• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

赤ボンのブログ一覧

2012年04月28日 イイね!

雨の湾スカでステアリングと格闘

久々の体験だったので、書こう書こうと思いつつ結局1週間経っちゃったので重い腰を上げてキーボード打ちます。


先週日曜、まずは朝から某チームのロードスターのお手伝いをしに新東名浜北ICの近くへ。
が、この日は朝から雨だったので大した作業もせずに基本的には喋って飯食って終わっちゃいましたがww
でもスパ西のGT耐久のドライバー登録してきたっ!!正規のチームドライバーではないけど、これが初レース体験となるはず。ガンバリマス。

その後、K坂とその会社の後輩君にタイヤを届けに豊橋へ。
トゥデイで初新東名してきましたが・・・道幅が広いのか5速6000回転(速度はご想像にお任せしますww)で走っても速度感がなく、というかどんどん抜かれる(汗)
ギヤ比的にトゥデイでは辛い・・・。

音羽蒲郡で降りて、待ち合わせの湾スカへ。
着いたらスターレットで既に走ってるしww
その後流れで追いかけっこ。

路面はなかなかなヘビーウェット。
上り下りがちょこちょこあって、うねりもあるのでところどころ川ができてる。
そんな状況で路肩には落ち葉。

とまぁこんなコンディション。でも走っちゃうからねww
ストレートではスターレットには叶うはずもなく、置いてかれます。
若干待ってもらってコーナーへ進入すると、この前変えたタイヤとデフのお陰でスターレットにくっついていくことが出来ます。

ブレーキング→立ち上がり→加速 する前までは勝負できそうな感じ???

でもその後のストレートではバイバ~イと離れていきます(汗)まぁここは考えないようにしよう。


お互いのクルマとポジションを変えてスタート。
脚がフワフワ、加減速での姿勢変化が大きくドライならタイヤのショルダーばっか使いそうな仕様。
でも雨ではアクセル踏まなければマッチングが悪くもなく、ロールオーバーになる前にタイヤが逃げるという好みの仕様(笑)ホントですよ、昔そんな仕様のミラ乗ってましたからね。

ブレーキングでしっかと前に荷重が移るので雨でも怖くなく、リヤに一定以上の荷重を残してターンインすれば横に飛ぶこともなく。
ただ問題はここからで、アクセルオンで荷重がガバっと後ろに移るのでフロントのトラクションが抜け抜け。
お陰で完全にクルマを出口に向けておかないと、ステアリング切ってバンッとアクセル踏もうものならタイヤが空転してドアンダーが出てしまうという恐怖ww

つまり、ステアリング切りすぎるとダメ。
アクセル踏みすぎてもダメ。
タイヤがグリップを失わない舵角で、トラクションが抜けないアクセル開度を探り探りで走らせる必要があると。
NAだっらまだしも、ターボラグがある状態での調整は下手なのでめっちゃ苦労しました。

たった1往復(それでも10分はかかる)ですが、タイヤを横にも縦にも滑らさない丁寧な走りが要求されるコンディションの中、冷汗かいて走ってきましたwww
いや、ホントに難しい。仮にクルマを出口に向けたとしても踏んで空転させたら結局意味ないし。

雨練だっ!! とかいって雨が降る度に蜜柑行ってた頃が懐かしいけど、今やれって言ったら出来ないんだろうな、きっと。

今現状、ファミリーカーを除いて両車デフ入り。
踏めば曲がる、無理やり曲げれる。
コンディションが悪くとも向きを変えれる。
といったクルマなので、ラフな操作を受け付けない状態での操作とタイヤの使い方をしたのは久しぶりで、何か最近では忘れていたものに触れた気がします。

今後、デフが入っている状態でタイヤのグリップを使い切る必要がある機会はどんどん増えていくとは思いますが、果たしてホントにタイヤを上手く使えているのか?と聞かれると「ハイ」と即答できない と感じる出来事でした。



さて、本日からはGW、せっかくの長期連休だから計画的に生活するぞぅ!!
Posted at 2012/04/28 15:29:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2012年04月22日 イイね!

