• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JJB007のブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

DB11 PACHIMON Watch

DB11 PACHIMON Watchなかなか愛車に乗れない時でも、そのテイストを感じていたい・・・、
そんな気持ちを叶えようと、商品を探してみると・・・







ebayのサイトで、↓ こんな商品を見つけました。
DB11のスピードメーターを模した時計です。なかなかカッコいいと思いませんか?





しかし、あまりに安すぎ、商品自体のクオリティはどうよ?
それ以前に、商品が届くかな~、という不安がよぎりましたが、思い切ってポチッと





待つこと約一カ月。“やられたか”と悟った頃に、無事到着。
チープながらも赤いカワイイ箱に収まり、時計にはキズ防止のビニールラップもあって、値段の割に、手間かけちゃっていいの? という親切さ
とはいえ、取り扱い説明書はありませんでした。。。





普段使いのオメガ・シーマスターアクアテラ・007エディションと比べても遜色のない仕上がり(笑)
自動巻き(レシプロ)ではなく、ムーブメントはクオーツ(出所不明)、実物のクルマより先に、電動化が進んでいます。いつ壊れるか分かりませんが、メンテナンスは楽です。







実物のメーターと比べると、こんな感じ。忠実な再現ぶりは好印象。







これで、いつでもどこでも左腕にはDB11





ちなみに、他にもいろんのがあります。たとえば、ランボルギーニのホイールをデザインしたものなど







繰り返しになりますが、一応、私の手元に商品が届いたので、、、個人的な経験ですが






購入にあたっては、ご自身の責任でお願いしますm(__)m
Posted at 2018/05/20 16:37:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時計 | ショッピング
2013年10月30日 イイね!

クルマと時計

クルマと時計クルマ好きの中には時計好きの方も多いですよね。
私もその端くれにひっかかっているので・・・









今週の日経ビジネス。
消費増税の特集です。クルマの個人売買が増えるだろうとか(消費税がかからないので)、クルマ好きに直接関わる記事もありましたが・・・





表紙をめくると、オメガ。





もう一枚めくると、ウブロ。





さらにめくると、ブライトリング。・・・&ベッカム!
なんと冒頭から3連続で時計の広告。しかも、ブライトリングはベントレーとのコラボを強調。





少し、ページは飛びますが、私の好きなIWCも広告を出していました。
AMGとのコラボは有名ですね。









クルマ・メーカーと時計・メーカーって、顧客の嗜好が似ているせいか、共同戦線を張る例が数多く見られます。





たとえば、ENGINEは、カー雑誌なんだか、時計雑誌(ファッション雑誌?)なんだか分からないくらい時計に関する記事が多いですよね。これも似た嗜好を持つ購買層に向けた編集方針なのでしょう。





その中で、今月発売の12月号には、ランボルギーニとブランパンの蜜月の記事が載っていました。








先ほどのウブロもフェラーリとのコラボでMP-05 La Ferrariという名のモデルがあります。
その名の通り、ハイブリッドフェラーリ「La Ferrari」の発売を記念して作られた限定版で、値段は3000万円強とか。クルマのほうは+1億ですけど・・・





コラボじゃないですが、ポルシェの子会社(?)が出しているポルシェ・デザインの時計も有名ですね。





IWCは、ポルシェ・デザインにムーブメントを提供しているので、ダブルネームのモデルもあります。








私の愛車、ジャガーは?





ありますよ、ジャガー・ルクルト。








んっ? 残念、スペルが違うんですよね。
クルマはJAGUAR、時計はJAEGERです。コラボしていません。。。





ジャガー・ルクルトがコラボしているのはアストン・マーティン。






ネットで検索をかけたら、こんなモデルを発見。
AMVOX2クロノグラフDBSレーシング ル・マンというモデルで世界限定100本。「007」と刻印があるのは、映画の007とコラボしているわけではなく、シリアル・ナンバーのようです。だけど、ジャガー・ルクルト+アストン・マーティン+007のトリプルネームに見えてしまうのは私だけではないはず。ヨダレが(笑)








ジャガーの純正(?)アクセサリーにあるのは、こんな時計。
汎用クオーツムーブメントだし、作りもチープです。ちょっと寂しい。








Amazonにはマセラティが。16,000円。パチモンに近いかも。








他にも、ヨーロッパのカーディーラーが記念に作成したものを販売しているというサイトがあり、以下のような商品がありました。





BMW





アウディ





アルファロメオ





興味のある方は探してみてください。私は、ちょっと怪しいニオイを感じます。





ところで、クルマの中の時計。





私のXJはこんな感じなのですが、





XJ75 Platinum Comceptというモデルでは、こんなのもあります。
BREMONTというブランドの時計を埋め込んでいます。あまり有名ではありませんが、そこそこ高級品で、それなりの値段はするようです。








取り換えられるのか。。。





ベンツだと、通常の時計をAMG用(IWC)の時計に換装している例がありますよね。





取り換えられるとしたら、BREMONTではなく、お気に入りのIWCにしたいなぁ。








と、妄想の始まり、始まり・・・





<オマケ>





就活ブログ・・・「職種と年収と学歴と車と時計を書くスレ」というのがあります。
私のブログは「車と時計」ですが、「職種と年収と学歴」も合わせてまとめています。





なかなか興味深いかも???





画像の一部は他サイトからお借りしました。






Posted at 2013/10/30 17:04:26 | コメント(12) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味
2012年08月14日 イイね!

