• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ましゃ☆彡のブログ一覧

2017年05月29日 イイね!

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.4 in 浅間台(本番3次会)

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.4 in 浅間台(本番3次会)そして一夜明けて本番3次会です~
(PN3の一部を除いて普通に本番です)











昨日にも増して超炎天下(*´Д`)
まだ心の準備できてないときの真夏日はキツぃですね。


PN3クラスは最多28台のエントリー



コースは910さんらしく意味不明セクションが必ずありますね。
このコースを一目見た印象は
「致命的に苦手セクションが2ヵ所しかない」でした。

気になる左の270°のパイロン食いまくりはまだ原因不明のまま。
KBTセクションは距離が50mくらいあれば島抜けるところから光電管に向けて本気のKBTスピンを狙うところですが、結局は進入と脱出の速度ロスが少ない場所で旋回速度重視でってことになると、イマイチ正解が分かんないな

ホッとしたのは、たくさんあるサイドセクションがほぼ220°以下で脱出できるとこ。今まで180°以上回し込むターンだと、1サイドレバーあたり0.3秒以上離されるのが分かってるんですが、今回はそれが無い♪

コース攻略もズック先輩にアドバイスを頂き、昨日教わったPょPょブレーキ走法が使えるセクションもあったので、攻略はターン小っちゃく、加速しなくても平均速度重視で逝ってみた1本目




スタート直後の島回り焦り過ぎて縁石に弾かれ、その先の左270度でほぼミスコースぢゃね?ってくらいの巻き込みターンでパイロン大幅移動。il||li_| ̄|○il||li

それを避け、その先でコースロスト気味になりながらも何故か4番手タイム!

マジか~~?勿体ない~(悲)
失敗直せばって言っても、二度も続けてそんな上手くは走れないだろ~~。・゚・(ノД`)・゚・。


1本目終わって初めてこの2日間のパイロンタッチを映像として見たわけなんですが、幅方向に近くて踏んでるんだと思って横に逃げてたんだけど・・・

前後方向が早過ぎなのね(( ;゚Д゚))
そりゃ、横に逃げたところで、余計にガッツリ食いつくゎ。
それ以外も左はアクション焦り過ぎ。



いつものパターンで、スゲー気を使って超絶成功感でゴールしてタイムダウーーンのアナウンスが寂しくこだまするイメージが鮮明に浮かぶけど、とりあえず希望はまだあるので、エアジムカーナでパイロンがフェンダーの死角に入ってから一呼吸してサイドって言い聞かせて2本目へ臨みます。

スタート位置についてから、フラッグ振られる前にギア入れたままクラッチ繋いじゃってエンストぶっこくくらいいっぱいいっぱいになってるオレ(落ち着けよ!)

初オフィシャル、初スターターの全日本ドライバーのコマッタ〇また君がほんの僅かに気合い入れてフラッグ振り上げてスタート!

2本目


最初の島と鬼門の270°ターンはとにかく落ち着けって言いながら通過☆
とりあえず形にまとめて前半テクニカル過ぎ、奥のターンでいつもの族車ターンになったけどサラピナータイヤが受け止めてくださって無難にやり過ごし、排水溝は意地でも3速で抜けようって決めてたのでその手前シェルはギリギリ外から侵入して平均速度上げる作戦(イマイチだったけどね)

最終KBT手前の島回りではもう失敗できない感あるので、若干外からのアプローチになったけど、逆に落ち着いてKBTセクション進入できたので、奥目で丁寧にアクセル待ってゴール!


7秒台入ってるとホッとするな~ってレベルだと思ってタイム聞くと・・・

何とトップのびぃさんの0.09秒差で2番手!!ヾ( ゚∀゚)ノ゙

その後ドキドキしながら後走者見送ったけど、交わされることなく地区戦初ポイントが表彰台!


