• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2017年06月30日 イイね!

FDよりも速いFCを目指して・・・

FDよりも速いFCを目指して・・・FDより純正タービン関係について制約が少ない利点を最大限に

活用し、将来的にハイフロータービンを組む計画が決定しました。

目標出力:205ps→280ps(制御の調整で最大320psまで可能)

Eg耐久性能:280psを目標とした場合、10万kmの使用に耐える

ハイフロータービンの詳細仕様については・・・特秘事項です(笑)

純正エアクリーナーBOXも予想通りそのまま使えるので最終的な

完成系になったとしても少ししかエンジンルーム内の景観は変わり映えしないのでそこもとても良いポイントであり、

280psと定めたのはFD純正燃料ポンプの性能低下10%分を加味してもリスク無く使用出来る馬力に留めるのと

抜本的なクーリング関係の再構築も行わなくて良く低予算で最大限ローリスクで楽しむ範疇に抑えられる為です。


勿論制御に関してもEcoCpuに拠る純正準拠であり、街乗りにも全く以って支障は出ません。

後期FDに追い縋るのではなく対等かそれ以上に戦えるFC・・・何としてでも2年後には実現したいものです。


来  年:ハイフロータービン化、フューエルデリバリー関係全更新、残った電装部品更新、冷却関係部品更新

再来年:エンジン換装準備、新品ショートもしくはリビルトエンジンに載せ換え、ナラシ、現物合わせ


ミッション関係の全強化及びブレーキ関係の全強化を今年の年末~来年の頭に掛けて実施するので、偶然の

組み合わせながら丁度良いFCのモアパワー化に向けた準備工事が抜かりなく出来ます。

バッチリ(必要以上に)加速してバッチリ曲がれてバッチリ(必要以上に)止まれるFCならまあ恥ずかしくもないです。
Posted at 2017/06/30 17:49:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年06月29日 イイね!

へぇ~、ふむ・・・(※悪い事を閃きました)

へぇ~、ふむ・・・(※悪い事を閃きました)少なくても来夏以降の話にはなりますが、FCの計画的な修理や

チューニングの方向性について相変わらず色々と考えています。

前回割と真剣に考えていたNA化プランは高回転まで回した際に

おけるクランクアングルセンサーの信頼性の乏しさの仕様上断念

しましたが、ならばという事で閃いたプランが一つあり、妥当性の

検討を含めて一段落した時にでも起案しようと画策中です。

このプランはリスクの関係からエンジン制御を司る電装部品の更新や、そもそも高出力に耐える土壌が完全に

出来上がっている状態でないと成立しないので難易度で言えば古タービンFD並に苦労させられそうです・・・。


ハッキリ言って時代錯誤であり、「今更それをやるつもりなのかよ・・・」と思わないでもないですが、これが出来れば

ノーマルFDに追い付くどころか完全に乗りこなせれば・・・少なくとも楽しい結果が見えるので笑いが止まりません。

(古タービンFDで割とパワー厨になった筈なのに何故最近まで思い付かなかったんだろうと不思議でした・・・)


問題としてはその形態を作り上げるのに必要になる予算面以外、特にこれと言ってなさそうです。

FDのツインターボを捨てた決断に比べればかなり敷居が低い内容なのでゴーサインが出ると良いのですが・・・。
Posted at 2017/06/29 21:39:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年06月28日 イイね!

外装については最初で最後の贅沢だなぁ・・・

外装については最初で最後の贅沢だなぁ・・・ネジの固着からやむなく再生不能なレベルで破壊した標準タイプの

純正リップですが、本当の所は外観も走破性の良さも好きでした。

それでも破壊に踏み切ったのは取り置きしておく程に程度の良い

代物でも無かったので別に壊しても良いと判断したからです(笑)

擦った衝撃に対して脆弱そのものなFRPの模造品を買ってまで交換

するのも嫌だったので、柔軟な純正品を入手出来るのは僥倖でした。



外装関係については前期テール、マッドガード、純正ドアミラー、純正フロントリップ、BBSホイールとFCを買う前の

段階からある程度構想していたパーツで軒並み揃うので、やってみれば運良く1年足らずで終わったことになります。


まあ、本当にあとは最終的にキッチリ仕上げたとして幾ら掛かるかも分かりませんが、中身をFD化してFDと対等に

渡り合えるレストアも兼ねたパッと見は純正+αのチューニングカーに性能面で仕上げるのが今後の楽しみです。


取り敢えず古タービンFD並に今後も投資すれば誰が乗っても楽しいマトモなFC??にはなると思っています(笑)
Posted at 2017/06/28 20:42:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2017年06月28日 イイね!

