• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2016年11月26日 イイね!

「おかしいのか??」と思ったものの、調子が良いだけのようです・・・

「おかしいのか??」と思ったものの、調子が良いだけのようです・・・今月も間もなく終わりますが、FCの修理で貢いだ分極端な金欠と

なった為に古タービンFDは11月2日で最後の給油後は哀れにも

ガソリンの供給を絶たれた上、今日まで毎日休むことなく通勤や

FCの部品の買い出し、修理や乗換えの為の短距離の往復等々、

まあ何と言うか完全に本来不得手な役割のみでの冴えない運用

状況で使って来ましたが、それでも燃費は7.29km/Lと良好です。

1回のエンジン稼動での最大使用距離は11km×38回、最短距離で2km×16回という余り良くない環境の上に

その都度エンジンが完全に冷え切ってからのスタートなので最早イジメに等しい待遇ですが、それでも上級

グレードの10・15モード燃費に等しい燃費を叩き出す当たり本当に凄いと思います。(※エアコンも時折使用)

効率の良い走り方をする様にはしていますが、水温上昇後はたまに過給圧を最大まで上げてシフトアップして

古タービン車特有のサウンドを楽しむようにもしており、ゼロ発進加速もECOよりはEGOの割合が多いです(笑)


最近はアクセルの踏み方に対してブーストの立ち上がりが以前と比べあまりにも早いのでおかしいのかどうかを

疑ったのですが、今日の給油後に適当に踏んだ所やはりえげつない加速だったので特に問題はないようでした。


6日後の金曜日は中村屋にてナラシ後の診断が控えており無理を言ってまで予定を入れて頂いたのにも関わらず

本調子で無いとなると流石にシャレにならない為、本気で焦りましたが杞憂だったようでホッとしました・・・f(´~`;)


そして明日のイベントに久し振りに通勤や買い物用途以外で久し振りに走らせる予定でしたが、とある諸事情にて

今回出撃させる意味が薄れた為(今回はFCの方が必要でファンフェスタにFDで出る関係から)、また哀れにも

終日チョイ乗り×2回という役割となるのでした・・・|||orz


普段はFD乗りですが、FCの修理に明け暮れて心がFC乗りになってしまっているので多少申し訳ない所です。



取り敢えず明日はますます調子が良くなったFCにて思い切り楽しんできたいと思います♪♪

後は出発前にクラッチスイッチが直ったことで上がり過ぎたアイドリングも下げておかなければ・・・|||orz
Posted at 2016/11/26 19:11:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | EcoCpu | クルマ
2016年11月10日 イイね!

いつも助けて頂いてばかりで申し訳が立たないので・・・

いつも助けて頂いてばかりで申し訳が立たないので・・・EcoCpu以外の事でも自動車整備が専門でない(整「美」は専門)

ことから自分で考えただけでは分からないレベルで故障した際の

トラブルシューティングやメンテナンス方法、ブーコン撤去方法や

撤去に伴い発生したエンジントラブルの解決方法等技術面での

SV的な面でも中村社長さんに日々大変お世話になっているので、

何か恩返しとは言えないまでも全力で役に立てればと考えて元々

FCに付いていた純正CPUに加えてFDの純正CPUもEcoCpu-Vの母体として役立つ事を思い付きました。

旧16ビットタイプのEcoCpuではマスクROMが必須でフラッシュROMが役に立たなかったのですが、Vの場合は

違うと考えたのがドンピシャで本当に行くべき所に行って新たにEcoCpuとして生まれ変わり活躍して貰った方が

自宅に延々と予備部品として長きに渡り眠り続けるより程度の良いノーマルROMも浮かばれることでしょう。

古タービンFDとFCは、これからもEcoCpuと共に歩み続けます!




関連情報URL : http://recharge.jp/blog/
Posted at 2016/11/10 21:44:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | EcoCpu | クルマ
2016年11月06日 イイね!

EcoCpuの装着を以て、名車復活の狼煙をあげました・・・

EcoCpuの装着を以て、名車復活の狼煙をあげました・・・昨日の午前中から日が変わるまで色々とあったのですが、

EcoCpu化後の全走行条件化での試運転を無事に終了。

(田舎道、峠、鬼傾斜が特徴の悪条件な登山道、自専等)

EcoCpu化とは関係無く時折発生する加速不良こそ残って

いますが、全領域のトルク向上、熱量低減、エアコンON時の

パワーダウン低減、レスポンスアップとパーフェクトでした♪♪

27年前の名車が時代を超え本当に蘇った元気そのものな走りで魅せてくれるので兎に角気持ち良いの一言!!