パドックに戻ると、まるで俺が優勝したかのように色んな人が祝福に来てくださいました。
のびぃさんの優勝はあまりに当たり前すぎとは言え、何だかありがたいけど、ちょっと恥ずかしい。

再車検場でものびぃさんがめちゃめちゃ喜んでくださってハグされた。
何だかすごい嬉しwwヽ(*´∀`)ノ






台数多い超接戦で、0.5秒落ちで7位、1秒落ちで14位まで落とされちゃうので運と言えば運だし、僅差のバトルを制して2番手を捥ぎ取った!!って感じは全くなく、普通にホッとした感が強いですけど、たまにはこんな良いことないと続ける理由が無くなって来るから、素直に嬉しいですね。

ずっと開幕してなかった感の2017シリーズもようやく開幕しました♪


大坪さんやマンパイのみんなにもめちゃめちゃ感謝だし、
炎天下でビデオ撮ってくださる奥さまにも感謝だし、

たかが1回2位になっただけなので、シリーズバトルに名乗りを上げるぜ!!って感じではありませんが、まぐれにならないよう頑張らないと。
(たいてい次来るの7年後くらいなんだよな。。。)


いい成績なので、帰りも全然疲れないね(不思議ww♪)

牡蠣好きな奥さまの接待で市内に去年できた貝のお店に行ってみた。


(僕は車なので烏龍茶)


良い牡蠣でした♪





バイトのお姉ちゃんは広瀬アリス似のちょっとカワイイ娘♡
人が少ないからか、色々バタバタしてたけど、若い店長くんも誠心誠意対応してくれたのでまぁいっかって感じのお店でした。(色々勿体ないけど頑張って欲しいね)


オフィシャルの皆さん、絡みのありました皆さん、お疲れさまでした。


P.S.
御殿場でもカラオケ探さなきゃww♪
Posted at 2017/05/31 12:59:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年05月28日 イイね!

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.4 in 浅間台(前日練習と本番2次会)

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.4 in 浅間台(前日練習と本番2次会)一週空いてもう第4戦です。
・・・って、ずっと戦場から離れた疎開地で戦況を見守ってる感じなので、個人的にはまだ開戦してない雰囲気だったからか、もう何戦目かよくわかって無かったんですけどね。









朝起きたらさいたま県地方はめちゃめちゃ雨(;´Д`)
新潟のCh戦含めて5戦連続で前日練習は雨か?!って思いましたが、ちば県はいい天気でした。

2時間半の下道移動中から練習開始です。
柿崎、モテギと無駄に車幅の保険が酷すぎるのでもう少し『寄せ』を意識してみようと、道中色んな角度で白線や石や路肩の草を目印にしながら運転してみた。



改めてワイパーに印付けてみると、こんなに細いんだな~って。

前日練習コースはシンプルに縦長の浅間台を何度か往復してはターンで折り返す感じ。
でも、この練習コースが今の僕に最も必要な高速域からのターン車速調整の良い練習になると思ってました。

これもまたSW時代からの苦手なやつで、高速域から一気にターンに入るセクションでブレーキが弱すぎる問題。
いゃ、実際は弱いのが原因じゃなくて、最後までブレーキをコントロールしてないのが致命傷なので、これもいつか練習しなきゃと思ってたので、個人的にはちょうどいい練習メニューでした。
(地区戦前日に運転の練習するレベルの人居ないけどね)

そんな1本目は高速セクションのブレーキでABSが仕事放棄する通称『板踏み』とか『鉄板ブレーキ』頻発でめちゃめちゃな走り。
元自分のクルマの恥ずかしい走りを見るに見かねた元オーナーのズック先輩が本番前日なのに、同乗ズック塾特別補講をして頂きました。しかも午前中の3アタックを運転方法変えながら。
GPSロガーデータも取らせてもらいました。
ここまでのアフターサービスも購入者特典に入ってるんです♪(いーだろ)

高速セクションのブレーキの使い方など、速く走ろうとする人がそんなことするんだww的な目から鱗のブレーキコントロールとか、ターンへの速度調整技を改めて感じることができました。


が!!

