、今まで使っていたカーボンクランクをそのまま使う事にした。

スピンドルとクランクアームの取り付け、取り外しには50N·mもの超パワーが必要との事でショップにお任せした。

自分の細い腕じゃ絶対無理だわ。

んで、取り付け後。

う~ん、スマート。

んで、乗った感じ。早速トラブル発生。

なぜかパワーが計測されない。

サイコンやスマホとの同期は問題なく行えているし、キャリブレーションもアプリ、サイコンの両方から行えている。

なんでかな~と色々試していて、ようやく原因がハッキリした。

普通にペダルを回しても計測されないが、反対に回すと微々たるパワーが計測される。

ああ、これスピンドルが逆向きについてるんだわwww

ショップで取り付けてもらったんだけど、こんな事もあるんだな。

とりあえずショップに連絡して、スピンドルを取り付けなおす事になった。

ちょうど自分の休日がレース3日前にあったので、本番には間に合うのでそれでよしとした。

それよりも原因を探してバイクの細部を色々調べているうちに大変な事に気が付いた。

どうもフレームにクラックが入っているみたい。

トップチューブの左側、リアブレーキワイヤーが入る穴の近く。

千枚通しで断面を触ってみるとハッキリと段差がある。

うおぉ~なんてこった!!

レース前に非常にみたくないものをみてしまった。



いつからだろうか。

過去に転ばした事は1回のみ。あれは納車翌年の間瀬4耐の時だったか。

なんて考えたが、毎年バラバラに分解してオーバーホールしているんだから、クラックなんてあったら組み上げる時に絶対気付く。

なので今年の1月に組んだ時には無かったハズだ。

そうすると今年走っているうちになったと思うのだけど

今年のHCレースは天候不良でほとんどDNSだったので。

まともにウィリエール号を走らせたのは8月の枝折峠HCレースのみ。

その時に何かあったのかな~

考えても分からないが、発見した時はとにかくショックで超絶ションボリした。

ショップに持っていくまでの数日間がめちゃ長く感じた。

こんなに気分が低下した事は過去にちょっと覚えが無い。


ようやくの休日に、お店へバイクごと持って行って色々と相談。

まずはスピンドルを取り付け治してもらった。

向きが逆に取り付けられていた時は充電ポートがチェーンリング側に来ていたが、本来は左アーム側に来るのが正解。

きちんとパワーが計測されるようになってひと安心。


んで、気になるクラックについてショップに相談したトコロ。

走行時に力が掛かる部分のクラックではないので、乗れる事は乗れる。走行時、すぐにフレームが破断して事故になるような事態にはならないでしょう。
ただし、現在のクラック部分の写真を撮っておいて、しばらく乗った後で走行後と比べてヒビが進行するようなら乗らない方がいいでしょう。
その場合フレームの修理自体は可能。カーボンドライジャパンに出します。
ただし、修理代金がかなり掛かる&納期もかなり掛かります。

との事であった。

大切に使っている事を察してくれたのか、何も言わなくても修理の提案をしてもらえたのはすごく嬉しかった。

修理代金は出してみないと分からないが、だいたい二桁万円以上は必要。納期はだいたい数か月はかかると思った方がいいとの事だった。

キャベツHCレース後は来シーズンまでウィリエール号の出番はないので、納期については全く構わないが、修理代金二桁万円には正直悩む。

大好きなデザイン&ずっとこれでレース遊びをしてきたので愛着も最高。
壊れて乗れなくなるまで乗るつもりでいた。

んだけど、今だともう性能がね。。。


購入時のフレームセットのお値段が確か28万円位。

Sサイズ。フレームセットの重量で実測1475g

それを7~8年使用した。

購入当時は普通に軽い方だと思っていたけれど、HC用途でこの重量はもう激重と言える。

HCレース専用機なのでもっと軽いフレームを使いたいとは常々思っていた。

古くて重いフレームを購入価格の1/3以上も支払って修復する価値があるだろうか。

ない。よなぁ。

でもな~とにかく見た目が大好きだし、ほぼレースだけにしか使っていないので全然乗ってない様な気がする。まだまだ乗り足りない。

もっとずっと使っていたい。

ただ、軽いフレームに入れ替えてバイクの戦闘力を上げて、更に上のリザルトを目指す武器にしたいとは本気で思う。


悩むわ~


そんな事をショップのお兄ちゃんと話していたら、バイクの正確な重量を測ってもらう事になった。

サイコン、ペダル、ボトルケージ込みの我がウィリエール号


その正確な重量は

5.22kgだった。

軽いっ!!

