• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2016年04月25日 イイね!

思い出してみると明日から激務だったので・・・

思い出してみると明日から激務だったので・・・4月も終わっていないというのに勤務時間の調整が必要な

勤務超過時間が蓄積してきた為、今日は半ドン以下で撤収。

横浜から帰ってからは自宅警備員になっていたFDを召し出し、

洗車+撥水コーティング+コンディション維持の為の適度な

運転(乗り手の通院)+ブレない満タン給油を行いました。

明日からは停滞している仕事の処理を含めて忙しくなるので、

今晩に書く予定だったツーリングの後半ネタは睡眠時間の確保に回す為、暫く書く気力が無くなりました・・・|||orz



体力は使うけれど綺麗に出来るとやっぱり気持ち良いなあ・・・。
Posted at 2016/04/25 21:51:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミーティング&オフ会 | クルマ
2016年04月25日 イイね!

フルタービン試乗会、無事に?終了しました♪♪

フルタービン試乗会、無事に?終了しました♪♪この度御参加頂いた皆様、お忙しい所参集頂き、長い旅路の

試乗会を兼ねたツーリングお疲れ様でしたm(_ _)m

最初から主催者が大ボケをかましたり(参集条件の連絡ミス)、

参加予定だった方がエンジンブローで抜けられたりと予想して

いなかったことが沢山ありましたが今後の若手の方に託したい

ことや今後の展開について赤裸々に話せたりで愉しかったです。


古タービンの方は完全に試乗車として役目を果たすべく、最初から運転手をチェンジして出発。



EcoCpuではありませんが完全に調律されたパワーFC+Vマウントの組み合わせのゴルフさんの黒FDは

相変わらず完成度が高くレスポンス良く凄く速いので、アクセル開度も最大で8割程度使えたかどうか・・・

といったとてもハイレベルなものでした。

サスセッティングに変更は無いとのことでしたがタイヤがR1Rとなりサイドウォールが柔らかくなったことで、

ボディに衝撃が来る突き上げが殆ど無くなり快適性が非常に上がっており快適なツーリング(前半)が終了。



休憩地点で待機されていたエンジンブローされた方のFDの状態を皆で探り、審議をするまでも無く完全にアウトな

状態の為、JAFさんを呼んで対応しました。

補機類の配置や各部の仕上げが何と言うか・・・コメントのしようが無いレベルで酷かったのが気になったので

これを機に取り敢えず直される際に純正戻しとショップさんとの付き合いは今後考えた方が良いのではとお話

しましたが、どうにも真剣に聞いてくれたかどうかが正直怪しかったのでもう何も言いません。

まさか載せ込むにあたり対応の依頼が来るとは思っていませんでしが、搬出まで見送って次の目的地へ出発。



前後ともR1Rなのは以前と変わりませんが、前後とも255幅となり叩き出しフェンダーで厳つく仕上がった外観に

負けない旋回性能とEcoCpu-Vで完全調律された素晴らしいパワーフィールは感動の一言に尽きました♪♪

本来ツインターボ時代でも、これくらい完成度が高くなる筈だったんですが・・・|||orz


※最終目的地に到着後のブログは今日の通院後に書きます。
Posted at 2016/04/25 15:02:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2016年04月20日 イイね!

週末の試乗会に向けて・・・

週末の試乗会に向けて・・・今週末はフルタービン化が終わる前から予定していた試乗会を

兼ねたツーリングを予定しており、現在工程を詰めています。

4月になれば多少仕事が楽になるかな~と思いきや、休日が

平均すると2週間に1日の頻度になっているので疲れが取れず

夜中に地震で揺れた時も「社蓄の貴重な睡眠を妨害すんな・・・」と

悪態を吐いて揺れる事の恐怖より睡眠を妨害された怒りの方が

ウエイトとして相当大きかった上、本格的に揺れて設備類が壊れたら余計な仕事が増えるのでそろそろ別の

意味でもうブッ倒れるかも知れないという弱音と戦いつつ、日々を忙しく過ごしています。


付き合いのある人にはみんカラ以外での連絡でマメに対応出来ているものの、帰宅してからは何かするのも

考えるという行為そのものも最近億劫になっているのが少し鬱です・・・|||orz


今回の震災のニュースを見る度に更に鬱になり気が重いですが、7DAY関係で募金出来る機会が今度あるので

幾らか金銭面での支援だけでも出来れば良いなと考えています。
Posted at 2016/04/20 18:51:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミーティング&オフ会 | クルマ
2016年04月15日 イイね!

捻くれたドM・・・いや、変態なドS向けかな??

捻くれたドM・・・いや、変態なドS向けかな??この状態に持っていくまで普通なら匙を投げる結構な艱難辛苦が

あり、それすら耐えた自分は紛うことなきドMであり、その過程すら

今では楽しみに変えてフルタービンの加速フィールで悦に浸るのは

どうも真性のドSっぽいので果たしてどっち向けの機体なんだろう?

とか少し哲学的な事を考えながら今日はオイル交換を行いました。

最終的にはちゃんとコントロール下に置けるかどうか微妙なくらい

ブッ飛んだパワーを広域で発生させる超ド変態セッティングにしたいなあといった構想までは完了しています。


本当に何も考えず愉しく速く走れるセブンというのはエンジンが主役であって、ターボはあくまで加速の補助装置に

過ぎないということを先日の現車合わせ時に知ってしまったので、何と言うか現時点ではこのフルタービンは

タービンの優秀さのみが突出しており総合評価を行うと個人的に与えられる点数が低いんですねえ・・・|||orz


SA22Cのキャブチューンのレスポンスにそのままターボのパワーと街乗りでの使い易さを融合したフィールが

実現可能(但し、そこまで行くとエンジンそのものにメスが入ります)という衝撃の事実も知り、色々と滾ります(笑)


用途が総合すると単なるアシグルマということもあり、新しくFDに乗りたい人向けのスパルタ教習車としても使える

柔軟さも捨てられるものでもないので何処を拾って何処を捨てるかの選択が色々と難しくはあります。
Posted at 2016/04/15 22:27:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2016年04月14日 イイね!

今後暫くはフルタービンと純正タービンの優秀なFD2台を擁します・・・

今後暫くはフルタービンと純正タービンの優秀なFD2台を擁します・・・両車両とも現車合わせのEcoCpu-Vを実装しており、それなりに

走行距離や程度に応じた整備状態も良く問題なく走れる良いFDと

なっているので、本来は有り得ないフルタービンと純正タービンの

乗り比べが「超簡単に出来る状態」で暫く過ごすことになりました。

トラブル続きで愛想が尽き哀れフルタービン化された青いのと違い、

後者のFDは純正タービンに何のトラブルも無いので凄く乗り易く

優秀な為、こういった乗り比べが出来る状況に結果として恵まれたのも寧ろ何かの奇縁だろうと思うことにしました。


早速前期型から仕入れたヒントを元に、フルタービン化後の車両受領時にシーミングウェルトを前期部品に交換済。



ドアの閉まりは予想通り悪くなりましたが、前期の様に思いきり「バァンッ!!☆」と閉めなければならない程には

悪くならなかったので他にも何処か仕様違いがある場所があるのかも知れません。

高速巡航時の静粛性は流石で、風が通る音が無くなったので凄く快適な長距離の旅路をアシストします。
Posted at 2016/04/14 18:55:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「ああ、天才的なアイデアだと思う・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43373919/
何シテル?   10/17 21:01
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.