動きは何となくマネしてみるものの、必ず左の270°でパイロンタッチ(´д`|||)
自分なりに少しずつ避けてるはずなのに、5アタック全て左フロントタイヤで巻き込み気味のパイロンタッチ。
奥さまは夜入りなので外録り映像無いと全然分かんないもんですね┐(´д`)┌

その他は出来るところから自分なりにマネして動きはだいぶ人並みになりましたが、タイムは中の下ってレベルで前日終了~

ホテルに着いて汗を流したら、



まずは今日のズック塾の同乗レッスンのおさらい。
体感と貴重なズック先輩のログデータみて、午後ちゃんと指導された通りできてるかな~

あと、第4戦も今夜から本番がスタートするよと召集かかってるので軽くウォーミングアップしながら(^o^)



そして今回も比較的明るい時間から本番スタート!



B・B先輩の飲みほクーポンのお蔭で結構お安い感じです♪


飲みほだと水割りか??って感じで注がれてきますが、芋ロックですよ(3杯)


をゃ? 井川遥がおる?



ちょっと違うか?

で、今回は過度な潰しあいはなく平和に終了し、

いつものように割り勘のおつりでコンビニアイス買い、

じゃぁ明日頑張ろ~ね~!!




って





解散するかと思いきや!!





何かが芽生えたこの二人

カラオケ逝っちゃうっしょ~☆

って


本番2次会スタート!
(幹事長は務めさせていただきました)



みんな一流のオトナなので、歌上手いんだなww(* ̄∇ ̄)


そして、カラオケでも




芽生えた何かが育まれた二人(  ̄▽ ̄)



飲んでる量はそんなでもないと思うんですけど、試合前日と思えない盛り上がり。


さて、明日の試合はどうなる?!



・・・・無駄に続くょ
Posted at 2017/05/30 21:02:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年05月24日 イイね!

久しぶりのBRZおうちメンテ

久しぶりのBRZおうちメンテ今年の地区戦は中一週ってのがあり、練習したりその他の用があるとメンテする暇も無くなるので、ザックリと計画立てとく必要あります。












先週末は久しぶりの中休みなので、オイル交換でも。



まずはエンジンオイル。

あと、デフオイルも交換



気温30度近くまで上昇してるさいたま県地方なので、タイヤの上で温めときます。



そのお蔭で、前回は12月だったので一生終わらないんじゃないかと思ったデフオイル交換もサクっと終了♪
小っさいオイルシリンジでも難なく終了
でも、チューブが柔らか過ぎなのでアルミパイプに交換しようかな。。。

そんなことやってたら宅急便が!


ヒールプレートが丁度届きました。
HPには受注生産って書いてあったのですが、在庫有りとのことでちょうど暇な日に受け取ることができました。

今日は一人でお留守番なので、


お昼ご飯は非常食にベーコンエッグトッピングのみ。


さっそくヒールプレート取り付け!

地味に大変でした。
カーペットとはいえ、リベット留めなので位置合わせは慎重にして、穴開けするところまではテンションも高めでワクワク感あるんですけど、裏側に通すリベットの穴を手探りで探し、大ワッシャとブッシュワッシャを入れて仮留の位置に持ってくのは片手じゃ不可能な硬さだし、かと言って不用意にカーペットずれるとすぐ隙間出来ちゃうし、裏側は干渉スポンジやら樹脂のガード類やら色んなものが接着されてて、昔のクルマみたいにペロンって剥がれてくれる訳じゃないのもかなり苦戦の一因。

もうね、シートも外して、センターコンソールも外して作業しないとイケないのかと思うくらいでしたが、



1時間ほど格闘して何とか付きました!
アルファさんでは\8,000で取付をして頂けるようですが、余程この手の作業が好きとか、絶対自分でやらないと気が済まない人じゃなきゃ、やってもらった方がいいでしょうね。

まぁ、無事理想の位置について、ガタもないので一安心。

街乗り試運転レベルだと、フロアのしっかり感がこんなに安心感になるのか!って感じです。
ブレーキの安定性のためにと勧められましたが、結構良いかもですね。
速さには直結しませんけどね)



翌日は所用で荷物たくさん運ばなきゃなので、何年かぶりに2台でお出かけです。
もちろん、FCはオーナー様の奥さまドライブ



止まっててもカッチョいいんですけど、道走ってる姿が異常にカッコいい。
僕が前走ってて、ミラー越しに見る姿めちゃめちゃいいですね♪

帰り道途中で突然奥さまが緊急停止!!



