• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HappyBeetleのブログ一覧

2016年07月23日 イイね!

デッドニングしたって言って良いですかね?

素人作業で、初めてのデッドニングを進めています。

次は、スピーカー裏の集音材を貼ってみます。

ペタ!


綺麗に掃除したつもりでしたが
今となっては、写真の下の汚れが気になります。
(素人仕事ですね)

メーカーの説明を信じてみたいと思います。

吸音材は、優れた吸音能力で高い排水性と耐久性を実現したEPDM系高性能吸音材を使用。ドア内部の施工でも経年変化が少なく長期間安定した能力を発揮。




ちょっと、休憩です。

次のステップにどの様に進めば良いのでしょう?

取説をPDFにしておいたのが、役に立ちます。

アウターパネルは、型を取って切り取る様です。

キットの中に型取り用シートが付属しています。
マジックを3色用意してお絵描きです。

落ち着いて課題を整理します。
・内張りを止めるネジ穴
・ケーブルや部品の干渉
・スイッチ類
・スピーカーのネットワーク取り付け位置

大きく取れるところは大きめに
細かなところは、こまめに貼る事にします。

一通り写しが終わったら、制振材シートにヘラで上からなぞって移します。

制振材シートに綺麗に跡が付きました。
カッターで切り抜き貼り付けます。

ジャーン!!!



どうでしょう?

まあまあかな?

左右のドアを同じ様に処理しました。

制振材シートが変な形で残りました。

もったいない!ので小さくカットして
スピーカーの周りと、内張りのあちこちに貼り付けます。

素人作業ですけれど、ここまでしたら
デッドニングしたよ!って言って良いですかね?(笑)

次は、いよいよスピーカーを取り付けます。






Posted at 2016/07/23 09:46:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | スピーカー交換 | クルマ
2016年07月22日 イイね!

ドアにバッフルを取り付けます

ドアにバッフルを取り付けますいよいよドアにスピーカーを取り付けます。

まずは、バッフルですね。

スピーカーにあたる部分を削りましたら
こんな感じになりました。



少し、削り過ぎた感じもします。

仕方がありません。

これを付けないとドアのガラスに干渉してしまう様です。

でも、バッフル + スピーカー の厚みで内張りが付くのでしょうか?

仮止めしてみます。



どうでしょう?

防水処理でカラーした方が良いのでしょうか?

見えないからいらないかな?

よくわかりません

穴の位置もあっているので取り付けてみます。

???

バッフル先に付けて大丈夫?!

取り付けをシミュレーションしてみます。

なんとか取り付け出来ました。

本当に音質変わるのでしょうか?



Pioneer
UD-K526
http://pioneer.jp/carrozzeria/speaker/inner_baffle/ud-k5series/

2016年07月19日 イイね!

スピーカーをドリルで外します。

スピーカーをドリルで外します。ドアの内張りを外します。

ここまでは、前回やったので出来るようになりました。(笑)

最近付けたサイコロが邪魔です!

変なもの好きなんですよねぇ~

この作業を、何回やるのか想像しながら進めます。


今回は、やっとスピーカーを外してみたいと思います。

素人が上手く出来るでしょうか?

それとも病院送りになるでしょうか?

Webやみなさんのアドバイスがあるので気楽に進めます。

あれ!?

スピーカーを触ってみたら、ボロッととれました。



アドバイスどおりに、ドリルでグリグリ外します。



あら?すぐ取れました!

素人でもイケそうです。。。

早速、ボルト穴の位置とサイズを図ってみます。




サイズは、ピッタリです。

この手のものは、規格ですから当たり前ですね。。

加工した、バッフルとスピーカーをセットして

クリアランスの確認をしてみます。

いいですね!

クリア出来そうです。

みなさんのおかげです。 (そんな番組があったな~)

しかし、マグネットの大きさや磁力がかなり違います





良く見ると、筐体も随分とちがいます。

外した車のスピーカーを見たのが初めてなので

いろいろ気になります。

JBLは、なんたって【重い】です。

家用のスピーカーも高額な商品がいろいろブランドがありますけれど

今頃になって、庶民の為に造られたビートルに付けるのには

少し贅沢だったかなと反省しています。

JBL MS-62C
アルミダイキャストフレーム
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=ms-62c

でも、ターボ車だし。シート革張りだし・・・

仕方がないので、デッドニングもしっかりする事にします。



Posted at 2016/07/20 00:05:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | スピーカー交換 | クルマ
2016年07月18日 イイね!

