• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2019年01月31日 イイね!

FCの修理が増えているとは・・・ある意味喜ばしいことで・・・

FCの修理が増えているとは・・・ある意味喜ばしいことで・・・必要な修理が出来るかは欠品事情がアレなのでともかくとして、

修理に出されているFCが増えているということは現存している

車両がそれなりにあって修理に出す意志をオーナーさんが

持たれているという明確な証拠であり個人的には良い事だと

思っていて、「故障」→「順次廃車」の流れなら修理に出される

ことすらもないだろうという観点からです。

O/H歴の無い30年落ちのエンジンでも躊躇なく未だに全開に出来るこのFCは、ある意味稀少種だなあと痛感。

何時壊れるか分からない爆弾を抱えたまま乗るのは精神衛生上よろしくなく、何処まで保つか相当運任せだった

燃料ポンプ交換を来週早々に片付けられるのはかなりの精神上の枷を外せるキッカケになると期待しています。


2年半でVベルト切断、マスターシリンダー逝去、クラッチ滑り、ブレーキフルード漏れ、左急旋回時の燃欠症状と

奇跡的に軽微な?故障で済んでいて持ち運が普段は悪い分FCでは不運に見舞われない傾向を強く感じます(笑)


修理代が出ない(出せない)となるといつ壊れるか分からない恐怖と戦いながら近所限定で乗るような運用に

ならざるを得ませんが、そんな環境で過ごさなければならない生活の質のレベル低下は御免被りたいもので

今でこそFDとFCのローンで弄るペースがかなり遅いですが、サッサと片付けてまた好き放題したいものです。
Posted at 2019/01/31 22:35:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | FC3S | クルマ
2019年01月30日 イイね!

FCには中途半端な結果など要らないからねぇ・・・

FCには中途半端な結果など要らないからねぇ・・・興味の無い事柄にはB型気質が出るので余り拘らず雑に済ませる

タイプですが、ことFCに関してだけはA型気質が何か噴き出すので

徹底して修理しなければ済まないというスタンスです(笑)

今の時代に点火コイル、エアフロ、メタリングオイルポンプ、

フューエルディストリビューター、フューエルポンプ、フューエル

インジェクター、エアポンプ、キャタライザー、マフラー、ISCV、

スロットルセンサー、エンジンメインワイヤリング、各センサー等々・・・引き合いに出すのは何でも良いですが、

此処まで徹底して新品に交換する準備を進めて更にエンジンO/Hと新型タービンを組み合わせて補機類も強化し

10年10万kmの耐久性を担保した常用300psを最低限レベルで求めるFCバカもそうそう居ないと思います。


そうまでさせる原動力はナニかと言えば、FCのみが持っている愛すべきキャラクター(良い部分も悪い部分も)が

気に入っていて、妥協せずに根気良く造り込めばFDに見劣りしないくらいには出来るだろうという期待からです。
Posted at 2019/01/30 20:58:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2019年01月30日 イイね!

お布施と割り切るけど、高ェなあ~オイ・・・

お布施と割り切るけど、高ェなあ~オイ・・・FCの燃料ポンプユニットの現物を見てみると、作りは良いものの

これで5万円弱とは法外に高いなあと痛感・・・。

せめてゲージも込みでの価格ならまあそんなものかくらいですが、

今のユニットが30年でどれだけ腐っているか分からないので

新品を買ったものの次に購入する時はFCの燃料ポンプに用が

無くなるのでFD用ポンプ単体にしようと決意しました(笑)

何が悪さをして左急旋回時に燃欠症状が出てしまうのかについては残念ながら有益な情報が何も未だに

得られないので、誰かに頼るよりは自分の手で解決するしかないという結論に至りました。


FCは常に負荷を掛けて踏んでいないと旋回中は安定しないので、燃欠症状が出る=命を預けられないとなり

燃欠症状が起きても対応出来るマージンを取った走りしか出来ない欠陥車のままなのを切実に何とかしたい所で、

ハイグリップタイヤならまだしもコンフォートタイヤで生じる横G如きでこのザマなのは流石に我慢出来ません。
Posted at 2019/01/30 19:21:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2019年01月29日 イイね!

まあ、色々大変だねぇ・・・(汗)

まあ、色々大変だねぇ・・・(汗)部品収集時には難なく手に入れられたFC用のスロットルセンサーや

メタリングオイルポンプが今現在の状況として生廃扱いで入手不可と

なっているようで、当分の間の死亡フラグこそへし折っているものの

それぞれ1個ずつしか確保出来ていない窮状に変わりはないので

後々困るだろうなあと少しばかり鬱になってしまう今日この頃。

次回必要とするまでにそれなりの年月があるのでそれはそれとして、

そろそろ交換検討時期に差し掛かったタイヤについて次期タイヤの交換タイミングをどうするか考えることに。


今履いているプロクセスC1Sもかなり優秀なので踏襲しても良いかと思うものの、今後のパワーアップ+

旋回力アップに対して付いて来れなくなりそうなので第1候補はディレッツァZⅢとしています。
Posted at 2019/01/29 19:24:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2019年01月28日 イイね!

気合入れて修理するぞ~!!

気合入れて修理するぞ~!!今年も例年通り新春ツーリングを行うことを先日決めたので、

早速ながら相当の気合を入れて準備を進めようと決意しました。

去年FCを投入しなかったのは何でだったのかが流石にイマイチ

思い出せないですが、当時のFCは改修前で各性能が軒並み低く

クラッチが滑っていたのを考慮したのか、参号機での復活後の

紹介を優先したのか、確かそんな理由だったのかもと思います。

今年は昨年の同時期に比べて基礎体力がかなり整ったのでに試乗会に必要な諸性能は充分満たしたものの

左急旋回時の燃欠症状が相変わらず頑固に残っているので、マフラー交換をするついでに燃料ポンプAssyや

チェックバルブも換えるスケジュールに変更。当日楽しんで貰うべく万全のコンディションを目指します。
Posted at 2019/01/28 18:25:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ

プロフィール

「今年中には何とかしたいな~・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43355547/
何シテル?   10/11 19:11
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.