何処から来て、何処に行くのか

先日、雨の中行われたK坂スターレットのブレーキパッド&シート交換。

その際に出たメーカー不明フルバケを頂けることに。



で、それがコレ。

パッと見スパルコっぽいってmixiの方でみんなつぶやいてた。けれどもあくまでっぽいのはっぽいのであって本家ではない。

だってボルト底止めだし、SPARCOって何処にも書いてないし、背面まで一周ぐるっと布素材で覆われてるし。

何者でしょうか???
まぁ時間はあるのでじっくりと調べてゆきましょう。


さて、このメーカー不明セミバケチックなシートですが、これを果たして何に使うのか。

候補としては、まずロードスターの助手席。
ここ最近サーキットやストリートで隣に人を乗せることが多く、その度にえ~って言われてたわけです。
だってロードスターの純正シート、サポートのサの字もない何と言うかソリッドなこの形状w尚且つVスペならではの革シートwwそりゃもう滑る滑るwww
この先も、隣に乗ってもらって教えてもらったり・教えたりと行ったことをやる上では助手席にもバケットシートはアリだなと。どっちみちロードスターさほどリクライニングしないからフルバケでも問題あるまい。

更には個人的な縛りで、ロードスターの軽量化に踏み切るリミットはALTで32秒切ってからだと決めてました。
コレは少し前の年始の走行会で無事切れましたので、そろそろやっちゃってもいいかなと。
その第一弾としてやるのがシートだったら悪くないかなと思ったり。
純正シートの重量って結構重いですからね、とっても。それもスピーカーINタイプww
なかなか軽くなりそうだ。


で、もうひとつの候補は赤ボン家の快適ファミリーカーのフィット。
普段は嫁がメインで使っているわけですが、休みの日は自分が送り迎えや買い物行くときは運転するので純正シートだと不満がありありな訳です。
更にフィットの純正シート、我が家のワンコに両肩かじられてて方がスカスカな状態w
横Gかけると元々体が動くのに、今では上半身のサポートが薄い状態でのドライブww
いや、普通に使う分には問題ないんですよ、普通に使う分にはね。
ちなみにファミリーカーのフルバケ化については了承済みだったりするwww

最近周りでは、セカンドカーにもバケットシート、というか両脚バケット化が流行りですね。
どうやら、そういうことらしいです(イミフ



ではでは、今からF1GPバーレーンGPの予選でも見てもう一眠りしますかね~zzz
Posted at 2012/04/22 04:34:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2012年04月19日 イイね!

蜜柑を通過します

昨日は訳あって仕事後直に浜松西から東名に乗ってカーマ21へ買い物を。

そして目当ての物をゲットしてから気づく。
あ、近くのジャンボエンチョーにもあるぢゃん(泣)

がっかりしながら元きた道を戻る哀れ赤ボンww

でもってまた浜松から東名に乗ってトンボ帰り・・・するのもなんだかなぁ~と思ったのが浜松ICのETCゲートをくぐったぐらいの話。

このまま浜松西で降りて家に帰るのか~・・・と三ケ日PAを通過。

ちなみにこの日は晴れ、つまり路面コンディションはドライ。
時間的に日が落ちて当たりは暗くなる頃。
う~ん、蜜柑走れるじゃないか。
そ~いえばAD07試してなかったしな~。

というわけで、浜松西を通過して三ケ日を目指す。
実は三ケ日で降りたことなかった人。結構Rがキツイ。

そしてそのまま蜜柑へ。ようやくまったりドライブからタイヤのグリップを使える場所に来れたっ!!
よくよく考えてみれば、トゥデイに装着してから2週間ばかり街乗りドライブさせてしまった、あり得ん(笑)

まずは上りでブレーキングせずに横Gだけかけて曲がってみる。
この時点で非常にくってる。

次、下り。エンブレだけで回りこむコーナーを曲がってみる。
いつもなら外に逃げるので途中修正入るハズ、なのに踏みっぱで曲がれるこのグリップ。

そしてメインに入ったので攻めてみる、あくまで通過なので一本だけだけど。
最初のS字をクリアしたところ荷重が戻ってきていきなりオーバー。
ストレートエンドのブレーキングでロックすることもなく、キャパを残した状態での左高速。アンダーが出る気配すらない。

