• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月05日

2018JAF関東ジムカーナ選手権Rd.1 in 浅間台

2018JAF関東ジムカーナ選手権Rd.1 in 浅間台 2018シーズンも開幕してしまいました。

本来参戦記ってのはイケてる人がやるもんなんですけどね。
僕は未来の自分が過去をくよくよするために記録しておくのが趣味なので、今年もたぶん言い訳を綴っていくんだろうと思いますが、よろしくお願いします。










申し込みの翌週、不吉な受理書が届きます。(今年は〆切厳守!)



alt




な・・・、なぜ?!

世間体は結構イケてるドライバーを演じているのに、ネガティブワード関連解析でしょぼぃ奴だってバレてる!(((( ;゚Д゚)))




金曜夜、荷物積もうとBRZのカバー剥がしたら春の嵐のせいか、この前の筑波サーキットの砂嵐のせいか、砂埃でBRZがサンドブラスト掛けたみたいに真っ白!!

alt
alt

しかもちょっと掃ったくらいじゃ全然取れないので急遽深夜に洗車(水で流して拭くだけだけど)

alt


飲みやお仕事から戻られる通行人の方々から
「ここんちの人はそんなにクルマ好きなのねぇ」って微妙な視線を浴びながら満月の光で洗車キメる。



土曜前日練習。

alt

日中はすごいいい天気で少し作業するとTシャツだけでも過ごせるくらいのぽかぽか陽気でスギ花粉すごくて、クルマやスマホがあっと言う間に真っ黄色!
僕のは所謂一般的な花粉症のようにくしゃみや目が痒いって感じではないのですが、顔が赤くなって肌がガサガサになります( ̄~ ̄;)



コースは連続360°ターンの繰り返しで苦手なセクション練習には良いです。
午前中3本終了後に今日は助っ人で中の人になってる奥さまとW田無道さんが来てとにかく進入速度が速過ぎるのと、アクション起こすのがワンテンポ遅いって超絶disられ。

午後の最後の1アタックで色んな人に言われたことが各セクションごとに頭をよぎり、何とか標準タイムが出たけど、上級会員レベルのタイムには全部成功したって届かない感が残ったまま。
(今日居ない速い人もいるしね)


そして今年も前夜の潰し合い・・・


alt

alt

あ、いゃいゃ、
同じクラスを楽しむ仲間との親睦会から2018シーズンスタートです!


alt


巡業で試合前夜にライバルと和気藹々酒飲むなんて、貴☆花理事長に怒られちゃいますね!
先輩の説教の途中でケータイ弄ってても大丈夫でした!


そして本番!

総参加台数は微妙に少な目の106台なんですが、86/BRZクラスは44台もの大量エントリー
僕は'90年代末期のA3全盛期を経験してるのでそんなに多いと思わないですけどね。
ポイントゲットが目標になるくらいが良いですよね。何台居ても、どんなに接戦でも勝つ人は勝つんですよね。
その代わり、ワンミスの撃沈がシリーズ争いにジワジワ効いて後半戦に取り返しがつかない感じも。

alt
alt

近年の赤城じじぃさんにしてはすごくまともな(謎??)コース。

alt


回転方向選択式の360°ターンがありますが、次まで距離あるしラインの優劣より確実性最優先の右回り一択。
それより、グリップで走る区間のラインの方がどちらかと言えば差が付くところなのかな。
目の前のセクションだけ意地を通すとその先で知らない間に過走行になるけど、丁寧に行くと意外とストレートで車速乗らない。意外と距離があるので最高速も重要。
全然失敗してないのに意外と遅い「自分に酔ってる時間だけ長い」ってやつ。ヘ(゚∀゚ヘ)
でも、車種やドライバーの好みで極めればどっちでも速く走れるよっていう感じ。(極めれば)

今回は真剣勝負のジムカーナの基本に戻って、パイロン位置を浅間台規定コースとは無関係にして実走と経験による拘りのパイロン配置でコースに関しては真剣に作られてました。奇を衒った曲芸セクションってのもないし。
ここ数年で久しぶりなんじゃないかな。(関東選手権なら本来はこうでしょう(個人の感想です))
赤城じじぃさんの本気を見たって感じ!

