• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

赤ボンのブログ一覧

2015年04月30日 イイね!

15.04.30 NEXAS走行会 鈴鹿フルコース

15.04.30 NEXAS走行会 鈴鹿フルコースまたまたご無沙汰しています、赤ボンです。

年始以降のアメリカ出張があったり・・・でしたが、生きてますww


さて、またしてもサーキットに行ってきたので久しぶりにブログを更新しようかと。

今回は、鈴鹿フルコースに行ってきちゃいましたっ!!



会社の先輩と同期のRIZERさんと、NEXASの走行会に参加という形で。


走り出す前(前日までの作業とかも色々)までにも色々あったのですが、
それまで書くと長くなるので走ったことを忘れないうちに書いていこうと思います。




【走行開始~前半】
慣熟走行を終えて、ピットアウトしたらもうスタートです。
走り方は前日にyoutubeを見まくったものの(おかげで寝不足でしたが・・・)
いざ走ってみると車速感がくしゃくしゃで先輩のZについていくのに必死(汗)
よ~く考えてみると最後にサーキット走ったのは12月だったり

そんなこともあり、初めて走る高速サーキットの速度感がつかめず、
かなり車速を殺して走っていたり、逆にスプーンで飛び出したり・・・

前半はクシャクシャでした。
なので、まずは格下の車種についていく作戦に切り替えww
タイヤを温めつつコースに慣れようかと。
そんなこんなで何台かの後ろについて走っていたら時間を忘れてしまっていたらしく、
開始から30分以上が経過していました、周回数そんなに多くないのに~

ホームストレート上の時計を見て気づいたのでピットに戻るまでも長~い。


【休憩】
ピットインしてエア圧とドライバーの水分補給



の、つもりがRIZERさんのクルマが・・・まぁ多くは語りません(泣)
タイヤの空気圧は、スパ西で調子が良かった2.4㌔に合わせます

走行開始時2.2㌔→チェック時2.5㌔→調整2.4㌔

走行時間が1hなので、ピットに何度も戻れないからこれで決め打ち状態


【後半~チェッカー】
相変わらず1コーナー、デグナー、スプーン、130Rの突込みが分からず。
横Gが掛かると脚が柔らかいのかインリフトして踏めないww
それでも徐々に詰めていくものの、クーリング+クリアラップが取れず。

ベストが出た周もヘアピンやほおーむストレートで減速を・・・
クーリングしたらアタックかけようと思ったら時間的にもう最終ラップで
ストレート後半からようやくアタック開始とかwww

そんなこんなしていたら、1時間終わっちゃいました(笑)
時間配分は大切ですね。


鈴鹿のフルコースでもiphoneで撮影はできるようです。



若干映らなくていいものがバックミラーに写ってますが(汗)


【気になること覚書】
・FC純正のブレーキでは1時間が限界、帰りはフカフカでした
・クーリングに割く時間が多い もっと冷却を強化せねば
・ホームストレート、西ストレートで4速に入らなくなる 加速時
・走行後、若干白煙 どこからオイル漏れ???
・カメラの位置が上向きすぎるwww 天井ばっか撮ってる



鈴鹿フルコース走ったのは初なのですが、
思ったよりもコース幅が狭くてびっくり。
いつも走っているミニサーキットと大差無かったりww
速度域が全然違うけど。

ミニサーキット以上に前後の車の位置を把握してないといかんですね。
車格の差が露骨に出て、遅い車にすぐ追いついちゃったり、
逆に早い車にあっという間に追いつかれちゃう。


今回は掴みということで他の参加者の走りとか、
ブレーキングポイントとか色々参考にさせていただきました。
バックミラーを気にしすぎて走れるチャンスを逃してた節もあるので、
次はもっとガンガン行こうと思います(笑)
次は目指せ2分40秒切り!!


その前に連続走行できるようにクルマを仕上げる必要ありかな。



最後に逆バンク~ダンロップを背景に記念撮影。
個人的にS字~ダンロップが好きです。
Posted at 2015/05/02 10:17:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2014年12月28日 イイね!

