• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2014年06月29日 イイね!

りんくう7DAY2014終了!! そして徹夜明けの1日仕事は根性入るわ・・・

りんくう7DAY2014終了!! そして徹夜明けの1日仕事は根性入るわ・・・りんくう7DAYでは急遽写真撮影係をやっていたりしていたので、

定例のメンバーさんと駄弁ってたりする間に既に一日が終了。

120枚も撮ったけれど、御大将の役に立てたかどうかは??

写真は目線を入れたりする処理が徹夜後の1日仕事後では

大変なので、簡潔な7DAYのアフター行動の画像です・・・(笑)

昨年と同様に、藤田エンジニアリングさんにお邪魔しました。

最初の1,000km走行後のオイル交換が実施出来ずにオイル缶を見ながら困っていた所、藤田社長さんより

「オイル交換やりますか??」と有難き御言葉を頂き、時間帯が時間帯だったので少し逡巡したものの

やらなければならないことをやはり後回しにする訳にもいかなかったので御厚意に甘えることにしました・・・

う~ん、これは正直デカい借りに・・・f(^^;)

「1年に1度なんてことは言わず、是非また遊びに来て下さいよ~」とまで言われてしまったからには

また次回来るまでに改造ネタを出しておかないといけないかも??(笑)



涎が出る程に欲しいパーツは結構あるのですが、高嶺の花なのが厳しい所・・・でもいつかは欲しいなあ・・・。

普段来訪されているお客さんは軒並みFEED仕様な為、色々と目新しいものがあるみたいです。

もう少しトシを取ると落ち着いた雰囲気の外観に好みが傾く可能性もあるので或いは・・・( ̄ー ̄)


休んだ分の大量のツケを支払うのに忙しくなるので、りんくう関係はまた後日に・・・。

皆様、お疲れ様でした~m(_ _)m
Posted at 2014/06/29 21:48:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミーティング&オフ会 | クルマ
2014年06月27日 イイね!

酷道巡りの旅にて大分汚れたので・・・

酷道巡りの旅にて大分汚れたので・・・晴れでも雨でも結局落下物や自然発生した洗い越しを減速せずに

ガンガン踏んで行くので、気が付いてみれば汚れが凄いことに・・・。

乗り手も多少疲れているので明日は雨の予報ということもあり

正直放っておこうかとも思ったのですが、明日が晴れでも雨でも

汚れたままだと体裁が悪いので最低限綺麗にしておきました。

しかし車内は部品を満載しているので、何も出来ません・・・||orz

エンジン慣らしの旅(夜の部)に時間を割く為の平均睡眠4時間の2日間が終わったので、今日はゆっくり寝ます。
2014年06月27日 イイね!

う~む・・・色んな不利な条件をものともしないのか・・・

う~む・・・色んな不利な条件をものともしないのか・・・「富士山スカイライン⇒新東名⇒名阪国道25号⇒酷道25号」と、

①常時エアコンON、②リトラ「常時開」、③引渡し用重量物満載で

りんくうへ向けて走っていたのですが、その悪条件でも歴代最高の

10.16km/L を叩き出しました・・・。

カナードや羽根やら太いエゴタイヤやら燃費悪化の三原則(笑)が

揃った状態且つ伊勢湾岸自動車道は強い向かい風で自然に減速する程でしたが、そのハンデをものともしない

太いトルクでかなりのハイギヤードな5速でも負圧走行でほぼ全線押し切ることが出来ました・・・。

10km/Lを叩き出せる条件では燃料計の針が約120kmを走行した辺りで「F」ラインまで下がるか

下がらないかなので、350kmを走行した後でも「1/2」ラインよりチョイ上の残量があればノルマ達成です。


逆に風と速度に頼れない中途半端な速度+急傾斜だと相変わらずコントロールに視線していますが・・・|||orz
Posted at 2014/06/27 20:27:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ
2014年06月27日 イイね!

約600kmの叩き上げを終え、本日より出発!!

約600kmの叩き上げを終え、本日より出発!!この2日間、下記のステージにて最初の叩き上げを終えました。

静岡県道152号・・・富士山スカイライン(快走路でとても楽しい)

静岡県道150号・・・富士あざみライン(鬼勾配、大変苦労します)

山梨県道708号・・・御坂峠 国道139号・・・大月~奥多摩区間

国道411号・・・奥多摩(深山橋)~青梅街道(大菩薩ライン)

本来の慣らし運転には相応しくないであろう容赦無しの激坂続きの

ワインディングがメインでしたが、大きな道を淡々と走るのはどうにも性に合わないのでNEWエンジンを最初から

少しばかり酷使するという暴挙に出ています・・・f(^^;)

失敗だったのは夜中にトライした富士あざみラインで、標高差1,160mを約11.2kmで駆け上がるというデータから

推して然るべきでしたが地元で言えば西鳳翩山の電波塔へのアクセス用に敷設された最低限の林道と

同等の平均勾配を持っていて更に距離が長いという、路面状況を除けば今までで一番キツい内容でした・・・|||orz


まあ、悪い事だけでは無く余程の急傾斜で無い限り負圧でガンガン坂道を登れるまでになったという嬉しい点も

ありましたが、今日はジャンク部品を積み込む為にお楽しみの時間はこれにて終了。大阪へ向けて出発します。
Posted at 2014/06/27 02:17:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2014年06月26日 イイね!

「リビルトNEWハウジングファインチューンエンジン」他の初期感想・・・

「リビルトNEWハウジングファインチューンエンジン」他の初期感想・・・振動の少なさ以外は少し心許なかったNEWエンジンも安定期に

入りつつあり、レブ&負圧縛りを苦にすることなくバシバシと

こまめなギアチェンジで遊びながら慣らし運転を続行中。

5速はかなり回転数がドロップする為、慣らし運転が完了する

までは減速の少ない開けた平坦路や下り坂、平均速度が

安定している帰りの高速で使う程度になるでしょう・・・。

1500rpmを切るまでアクセルオフでも回転がボソボソと乱れないので(1500rpmを切ってもポポポッとなる程度)、

慣らし運転を始めてから未だに苦しい状況へ試しに故意に持って行っても1度もアフターファイアが出ていません。


各マウントやミッションを新品やリビルトにて新調した為、ギアチェンジにおいて余計な点でブレない操作性と

なっており、追加しているミッションマウントとデフサポートバーは残したままにしていることもあって本当に遊びが

無く曖昧な操作感を嫌うタイプの方には振れが非常に少ない分ドンピシャにハマる仕様になっています。

(快適性は特にスポイルされませんが、回転数すら合わせずテキトーなギアチェンジをする様な人には不向き)

クラッチもノーマルなので普通のMT車を普通に扱えれば意のままの操作が出来る分、かなり楽しいです♪♪
Posted at 2014/06/26 20:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「toshi7さんとのFCオフと試乗会、とても楽しかったです♪♪ http://cvw.jp/b/1393401/41826229/
何シテル?   08/13 06:59
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
RzRz * 梅三郎@FDND梅三郎@FDND *
たけ@RX7_ESSEたけ@RX7_ESSE ナナオナナオ
OmusobanOmusoban SUPER☆SEVENSUPER☆SEVEN

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.