ライトウェイト・スポーツ ライバル対決(時計の話です) 

ライトウェイト・スポーツ ライバル対決(時計の話です) 時計のライトウェイト・スポーツ?
ロレックスでいえば、エクスプローラーⅡをスポーツモデルの基準とした場合、エクスプローラーⅠはライトウェイト・スポーツといえるのでは。っていうか時計雑誌ではそういわれていますよね。この分野、ON・OFF兼用でガンガン使えるところが魅力だと思います。そして、エクスプローラーⅠのライバルが、IWCのパイロットウォッチです。



私は、IWCが好きでポルトギーゼをビジネスウォッチとして愛用しているのですが、8年ほど前に購入したロレックス・エクスプローラーⅠは、プレーンなデザインでどんなシーンにも合い、防水機能ほかメカ的にも堅牢なので、結局、プライベートも含めると使用頻度が高くなります。しかし、とにかく他人とカブルことが多いし(古い話ですがキムタクのせい)、ジャガー乗りなのにベンツ針ってところが気になっていました。


私のエクスプローラーⅠ(Ref.114270)は生産終了モデルでケース径36ミリ。僅かに残っている新品の在庫は、2010年モデル(Ref.214270)より10万円以上の高値が付いている店がありました。中古市場も安定していて、もっと古い旧文字タイプ(Ref.1016)のように、値が下がるどころか上がる可能性もあります。いくらデカ顔時計がトレンドとはいえ、日本人の手首には小振りなほうが似合うと考える人が少なくないようです。まあ、だからこそ、やっぱりカブってしまうわけで・・・


そんな折、IWCのパイロットウォッチの2012年モデルがマークⅩⅦになって新登場。ケース径が大きくなるのは昨今の傾向として、文字盤にも変化が。3連のデイト表示と、それを指す赤い三角マークによって、今まで以上にスポーツ寄りのデザインになったと思います。オモチャっぽくなったという人もいますが、ちょっとオリジナリティが出てきたなと私は好印象。IWC好きなこともあって日本国内に出回ってきたところをさっそくGETしました。


ケース径は2ミリアップの41ミリ。エクスプローラーⅠも2010年モデルから3ミリUPして、39ミリの同サイズになっていたのですが、また一歩パイロットウォッチが大きさでリードしたことになります。文字盤はエクスプローラーⅠが3・6・9で、パイロットウォッチがそれ以外の数字の1・2・4・5・7・8・10・11。そして12時の位置の三角が天地逆というように、明らかにIWCはロレックスに対抗意識を持っています。価格帯もほぼ同じ。でも、人気の差は決定的ですが。



現行のパイロットウォッチはムーブメントがETA社製で借り物だからショボイと言われることがあるものの、耐磁性はじめ、ケースのほうは優秀です。クルマと同様、何処に価値を置くかの好みの問題でしょう。


もともとエクスプローラーより薄くてスマートだし、少し野暮だったデザインが軽快なテイストになったし、さらにはNEWモデルで、あまり見かけないだろうということで、人とちょっとだけ違うことが好きな私にとっては、パイロットウォッチに軍配を上げます。ローテーションの主役交代です。しばらくは、ポルトギーゼとのIWCコンビでまわしていこうと思います。
Posted at 2012/08/14 17:27:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2012年03月21日 イイね!

消えた英国製時計

消えた英国製時計XJの時計はアナログ
(中身は間違いなくクオーツのはずだけど)。
もうちょっとクラシカルな雰囲気のほうが良かったなぁ。
たとえば、一緒に映っている「SMITHS」のように。






[SMITHS]は英国製時計。しかし1970年代のクオーツ時計(その大半は日本製)の波に呑まれ、ブランドが消滅してしまいました。写真のものは1950年代製。もちろん機械式、手巻きです。
状態はアンティークというより、ボロボロという感じ。でも、ムーブメントはしっかりしているので、
年代物の割には狂いがさほどありません。
それよりも、Offタイム用に、わざと使いこまれた風情のものを購入したものの、
防水機能がないうえ、内部もデリケートなので、かえって気が抜けないことが悩みの種。




結局、あまり使うことなく、たまに自分で裏蓋を開け、ムーブメントを見て楽しんでいる次第です。
ちなみに、ジャガールクルトの技術が入っているそうです。
ケースはIWCならぬBWC(British Watch Company)!


クルマと時計といえば、アストンマーチンとジャガールクルト、ベントレーとブライトリングといったコラボがありますが、JAGUARも、私の好きなIWCとコラボしてくれたらなと思っています。
そして、インパネに埋め込んでほしい。以前にAMGとIWCがコラボしたことがあったから無理かな。

それより、英国製時計のように、英国車が無くなってしまうことのほうが心配かも。
工場は英国内にありますが、既に資本は外国ばかり。ジャガーとランドローバーはインドのタタ、
ミニとロールスロイスがBMW、ベントレーはVW、ロータスはマレーシアのプロトンの傘下だし、、、
日本車も同じ運命か?

Posted at 2012/03/21 20:09:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味

プロフィール

「ここのオーナーさんのポルシェは、きっと'空冷'だと思います。@大阪府門真市」
何シテル?   11/06 16:48
任務の性格上、各地に行きますので、その前後に見かけたクルマ、立ち寄った場所、ならびに関連する情報を記録しています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

メカのことはよくわかりません。弄り方もあまり知りません。乗って楽しむ派です。といってテクニックもありません。
こんな私ですが。。。
116 人のお友達がいます
tirrolltirroll * てん♪てん♪
こだわりこだわり TOYO33TOYO33
BLUEぜっとんBLUEぜっとん fukokufukoku

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン DB11 アストンマーティン DB11
気分は007ですが、実態はいかに・・・ ⇒007シリーズとジェームズ・ボンドに憧れ、手 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
2008年式の1.4ラウンジからの乗り換えです。とにかくスタイルが好きなので、同じモノを ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
「いつかはクラウン」というキャッチコピーが似合った1980年代後半のバブル期に社会に船出 ...
ジャガー XF ジャガー XF
はじめてのジャガー。バックスタイルはXJより好きかも。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.