2014.12.25 スパ西とその他色々

2014.12.25 スパ西とその他色々世間はクリスマスの真っ只中、僕は何故かスパ西にいました。
同じ会社の方と。

実は1ヶ月前にも走っていたのですが、めんどくさくて書いてなかったり・・・。
・ハーフウェットスタート
・ブーストが0.5以上掛からず
・開始30分でブレーキフカフカ
という非常に残念な状態。


今回はとりあえずブーストは置いとくにしても、ブレーキはどうもダメっぽいのでフルードを全交換してから行きました。

当日は初心者の方が多かった様で、
アタック2周➡︎クーリング2周のルーティンが出来上がり。
お陰でブレーキがダメになる前に走行終了となりました。


結果は1'04.1と自己ベスト更新(前回1'04.8)。
今の仕様前後16インチ225のタイヤにデフ無しで、
3秒台に入れたかったのですがあともう少し。
エア圧前後2.4k位がこのタイヤにはちょうど良さそうです。


何にせよ、現状ではタイムどうこうの前に安定して走れるクルマづくりが必要ですね。

今後はまずブレーキからやる予定です。


午前中に走行が終了してしまったので、邪魔しにブレーキフルードの調達をしにnabe-sukeさんとこのお店へ。
ひとしきり邪魔して話をしてから帰宅、と思ったけど
フルードだけ買って帰るのもなんか寂しいので、そこから静岡方面へちょっと足を伸ばしてみました。

最近オープンしたレンタルカート場
「駿府マリーナカーティング」
です。

元々ショッピングセンターの駐車場にクッションでコースを作ったものという、
話だけ聞くと超お手軽レンタルカート場。
果たして走ってホントに面白いのか?と半信半疑で行ってみました。


最初に簡単な説明を受けて、コース軽く覚えたところで早々にコースイン。

走った感想は、
・路面が超バンピー、跳ねるし滑る
・コース幅狭い+全部壁だから速度感かな~り速め
・低速コーナー多い 処理が下手だとタイムが出なさそう
と、走り込み要素満載の走ってて楽しいコースでした!!

クルマではまあ走ることがない市街地コースの感覚と、
コースの中でも数が少ないスピードレンジが1個上のコーナーでテンション↑↑↑です。
この日のベストは34.5でした、このタイムが速いのか遅いのか???

1コーナーとピット


ホームストレート


立駐前ヘアピン




最終コーナー


と画像をペタペタ張っていきます。

浜松からは少し遠いのであんまり数はいけませんが、ちょこちょこ行きたいな~って思っていたり。
金額的にもクイック浜名の会員だと7分で1500円とかなり安く走れてしまうためお得です。
スタッフの方がパッと見1人しかいなかったのでちょっと大変そうだったけどww

明日29日、こっそり行ってこようかな~、ドラレコ持って(笑)
Posted at 2014/12/28 09:52:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2014年11月04日 イイね!

2014.10.31 ALT

2014.10.31 ALTまたまた久しぶりの日記になりましたが、サーキットに行って来たので更新します(笑)
タイトルの通り行ったのは先週、今更です・・・。

今回はFCではなくトゥデイで。
会社の先輩、O橋さんと。

終始曇りで雨が降りそうな中ドキドキしながら走ってましたが、
最後までドライコンディションを維持して走り切れました。

その甲斐あってか、ベスト更新もできました。
32.993
と、念願の33秒台切り‼︎
あと、コンマ3秒でアルトバッヂが狙えます(笑)

何気にトゥデイで作手を走るのは1年半ぶり?くらい。
箱が変わってからは初めてでした。

どっちかっていうと問題だったのはホイールです。
5.5J+38だとロアアームとホイールが当たるのでスペーサー付けて逃がしてたのですが・・・
2コーナー手前でスピンしかけてフルカウンター当てた時にガリッちゃったようです。

次の周にホイールが削れたアルミの線屑が確認できました(笑)
14インチじゃ無いと厳しいのかな〜。


今年の冬は、バッヂの付いた通勤車が見られることを期待しましょう。

Posted at 2014/11/10 20:40:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット
2014年07月07日 イイね!

