• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月24日

NB Roadster 20th Anniversary Meeting 2018 パート2 in ターンパイク箱根

NB Roadster 20th Anniversary Meeting 2018 パート2 in ターンパイク箱根 2018年9月22日(土)

箱根ターンパイクの大観山駐車場で開催されたNBロードスターの20周年ミーティングに参加してきました。

直前にD-techniqueの出来さんからメールを貰って開催を知り、事前予約に間に合いました。
1月に横浜R&Dセンターで開催されたミーティングのパート2ということだそうですが、NBばかり40台近くが集まりました。


霧の中での開会式。主催者の出来さんに、ゲストは貴島さん、小野さん、小早川さんのお三方。
箱根ターンパイクの麓までは、晴れとは言わないまでも曇っていたのですが、ターンパイクを駆け上がると濃い霧に閉ざされてしまいました。


ここは標高1011m。晴れていれば、芦ノ湖が見える眺望の良いロケーションであるはずですが、霧で何も見えません。


出来さんの司会進行で、一人ずつ愛車の横に立って、自己紹介とクルマのアピールポイントを話す形式でミーティングが進んでいきます。
時々、ボンネットを開けて、貴島さんや小早川さんに質問をしたり・・・


よーのすけの番になったときは、出来さんから屋根を開けるよう指示があり、開けると、エアロボードの話になりました。
小早川さんはRX-7の開発主査を務められた方ですが、実はエアロボードの発明者でもあるのだそうです。そういえば、RX-7にもカブリオレがありましたものね。RX-7のカブリオレを作った時に後方からの風の巻き込みをなんとかしようといろいろ試して、特許も取ったとおっしゃっていました。


こちらが、RX-7のデザインを担当された小野さんによって、この日のベスト・スタイリング賞とされたクルマ。
全体によくまとまっている、特にローダウンの下がり具合が絶妙で、デザイナー目線では最高にカッコよい。
ただし、家紋であるマツダのエンブレムをはずしているのは何事か!とご立腹の様子、


そんなこんなで、昼食をはさんで楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、閉会式。最後まで霧は晴れませんでした。


貴島さんがおっしゃっていたことで印象深かったのは、NBの開発でいちばん気を遣ったのは、大きくしないこと。当時、マツダにはフォードの経営陣が入ってきていて、北米流の考え方で、NAの後継車であるならば、アメリカ人向けに車体を大きくしろ、エンジンを大きくしろの一点張りだったそう。それをなんとかしのいで、NBをあの形、あの大きさに作ってくれたから、ロードスターは正常に進化することができたのだと思います。

NAとNDばかりに光が当たり、NBはちょっと元気がないなんて言われたりしていますが、NBがなかったら、ロードスターは車名だけが継承されて、実態は全く別のクルマというN社のフェア○ディ―みたいなことになっていたかもしれないのです。




閉会式のあと、会場を後にすると、ターンパイクをいくらも行かないうちにすっかり晴れてきました。どうやら会場のあたりだけが霧に閉ざされていたようです。



この日、会場でゲットしたもの。
よーのすけは、ターくん(ロードスターNB1)でお出かけするときは、経路と時間と距離を「ログブック」に記録するようにしているのですが、つい最近、前のがいっぱいになってしまったので新しいノートに更新しました。その新しい「ログブック」(右)に貴島さんのサインを頂きました。
ちなみに左が今までの「ログブック」で、こちらにも2016年8月20日の日付で貴島さんのサインがあります。
これは、「『ロードスター的幸福論』的TRG」の時に青森で頂いたもの。その時のことを貴島さんにお話ししたら、懐かしんでくださり、「また、このノートもいっぱいになるまで楽しんでください」とおっしゃってくださいました。


楽しいミーティングでした。主催の出来さん、ゲストの貴島さん、小早川さん、小野さん、スタッフの皆さん、そして参加されたすべての方々に改めて御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

NBロードスター万歳!!






ブログ一覧 | ロードスター | 日記
Posted at 2018/09/24 23:05:51

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

NB ROADSTER 20th ...
きんちゃんNR-Aさん

9月22日(土)NB Roadst ...
Toshi80さん

NB ROADSTER 20th ...
あおたまさん

NB Roadster 20th ...
きんちゃんNR-Aさん

箱根NBミーティングに参加してきた
ナゼマツさん

ロードスター元主査、貴島孝雄さんに ...
mizuhoさん

この記事へのコメント

2018/09/25 09:17:23
お疲れ様でした
あいにくの霧だったようですね
私は以前ご一緒したグリーンMTGにいってきました
私としてはNB 
ロードスターの中では一番の完成形だと
思います
最近 福山ではNAより多く見かけますね
コメントへの返答
2018/09/25 22:20:09
グリーンMTG、懐かしいですね。
あのころは、doraさんにあちこち連れて行ってもらって、大変お世話になりました。

今年は、私は軽井沢へ行かなかったのですが、軽井沢ではNAとNDがやはり多くて、NBはどうも元気がないそうなんです。
NBの良さをもっとわかってもらえたらと思います。
2018/09/30 12:10:33
イベントではNB、元気無さそうなんですね。
昔NBに乗られていて、ロードスターに帰ってこられた方も多くおられるようですが、NDを選ばれた方が結構いらっしゃるのかな。
みんカラを眺めていると、最近でもNBで色々更新されている方々の記事を拝見できて、いいなぁと感じる機会があったのですよ。NBが新車だった頃と比べたら、オーナーの年齢層はやや高めになってきたかもしれませんけどね(笑)
NBは好き嫌いの好みが分かれやすいようですが、好きな方は深みにハマるような気がします。
コメントへの返答
2018/09/30 19:34:00
NAに乗っていた人たちもNDに乗り換えている人が結構いますね。
NA誕生から30年、NB誕生から20年。
やはりそうなるのは必然かもですね。
この日のMTGでも、NBをこよなく愛する人たちの多くが、愛車を手放さなければならなくなった時の候補はNDだと言ってましたもの。

私は、ターくんを手放すつもりは毛頭ありませんけどね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2ヶ月ぶりに運転を再開 http://cvw.jp/b/138682/42866399/
何シテル?   05/18 15:37
平成11年式ロードスター(NB1)に乗ってます。クルマは好きだけどフリークじゃない。性能には全然関係ない見た目だけのモディファイに夢中の、不良になりかけた中年(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

岡谷駅0番線ホーム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 15:11:46

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
11年7月~所有 ぐっさん(スバル・レヴォーグ1.6GT)とターくん(NB1)の2台体制 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
28年12月~所有。インプレッサSPORT(2.0EyeSight)からの乗り換えです。 ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
24年12月~28年12月まで所有 BPアウトバック(3.0R)からの乗り換えです。 愛 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
19年12月~24年11月まで所有。 レガちゃんの後継として選択したのは、やはりスバルの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.