ケーキをお求めになりました。

せっかくなのでツーショット写真撮っとく♪




夜は軽くおつまみとケーキでワイン2本空けました。

久々のオフがいい天気で良かった~
Posted at 2017/05/24 12:57:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | BRZ | クルマ
2017年05月15日 イイね!

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.3 in モテギマルチ

2017JAF関東ジムカーナ選手権Rd.3 in モテギマルチ先週の疲労が抜けないままの地区戦第3戦 はモテギマルチコースです。

試合で最後に走ったのは2010年3月。もちろんSタイヤのSWですね。
ポルシェHるたさん優勝が強烈に印象残ってたから一緒に出てた頃だと思い込んでましたが、まだ統合前でした。(もう7年も前か?!)

それ以降地区戦行われてないので、地区戦ドライバーの皆さんは超久々か、意外と初って人が多いコースです。
ICCに次いでとにかくど新タイヤ命って所なんですが、タイヤ組み行く暇ないので15本くらい走ってるタイヤですね。






そんな訳で、下見を兼ねて学生練習会のデモランに行った訳ですが、連続走行にもなるだろうし個人的な練習は後回しにするため、終わりかけのR1Rで走ってなんとなくのコース全体像を思い出した感じですが、タイヤのせいか、路面とうねりのせいか、やたらとABS鉄板現象が起きた印象でした。

あとは前日練習でA052の感じを掴めたら良いかな~・・って迎えた全日練習会は


・・・


雨です(悲)


風も結構強めで、テント立てるのも気を使ってやらないと、ワンミスで飛んでってよそ様のお車に当てちゃったりすると大変!(経験済)

突風で飛ばされちゃうとアレなので、保険にミラーにも括ってみたんですが、




その画像に各種SNSで僅か数分の間に有識者から
『ミラーもげるよ!ホイールに括っとけ』
『出走時外し忘れてテントごとコースに牽引する人多発!』

って総ツッコミ(#゚Д゚)

つぶやき系SNSって便利でありがたいです(≧∀≦)ノ

なので、



クルマ向き換えて運転席側のホイールに括っとく。さすがにこれで外し忘れるとかないだろ。


コースは雨なのにかなりリスキーなチキンレースセクションと3連続渦巻きターン。
練習タイヤは0部山なので、チキンレースには参加しないように気を付けて、せっかくなので、今日の練習メニューは、ハンドルフルロックまで切って戦車ターンのマネ事してみる。

自分の思ってるところとだいぶ違うところになっちゃうし、パイロン見えない感がここまでって今更思い知る!
(つまり、いままでチラチラ目視出来てたってことは、パイロンからめちゃめちゃ離れてるってことだな)

雨の中3本だけの走行なので、マネ事のレベルすらできなかった訳ですが、ほんの一瞬だけど戦車ターンの旋回速度は体感したので良いにしよう。

夜は同じホテルに泊まるライバルの皆様と近くのレストランでお肉♪



ちょうど数日前ズック先輩のお誕生日だったので、みんなでお祝い( ´∀`)つt[]  (気持ちだけね)


誕生日のズック先輩にみんなで1杯ずつ生中奢ろうって話もありましたが、飲み屋さんじゃないので、ビール2杯でさっさと帰り、宿で部屋飲み。



結局、走りとか攻略とかじゃなくて、業界人の年齢ランキングの話で夜更かし。。。



明けて本番は雨こそ止んでるものの、大して暖かくなるわけでもなし、路面はギリギリドライだけど一部黒く湿ったように見えてる精神衛生上あまりよくない。





お題はコレ(短くね?!)