2014.07.05 ALT フリー走行

2014.07.05 ALT フリー走行またまたご無沙汰な今日このごろです。

久しぶりの日記といえば・・・そう、サーキット行ってきた報告ですね(笑)


FCを買ってから初 ではなく、2回目のサーキットだったりしますが(汗)

前回も今回もALTです。
まぁ前回は置いといて(結構忘れてるので・・・)、今回です。


ちなみにFCのスペックとしては
吸排気、足回り変更程度。
タイヤはZⅡ 225/50R16
補強無し、デフ無し、4点シートベルト無し(現地で付ける予定が部品忘れて付けれなかった・・・)


で、結果はというと

31.473

ロードスターの冬のタイムのコンマ2秒落ちだったりします。
できればこの仕様でロードスターのタイム というか31秒は切りたいところ。


もう少しキャンバーを付けたいな~、と思ってアッパーマウントの調整をしようとしたら既に目一杯付いてるのにそう見えない不思議。
なんだろうと思って反対側みたら調整幅半分くらいで反対側と同じくらいのキャンバー。

どっちにしろ足回りの何処かがヨクナイね、これは。



みん友さんのぎょろくんと一緒に行きましたのでスカイラインに乗らせてもらい、
デフの効きに感動!!
やっぱデフ入れなきゃダメだと痛感←今更ですが

ぎょろくん、ベスト更新おめでとうございます!!


さて、来週から(また)アメリカに行きます(仕事で)・・・。
なので連絡はLINE、もしくはココにお願いしますwww
Posted at 2014/07/07 23:48:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2013年07月30日 イイね!

2013.07.28 美浜軽耐久 第3戦

世間では鈴鹿の8耐で大盛り上がり
我々はお隣の県ミニサーキットで別カテゴリーの8耐を戦って来ましたww


7/28 美浜軽耐久シリーズ第3戦


今回は前置きの通り、決勝が8時間もある長丁場のレース。
昨年までは

「そんなの暑さで死んでしまう・・・」

と、参加を見送っていた(らしい)のですが、今年は出てみようじゃないかということで。


参加車両は今回も4駆のヴィヴィオ。



みんな、車検前の一息入れてるわけですね。

しかしこの後の車検で思わぬ事件が(汗)


車検場で下回りをチェックされていきなり車検不可の裁定が・・・。
ドラシャブーツがパックリしてたのでダメとのこと。
まぁね、実際の車検でもアウトだし。
決勝出るにはブーツを変えねば・・・。


とりあえず残りの点検を終わらせて、各方面へ緊急連絡の嵐ww
自分は1499さんへ朝っぱらから迷惑な電話を(汗)

おかげで助かりましたm(_ _)m


運良くチームメンバーの知り合いからドラシャを借りられることになったので、

・急いでドラシャを貰いに行く
・その間にバラす    ※自分はこのグループ
・その他、必要な物資調達

と、他のチームがタイムアタックしている中自分たちはドラシャ交換のタイムアタックをすることにwww



後はドラシャ抜くだけ!!
って状態で、またしても事件が。

ドラシャ抜くのにバール代わりで使っていたタイヤレバーがズレて跳ねて
狭いヴィヴィオの腹下で暴れ
自分の鼻に一撃を加えて逃げて行きました・・・痛い(泣)
大した怪我ではないので良かったですが、この時の状況はまさに泣きっ面に蜂。


そうそう、ヴィヴィオのドラシャって抜いてもオイルでないんですね。
スプラインがメスなんだ~、と鼻を抑えつつも気を取り直して感心してました。


ドラシャが到着してからは速かった。
公式予選15分前からのドラシャ装着、コースイン。
チーム(若干以外も)一丸となってやればなんとかなるなだなぁ~って思った瞬間でした。


走行開始後は特に問題もなく、エースドライバーがスーパーラップを出して3番グリッドを獲得する働き。
とてもフリー走行の時のテンションからは想像できない。
切り替えは大事、うん。



そしてこのまま無事決勝がスタートします。
今回は、8時間という長時間のレースになるので特に

ピットイン・給油

が重要となってくるわけです。

ちなみに自分の走行は走行3時間後ぐらいとゴール1時間前ぐらい。
スタートは怖くて出来ませんwww



今回は奇数グリッドだったためイン側をゲット!!
コーナリングマシンを相手にするとコレはかなり有利~♪
※手前のビートではありませんよ



スタートの瞬間ってドライバーじゃなくても凄く緊張します。
もちろん自分たちのチームのマシンの順位が、っていうのもあるんですがそれとはまた別な。

いよいよレースが 始まるなっ!!

