• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

永遠のMT乗りのブログ一覧

2017年07月24日 イイね!

▼ドライブって楽しい!

▼ドライブって楽しい!昨日は夜勤明け。

チョット眠気は残っていたのですが、ドライブに出ました(^^;

先日も書いたとおり、免停の「前歴1回」が7月19日で消えたので、ブログに書いたとおりに首都高を走ってみたくなりまして(^^;

タイトル画像は、周囲の車がいない安全な直線区間で家内に手を伸ばして撮ってもらったモノ。

ココも本来60km/hの区間なので、先日までは後ろから煽られながらもガマンの走りをしていたのですが……
でもそれが本来の姿だとは思うのですが……(汗)
昨日は周囲の車の流れに合わせて走ってみました。

やっぱりその方がメーターとバックミラーを気にする、という集中力を周囲の安全確認に向けられますので、余裕はより多くなりますね(^^;

でも、スピード違反をしているのは自覚しなくてはなりません(汗)
今回の画像の様な空いている区間では、これからも極力制限速度で走るつもりですm(__)m

助手席に乗ってもらった家内には
「1年間ガマンしたご褒美」
ということで、高速を下りてから立ち寄った道の駅で↓ご馳走して頂きましたm(__)m


久しぶりに楽しいドライブをさせて頂きましたが、これからも事故のことは忘れずに、免許を返す日まで安全運転を誓いました
m(__)m

Posted at 2017/07/24 08:21:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 事故 | 日記
2017年07月21日 イイね!

▼一区切り

▼一区切り交通事故を起こしてから1年と2ヶ月。

もちろん賠償も済んでいますし免停も終わっているので、皆さんには過去の話になっていたと思いますが、自分は「もう一つの区切り」を待っていました。

あ、検察からは結局呼び出しは無かったので、不起訴だったようですm(__)m

免停の処分者講習を受けたのが去年の7月19日。
当日は入院の約10日前。病状がかなり進んでいて江東駅からの徒歩でも息切れを起こしておりました(汗)
そこで30日の免停が1日に減り、8点の減点も0になったのですが……
「免停の前歴1回」というのが1年間残っておりました。

この間は、たった4点で60日免停という厳しい罰則が待っています(汗)

その日から超超安全運転が始まりました。

家の門を出る時には家内に誘導してもらったり、自分一人の時も車から降りて歩道に人がいなくなるまで待つ……というのは以前も書きましたが、走行中も考えつく限りの「かも知れない運転」を続けておりました。

安全確認をし過ぎて逆に危ない時もある、なんて話は以前書きましたが、それ以外にも……

横断歩道に人が立っていれば、他所を向いていても念のため一時停止。
そのために、歩行者に気がついていない後ろの車にクラクションを鳴らされたこともあります(汗)

高速道路ではエライ苦労をしました(汗)

例えば首都高速。
制限速度60km/hの区間が多いのですが、そんなスピードで走っている車を探す方が大変なくらい皆さん結構なペースで走っています(汗)
そんなところを、ビタ一文オーバーせずに走っているのですから、いつも煽られておりました(汗)

「安全運転なんてカンタンカンタン!」
と、以前は思っていましたが、落とし穴は気がつかないところに空いていると思うと緊張の連続。
逆に、ボケッと流れに乗って走っている方がゼンゼン簡単なのがよく分かりましたm(__)m


そんな苦労も、1年経った一昨日で終わりました(ホッ)

でも正直言って、以前はどんな運転をしていたのか?
この1年の運転で忘れてしまいました(爆)

なので1年経ったから終わり、ではなく、これからも続けていきたいと思いますm(__)m
でも、首都高だけは左側車線の流れに乗らせてください(汗)

画像は去年の処分者講習で使ったテキスト。
改めて開いてみたら、去年必死に受けた講習の様子が思い出されて、脈拍まで上がりました(汗)

これは一生とっておこうと思います
m(__)m

Posted at 2017/07/21 05:14:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 事故 | 日記
2017年05月18日 イイね!

▼「かも知れない運転」の末路

▼「かも知れない運転」の末路去年、自宅の前で起こした事故。
5月12日に起こしたのですから、1年が経ちました。

もちろん賠償も済んでいますし免停も終わっているので、あとは7月中旬まで無事故無違反で頑張れば「前歴1回」という軽微な違反でも再度免停になる期間も終わります。

でも……そこまでガンバロウと思っている自分が、1年前とは明らかに運転方法が変わっているのに気がつきました。

1年前の事故は、塀の死角で見えなかった自転車がタイミング悪く、バックで出ようとしていた私の車の後ろに入ってしまった、という原因でした。

それは「20年間この出方で無事故だったのだから、今日も大丈夫『だろう』」という、典型的な「だろう運転」でした。

事故の後はブログで書いたようにミラーを増設したり、バックブザーを着けたりと対策をしましたが、一番は
「車から降りて歩道に人がいなくなるまで待つ」
ということを雨の日でもやっております。

そしてその「かも知れない運転」は、もちろん公道でも思いつく限りやっています。

例えば交差点の左折……
以前は、交差点に入る直前にミラーと目視でパパッと確認。
そのあとは、
「こちとら安全確認は一通りしているのだから、あとは飛び込んでくる方が悪い!」
とばかりに曲がっておりました。

でも最近は……
「万一でも事故は起こせない」
と、何度もミラーと目視で安全確認。
危ない歩行者や自転車がいると、その動きも何度も見ているので……
結構忙しいです(汗)

オマケにそんなことをしているので、例えばAピラーの影に隠れて見えていなかった激走自転車なんてのが急に現れると、
発見が遅れて急ブレーキ!
なんて事も起きます(汗)

要は安全確認のやり過ぎなのですが(汗)

では、それを防ぐにはどうしたら良いか……
コレはもう、ひたすらスピードを落として余裕を作るしか無いんですよね(汗)

完璧主義のA型の人間は、こうやって自分を追い込んでいく……
という実例ですが、お年寄りのノロノロ運転ってこういう怖い経験が積み重なっておのずとそうなっていくんだと、最近実感しております
(汗)


Posted at 2017/05/18 11:01:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | 事故 | 日記
2016年11月03日 イイね!