これまでの155のDZ101ではステアリングを切ってくと、ある一定のロール量でトータルのグリップ量が不足してアンダーが出る感じ。ハンドル切っても外逃げちゃう感じ。
今回の165のAD07はステアリング切ってくとDZ101のロール量を超えてかな~りロールオーバーな感じ。で、最終的にタイヤの角まで使って曲がってる。感覚的にはフロントがポンポン小刻みに跳ねながら旋回してる感じ。デフあるから曲がってるけど・・・気持良くない曲がり方(汗)

いや、すごく食うんだけどね。

要するにグリップが上がったので脚のキャパが足りない、バネレート不足という予想通りな展開。
あと、上り勾配でのコーナーでリヤに荷重が乗ったときはなかなかにオーバーな挙動になります。
ALTの3コーナーが非常に楽しみだ~。

とりあえず、手持ちのバネで使えそうなの使ってみよう。
じゃないと角ばっか減ってしょうがなさそうだww
Posted at 2012/04/19 23:00:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2012年04月19日 イイね!

MLM マイカーチャレンジ第1戦

3日も経っちゃったけどね・・・。
とりあえず覚えてる範囲で書きます(汗)



まずはみんなと○Kにて集合、三ケ日ICがいい仕事をしている。

そこから蜜柑延長線~宇利峠ルートでMLMへ。気持ちが良い朝なのでまたしてもオープンに。
そしたら後ろのRIZERさんも屋根を開け、4台中2台は完全にサンデードライブな見た目ww
でも301で捕まったSCの方がそうだな、SAIってあんなにロールするんだ。ラインを割っちゃぁいかんでしょ。


MLMに到着してからは 受付→ピットイン→準備 が早々に終了。テーピング忘れてたけど(汗)
そうそう、テープが自分一人分しか無かった・・・次回までに買ってこよう。



今回のゼッケン7番。nabe-sukeさんにあげなきゃ。


開会式やって、直ぐに1枠目の走行スタート。この枠でのタイムが走行組み分けへと影響するのである程度のタイムを出したかったものの・・・30.5と伸びず。
最も速くない、初心者的クラスでの走行となりました。
この時フロントタイヤの空気圧が低く、外から見ていたnabe-sukeさん曰く 「インフィールドでタイヤがよれるのが見えた」 らしい(笑)
空気圧管理はしっかりしなきゃね、内圧がそのうち上がるにしても。


そして2枠目。空気圧を適性?の2.3㌔にして走行。確かにフロントタイヤのよれも無くなり、ようやくタイヤがまともなフィーリングに。30.259まで来ました。
この時点ではクルマの傾向としてはアンダー。荷重が乗らない感じ。
お昼前のタイムアタック1も同じ感じ。なかなか30秒を切れません、デフ入れたのになぁ~。


午後1枠目。まずアンダーを消そうと空気圧を2.2㌔に落とし、減衰力を5/5→4/5へ。
これが○だったようで前に荷重が乗るようになりました、そのせいかインフィールド出口でスピンww確かに荷重がよく移るわ~。
この時点で30.011、あともうちょい。


このあと見学に来たぎょろさんと、nabe-sukeさんからのアドバイス。脱FF走りの為の1コーナーと最終コーナーの処理を聞き、尚且つその後のnabe-sukeラインをじ~っくり観察。
午後の2枠目に出走します。その甲斐あってか、この日の自己ベスト、29.966が出ました。自己ベストには届かず、でも29秒台が3回出てるってことで成長はしてるのかな???何とも微妙な・・・。
その後のタイムアタックでもベストは更新できず。


まだ時間があったので、nabe-sukeさんとクルマを交換し、RIZERさんを横に乗せて初三河をFDで走ってみました。
そ~いえばクルマ交換して走るのって2年くらいの前の富士ショートの時以来だなぁ。あの時は俺はシビック、nabe-sukeさんはハチロクだったっけ。