なので、コース図の印象だけで立てた作戦はかなり修正しながらの慣熟歩行です。


1本目



宿の往復だけでは皮むき出来上がってないのか、最初の360°で少し族車気味なターンになったけど、新品タイヤの威力を感じられるくらい気持ちよく走れ、超絶神業の試走陣に惑わされることなく自分で信じたギアとラインを攻めて最終テクニカルへ。

右チョン引きからの左ガッツリターンでまさかのアンロック!
しかもサイドレバーが下りてないので気持ち的には2秒くらい止まってた感じの13位で折り返し。
(パイロンやMCで沈んでる人入れるとギリギリ半分の20番くらいかな)




お昼にまたW田無道さんと奥さまのお説教タイム。
最終テクニカルは予想以上にグリップ上がってるから神レベルの人達みたいにチョン引きでスマートに入ろうなんてお前には無理だって。ガッツリ引いて、振り返し使うレベルだぞ!だそうです。
族車ターンでも中間タイムはレギュラー出演者と変わらない感じだったので、ひな壇の端っこでちょっと映れないかな~って頑張ってみよう。




午後試走見てたり色んな人と話してる間に結構ギヤの作戦を悩んできたぞ(良くない方向)
最初のターンを小さく回るだけで0.5秒以上、あとはサイドさえ効けば1.5~2秒近くは短縮するはず!
・・・って思ってたら前走の人達が20秒前半をバンバン叩きだしてる!

ってことは2.5秒以上上げないとイケません。
そんなネタはもうないよ。

とりあえず人の走り見るのはそこそこにしてエアジムカーナで立てた作戦を繰り返してスタートラインに着いてお仕置きシステム解除とエアコンオフの確認。花粉対策とアナウンスも聞かないように助手席閉めとく。
みかんちゃんがうざぃからじゃないよ・・・花粉!花粉対策!!(花粉症じゃないけど)


すると、何故かスターターが待ての合図。
パイロンタッチっぽいけど、修正終わっても全然スタートしないで管制と無線で何やら交信中。
何の説明もなく、何分待たされたか分かんないけど、どうやらパイロン見落としがあって再出走ってことらしい。
(まぁ、そうだとしてもスタートくらいできるだろ!!って思うけど)

そして何の説明もないままスターターが準備いい?ってアクション。
(普通、何で止まってたかとか、説明するよな。。。)

まぁ、落ち着いて自分のタイミングを取り戻してスタート



したつもりだったけど。。。

1発目の360°から体が緊張してて前半のターン2発はギクシャクドライブ。
序盤のターン2発やり過ごしたら得意セクション(勘違い?)なのでタイヤのボーナスグリップ期待しながら結構踏んで行ける!

中間はわずかに上がったみたいで、バスストップのシケイン進入キメたら思いのほか楽に入れて、

ましゃA 「スゲー踏める!!」
ましゃB 「って、そんなわけないだろ?!結構キツかったはずだよ」
ましゃA 「えっえっ!!! もしかして進入パイロン間違えてる??」

って何故か脳内自問自答始まって、バックミラー見てパイロン数えたりして…ありえない狭さの規制パイロンの外側入っちゃってまさかまさかのMC!
この間0.08秒くらいだよね。僕の脳みそかなりハイスペックな演算してる割にメモリー足りない件。・゚・(ノД`)・゚・。

戻りながら「ってゆーか、別に間違ってなかったじゃん・・・」って更に自己嫌悪。
そのスゲー踏めるって車速が本来1本目に出さなきゃいけなかった車速だったんだろうな。。。

パドック戻ってツッコミ入れてくださる人たちと素のテンションで会話するのが精いっぱいってくらいガッカリ。
一応僕なりには開幕戦に向けた準備してきたのに、戦わずして脱落って。。。(まぁこれも戦った結果なんだが)