へぇ~・・・純正フロントリップって入手出来たのか・・・最後の1個・・・

へぇ~・・・純正フロントリップって入手出来たのか・・・最後の1個・・・仕事がドンドン忙しくなりクルマ関係に構っている時間が無かったり

ローンの某茄子分引き落としが今月だった事をウッカリ忘れていて

引き落とし額に対して残高が足りない困惑した連絡が入り焦ったり

(稼ぎが良かったので即対応、担当の同級生に手間を掛けました)

その他諸々精神的に疲弊する大変な事続きでしたが、昨日はFCの

洗車と新規ツーリング√開拓を兼ねて現実逃避の旅へ出ていたり。

そんな中ふと感覚的に気になったのが、某茄子で支払う分の部品一式の発注処理がされていないようなとても

悪い予感がしたので本日Dへ入荷状況の確認へ行った所、なんと手違いで発注されていませんでした・・・|||orz



部品が届く事を前提にして近日中に予め適当にバラそうと思っていただけに、再確認して良かったです・・・f(-_-;)


そして出費面を考えると訊くべきではなかったのですが・・・

後期FCの純正フロントリップは未だ入手出来ました(過去形)。

「色違いでもどうせ板金に出すので何色でもぶっちゃけ構わないので在庫はありますか?」とついでに訊いてみると、

数としては一つだけ、それも純正の赤(SQ)の在庫がありますと回答があったので直ちに発注しました。

大概このテの部品を交換しようとすると固定用のボルトとスピードナットが錆で固着して取れないと相場が決まって

いるのでこの純正部品も併せて発注。



そして案の定、現物を外そうと試みると腐っており固着していたので現在着いているリップもろとも破壊しました。

2箇所程ビスが摘出出来なかったので、次回の作業時にセーバーソーで手っ取り早く壊して新品に交換します。
Posted at 2017/06/28 19:16:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2017年06月15日 イイね!

あと二十日間、どうにか頑張ってくれ・・・甦らせるから・・・

あと二十日間、どうにか頑張ってくれ・・・甦らせるから・・・ここ数日間色々と本当にストレスマッハでしたが、今日は週末の

出勤に備えてお休みし、FCに下記内容の変更他を行いました。

①ナルディコンペティションのスポーク部を艶消し黒へ変更

②ボディコーティングをキーパーコーティングへ試験的に変更

③リザーブタンク内洗浄、外側清掃、タンク内クーラント交換

③ブレーキマスター&クラッチマスターのタンクキャップを変更

怒り狂うより忙しい現状(仕事や私事)を優先し始めたので先日の件はかなり・・・相当心の中で今後も根には持つ

でしょうが、諌められた事もあるので心の中で悪態を吐く以外には今後一切表に出さない様に猛反省して改めます。

結局の所、批判された事を真に受けるのが根本的な原因なので言われた事に関して所詮そんなものだと無関心に

徹するのが一番の解決策だと今回の件で新たな悟りを開き、折角の一大イベントだったのに心底腹が立ったとは

言え触れなければ良かった問題だったと現在後悔しており今後一切こういったことは表に出さないと誓いました。

ああ、何を言われても感情が動かない鋼鉄のメンタルが欲しいぃ・・・|||orz

感動したり皆さんと一緒に頑張って喜びを分かち合ったりと良い方向へ感情が振れるのは素晴らしいことですが、

私怨で負の方向へ感情が振れるとブレーキが一切掛からなくなるので大概ロクなことになりませんね・・・。


前々回から引きずったドス黒いモヤモヤはこれにて終了。



スポーク部を艶消し黒にした判断は間違っていなかったようで、派手さを求めないこのFCには良くマッチしています。

キーパーコーティングの成果確認は次回洗車時ですが、塗装が死んでいるので効果はイマイチになるかも。

りんくう7DAYでもそれなりにピカピカに見える様にしていましたが、誤魔化しているだけでもあるので厳しいです。



直近の10年間がほぼ不動車だった事を感じさせたのがリザーブタンク内部で、ドロッとした苔が生えていたので

タンクそのものを取り外して苔を除去出来るだけ除去してタンク内のクーラントも入れ替えておきました。



何れFD後期のブレーキマスターへ交換する予定であり、綺麗でありさえすればオリジナルに特に拘りの無かった

タンクキャップを交換。FD用が適合する情報は無かったものの、実際に試しに付けて頂くと合ったのでOKでした。


まあ、このあたりは残り二十日間待てば実施出来る電装部品更新の前座に過ぎません。

このメニューも出来ればりんくう7DAYまでに間に合わせる予定だったのですが・・・|||orz
Posted at 2017/06/15 21:19:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ

プロフィール

「少しアタマの体操を・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43379565/
何シテル?   10/19 22:35
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.