まず何よりターボの加速がえらい速い。そして横Gをかけてもタイヤがきっちりグリップする感じがある。とても安心して走れる感じです。←攻め込む前

しっかりと走りだすと、まずはターボラグに戸惑って立ち上がりでのパワーオーバーが(ヘタレ)
姿勢の変化による車の挙動が早くて操作のスピードと正確性が必要(ヘタ)
要するに自分には扱いきれないんじゃないかと。
いや、シビアな挙動をしてるってわけじゃないですよ、とんだら即スピンってわけでもないし。

一方nabe-sukeさんは赤ボンロードスターで黒ボン+いちごさんと楽しそうに追っかけっこ。いいな~、楽しそうだったな~。次は俺もやろうっと。
それぞれのタイム差は、自分がFDに乗ってnabe-sukeさんと1.5秒、nabe-sukeさんがロードスターにのって俺と0.2秒。
nabe-sukeさんやっぱすごいわ~。



ドライバーにもクルマにもまだまだ課題だ残る1日でしたが、最後に給油をしてゆっくりと帰りました。


※以下とりあえず覚書き
1コーナーでフロントに荷重を乗せて進入する際、進入で良いと立ち上がりでオーバー。おそらくボトムスピード、というか進入のブレーキングポイントが若干手前、もしくはリリースが遅い感じがする。

インフィールド区間で3→2にシフトダウン。入る前か?後か??現状そこまでタイムに影響はないものの、これよりも踏んで立ち上がれるようになったらだいぶ変わってくると思われ。
コーナーの処理は多少マシらしいけども、旋回速度はあんまり速くないのかも。なるべくRが大きくとれるラインね。

最終コーナーはゼブラ踏んでまっすぐ立ち上がれるラインが今のところよろしいらしい。つまり、最終いっこ前のクリップはとってはいけないらしい。

今回機械式デフの効果が無いのでは???と思う訳で。前回のバネレートUPにより、オープンデフでも空転せずに踏めるラインがあったのでその条件下ならあまり変化は無いけども・・・最終コーナー、特にゼブラを踏むと確実に効果はあるはずなんだけどなぁ。もっとグリップが上がって、旋回速度が上がってからの話なのかもしれない。
Posted at 2012/04/19 00:17:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2012年04月14日 イイね!

最近雨ばっかぢゃん

最近雨ばっかぢゃん明日はマイカーチャレンジ開幕戦~・・・なのに今日は雨。

しかたがないので4時間ぐらいF1のフリー走行見て待ってても雨。

そして何故か雨の中K坂のブレーキパッドとシート交換やっててもずっと雨。

最近雨多いですね~、春になったからだとは思いますが・・・作業ができない(泣)
でもって、トゥデイに履いたネオバのテストも出来ない(泣)

来週の平日のどこかでやりたいな~。

しかし、中国GPの予選、アツかったですねっ!!
最近調子の良いメルセデスが1-2
ハミルトンが5グリッド降格のため可夢偉が3番グリッド
復帰3戦目にしてライコネンが4番
可夢偉のチームメイトのペレスが5番手と、スタートから目が離せない展開(なはず)。
当日は三河に居ますがねwww

それでは黒ボン+いちごさん、nabe-sukeさん、RIZERさん、明日はよろしくお願いします。


明日は晴れるといいなぁ~。
Posted at 2012/04/14 23:23:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「またまた駿府なう」
何シテル?   05/26 19:26
はじめまして、赤ボンです。 自分のクルマの整備記録用として登録しましたが、他の人を参考にさせてもらうことが多いと思います。 クルマに乗る前から走りた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
89 10111213 14
15161718 192021
222324252627 28
2930     

リンク・クリップ

笹子トンネル崩落事故から蘇った インプレッサWRX・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/28 09:55:47
歪んだ「アルミホイール」、補修完了・・・・・♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/25 05:33:20

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
ずっと乗りたかったクルマ、2代目セブン、FCです。 オートランド作手:31.4 スパ西 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
勤め先が「ホンダ車にせいっ!!」 と言いやがるので、ホンダの軽を地道に探していました。 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
名前の由来になったクルマですw 前オーナーが酔った勢いで某オクにて落札してしまったもの ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
前々からFRに乗りたくて、都合よく下取りに出ていたロードスター(NA6)を格安で購入しま ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.