• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2018年09月28日 イイね!

色々と無理だ・・・殺人的に忙しい・・・

色々と無理だ・・・殺人的に忙しい・・・本当の意味での貧乏暇なしでは無いものの、FD&FCの維持で

経済的なデッドウェイト分を加味すれば毎月が火の車であり、

(今月末だけでも¥175,000をFCに投入しました)とにかく

基本給がksな分、いつも足りない予算のブーストが必要なので

頑張って仕事をガンガンこなして稼ぐ他の選択肢はありません。

本当に出たかったイベントにも悉く出れなくなったのでテンションが

かなり下がりましたが、毎年の参加を常としていて予防線を張っている年末の岡国ファンフェスタに向けて準備中。



前々日は近くに宿を取り、前日の土曜日は近くの峠&温泉巡りで1日を過ごすのがここ2年間のパターンに。

今年は祭日が絡みネット予約の格安プランの方は埋まっていましたが、直接予約で確保出来ました。
Posted at 2018/09/28 21:07:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミーティング&オフ会 | クルマ
2018年09月27日 イイね!

一番良い落とし所を探って・・・

一番良い落とし所を探って・・・昨日1日走らせてみた所、これから必要な点が大分把握出来ました。

以前は素早い転舵に対してボディが撓る分レスポンスが遅れる事が

ありましたが、フロント&リアタワーバーの追加によりボディのブレが

無くなり動きがガッチリしたので現時点で特に問題はありません。

逆にノーマルサスでも結構硬いので、スプリングレートアップ+車高

アップで対処したFDとは今後弄る手法が違って来そうな気配に。

フェンダーアーチ~タイヤ上端の間に腕1本が余裕で入るリアの車高からは想像が付き難いですが、意外と

旋回中のロールも少なく今後パワーアップしても逃げないトラクションをなるべく稼ぎたい都合上やジャンプ後の

着地時に下手に底着きして吹っ飛ばない余裕を持たせる意味合いでも重要です。



不特定多数のステージに対応したタフさ重視なセッティングの考察は途方も無い手間が掛かりますが、現時点でも

非常に完成度が高い所まで来ているのでやれるだけやってみたいと思います。

セッティングをしたくともパーツに拠っては選択肢が元々無かったり限られていることもあるので大変ですが(笑)
Posted at 2018/09/27 12:37:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年09月26日 イイね!

FCって・・・こんなに限界が高いクルマだったかな??(笑)

FCって・・・こんなに限界が高いクルマだったかな??(笑)外観そのものは今年の4月から変化が無いものの、この5ヶ月間で

中身は全く別なクルマ(良い意味で)になったなあと実感しています。

FCだけが持つ普通に走っているだけで楽しい魅力はそのままに

旋回性能の限界をFDにより近付けた極上フィーリングといった所で、

まだフロント側ではスティフナー、リア側では強化リアメンバーという

性能アップの余力を残してのこのフィールは単純に凄いと思います。

逆に市販状態でこれだと破綻するまでの限界が高過ぎるので、踏み切れる反面何かあれば普通に死にそうです。

サスペンションアームの各ブッシュがヘタッてガタガタなFD相手なら・・・まあ何というか敵では無いですね。



このFCのポテンシャルをフルに引き出すにあたり未だすべきことが沢山ありますが、本当に部品一つ変えるだけで

ダイレクトに変化を感じ取れる素敵なマシンだなあとつくづく思います。
Posted at 2018/09/26 21:45:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年09月26日 イイね!

ガッツリしたボディ剛性に進化しました♪♪

ガッツリしたボディ剛性に進化しました♪♪前回のフロントのタワーバー追加も衝撃的でしたが、リアタワーバー

追加後の挙動の変化も中々衝撃でした。

フロントがガッチリ固まり操舵に対してあやふやな挙動をしなく

なったのが前回の進化した点でしたが、リアタワーバーの追加は

レーンチェンジ等でフロントの動きに対してリアが遅れずに

一体感のある動きに進化した点が特徴です。

特に速度を上げても感覚的な安定性が失われないので今までよりかなりリラックスして走る事が出来る上、

従来通りFCの軽快さはスポイルされていないのでかなり完成度が高いと自負出来ます。


但しこれもサスからの入力をボディの撓りで逃がせない点から硬いサスとは相性が最悪な筈なので、あまりにも

硬いサスを入れていると乗り心地が悪化するデメリットが出ると思います・・・ノーマルサスなので関係ないですがw
Posted at 2018/09/26 12:55:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年09月26日 イイね!

新車時の姿をもう1度取り戻すことを目指して・・・

新車時の姿をもう1度取り戻すことを目指して・・・FCを手に入れた2年前と比較しても明らかに買えない部品が激増し、

客観的に見れば元々維持するだけでも大変な上に買いたくても

買えない部品だらけと何とも先の無いクルマに・・・。

それでも足掻くだけ足掻いてみようかという気にさせる魅力を持った

キャラクターであり、FCに関してはFDと違い些細なトラブルは

まあそんなモンだと気にしない方針なので相性が良いです(笑)

頭痛のタネである左旋回時の燃欠症状だけは絶対に許せませんが、来年末の機関系全更新時に片を付けます。



インナーハンドルのカバーも油断していたら無くなってしまっていましたが、今回新品を奇跡的にゲット出来ました。

現車に着いているカバーも殆ど傷んでいませんが、予備があるのとないのとでは気持ち的に全然違います。
Posted at 2018/09/26 08:42:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ

プロフィール

「もし参号機のタービンを量産出来るとすれば・・・それは良い事だ♪♪ http://cvw.jp/b/1393401/42286515/
何シテル?   12/11 22:05
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
くろは@ALsくろは@ALs i-takai-taka
ナナオナナオ SUPER☆SEVENSUPER☆SEVEN
神原の鹿!神原の鹿! 孝太孝太

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.