一見故関越スポーツランドの練習会コースっぽいけど、実際比率は←→方向に2.5倍くらい引き延ばした感じ。
ほとんどノーブレーキ的に1つ目のパイロンをクリアしていく覚悟が要るっぽい。
歩いてると3速入っちゃう??って感じで作戦立てましたが、天才のじ選手の試走エボ10が2速までだったので、安心して2速で走ることに決めます。

そんな1本目(バッテリー切れにつき映像無し)
稼がなきゃって気持ちが先行しすぎたのか、末期のユーズドタイヤが暖まらないのか、大して踏んでないわりにリアがいきなり追い越そうとしてきやがる!
みんな弱~強アンダーで抜けていくところを失速気味のテールスライドに。
8の字ターン進入はブレーキ足りず進入速度高いままだし、8の字チョン引きから3本パイロンまでサイドレバーおろしてなかったみたいで、ずっと引き摺り。。。

50秒ちょいのコースはホントあっという間にゴール。




午後も路面が完全に乾いた色になったって程度で、気温もほとんど変わんない。
このコースも何故か午後タイムが上がりにくいと定評のコースですが、前走車の多くがタイムアップしてるので少なくとも1本目のような間違いはしないようにしようと臨んだ2本目。



横G掛けないようにランプ付けただけブレーキで侵入したものの、やっぱり不安定さが消えないリアタイヤの顔色お伺いしてたら全体的にクルマ1台分外回りしちゃう(゚д゚;)(+1秒)

8の字侵入のブレーキは走行中の僕は気を付けたつもりだったけど、踏力全然足りてなかったらしく(外撮りビデオより)明らかなオーバースピードでサイドの瞬間に持って行かれ・・・
2個目のターンはそこそこで、チョン引きデカパイロンは立ち上がりすっぽ抜けで中間計測まで30秒ちょいしかないのに2秒近く遅れ。ΣΣ(゚Д゚;)

その後はタイヤが暖まったからか、ターンモードに気持ちが切り替えられたのか、上位ランカー様と変わらないくらいでゴール。
2秒あげなきゃイケないのに、0.2秒しか上がりませんでした。



ゴール直後は、神業ではないにしろ、そこそこ上手くやり過ごせた感だったので、何がそんなにダメなのか全く分からず超ガッカリしましたが、外撮りビデオ観た瞬間に「テクニカル進入速ぇ~よ!!」「外周ハンドル切るの遅せぇ~よ!!」ってセルフツッコミ。
家に帰って寝落ちしながら比較すると、外周大回りとその手前で怯んでる部分でズック先輩比丸々1秒!
8の字は最初のブレーキで車速落とせなかった時点で0.6~0.7秒、立ち上がりすっぽ抜けで0.2秒。

運転してるときは一生懸命だから全く気付く余裕ないな~~
(だいいち、急いでるんだから速度上げ気味になっちゃう)
キーになる高速からの進入メガパイロンがデカぃから、距離感麻痺してたのかなぁ・・・

中間計測ポイント以降もそこそこテクニカルなんだけど、そこは辛うじて同じくらいのタイムだったので高速域からの速度ギャップに対応すること、前週に続いて左側の車幅間隔をシビアにしていくことが今後の課題ですね。
道が付いてると結構分かるんですけど、パイロンが置いてあると保険料たくさん払っちゃうんですよね。。。

出川カメラ買って外撮り練習する必要あるかな。


スピンやサイド失敗のようなあからさま失敗なくゴールして2秒近く離され、ほぼ均等に1秒あたり10台くらいいるので22位/26台。
失敗しないクルマ(SW比)で、失敗しないレベルの人達がこんなにいるんだから当然なんだけど、超絶ガッカリしたけど楽しい試合ですね。

この中で高値安定の人達はホントスゲーな。
でも、秒で上がるネタをまだまだたくさん持ってるって考えると、超マイナス思考の僕でも悲観だけでもないので、頑張って修行します。



お疲れさまでした~~・・・ ・ ・ ・    オレ。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ
Posted at 2017/05/15 22:50:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年05月07日 イイね!