激重フレームを使って、この重量。

アセンブルしているパーツはどれも一級品の軽量スペックを集めたつもり。
お小遣いの結晶である。

ああ~、この重量をみたら軽量フレームに入れ替える方向へ気持ちが一気に傾いてしまった。

1000gを切る軽量フレームセットに入れ替えて、4.7kg程のバイクを作りたい。

んが、軽いフレームはお高い!!


来シーズンの決戦バイク、どうしよう。。。


今も悩んでいる。



それから話変わってレース後の話。

レース後のふるまいはキャベツとか、トン汁とか。

他には茹でたトウモロコシとかあったかな。


後は、レース参加の記念品が毎年キャベツをモチーフにしていて面白い。

2年前はキャベツを模したキャップ


去年はキャベツ型のサコッシュ



さぁ今年は?

キャベツ柄のバックパックでした

この他に大会開催地で採れたキャベツが1玉。毎年の恒例。

モデルは次女どの



そそ、今回のキャベツHCレース後に寄った温泉が超絶好みの混浴野天風呂であった。


風呂にはすでに自分より二回り位上の年代と思われるご夫婦が一組入浴していた。

狭い浴槽だったので、邪魔しちゃ悪いかと思いちょっと浸かるだけですぐ退散したが、とてもいい感じの温泉だった。

内湯もなんというか雰囲気がよい。昭和感といいましょうか。とにかく良い!

加水や加温は見なかったけど、じゃばじゃばと勢いよくかけ流していた。贅沢だな~




そんな感じで、大会参加の記念品や会場近くの温泉がとってもナイスな嬬恋キャベツHCレース、おススメです。

計測コースとなっている万座ハイウェーは普段は自動車専用の有料道路なので自転車で走れるのはこの大会でのみ。

距離19.8km・標高差1010m・平均勾配5.1%のコースはキツすぎず、緩すぎず、60分前後で走れて丁度よい。

今年は1075人のエントリー者数の事。

そこそこの規模といえるが、ゴール後に下山を待つ時間はそれほど長くないので、ボッチ参戦でも気にならないレベル。

とは言ってもやはり一緒に遊ぶ仲間は欲しいもので。

来年はどなたか一緒に参加しませんか。
いっちーさん、1Qさん♡

レース後はもち混浴野天風呂で!


とまぁ、そんな訳で今シーズンのHCレースが終った。今年もお疲れサマでしたっ!!

写真は下山前に近くにいたおじさんにシャッターをお願いした。感謝。


レース翌日は車友達のS氏と焼肉へ。

食欲リミッターを解除して大爆食っ!

食べたい物を思いっきり食べれる幸せを肉と共に噛みしめましたとさ。


おしまい。
ブログ一覧 | レース、イベント | 日記
Posted at 2019/10/16 12:09:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

舞洲インフィニティーサーキット
namacha333さん

スーパーフォーミュラ FP1 0. ...
しんちゃん☆☆さん

雑巾がけレース Z-1グランプリ ...
dora1958さん

この記事へのコメント

2019年10月16日 15:33
おじゃまします。
2分半もタイムを縮め、837人中37位とは立派なリザルトですね~。
このまま密かにトレーニングを積めば、年代別1位も夢ではありませんね。

ウィリエール号、5.2kgというのも、それでも重いというのも驚きです(チャリのことはあまり知らないのであります(^^;)

愛用フレームのひび割れは残念ですが、戦闘力の向上のために最新の軽量フレーム、逝っちゃいましょう♪←ヒトゴとですね(笑
そして、お気に入りのウィリエールは部屋に飾っておくということでメデタシ♪

しかし、カーボンフレームって、お高いのに弱いのですね。
これから健康維持のために1台検討しようかと思っていたのですが、が、普段使いなら鉄やアルミの方がいいのかな?。
コメントへの返答
2019年10月17日 0:34
トモ@b3さんこんばんわ。
コメントありがとうございます。

大好きで大切に使っていたレース用フレームのひび割れは本当に残念です。
潤沢な趣味活動資金があれば軽量フレームに入れ替えて、さらにウィリエールも修理に出せるのですが、私のおこずかいでは両方は厳しいです(^^;)
修理に出せたらウィリエール号はレースの試走用バイクとして余生を送らせてあげたいです♪

健康維持の為に自転車遊び、最高にイイと思います(^^)
耐久性の話だと、鉄フレームは最初に乗っていましたが、メンテでバラすときいつもフレームの内部は赤さびがビッシリでした。
アルミは普段のトレーニング用途で使用しています。高いアルミフレームはパイプが薄くて速さの代わりに耐久性が無さそうに感じます。安いアルミフレームは多少ラフに扱ってもびくともしない頑強さを感じますよ(^^)
カーボンのひび割れは初体験でした。一生ものじゃないんですね(泣)
2019年10月16日 22:08
こんばんは。
ウィルエールのフレームにクラックが見つかったとのこと。
個人的な意見ですが、新しいフレームを購入されたほうが良いかと思います。

ショップの人の受け売りになりますが、カーボンフレームは紫外線や年数で劣化をして行くもので、乗り方や保管場所にもよるそうですが、一生モノではないそうです。

お気に入りのウィルエールだと思いますが、修理するのも考えつつ、ここはじっくりと新フレームの購入もご検討されてはいかがでしょうか?