▼20等級への復帰

▼20等級への復帰画像は……拾いものです(^^;

実は先日、5月に起こした事故の担当をしていただいた保険会社から留守電が入っておりました(汗)

内容は……
「またお電話します。」

えー!気になるぅ(´Д`;)

示談は終わっているはずなのに、何事だろう?と思ってしまいますよね(汗)

仕方が無いので、私から折り返しました。

すると……
「事故の補償は自賠責(強制)保険だけで済みましたので、17等級に落ちていた任意保険の等級も20等級に戻ります。
併せて、春に払い込んだ割増の保険料もお返しします。」

というお話(@@;

そういう事もあるのですね(汗)

今回は嬉しいお知らせでしたが、私が起こした事故の罪がこれで消える訳ではありません。

引き続き、超超安全運転で行くのは変わりありませんm(__)m


Posted at 2016/11/03 06:13:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 事故 | 日記
2016年09月03日 イイね!

▼示談書

▼示談書今年は色々な事件ばかりで、読まれている皆さんも混乱してしまうと思いますが……
今日は、5月に起こしてしまった事故のお話。

保険会社から連絡があり、示談が終わったので書類を送るとのこと。
その示談書が私の手元に届きました。

思い起こせば事故から3ヶ月半。
私もその間に、家内のヒザの手術やリハビリ、そして自分自身の入院(汗)
と色々ありましたが、事故のことは1日たりとも忘れた日はありませんでしたm(__)m

きっと被害者の方もケガを見る度に、事故の瞬間と私の顔を思い出していたのでしょうから……。


現在でも、家の門を出る前には車を降り、見渡す限りの歩道に歩行者や自転車がいないのを確認してから車を出すようにしております。

この確認は、もちろん豪雨の中でもやっています。
そのためにズブ濡れになってしまう事もありますが、事故を起こすよりはずっと良いと思っております。

それでも、車に乗り込んで発進するまでの15秒程度の間に、歩道を猛スピードで走る自転車が直前まで迫っていた事はありますが、そこは対策で着けたミラーブザーのおかげで助かっておりますm(__)m



便利で楽しい自動車という乗り物。
でもどこに「落とし穴」が空いているか分かりません。

そして、その落とし穴は毎日のように出入りしている家の真ん前に開いていることもあります。

でも、その落とし穴にハマるのは、運が悪いからではありません。

私の場合は20年間出入りしていた自宅の門に対し「死角に人が飛び込んでくるかも知れない」という「かも知れない運転」をせずに「20年間事故が起きなかったんだから今日も大丈夫だろう」という「だろう運転」を知らない間にしていたわけです(汗)

そこには見落としという大きな過失がありますし、穴におちた後には大きな責任と罰則が待っています。

でも被害者の方には大変申し訳ないですが、今回の事故が起きて自分的には目が覚め、結果としては自分のカーライフを見直して今後に生かすことが出来るきっかけになったと思っておりますm(__)m



さて、最後に残ったのは検察の呼び出しです。

実は入院中に「今日来たらどうしよう?(汗)」と心配していたのですが、何とか退院して職場復帰も出来ております。

そして示談も終わっているのですから、あとは正直に自分の反省を検察官に伝えるだけです。

もう一頑張りです
m(__)m
Posted at 2016/09/03 05:28:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 事故 | 日記

プロフィール

「@homamoto 昔の車はエンジンの熱がギアボックスを通じて、すぐ温かくなってきましたが、ワイヤー式シフトだと難しいですよね(^^;」
何シテル?   11/15 09:09
どこにでもいる、ごく普通のオヤジですが、 一つだけ違うことが・・・ 実は魔女・・・じゃなくて、クルマ好きなんです(爆)

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

MT乗り YouTubeチャンネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/09 17:59:51
 
ARCNジャッキ Oリング交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 05:16:51
ARCAN アルミ2トンジャッキ 修理 (2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/14 18:40:57

お友達

特に!と言うわけではありませんが(^^;
オヤジーズの皆さんの登録募集中です(^o^)
230 人のお友達がいます
サイレントメビウスサイレントメビウス * ハイパーじいハイパーじい *
A級アナログ-K20AA級アナログ-K20A * 1091aa1091aa *
男一匹☆桃次郎男一匹☆桃次郎 * アーバングレ@インプアーバングレ@インプ *

ファン

100 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) しばちゃん (ホンダ フィット(RS))
愛称は「しばちゃん」 色が柴犬っぽいもので(^^; もちろんナンバーも4○(爆) ファ ...
その他 自転車 TCRくん (その他 自転車)
2011モデルのTCR2です。 2年ばかり部屋のラックの上で隠居していましたが、復活させ ...
スバル インプレッサ WRX STI 白ちゃん (スバル インプレッサ WRX STI)
GDB-F SPEC C TYPE-RA 2005 愛称3代目白ちゃん。だからナンバーは ...
スバル インプレッサ WRX STI 青ちゃん (スバル インプレッサ WRX STI)
GDB-E SPEC C 16in 愛称、青ちゃん 2005年1月スバル系中古車店で売れ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.