サービスくん1の2017GW 3(関東Ch戦 R-SPEC柿崎 本番とお魚)

サービスくん1の2017GW 3(関東Ch戦 R-SPEC柿崎 本番とお魚)
2017G・W最終日はチャンピオン戦本番!
昨夜は程よいお酒と激しい疲労で超ぐっすり眠れました♪








朝からめちゃめちゃいい天気です。



昨日の練習は景色を覚えたってだけになっちゃいましたが、エースドライバー様もテンション上がって来てるようです。

風も強くて昨日濡れた荷物もみるみる乾きますね♪



あと、旬なネタといえばやっぱコレでしょうか



RIGID製が付いてるんで見た目全く違い分からんけど、ヒダの数とか、山の高さ、素材の厚み云々なんて言い出したらそこまで確認してる訳ないよねぇщ(゚Д゚щ)
ってことで、とりあえず純正発注して現地で受け取り装着キメました(*≧∀≦)ノ
まぁ、パワー感、音とか全く違い分かんないから良いんですけどね。
寂しいのはK&Nの高級フィルター買って1回しか使ってないってとこかな 。・゚・(ノД`)・゚・。


本日のお題
昨日の午前、午後のコースを足して2で割らない感じです。



気になるのは、メインストレートを双方向で使ってハイスピードで下りをエグる捻り込み。
特に逆走は慣熟歩行での作戦がみんな結構違うな~

そして、後半の変則スラロームはオフセット量、間隔が不規則で、2速で行けそうな感じもしなくもないけど、ワンミスで詰まったら死亡確定。
1速で侵入すると後半はリミッター当たるくらい踏んで行かないと遅いだろうし。。。(( ;゚Д゚))



一般舗装に見えるだけで意外とグリップの良い路面とアップダウンやショートカットに惑わされてうっかりライン取りと車速設定が曖昧になっちゃうのを気を付けて、エースドライバー様にはブレーキ踏むポイント、ハンドル切り始める場所を細かく設定します。

見た目にはそこそこいい走りだったものの、ターン不発と1ヶ所脱輪で終えられた奥さまでした。


ダブルエントリーの後発は空気圧すら変更しちゃいけないんですよね。
ってことは、確認すらできないって意味不明レギュレーションです。
なので、エアコンONで放置するだけです。


そして僕の1本目。



フロントタイヤが既にレスポンス悪い感ありながらスタートライン切って1コーナー飛び込み。
イマイチインに付けないので踏み切れず、島回りの最後ですっぽ抜けて失速、スラロームは入りで詰まっちゃって失速。その他は無難なナリ走りでトップAO木くんから0.6秒落ちの4番手で折返し。

走行後、エアコンONに・・・ってスイッチ入れようとしたら

エアコン切り忘れてた件 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
NAだし、一体どんくらいあるんだろう。(1秒くらいロスあるんなら2本目気が楽なんだけどな)



R-SPEC柿崎は午後何故かタイムアップしないと言われてるコースなので、反省点含めてあれこれ作戦を練り直して臨みますが、空振りに終わる可能性も(ドキドキ)
4番手タイムなんて誤差レベルなのでタイムアップ出来なきゃ表彰対象外に落とされる可能性だってある。

そんな攻めるか守るかを悩んだ2本目
(この時点で、『守るか』が選択肢にある時点でダメなんだって・・・)


奥さまの走りは見違えるようにイケイケになってる!
何しろ、ようやくドライで2アタック目なんだから車速の慣れが効いてる!って思ったけど、うまく乗れてる割には中間落としてる。

結局、微妙にタイムダウンでペナルティ無しってだけでした。(やっぱ柿崎の午後は何かある?!)

さっきの反省から、早々にエアコンオフしとく。(`・ω・´)キリッ

そして、午前中トップのマンパイAO木くんが更に0.3秒更新!
(マジか~!逃げられるとちょっと困るww)


奥まで刺して踏むより、手前からスーッと車速維持する作戦に変更してみた2本目



ターンですっぽ抜けないよう丁寧に行こうとすると、車速高いままハンドル切らない大きなターンになっちゃうんだな(ってあとでスロー再生で気付く)
1コーナー逆走はピッタリライン合って躊躇なく踏めて僅かに中間ベスト更新!

