• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月08日

たった一度の狂気を用いて、一切合切の決着を・・・

たった一度の狂気を用いて、一切合切の決着を・・・ 普通のケースならばエンジンがブローしてから載換えに伴い何処まで

修理するかで慌てふためく訳ですが、個人的にはそうでもありません。

エンジン他部品の寿命と格闘しつつ走行距離に応じて直さなければ

ならない箇所は最低限順次直し、その間は単に粛々と予備部品を

状況に応じ揃えていき、最後の節目で10年10万kmを見据えた

最高の内容でエンジン他の更新を行う事がベストなシナリオです。

前回はECUから各センサーへ向けてのメインワイヤリング購入でしたが今回はバッテリーから各電装品へ向けて

這っているメインワイヤリングの購入であり、安定した電装部品の作動を目標とした橋頭堡の確保が目的です。


アーシングでの激的変化は追加するポイントを押さえられた上で実施されたFCオーナーであれば誰でも分かる

レベルですが、要はそれだけ目に見えなくても全体的に配線が劣化しているという事に他なりません。


Ⅴ~Ⅵ型FDでもアーシングの効果が無視出来ないレベルであり、より10年も年式が旧いFCであればそもそも

ワイヤリングの更新を念頭に置かない方が変な訳で、30年選手の車という点を少しは考慮する必要があります。

・・・FD用ですら欠品のものは無いという思い込みで、最近まで腰を上げなかった人間がいうのも変ですが(笑)


30年前の車を新車当時の状態に持って行き、且つこれからメーカーが想定したマージンを削り取って50%増の

パワーを与える事を前提としているので懸念事項は片付けられるだけ片付けます。


一番恥ずかしいのは10年10万kmを見越したO/Hを施して頂く事を宣言してくれたショップさんに対し、

載せ換え後に何かしらの整備不良が原因でアッサリ壊してしまいましたなどと口が裂けても言えないので

とにかく徹底して出来る限りの手立てを尽くして10年10万kmを確実に持たせる義務があると考えており、

ルーティンで組まれた新品ショートエンジンやリビルトエンジンに対する責任(壊れたら載せ換えれば良い)

とは異なり、個人的な思い入れが根本的に全然違うということです。


勿論、安~い賃金の中から高~い純正部品(※更にFDの場合、部品に拠っては高額な上に品質も低い)を揃えて

行くのはともすれば直ぐに結果に結び付くことでもなく直るだけなので苦行にもなり得ますが、そこで妥協すると

ショップ的にもユーザー的にも悲惨な末路しか生まない本質を理解しているので妥協無く直す道を選びます。
ブログ一覧 | FC3S | クルマ
Posted at 2018/03/08 11:54:06

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

FCの狂信者ならば・・・FDより速 ...
Y商会@古タービン7さん

29年分の劣化はどうにもならないの ...
Y商会@古タービン7さん

アーシングだけでも必要充分に誤魔化 ...
Y商会@古タービン7さん

やはりシンプル且つ徹底的にやるのが ...
Y商会@古タービン7さん

FCが手元に来て約11ヶ月、短いよ ...
Y商会@古タービン7さん

続・近づいた未来?!
HE゛AT DRIVERさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「純正OPが役立たずでアレなパーツを粛正・・・ http://cvw.jp/b/1393401/41491097/
何シテル?   05/17 01:14
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
ナナオナナオ ソラカゼソラカゼ
こば@JZA80こば@JZA80 ゆうき@GF-FD3Sゆうき@GF-FD3S
梅三郎@FDND梅三郎@FDND toshi7toshi7

ファン

116 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.