コメントへの返答
2019年10月17日 0:58
うらめしやさんおばんです(^^)
コメントありがとうございます。

紫外線で劣化するというのは私も購入時にショップから言われていたので、普段は押入れの中で暗闇保管していたのですが、それでも7~8年もすれば交換時期になるのかもですね(^^;)

今新しいフレームを買うって考えると、リムブレーキかディスクブレーキかでまず悩みますね。
自分でメンテしにくそうなのでディスクブレーキって避けたいのですが、最近ディスクブレーキのMTBを安く手に入れたらその素晴らしい制動性能に感動しました。
こんなにブレーキが楽ならロードも断然ディスクだなぁと(^^;)
2019年10月17日 12:54
こんにちは。
私の人生、最近完全に迷走しております(笑)
TCRも間瀬以来乗ってません(汗)9月に新しいヘルメットを買うも1度も使わずいまだラベルがついたまま…
11/2に久しぶりにのんびり走りに行こうと思ってますがEVAさん都合が合えば一緒にどうですか?
↑のコメントMTBを入手したとありますが、ちょうどMTBツアーで行きたいとこあるんですよ。
コメントへの返答
2019年10月18日 14:51
1Qさんこんにちは(^^)

もしかしてトランポリンから更に別の趣味が見つかりましたか?
最新のブログにあったボルダリングは面白そうですね~
ちょっと体験してみたいのですが田舎なこちらではやれる場所がないですわ~

MTBの事は全く分からないので是非一緒に遊んで欲しいです。
トレックのエクスカリバーというバイクの18年モデルを譲ってもらいました♪
11月2日(土)は職場で希望休の人が多くて私は確実に休めないです。
是非また誘って下さい(^^)/
2019年10月24日 23:28
レース参戦お疲れ様でした。
自分のタイムを超えるのは立派ですね。
フレームクラックは残念ですね。しかし、応力があまり掛からないと思われる場所からのクラック発生ですね。
自分も15年乗っているフレームにクラック発生して、メーカー保証にて新品に変わる予定です。たまたま保証が効きましたが、お金掛けても直すつもりでした。新しいフレームセット、リムブレーキ仕様を購入するには、そろそろタイムリミットの様です。海外メーカーのハイエンドモデルのフレームセットは殆どがディスク仕様になってます。今までの投資を活かす為に、フレームは更新時期だと思います。
コメントへの返答
2019年10月26日 23:12
147-TSさんおばんです(^^)
手応えを感じるタイムの伸び具合だったのですが、それよりも強者が増えました(笑)

フレームはトレックですよね?
15年前のフレームがメーカー保証で新品に代わるって最高ですね!
そういうのがあるとハイエンドモデルでも安心して買えますね(^^)

よし!
背中押されてリムブレーキ仕様でフレームセット買います!!
HCレース専用機なんだしディスク仕様と迷う事はないですよね(^^)/

ただ、練習バイクはディスクブレーキにしたくなりました。レース用フレームを更新してウィリエール号を修理した後になるので練習バイクのフレーム交換は何年後になるかな(^^;)

おすすめアイテム

プロフィール

「最近の話。買った物とか届いたフレームとか。 http://cvw.jp/b/1375164/43753276/
何シテル?   02/23 15:58
EVASSONです。就職した時に買ったインプが八年で20万キロになりました。記念にブログをはじめます。 オートバイ、ロードレーサー(自転車)が趣味です。 そ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

富山に1泊で旨いモノ♪ ④白えび天丼定食 白えび亭  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/19 18:53:36
買わないようにお願いと拡散希望 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/30 23:17:42
お気に入りの音楽CDをUSBメモリにまとめる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/19 16:39:06

愛車一覧

スバル プレオ スバル プレオ
インプから乗り換えました。 3枚ドアのバンが欲しかったのですが、子供が二人いるので妻か ...
イタリアその他 グランツーリズモ イタリアその他 グランツーリズモ
重たいアンカーのクロモリでヒルクライムレースに出ていたのですが、レース会場では周りを見渡 ...
その他 エントリノ その他 エントリノ
岩井商会のオリジナルブランド、ガンウェルのロードバイクです。ホームセンターで売っている定 ...
その他 アンカー その他 アンカー
アンカーのクロモリフレームです。コンポはSORA。チェーン付きのボトルケージやら取り付け ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.