• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2016年09月02日 イイね!

この程度の汚れでは、未だ心は折れないぞ~(笑)

この程度の汚れでは、未だ心は折れないぞ~(笑)FC3Sについては殆どバラした事が無いので試行錯誤ですが、今日は

左側のストラット前後にある点火コイル、チャコールキャニスター等を

一旦バラして除けて写真の箇所他を重点的に清掃することに。

27年分のこびり付いた汚れが落ち難い状況にも慣れて来たので

手際良く「汚れ落とし」→「下地処理」→「ワックス掛け」の工程で

細部も面倒ながら逃さず見えない場所でも徹底的にやっています。



手入れ前はハーネス左側の状態なので、最初に汚れを取る時にパネル表面の塗装を傷付けない工夫が要ります。

=左側ストラットタワー後部手入れ後=



アース用のボルトがパネルに映り込むまで徹底的に新車状態へなるべく近付ける気合でやります。

=バルクヘッド左側下部手入れ後=







バルクヘッドに這っているブレーキパイプが汚れを落として磨くのに邪魔そのものですが、この辺はFDで

培った技術を面倒ながら惜しげなく投入し、さも当然の様に汚れを落としてピカピカに仕上げています。

=左側ストラットタワー全体再手入れ後=



フェンダー寄りのタワー上部の汚れが前回の手抜き作業では落としきれなかったのと、メインヒューズBOX

支持用ステー裏などの細部の汚れも非常に気になっていたので写真の様に全て落としました。


「それで商売出来るのでは??」と言われる事もありますがエンジンルームは汚れているのが車としてはデフォ

なのと、そもそもエンジンルームが汚れている事を気にするオーナーそのものが非常に少ないこと、ましてや

拘りの無い方だと施工者としてやりがいも無く必要な工数(消耗品代も)そのものもボディを磨くのとは比べ物に

ならず手間が掛かる割に外観上のリターンも少ないので滅多にやる気そのものが出ません・・・(笑)
Posted at 2016/09/02 18:52:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | FC3S | クルマ

プロフィール

「いや~、これで4諭吉半(※材工共)は安いな・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43447152/
何シテル?   11/10 20:39
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.