• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124.595のブログ一覧

2020年05月18日 イイね!

595コンペの試乗は最後と言ったな?アレはウソだ(笑)

595コンペの試乗は最後と言ったな?アレはウソだ(笑)今日は昨日完成したTE37+パイロットスポーツ4をアバルトへ

投下しに行ったものの運搬に使用した車が存在理由の無い虚無な

CVT車でテンションが相当下がってしまったので、ウェットでの

テストをしようと595コンペで勇んで出撃していました(笑)

FD、FC、124の何れの車種でもウェットの日で595コンペが

相手であれば徹底的にコテンパンにされるかおちょくられるかが

まあ精々良い所だろうと言った所で、ヘヴィーウェットでもまあ躊躇なくガンガン踏めて速く走れてしまうことに

ただただ呆れるばかりでトラクションも想像以上に不思議と良く掛かるので味付けがとても良いのでしょう。

但しウェットで真価を発揮するクルマなのにワイパーの間欠はまさかの軽トラと一緒(笑)で固定のみ、そして

純正ワイパーゴムそのものが欠陥品であることに起因したワイパーの極端なビビリに手を焼きました・・・|||orz



パイロットスポーツ3でも595コンペでの運用であれば何らウェットでも文句無しで必要充分ですが、

自機にはTE37+パイロットスポーツ4の採用でより高い次元での走りを期待したいですね。
Posted at 2020/05/18 19:38:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗車 | クルマ
2020年05月10日 イイね!

政治家じゃ無いけれど、前言撤回でw

政治家じゃ無いけれど、前言撤回でw「3台あるので有っても無くても良いのでは・・・」と前のブログで

書きましたが、試乗車に乗ると「ほざけク●ガキ!!」とクルマから

弾劾されそうな走りを堪能しまくることで我に返りますw

何と言えば良いか、日常のアシとして乗るクルマとして見れば

下手をするとFDやFCよりある意味不適なのではという

あらゆる点での割り切りっぷりがそう思わせるのかも知れません。

ウェットでも何ら恐怖感無くガンガン踏んで行けるタフネス性、ホイールベースに限って言えばアルトより

短い(※小回りは利かないですがw)点を活かした敏捷さは本当に病み付きになるレベルですね。

コーナーに放り込む際は故意にややオーバーステアを作りながら旋回を開始、そのままアクセルONで

ニュートラル~アンダーステアの間で上手く調整しながら走れると物凄く楽しいです。

FR車畑でFF車につまらなさを感じる(自分含めて)方には結構衝撃的で面白いと思います。
Posted at 2020/05/10 19:28:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗車 | クルマ
2020年05月10日 イイね!

今日が最後の試乗だなぁ・・・

今日が最後の試乗だなぁ・・・コロナウイルス関係で相応の理由で止むを得ず手続きが停滞中の

595コンペですが、迷惑千万なコロナ自粛にも既に飽きた上に

非常に気が短い性格なのでどんな事情があったとしても期限を

定めずに幾らでも無限永久に遅れて良いですとまでは言えない為、

納車迄の期限(待てる限度)を厳格に定めました。

まあ稼働車両が3台あるので別に有っても無くても良いだろうと

いうのはありますが、正直な話として現車を諸事情で確認出来ない事に対して相応に怒っているのもあります。

個人的な職業病と言っても良いですが、物事に対して筋が通らないことをされると烈火の如くキレるので。

色々悩み、割と常識外のことを平気でやらかす(行動する際には自分は100%正しいと思っている)ので

他の方の御意見を傾聴した上で5月末を〆日とし、個人的都合(※二週間を要する加工改造)で最初から

徹底的にネガな部分を潰しきる分で納車までが間延びする分は当然のことですが容認としました。


今日は追加改造の最終打合せ及び595コンペの最後の試乗に行って来ます。
Posted at 2020/05/10 09:11:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗車 | クルマ
2020年04月24日 イイね!