この夏の初体験!デッドニング

この夏の初体験!デッドニング折角なので、デッド二ングをしてみたいと思います。
最大の難関は、夏の暑さでしょうか?
梅雨の長雨も今日は、お休みで曇り

デッド二ング日和です。(笑)

オーディオテクニカ AT-7505
ドアチューニングパーフェクトキット
https://www.audio-technica.co.jp/car/show_model.php?modelId=783



自分なりに調べて、Webでポチしました。



届いて驚いたのは、重さです。「重い」

なんかたくさん入っています。

ドア2枚しか無いのにこんなに使うのでしょうか?

しっかりと出来れば、効果に期待が持てそうです。

さて、どうなる事やら・・・

まずは、ドアのクリーニングです。

意外と汚れが多く、油が付いている所もあります。

心の準備とデッドニングの準備を進めます。

まずは、ドアの内側(スピーカーの内部)
手の届く範囲をクリーニングして貼ってみます。



手で貼って、ヘラで貼り付けてみました。

粘着力が高そうな素材でベトベト

インナーパネル用のヴァージンブチルゴムは
少ない使用面積でも効果かあるそうです。

ドアの外からノックしてみます。

確かな違いを感じました。

デッドニングは、「仏壇の鐘を手で押さえた様なもの」とアドバイス頂いた事を体感して驚きです。

せっせと、貼っていきます。



貼ってゴシゴシ



貼ってゴシゴシ

インナーパネル用は、あまりそうでした。

やるなら徹底的に!
余さずに全て貼り付けてしました。

意外と作業は、簡単です。

次は、スピーカーの裏に貼る集音材ですかね〜















Posted at 2016/07/21 08:25:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | スピーカー交換 | クルマ
2016年07月18日 イイね!

スピーカーサイズが合わない?

スピーカーサイズが合わない?スピーカーサイズが合わない?

ん?んん?

購入したバッフルとスピーカーのサイズが合っていると

ホットしていたのですけれど・・・

設置する組み合わせを確認してみると上手く合わない?

???

スピーカーサイズが、1インチ大きかった?

アレー~




バッフルとスピーカーがピッタリとハマりません。

「口径サイズ」も「ビスの穴位置」もピッタリなので

なんとかなる気がしています。。。

JBLの大きなマグネットとフレームが魅力で

なるべく大きなサイズを付けたいと相談した事が原因と思われます。

確かに「バッフルは、オーダーがいいよ!」と言われた様な気がします。。。

ひぇ~

●ビスの位置を確認してみます。



バッフルは、軽量なMDF製ですので加工す事も可能?

「木製バッフルは、音色はナチュラル」と音に関して興味をもったのですけれど・・・

サイズを合わせる意味でも木製にしておいて良かった。

さてさて、気楽に加工をしたいと思います。


●バッフルとフレーム干渉ポイントを加工


工具をいろいろ試しましたが、MDFの加工は

大型のカッターナイフが一段楽に作業ができました。

どこにでもある工具で楽ちんです!



MDFってなんなのでしょう?(medium density fiberboard)中質繊維板

・MDFよりも低密度の繊維板はインシュレーションボード、
・高密度のものはハードボード
・木材の細片から作るパーティクルボード

木の集合材(べニアの一種)?なんて思っていましたがなかなか奥が深い素材の様です。

チップの素材や圧着の方法、接着剤、塗装など

オーディオの音に変化をもたらす素材なんですね。。。



Posted at 2016/07/18 08:51:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | スピーカー交換 | 日記

プロフィール

HappyBeetle(mixi)です。 New Beetle Tubro Red 5MT サンルーフから TheBeetleDUNE Black 7ATに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

LA PREALPINA ルーフキャリア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/12 07:21:42
LA PREALPINA LP49 & L1383 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/11 11:31:15
ザビートルデューン キャリア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/11 10:34:28

お友達

車に関して詳しくありませんけれども宜しければお願い致します。
10 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ケンキミYAMAさんケンキミYAMAさん
ひでぼんV-36ひでぼんV-36 聖次郎聖次郎
ジョーCAR1965ジョーCAR1965 nightstarnightstar

愛車一覧

フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) DUNE Black (フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック))
13年乗ったNewBeetleTubrbo 5MT(2.0L)赤から、 TheBeetl ...
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
NewBeetleTurbo 5MT に乗っています。もう、13年目なのでいろいろとメン ...
フォルクスワーゲン ポロ ポロ (フォルクスワーゲン ポロ)
フロントグリルを交換していました。
シトロエン BX シトロエン BX
写真を探しています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.