からの、インフィールド帰ってきて変則スラローム。

なんとなく成功してた感じはあったので、ここで無理してパイロンタッチや、刺しすぎて詰まったりしたら勿体ないな~って、少し抑え気味の進入とちょっと大きめに序盤の2本をやり過ごす。

最終コーナーもそこそこ車速上げたつもりが、1本目と大して変わってなくて悪くは無いってレベルでゴール!


アナウンスのみかんちゃんがやたら溜めて・・・

・・・12秒0ぉぉ~届かず2番手~!!


さらに、同じくマンパイ準チーム員の梅ちゃんが中間0.3秒落ちからスラローム攻め込んでトップ更新!


という訳で、

3位で終了~~(淋)



チームマンデーパイロンズ関係者で表彰台独占!


出来立てホヤホヤのワッペンをみんなで付けて異例の後ろ向き写真も('∀`)


中間番長も久々で、テクニカルで沈む毎度のキャラ設定もSW時代からブレてないなww (ダメです)
幻ベストでも良いから攻めなきゃダメだ!!っていぅ梅ちゃんの魂が勝敗を分けたな。

0.2秒って、いろんなとこで詰められると思うんだけどねぇ。。。
って後から色んなことは思うんだけど、本番で自分を信じることできないんだよね。


そして帰り。


AO木くんが昨夜泊まった民宿では夕食がカレーだったらしく、せっかく新潟来たのにお魚食べてないってことなので、近くのお魚センターで海鮮丼食べよってことになり、マンパイのみんなで行ってみたけど、営業時間終了ww(16:00までって・・・微妙)


でも、もう海鮮丼食べないでいられない体になっちゃってるAO木くん!
たまたまお魚センターに居たお友達に近くのすごいお店を教えてもらって行ってみる!(さすがの人脈だ)

外観は怪しい雰囲気あるけど、HPあるっぽい。 柏崎鯨波 【海幸】


漁師さんがやってて、地魚しか出さないって拘りのある店。

賞金も出てるので(3人はね)そりゃ迷わず全部乗せのうみ丼と地魚握りにしますょね(σ・∀・)σ


凄いボリュームで、食べきれないかもって思ったけど、みんな完食♪
盛ってりゃ良いってもんじゃねーだろ!って思ったアナタ!


一応マンパイ表彰台独占祝勝会なので、盛ってりゃいいってもんです♪

お魚センター閉まってて逆に良かった。AO木くん持ってるな~!

2日間、新潟のお魚をこんなにも満喫した遠征ってないよな。
来年もお魚のためだけに参加してもいいな~


イベント運営関係者の皆さん、
中間ベストを無駄に盛り上げてくれたみかんちゃん
何かやってwwって目で追っかけながらオフィシャルしてたどっかんさん


お疲れさまでした。
Posted at 2017/05/10 23:30:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ

プロフィール

「[整備] #BRZ 自重落下式ミッションオイル交換ツール https://minkara.carview.co.jp/userid/1394930/car/2277300/4776901/note.aspx
何シテル?   05/07 10:22
ましゃです。 2台乗り継ぎ、20年乗ってたSW売って、約1年お休みしてる間にうっかりBRZを買ってしまいました。 ジムカーナも少しずつリハビリ再開です。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2017お盆休み前半 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/19 00:45:13
2017 JAF関東ジムカーナ選手権 Rd.8 in さるくら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/10 19:08:38
ETCC富士走行会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/21 22:50:30

お友達

普段絡みのある方、ご興味のおありの方などよろしくお願いします。
50 人のお友達がいます
kit@zc6kit@zc6 * あみみあみみ *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 yohei nishinoyohei nishino
みかん@EK9みかん@EK9 りあー(Lear)りあー(Lear)

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
JAFスラローム車輛規定 PN3仕様 後期に乗り換えのズック先輩から譲り受けました。 ...
マツダ RX-7 ななちゃん (マツダ RX-7)
奥さま号FC エンジンが逝ったのを機に大幅レストアちぅ エンジン: FC用ハウジング ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
JAFスラローム車輛規定 A3⇒N3⇒N2仕様 関東地区戦レギュラー参戦してました。 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
AE86を当時の彼女(現奥さま)にあげて、学生時代にショップで知り合った大人の先輩から購 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.