• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ST170のブログ一覧

2018年12月10日 イイね!

KENDA ICETEC neo KR36 94Q 215/55R17 (その2)

KENDA ICETEC neo KR36 94Q 215/55R17 (その2)スタッドレスタイヤ取り付け。










取り付け作業は持ち込み可の整備工場。
alt
お店の目の前は、こんな池。

おっ!?
alt
なんとカワセミまで!
夕刻で200mmレンズしかなく点でしか写らん^^;
明るい時に望遠持って再挑戦しましょうか。



タイヤは直送したのでこんな感じで置かれてました。
alt
作業は滞り無く?いってるようだけど。。
「ノーマルサイズは久々。難しい〜」とか聞こえる・・

案外サイドウォールが堅めらしく苦戦してたようです。

パターンはこんなの。
alt
アジアン特有の「ヒゲ」があります。

バランスは3本は普通~優秀、
1本のみ、ちょっと多めのウエイトとなりました。

「思ったより真円度は高いし、
国産と変わらんくらいゴム質は柔らかいと思うわ。」

と整備士さん。

他にはエスクードはレア車なので
「ホイールボルト式や!?」
とかで盛り上がっていました。




さて装着したのは定番の
スイフトスポーツ(ZC33S)の純正ホイール。
alt
格好いいし
エスクードにそのまま装着できるのでありがたい。

新車外しに近いのがヤフオクに出回っています。
傷なしの上物が安く購入出来ました。




全体のイメージはこんな感じ。
alt
バッチリですね(^O^)




タイヤを少し見て行きましょう。

タイヤパターン名のICETEC neo
alt


alt
形式名がKR36になるのかな。


エスクード純正サイズのままの
alt
215/55R17です。
アチコチに雪の結晶が散りばめられています(*^_^*)


製造は・・
alt
(2718)なので2018年の27週でした。
 1本だけ(3018)が混じってました。


KENDAは台湾の企業ですが
alt
製造は、おや「Made in China」でしたか。



さて、タイヤの第一印象は・・

トレッド面は柔らかいものの
サイドウォールはしっかりしています。

静粛性も十分です。

意外と良く転がります。
純正サマータイヤのコンチネンタルに比しても
エコタイヤにしたかのように転がります。

若干アタリがキツ目なので見ると
エスクードの推奨圧は230kPaだったので
初期圧250kPaからスタッドレスを考慮し240kPaにしました。

ちょうどいい感じになりました。
週末、距離も走ったので追加レポします。




阪神ジュベナイルフィリーズ

人気サイドで決まりましたが

バゴ産駒がこんなに強いとは。


1着 ダノンファンタジー

2着 クロノジェネシス バゴ産駒

3着 ビーチサンバ


大本線の1・3着。。

痛いなぁ。

Posted at 2018/12/10 21:51:27 | コメント(1) | エスクード | クルマ
2018年12月08日 イイね!

KENDA ICETEC neo KR36 94Q 215/55R17 (その1)

KENDA ICETEC neo KR36 94Q 215/55R17 (その1)まずは商品紹介!!??









決してKENDAの回し者では・・・


エスクード用にスタッドレスタイヤを購入。


年に数回雪が降るかどうか、の地方ですが
お山に野鳥撮影に行くとき雪があれば必須です。

なので低価格でそこそこ効くタイヤが条件です。
やっぱりアジアンタイヤになりますね。



以前、POLO GTIではNANKANG ESSN-1を使用。
過去のインプレはこちら

評判通り、なかなかの性能でした。
本格的な雪国でなければ必要十分。

同じESSN-1でも良かったのですが
・サイドが車格に対して柔らかすぎないかな?
・やや値上がり傾向??
・変わったのも使いたい好奇心
で、違うのを探すことに。




で、たどり着いたのが同じ親日台湾企業「KENDA」
alt



ICETEC neo KR36 215/55R17 94Qデス。
alt
聞き馴れないかもしれませんがKENDAタイヤは
自転車など2輪業界では大手だと思います。




主な台湾メーカー
  MAXXIS
  KENDA
  NANKANG
  FEDERAL

の順で世界売上があるようで
実はNANKANGよりも数は売っているようです。


ESSN-1は北海道で試験をしたり
日本向けの性能のようですが
実はこのタイヤも・・・


日本の雪道とアイスバーンで安定した性能を発揮する
非対称デザインと新コンパウンドを採用したスタッドレス。
2014冬販売開始。



・非対称パターンを採用。
 内側と外側のパターン特性がトータルバランスを向上。
・タイヤ剛性を高めたブロックのデザインと配置。
・トレッドブロックの高い密度のサイズが強いグリップを発揮。
・新しいジグゾーサイブ採用でシャーベット路面での走行性能の向上。
・ショルダーブロックに配置した溝が優れた排水性を発揮。

と日本性能を謳った製品です。
なら、結構イケるんではないか??


ただ、あまりインプレなどはありません(´・ω・`)


alt


alt


alt
わずかながら日本語にもアジアンな香りが??
まぁ人柱は覚悟の↑っす。



価格は密林で1本7500円弱
4本合計でも3諭吉弱です(^o^)(^o^)(^o^
使い物になれば\(^o^)/ですね~。


でも暖冬予想なので雪道なかったりして。。



見返すと、、
なんだか思いっきり「広告」みたいな作りだなぁ(^^ゞ
Posted at 2018/12/08 16:31:08 | コメント(0) | エスクード | クルマ
2018年08月01日 イイね!

エスクード マイナーチェンジへ?

エスクード マイナーチェンジへ?エスクード
マイナーチェンジへ?