っていう集中することによる緊張感。
この緊張感は好きですが、それでも出来ればスタートはやりたくないww
1コーナーでダンゴになって順位変動やクラッシュに巻き込まれるから。


今回もありました、トップのマシンが追突されたり、自分たちはポジションを1つ落としたり。
それでも順位を守ってピットに戻ってくる当たりはさすがのメンツです。


自分の番が回ってくるまでに、ピットストップでかわされたり、㊙戦略や、プチトラブル等で順位は6位。
そんな中ペースががくっと落ちたマシンで走行開始。
すぐ後ろにビートが接近、既に周回遅れにされているけど。

とにかく覚えているのは、後続を抜かせないようにブロックにつぐブロックでかなり厳しかったこと。
というか、ビート相手に旋回で勝負するのは辛い(泣)

結局ビートに抜かれ、自分の前で始まったビート同士のバトルを見ることに・・・。
数周追いかけて後ろから見ていたらまたしても事件が。

コースレイアウト的に、1コーナーは右のヘアピンっぽいコーナーをしています。
そこにビートが並んで入ってく。

前を行くビートに後ろのビートがインを差してって感じだったのですが、後ろビートがブレーキングでロックして前ビートと接触。
2台とも1コーナーで回っているので俺の逃げ場がありません(泣)
イン側ゼブラ、というかグラベルまで使って何とか回避できました。
目の前で複数台回ると逃げ場がなくて怖いですね・・・。

たなぼた的アクシデント以降は特に何もなくそのまま無難に走りきって交代。

次の自分の番が回ってくるまでに、だいぶ追い上げ3位に浮上。
ピットインでまた順位が落ちましたが(汗)


時間はもう夕方付近、気温も路面温度も下がってイケイケのコンディション。

とにかくPUSH!!
と、監督から指示が出たのもあってとにかくタイム重視で走る。
その結果、ピットで抜かれたビートに接近。

またしても前でバトルしている・・・。

でも今度はこっちのほうがペースが全然早いので早く抜いちゃいたい。
ので、3周目くらいに仕掛けましたが、タイミングが悪く前の車も仕掛けてしまったのでどうなかったというと、

狭いヘアピンのような1コーナーを3ワイドで進入してしまったワケです(泣)

イン側:仕掛けたビート
真ん中:仕掛けられたビート
アウト側:自分

で、この状況アウト側のポジションの自分は当てられるのを避けるために逃げるしかできないわけです。
とはいってもこの状況下での一番の被害者は真ん中にいた車両、よほど自信がない限り引くしか無いですからね。
この周回で同一周回のビートをパス、おまけにもう一台もパス出来ました。

この後も順調に走行を続け、ドライバーチェンジ。
のハズがチームのピットに誘導され、そのまま左フロントのタイヤ交換。



こんな状態でした。
デフ入ってても4駆はきついのかな???
それとも重量の問題か???

タイヤマネージメントにもまだまだ問題がありそうです。

とりあえず自分はこのままドライバー交代。

このタイヤ交換のせいでさっき抜いたビートにまた抜かれて4位。
このビートを必死に追い上げるも更に後ろからもう一台猛烈に追い上げてきている・・・。

っていう状況がラスト30分から最後までつづくというドライバーにとってはなんともしんどい状況。
それでも追い上げて3位になった後、4位の車両をひたすらブロック。




そのまま3位でチェッカー。
コレが結構感動モノです。
特に最近トラブル続きだったってのもあるのかもしれません。


このあとはそのままパレードラン。
みんなクルマに乗り込んでコースを一周。

チームによってはビートに8人乗りするトコロもwww



なんか長々と書いちゃいましたが要するに

ビート全般が速くて強敵なので、こっちも旋回性を上げたいわけです。
クルマ的にも、ドライバー的にも。
それが多分次戦までの課題かと。


次のレースは10/27、第4戦です。



でもその前に、8/5日 ALTで毎年恒例の貸切走行会っ!!
Posted at 2013/07/30 23:37:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「またまた駿府なう」
何シテル?   05/26 19:26
はじめまして、赤ボンです。 自分のクルマの整備記録用として登録しましたが、他の人を参考にさせてもらうことが多いと思います。 クルマに乗る前から走りた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

笹子トンネル崩落事故から蘇った インプレッサWRX・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/28 09:55:47
歪んだ「アルミホイール」、補修完了・・・・・♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/25 05:33:20

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
ずっと乗りたかったクルマ、2代目セブン、FCです。 オートランド作手:31.4 スパ西 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
勤め先が「ホンダ車にせいっ!!」 と言いやがるので、ホンダの軽を地道に探していました。 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
名前の由来になったクルマですw 前オーナーが酔った勢いで某オクにて落札してしまったもの ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
前々からFRに乗りたくて、都合よく下取りに出ていたロードスター(NA6)を格安で購入しま ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.