• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2016年03月28日 イイね!

う~ん、何処かの腐った車両にでも付いてないもんだろうか・・・

う~ん、何処かの腐った車両にでも付いてないもんだろうか・・・今回のフルタービン化は「EXハウジングが熱害で割れるまで」と

絶対的な寿命そのものが決まってしまっているので予備の

EXハウジングを探して貰っていますが、中々出てきません・・・。

例え指定サイズのEXハウジングが運良くオークションで流れて

出てきたとしても蓋を開ければ内部がシャフトのガタが元で羽根で

削られておりクリアランスが大きくなった効率の悪い単に使えない

ゴミを引く可能性も高いので、この辺の確認はO/H先でしか判らない領域の内容なので本当に困ったものです。


程度の悪いタービンは本当にツインフランジの仕切り部分が歪みまくっており完全にプロの目から見れば

問答無用でジャンク品扱い(O/H不可)にされるので目視で歪みやクラックが入っていると先ずアウトで、

本当に酷使されているとフランジそのものも塑性変形で結構歪んでいるので熱害は本当に怖いです・・・。


材質そのものはダクタイル鋳物なのでフランジを写真の様に後付けすることも可能ですが、金属疲労による

クラックはマフラー等に入るクラックもそうですがその部品自体が寿命を迎えている(終わっている)ということで

発生した時点で終了となります。(つまり、目視であからさまに歪んでいるものは消費期限が切れています)


寿命を延ばす方策としては7000rpm以上を常用しないこと(タービンのオーバーレブ防止と過熱防止)、

負荷を掛け続けないことが重要とのことで、エンジン&タービン双方の寿命を縮める毒キノコ(茶漉し)は勿論

禁止となり、純正エアクリーナーBOXを加工した上で吸気部をファンネル化する魔改造案で今回は対応予定。
Posted at 2016/03/28 19:50:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2016年03月27日 イイね!

逆境からスタートしたフルタービン化、いよいよ終盤です・・・

逆境からスタートしたフルタービン化、いよいよ終盤です・・・シングルタービン化前までも相当に予算を投入して修理して

いましたが、本当にマトモになるには足りていなかった様で

今回は色々と大変でした・・・|||orz

不具合箇所の報告そのものだけでも面倒臭くなるのが

必至な所、1件1件丁寧に報告して頂いて取り敢えず全部

直しています・・・こういったレベルのショップさんが近くにあればと

恨み節の一つも言いたくもなりますが、また今年の冬にも本工事で派生した別件の依頼があるので再訪予定です。


残るは純正エアクリーナーBOXをフルタービン化後も使用する為のインテークパイプのワンオフ製作になります。



今回のチューニングを通して学んだことは、金額の張る中古部品や稀少品を無理矢理コストを掛けて調達

しなくても最低限要るパーツだけサルベージすればどうにか悪戦苦闘しながらでも対応可能ということで、

それぞれの製作加工品に本当に特化した協力会社さんを擁するプロショップさんであれば自分の思いと根性

(限界まで働き資金を稼ぐこと)さえあればどうにでもなる問題だったということです。


色々問題があったのでどうなってしまうのやらと不安はありましたが、完工前の内金(これくらい掛かるだろうと

独断で見切り発車した分を含む)で殆どリカバリー出来そうなので、今年の夏も冬も性懲りもなく手に入る資金は

全部投入してやりたいことをやれるだけやって終わらせたいですね・・・。
Posted at 2016/03/27 18:23:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2016年03月25日 イイね!

おう、慎ましく労働に励むんだよ(棒

おう、慎ましく労働に励むんだよ(棒期末になってくると忙しくなり修羅モードになるとはいえ人間1人で

やれることは限られている訳で、色々と大変な毎日です・・・(笑)

