• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エボたんこの愛車 [スズキ ジムニー]

ドライブレコーダー取付 後編

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2020年07月28日
1
先日導入したドライブレコーダーですが、今回はリヤカメラを取付しました。
ちょいとカメラ追加するだけなのにこれがかなり面倒な作業でして・・・。作業の大半はハーネスの取り回す為にシートやら内張りやら外して半日用しました。

リヤカメラの取付位置はリヤゲート内としました。
ハーネス長が足りるか実際に確認にした上で取り回しをリヤゲートからボディ右側を経由しフロントガラス上部を通りドラレコ本体に至るルートに決定しました。
さて邪魔な物を外します。右フロントはドアモールだけ抜きました。
2
右リヤ側は内貼りを外しました。右リヤシートを外してからフロントシートベルト下部を外して、スクリュービスを取り、内貼り外しを突っ込んで手前引っ張るとごっそり取れます。
右リヤシートベルト本体の裏側にリヤゲートに繋がるハーネスグロメットがあるのでベルト本体も外しました?
3
リヤゲートの内貼りも外します。固定はクリップのみなので内貼り外しを引っ掛けて手前に引っ張るとごっそり取れます。
配線通すだけでこの状況となります。
ジムニーの内装は頻繁に外しているのでメチャ慣れました😅
4
リヤカメラの位置をハイマウントのカバーに取り付ける事にしました。
ハーネスを上の穴から入れて重量の力を借りつつゲートヒンジの方へ押していくとゲート左下側へ回りました。左側の大きい穴から手を入れるとハーネスをキャッチできました。
5
その後、車両へと繋がるグロメット内を通して右リヤシートベルト本体の裏側へ引き込みました。
グロメットを通す際は一度車両側からガイドを通しシリコンスプレー吹きながらカメラハーネスと一緒に引き込みました。かなりキツキツです。
6
リヤシートベルト本体裏側まで引いたハーネスはここで2方向へ。一つはメインハーネスで前方のフロントカメラへ、もう一つはバックランプに繋げるハーネスです。
純正のバックランプハーネスは左側にしか見当たりませんでした。左側には左リヤレンズ裏側より車両外へと続くグロメットがあるので純正バックハーネスは左側だけなんでしょう。純正バックハーネスの+線だけ分岐させトランクエンドを通り右後方でリヤカメラのバックラインに接続しました。
因みにリヤカメラのみとして使用する場合は接続不要です。あくまでリヤカメラとバックカメラを共用する場合に必要になります。
7
リヤカメラは室内側のハイマウントランプカバーにホットボンドで接着しました。
8
リヤカメラのハーネスを本体に接続して動作確認で問題が無ければ配線は完了です。
最終的なハーネス長に調整しながらタイラップで固定していき内装パネルを取り付け元に戻せば作業完了。

画像は通常のドラレコモニター状態です。画面表示方法は別途設定できます。Rに入れるとガイドライン付のバックカメラとなりました。
因みに録画された画像ファイルは前後別に二つ設定されていました。って事はフロントカメラのみよりも録画時間が短くなるって事ですね。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

前後ドラレコ&レーダー設置です。

難易度:

【超備忘録】☆アイスヒューズに交換☆

難易度:

☆ヘッドアップディスプレイ取付☆

難易度:

フォグ 球交換

難易度:

To FiT 電子サビ防止装着 ラストストッパー 装着

難易度:

錆で固着したバックランプの交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「FM横浜のプレゼント抽選に応募したら当選品が送られてきました。
飲み比べセットです。この時期には嬉しい商品です。」
何シテル?   07/08 09:22
エボたんこです。車いじりは最高ですが、たまに???壊します・・・。(笑っ) よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ドライブレコーダー取付 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/14 13:02:42
内装パネルを外してみます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/10 21:48:26
トランスファーRr側オイルシール交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/28 00:53:30

愛車一覧

アウディ Q3 Qさん (アウディ Q3)
A1からQ3に乗換えしました。 実用性とアウディのスタンダードモデルであるA3のACC等 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
エボ4繋がりで⁈ クアトロ繋がりで⁈ 再び四駆ターボに乗ります。ですが車高は年齢と共に低 ...
カワサキ GPZ400R カワサキ GPZ400R
トップガンに憧れた一台。900Rじゃなくても十分です。カワサキグリーンが欲しかったが高く ...
ホンダ NSR250SE ホンダ NSR250SE
規制後のNSR。88を知っている人はこの差をよくご存知かと。3,000回転以下はスカスカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.