FDやFCの本当の性能をフェールセーフ機能を殺さずして引き出すのにEcoCpu以上の逸品は無いと改めて実感。



エンジン回転数さえ4000rpmくらいに一度乗せてしまえばブースト不良も発生し辛いので躊躇っていたフル加速も

6500rpm程度まで回して試した所、古タービンFDのえげつない加速とはベクトルが異なる感動する加速力を発揮。

あまりの楽しさに通勤以外は本当はダメなのは分かっていても極力FCに乗ろうと思いました(笑)



「速く走れるセブン(FD)」と「楽しく走れるセブン(FC)」、改めてキャラクターの違いを実感しました。



手放せない存在なのは最初からでしたが、EcoCpu化でより深いレベルで愛着が沸きましたね♪♪



あらゆる条件下でのテスト走行を終えた後は個人的な予約で神原ベースへ出張、銀ちゃん号のアーシングを

古タービンFDとFCに採用した高性能タイプへとバージョンアップしました♪♪


その後に試運転を行いましたが、前回試乗時と比べてやはり発進時や1100~1200rpmと厳しい回転数から

加速していく時の力強さや低域の安定性を更に向上させることが出来たと思いますv(^^)v



その後は凄く美味しい焼肉八翔にて御馳走まで頂いたので、本当に恐縮でした・・・f(^^;)



目立たない位置にひっそりと店舗を構えられていますが、全てに拘りが詰まっており感動の美味しさでした♪♪



焼肉の席ではFCで取り組みたい事をブログに書かない内容でよりディープなトンデモ構想からお話出来ました(笑)

簡単に言えば前期FD程度であればパワー面で対抗でき、峠では逆に並の足周りがヘタッたガタガタのFDなら

容易に撃墜出来る性能を付与するといった所で、FDを片っ端からやり直して現在の状態にした経歴から足周りが

ヘタッていたり車高を下げ過ぎたFDの戦闘力が前期後期問わずかなりのレベルで低い(酷い)かも知っているので

正直割と非現実的な話でも無いです。

※このFCは元々旋回性能が古タービンFDの初期状態並には良いのでやり方次第で本当に化けると思います。
Posted at 2016/11/06 01:03:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | EcoCpu | クルマ
2016年11月05日 イイね!

FDとFC、重連で現車セッティングに行けたら良いのにね~・・・

FDとFC、重連で現車セッティングに行けたら良いのにね~・・・遠出に掛けられる潤沢な予算があればそうでも無いんですが、

今年の2月と4月に横浜、6月に大阪、同月内に兵庫、7月に

兵庫、同月内に佐賀、8月に佐賀と結構出掛けました・・・(笑)

ま~、全部観光が目的ではないので宿代以外はなるべく節約

して過ごしたので、純粋に遊びに行くことだけを目的としたのは

まだ自立して仕事を進めておらず遠慮なく休みが取れた時代の四国旅行くらいで、今は春先に同じような休みを

取ればクレームの嵐になるでしょう・・・結末が分かっているのでそんなことはやりませんが(汗)


FDもFCも現車セッティングを後々要すので本来ならば加古川へ2往復せざるを得ないんですが、その為に日程を

その都度開けて頂くのもアレなので本当に機関車の如く重連で行けたら良いのにと思います・・・f(^^;)


※実際には山口7DAYの時と同様に古タービンFDの代行運転手を臨時で経費全負担で依頼予定です。
Posted at 2016/11/05 08:22:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | EcoCpu | クルマ
2016年11月04日 イイね!

赤FC用の『スペシャル版EcoCpu』届きました♪♪

赤FC用の『スペシャル版EcoCpu』届きました♪♪古タービンFDにEcoCpuを導入してからもう少しで6年と結構前

からの付き合い(未だ追加基盤制御だった時代のEcoCpuから

今のEcoCpu-Vに途中でコンバートしてます)ですが、新たに

FCにもEcoCpuを早速ですが導入することになりました♪♪

幾ら高価とは言え投資した分は直ぐに燃費だけではない優れた

性能という形で戻って来る為、採用しないのは有り得ないことで

明日の昼過ぎより直ぐに交換し夕方より往復で計100km程テスト走行を予定しているのでとても楽しみです(^^)v

当然ですが適用幅の広い書き換えを不要とするタイプでは無く、書き換え対応の端子台が組まれたタイプです。



※純正は書き換えを想定しない為、基盤に直にROMがハンダ付けされてます(下写真)。



但し下取りに出した同年式のCPUがROMをわざわざ純正戻ししてあったという奇怪な代物であることは流石に

想定外で、開放点検時にも破損状況の有無しか重きを置いていなかったので見抜けなかったですね・・・|||orz



エンジンそのものの元気さと内装の程度の良好さだけが取り柄だった整備不良の哀れなFCが納車より3ヶ月

足らずで重要な点だけでもある程度持ち直そうとしている訳で、所有者の短気さが反映されまくっています(笑)


重ね重ねですが退廃的で時代遅れなチューニングはせず、そのクルマなりに最高の仕事が出来る様に修理して

稼動させるのが1番お金も掛からない上に長く楽しめるという理念を基本として今後も修理に取り組みます。
関連情報URL : http://recharge.jp/blog/
Posted at 2016/11/04 19:11:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | EcoCpu | クルマ

プロフィール

「セブン1台を育てるのも、中々大変だ・・・ http://cvw.jp/b/1393401/42282787/
何シテル?   12/10 19:36
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
SUPER☆SEVENSUPER☆SEVEN * 神原の鹿!神原の鹿! *
孝太孝太 タケ@RX7_ESSEタケ@RX7_ESSE
ナナオナナオ ゆうき@GF-FD3Sゆうき@GF-FD3S

ファン

112 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.