ふ~ん、あ、そう・・・(無関心)

ふ~ん、あ、そう・・・(無関心)国内某社のFRスポーツが今年の夏頃に生産を終える?そうですが、

個人的には試乗した車両が初期型だったとは言えまた乗りたいとも

正直思えるようなクルマでもなかった(駄作機)ので、そんな些末な

問題より124や595の延命の方を希望したい所です(笑)

FDやFCという「過去の手間が掛かる遺物」ではなく買おうと思えば

手が届き新車で買えるイタリア車というのは正直良いなと思います。

今の国産車に何を期待しても無駄であり、設計する側のセンスの無さ、ユーザー側が要求するセンスの無さと楽しい

クルマを何を差し置いてでも買う気力(経済力)が破綻した今となっては過去の栄光の時代はもう戻って来ません。


かと言って大枚叩いて新車価格に近いプレミアがついたFDやFCを購入したとしても中身はオンボロでゾンビの

ようなガラクタばかりなので、「買ってから直しながら楽しむ」といったことすら出来ないコストだけが高くつく

クルマに落ちぶれていることから元FD乗りの若い子にも話しましたが同じリソースを割くのであれば最早

FDやFCではなく現行車でありながら偏屈者を満足させる124や595コンペを個人的に推奨しました。



勿論コストを全く度外視して仕上げる覚悟が精神的にも金銭的にも充分あり、伝手もあるのであれば敢えて

FCを選ぶのもアリです。未だにエンジンを載せ換えていないこのFCですらまあ相当掛かりましたが、最後まで

諦めずどんな手を使ってでも仕上げる根性があれば「乗っていて良かった」と思える最高のクルマになるでしょう。
Posted at 2020/04/24 19:38:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗車 | クルマ
2020年04月23日 イイね!

595コンペの商談と造詣を深める試乗会♪♪

595コンペの商談と造詣を深める試乗会♪♪「う~ん、ひょっとするとコレは今日が命日かも知れん・・・」と

個人的にはコロナウイルスなんかより余程泣きたくなるレベルで

恐ろしい「紅い魔物」と大げさでなく表現したくなるFDを久方振りに

試乗し、死を本気で身近に感じるパワーに感服しました・・・|||orz

三密に該当しない行動を心掛け、595コンペの最終的な詰めの

商談と充実した侃侃諤諤の試乗を完全に終わらせて来ました(^^)v



595コンペの納車はコロナの影響より運が良くても6月中旬(入庫後のカスタマイズに2週間以上を要す為)、

アルカンターラステアリングの表皮張り替えに加え「ステアリングを手前に配置出来ればもっと良いでしょう!」と

神原の鹿!様より「やっぱりそうですよね~(汗)」と大賛成しか出来ない最初から感じていてシートポジションの

セッティングに難儀する根本的欠陥の御指摘があったので、コラムエクステンダーを追加することにしました。



595コンペを乗られている担当者様も気になっていたパーツでしたということで、まだ先の長~い話では

ありますが、装着後は是非試乗体験してみて頂きたいと考えています。



最終的には快適で面白いクルマの申し子であり、チタンマフラー化を終えて軽快さが異様に増したFCも

堪能頂き、「(良い意味で)今日の3台、普通というかマトモなクルマが1台も無かった濃い1日でしたね~w」と

笑ってお別れ致しました(^^)v



595コンペの悪く感じる部分を徹底してこれまでダメ出ししていますが、それは本当に面白くつい購入して

しまうインパクトがあり今の国産車は逆立ちしても対抗不可能なクルマとして認めているからこそであり、

Y商会SPL仕様はその欠点すら納車前に消した状態から出発になるので本当に良い機体になると思います。
Posted at 2020/04/23 19:55:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗車 | クルマ

プロフィール

「595コンペのオーナーが増えましたw http://cvw.jp/b/1393401/44039755/
何シテル?   05/27 21:11
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

前例が無い?じゃあやって貰おうか(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/29 16:59:20

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
2020年4月18日に契約、翌19日に承認されました。 現在納車までに必要な手続き中で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.