長らく噂されていたエスクードの海外版、
SUZUKI VITARAのフェイスリフト情報が・・




写真はネットでお借り物。
alt
こちらは最廉価バージョンのようです。(白目)





外見:デザイン面で大きな変更はない感じ。
alt
こちらは(青目)だから1.6Lの後釜かな。

グリルは少しキラキラ感UP。
シルバーのひげはどうだかなぁ。。





ブレーキランプはLED化されて良い感じ。
alt
付けられるなら入れ変えてみる?
ならバックランプも変えないとダメか。





内装はまだ全体の写真なし。
alt
メーター内のマルチインフォは流行りのカラー化。
実はカラー化はあまり好みでない。

内装自体は質感アップのため
柔らかパッド仕様のダッシュになるとか。

今のは窓への映り込みが酷いので
形状さえ合えばせめてダッシュは移植したいな~。




エンジンはS-CROSSの海外版と同様
1.0Lターボ(Xbeeと同じモノ)が主力となるので
これが1.6Lの置き換えですね。

1.0Lでは若干力不足を感じるとか。なんとか。




1.4Lターボ(赤目)は外観がどうなるのか、まだ?ですね。
デュアルセンサーブレーキサポート搭載らしいので
フロントバンパーは変わりそう。


現行型レーダーブレーキサポートII
誤作動も多くピーピーうるさいので
(案内板や歩道橋に反応するみたい)
デュアルセンサーブレーキサポート化して
少しは良くなるのかな??







一応はマイナーチェンジの噂があったので
現行型購入を迷った時期もありましたが
後はカラーがどうなるかですね。

alt
サバンナアイボリーは生き残れるのか??

もし無くなるなら現行買っておいてよかった、
となるでしょうねぇ(^_^)
Posted at 2018/08/01 19:34:47 | コメント(0) | エスクード | クルマ
2018年06月22日 イイね!

初回(1000km)点検

初回(1000km)点検珍しくクルマネタ連投。












梅雨時はが続きます。



Dの社長が
「スズキのSGコートは・・・」
なので
「うちは社外品でコーティングをして貰う。」
と言うので、
納車時にそのコーティングを施行して貰ってます。
価格はSGとさほど変わりませんデシタ。

alt
おかげで気持ちいい撥水をします。




クルマは、あっという間にオドメーター1000kmオーバー。
alt
先日初回(1000km)点検に行ってきました。



エンジンオイルとフィルター交換。
メンテパックで点検込み、全て無料です。
alt
エンジンオイルは5W-30とのこと。

オイル容量はなんと3.3Lしかありません。
エスクードも1.4Lエンジンですが、


以前の愛車
初期型のPOLO GTI 1.4Lエンジンは
オイル喰いで有名?(設計ミスなのか??)
2~3000kmで1Lの補充が要りました。
なので常に4L缶を自宅に常備していました。。



特に不具合無く点検終了。
alt
しかし、サバンナアイボリーは天候で色味が随分変わりますネ。


そういえば1.4ターボはATプログラムの更新がある、
との情報があったので聞いてみたら・・
「新しいので最新版ですよ!」  とのこと。



今のところ燃費はあんまり伸びてませんね。
詳しくは燃費記録に。
これから馴染めばもう少し向上しないかなぁ。



点検中はジムニーのミニ冊子で勉強。
シエラがカッコイイっす。
Posted at 2018/06/22 22:50:28 | コメント(0) | エスクード | クルマ
2018年05月29日 イイね!

SUZUKI ESCUDO 1.6L 納車!!   ?

SUZUKI ESCUDO 1.6L 納車!!   ?キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!











1.4ターボのサバンナアイボリー納車したばかりですが




ナント、もう一台!!



今度は1.6Lのターコイズも納車しました!!
\(^▽^\)(/^▽^)/わ~い。








































alt
トミカですが・・(^^ゞ 


しかし、こんなマイナーな車種をなぜに??
トミカ、正気か!?


(エスクード シリーズNo.14)
alt
なかなかプロポーションは良く出来てる。


alt
ライトも塗装でなく透明パーツ。


スズキマークもバッチリです。
alt
もう一台買って
サバンナアイボリーっぽく塗装しようかな?
グリルまで1.4L仕様にするのは難易度高いけど。。





あと、チューンナップの第一歩?
AMAZONで買った
カーボン男子向けシリコンキーカバー。
alt
槌屋ヤック キーカバー スズキ3 カーボン調 PZ-779


を装着。
alt
これが・・  (ないとき〜)


alt
これに・・  (あるとき〜)


キツ目ですが入ってしまえばピッタリ。
気分的に、、0.5PSくらいUPしました。
Posted at 2018/05/29 18:39:42 | コメント(2) | エスクード | クルマ

プロフィール

「AJCC(アメリカ・ジョッキー・クラブ・カップ) http://cvw.jp/b/1391378/42426034/
何シテル?   01/19 21:39
ST170です。 何でも3日坊主なんですが、 気まぐれ更新のブログでも始めてみようかと。 使い方も、マナーもよく分かりませんがいつまでつづくやら・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
SUZUKI車とは言え、ハンガリー・EU製で立派なヨーロッパ車です。 乗れば理解る良い ...
スズキ アドレス110(FI) スズキ アドレス110(FI)
スクータータイプは初所有です。 軽量でシャープなデザインがお気に入りです。
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
FIAT 500 TWINAIR 購入を機会にみんカラ登録しました。
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
12万kmオーバーまで頑張ってくれました。 日本で乗るには最適のサイズ感と似合わないハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.