• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2019年09月01日 イイね!

改修前のロードテストと外装仕上げへ・・・

改修前のロードテストと外装仕上げへ・・・アバルトディーラーは個人的にも大して気にしていないような

凄く細かい所まで見てくれていて色々と格が違うのを124や

FDの整備を依頼した時に思い知ったので、逆に内側の窓拭き

等の間接的な手間を掛けさせてしまうのが容易に想像出来て

しまい申し訳ないことから入庫前に徹底的に各部をやり直し。

パールホワイトの塗装面のケアの面倒臭さときたらFCの

ブレイズレッドが可愛く思えるくらいに汚れ(水&泥撥ね等の附着に拠るシミ)に対して脆弱であり色々と

手を焼く有様なものの使用条件が厳しい割には線キズ一つすらないコンディションをキープしています。


今日はおは秋に少し出た後、改修前のロードテストを色々やっていました。



FDでもFCでも124でも怪しいステージに繰り出す辺り、昔からの癖が直らないなと思います(笑)

踏む頻度が高く過去最低な実燃費の12.6km/Lを叩き出していて、逆にもう一度ストレスが

溜まらない程度のエコ運転に妥協したらどれくらいになるか給油後にやってみた所、過去最高の

燃費に近い18.9km/Lをマークしました。


新しいコツとしてトルクフルなスポーツモードを常時ONにしておき、2000rpm程度で順次シフトアップ

(※ノーマルモードだと低回転のトルクが激痩せしてしまう為にこの芸当が出来ない)してしまい

アクセル開度をデリケートにコントロールすれば実は燃費的な悪影響が出ない事が分かりました(笑)


つまり、巡航時の踏み加減さえキッチリ人力で上手く制御出来てしまえば常時スポーツモードで

走り回っても殆どデメリットは無い為にノーマルモードは車庫入れもしくはウェット時のパワーダウン用

ツール程度にして良い感じでした。
Posted at 2019/09/01 22:12:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2019年09月01日 イイね!

FCで再びアバルトへ・・・

FCで再びアバルトへ・・・「何だろう、このクルマを製造していたメーカーのディーラー

よりも何故かアバルトの方が待遇も居心地についてもとても

良いんだが・・・」と最近思うようになって来ましたw

改造車を否定されない企業風土がとても良く、何とかして

力になれたらなあと思う訳で124の修理やチューニングに

関して丸投げコースで貢げるように頑張っている所です。



積載力のあるFCでパフォーマンスバーとエアクリーナーフィルターをアバルトディーラーへ投下しに

行ったついでにタワーバーを開梱。1500km程度しか使われていないので新古品みたいな物でした。



パフォーマンスバーもついでに開梱し中身を確認。来週の装着が楽しみです♪♪
Posted at 2019/09/01 00:19:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「少しアタマの体操を・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43379565/
何シテル?   10/19 22:35
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.