因みに本日は給料日なので定時退社日、やらなければならない

ことは多少残っており呼び止められましたが金も出ないのに働く

義理は特に会社に対して微塵も無いのでサッサと帰っています。

「人を働かせるなら出すモン出せや」が根本的な自分の考え方であり、

働き始めてから右も左も分からない本当の弱者としての立場は

ある意味鍛え上げられて流石に卒業しつつあるので、階級としては

最底辺でも自分の意思で物事を決められる今の立場はそう悪くもないかと慎ましく太太しく?労働に励んでいます。


5月以降の収入の上乗せ額や某茄子の回答が本日あり、想像よりはかなり好条件だったので久し振りに少し

感心しました。 年々仕事の内容も濃くなり大変さも右肩上がりなので、やはりこういった形で最低限でも反映

されればやる気も多少出てくるので、真剣に求人誌を読み漁ることを暫くはしないで済みそうです。


体力を使う仕事については回復さえ追いつけば休みが無かろうと大概影響しないんですが、頭を使う仕事は

集中力に限りがあり、ある程度酷使すると嫌気が差してくるというか効率がガタ落ちになるのでやはり半々

程度の労働(1日の仕事に対して頭脳労働半分、肉体労働半分)が個人的に一番望ましいと感じています。


そんなこんなで掻き集めた資金は基本的に全振り(今回のチューニング費の内金)しているので懐事情は

相変わらずですが、今後1年間はやりたいことをほぼ滞りなくやれそうなので引取りまでの2週間を全力で

過ごし、仕上がったフルタービン仕様のFDで駆ける事が出来る日を待とうと思います。
Posted at 2016/03/25 17:20:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2016年03月23日 イイね!

純正タービン降ろし完了、T04E換装の準備中・・・

純正タービン降ろし完了、T04E換装の準備中・・・T04Eタービンが仕上がった為、遂に純正タービンを降ろす

工程に入りました。タービンを降ろしたついでに予備部品の

確保もロクに出来ず未来の無いT04Eタービン&HKSの

ターボレスKITの組み合わせでは無く、今後FD3Sを違う

部品の組み合わせでフルタービン化することを可能にする

為の実験を極秘裏に行っていました・・・(笑)

仮付けとはいえその計画において初めての試験車両でもあり、写真も提供して頂き見てみると余りにも綺麗に

収まっておりネタ的にも大変美味しいものでもありましたが、まだ計画中の段階なので資料を封印してます。



本日はタービン換装に伴う発熱量増加を鑑みた遮熱加工及び装着を進めて頂いています。


一番肝心な部分は予算が流石に足りないので今冬に計画を回しましたが、フルタービン化そのものは予算制限

を特に設けず部品を揃えて冷却系も補修及び大幅に強化しているので、峠で間欠泉を吹くこともそうないでしょう。
Posted at 2016/03/23 18:16:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2016年03月18日 イイね!

本命のフルタービン化、いよいよ開始しました・・・

本命のフルタービン化、いよいよ開始しました・・・色々と着工前に問題が山積みでしたが、いよいよ本格的に

フルタービン化が開始されました。

フィッティングについてはいきなり現車に載せての現物合わせ

では大変な為、エンジンとミッションのフィッティング用CPTへ

仮付けし、EXハウジングのワンオフ四角フランジを装着。

「無い物はどうしようもないので、その都度ワンオフで!!」

ということで、メーカーではかなり昔に生廃となった変換フランジを機械加工にて製作する内容としており、

T04S用のフロントパイプの四角フランジをそのままでポン付け出来るワンオフT04Eタービンの出来上がり♪♪

コンディションチェックに欠かせなくなるA/Fセンサーを将来的に追加出来るよう、フロントパイプも加工しています。



フロントパイプとEXハウジングを真横から見るとこのような感じです。こうして見ると未使用感が凄いです(笑)



フィッティングが完了したワンオフの四角フランジは本日EXハウジングに溶接されて合体したことで、

「FC3S用」だったT04Eタービンの役目を終えて、「FD3S用」のT04Eタービンとして生まれ変わりました。



フルタービン化そのものの方は写真の通り前段取りが順調に進んでいますが、純正エアクリーナーBOXを使用した

ワンオフのインテーク側のファンネル付きパイプの製作の方が既製品も冶具も無く試行錯誤の連続になるので

時間が掛かる見込みです。
Posted at 2016/03/18 21:04:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「暫くの間、FCは稼働停止へ・・・ http://cvw.jp/b/1393401/42077151/
何シテル?   10/18 19:30
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
i-takai-taka * 神原の鹿!神原の鹿! *
RzRz * 梅三郎@FDND梅三郎@FDND
toshi7toshi7 ナナオナナオ

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.