もちろん、一流のアスリートの皆さんと違って成功イメージよりはネガティブな結末をいくつか想定してましたよ。
・やっぱり最後のターン決められなかったパターン
・とりあえず失敗しないでゴールしたのに思ったよりタイム伸びなかったパターン
・失敗したような気持ちでゴールしたけど微妙に良かったりするパターン

けど、まさか2本目にMCはマイナス思考の僕もさすがに想定外だったのでかなりショック。
まぁ、やっちゃったもんは取り返せないから、コース走ってるところまではそこそこだったので、次頑張ろう。(完走!!)


帰りは久々に松原で夕食。普段あまりご一緒しない意識高い系の方々と一緒でしたが、各グループがテーブルごとにみんなノートPC見ながらすごい解析してる!

いーなー、解析するネタすらないよ。。。


結局・・


受理書の予言通りでしたil||li (_ _。)il||li



お疲れさまでした~~



おれ。。。
ブログ一覧 | ジムカーナ | クルマ
Posted at 2018/03/06 00:04:55

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

G6ジムカーナシリーズ2016プレ ...
KAZUYAさん

JMRC近畿ジムカーナミドルシリー ...
Shu(シュウ)さん

姫路セントラルパークジムカーナシリ ...
KAZUYAさん

2位でいいんです(か?) (201 ...
かるあお@S2000さん

走り初めに行って来た!
おむすび!えふで~さん

2018JAF関東ジムカーナ選手権 ...
ましゃ☆彡さん

この記事へのコメント

2018/03/06 22:56:47
す、すいませんm(_ _)m
説明したかったのですが、バタバタでまちゃさんがスタートするまでにお伝えできませんでした。
申し訳ありませんでしたm(_ _)m
コメントへの返答
2018/03/07 00:05:42
2日間お疲れさま
いゃいゃ、MCが場内アナウンスで説明すべきなのは諸事情により2台が再出走になるってことだけでよいですよ。
通常はスタートできない理由をスターターが選手に伝えることと、再出走選手への説明と案内をしつつ、出来るだけ何事も無かったかのようにイベント再開させるのは管制の役目なのです。

コースがクリアになってれば、再出走は10台以上の間隔空けるんだから、スタートを待ってる必要ないし。
再開するにしても、口頭の確認無しに目が合ってジェスチャーだけ。

まぁ、僕は長く運営側に居たので何となく状況は察してますし、諸事情も理解できてますが、こんな体制で全日本やったら怒られますよ( ̄~ ̄;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #BRZ 自重落下式ミッションオイル交換ツール https://minkara.carview.co.jp/userid/1394930/car/2277300/4776901/note.aspx
何シテル?   05/07 10:22
ましゃです。 2台乗り継ぎ、20年乗ってたSW売って、約1年お休みしてる間にうっかりBRZを買ってしまいました。 ジムカーナも少しずつリハビリ再開です。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2017お盆休み前半 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/19 00:45:13
2017 JAF関東ジムカーナ選手権 Rd.8 in さるくら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/10 19:08:38
ETCC富士走行会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/21 22:50:30

お友達

普段絡みのある方、ご興味のおありの方などよろしくお願いします。
50 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 yohei nishinoyohei nishino *
kit@zc6kit@zc6 あみみあみみ
みかん@EK9みかん@EK9 りあー(Lear)りあー(Lear)

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
JAFスラローム車輛規定 PN3仕様 後期に乗り換えのズック先輩から譲り受けました。 ...
マツダ RX-7 ななちゃん (マツダ RX-7)
奥さま号FC エンジンが逝ったのを機に大幅レストアちぅ エンジン: FC用ハウジング ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
JAFスラローム車輛規定 A3⇒N3⇒N2仕様 関東地区戦レギュラー参戦してました。 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
AE86を当時の彼女(現奥さま)にあげて、学生時代にショップで知り合った大人の先輩から購 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.