• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2019年06月02日 イイね!

エキシージ 12ヶ月点検完了

エキシージ 12ヶ月点検完了本日、12ヶ月点検が完了したエキシージを引き取りに行ってきました。


先週、車を預けた段階では、「来週末は間に合わないかも」と言われていたのですが、きっちり間に合わせてくれました。(←感謝)








港北ニュータウンにあるロータス横浜(DESTINO)に行くに際して、本来なら電車を使って行くのですが、同じ都筑区にあるクレフさんに GT2の車検作業のために車を持って行くため、そこまではGT2で行きました。(←あー、またお金が掛かる)


DESTINOに到着すると、まだショールーム前の駐車スペースにMyエキシージの姿は無く、担当に声を掛けると「今からモータープールに取りに行ってきます」との事。


まー、約束の時間より1時間早く到着したからなー。








今回は、点検作業以外はエンジンオイルの交換だけの筈だったのですが、点検したところバッテリーが弱っていると言われ、交換を勧められました。


保管時はキルスイッチで通電させてなかったし、エンジンを掛ける時も一発で掛かってたので、弱っているなんて予想もしていませんでした。


メカニックには勧められたものの、それを電話で説明してくれた担当からは、「まあ、今すぐ交換しなくても暫くは持つと思いますけど……」と、強くお勧めはされませんでした。


とは言え、昨今の車では当たり前となった電子制御の車は、いきなりエンジンが掛からなくなるからなぁ。(一度だけ、プレリュードでバッテリーあがりを経験していますが、その時は、始動時に「ん? ちょっとセルの勢いが弱いかな?」と思ったくらいだったのに、そのドライブ中に嵌った渋滞中のクラッチ操作ミスでエンストした際、2度とセルは回りませんでした)


出先でバッテリーあがっても困るし、例え保管場所のガレージでのバッテリーあがりでも、リアカウル奥にあるバッテリーにブースターケーブル繋ぐのも面倒くさい。(って言うか、あの場所に繋げるとなると手持ちの5mのケーブルじゃ短い)


予防措置と言う事でバッテリー交換もお願いしたのですが、なんかアイドリングストップ車用の強化されたバッテリーを勧められて3万円オーバーだった。


結局、今回の点検費用はコミコミで約12万円―――予想以上に高かった。orz








担当から点検作業について軽く説明を受けた後、そのまま車談義に花が咲きました。


今の担当は、車購入時の担当が退社してしまった為、代わって担当になった方なのですが、ディーラー主催のサーキット走行会(と言っても、ワンスマの袖森フェスティバル内ですが)に顔を出すモータースポーツ好きにして車好き。


まあ、車に関して『熱い』方です。


「ロータスに関わりたいから」、という理由で今に至るようですが、以前はポルシェにも関わっていたとか。


今日、クレフに寄ってきたと言ったら、「知ってます、以前のアイメックさんですよね」だって。


澤圭太選手を要してポルシェカレラカップアジアに出場していた事も知っていました。(←どんだけ詳しいんだか)


F1に関しても、かなりのF1オタクを自認する私といい勝負で、ロータスディーラーのスタッフと言えど、ハッキネンがロータスで走っていた頃のロータスを知っている人はそうそういないと思うんですが……。


「あの頃は、日本企業がスポンサーしてたんですよね……タミヤ、シオノギ、コマツ……」


詳し過ぎです。(汗)








何だかんだで、1時間以上くっちゃべって(←しゃべって の神奈川県の方言)しまいましたが、オタッキーな2人じゃいつまでしゃべり続けるか分からなかったので、途中で切り上げて引き上げる事に。


別れ際、担当から「エンジン回る様になってますので、楽しんでください」と言われました。


ああ、そう言えば、ディーラー指定のオイルではなく、担当からさらに良いグレードのオイルを勧められて、それに交換していたっけ。


まあ、そうは言っても、オイル交換後はせいぜいプラシーボ効果を感じるくらいでしょ、と高を括っていたら……。


え? 何これ? すんごいピックアップがいいんですけど!


モード切替でRACEモードにしている訳でもないのに、アクセルを踏んだ瞬間のエンジンが回る勢いが全然違うんですけど!


帰りの第三京浜―横浜新道―横浜横須賀道路は、必要以上に低いギアで走ってしまいました。


にしても、ロータスは運転していて楽しいです。(笑)
Posted at 2019/06/03 01:56:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2019年05月28日 イイね!

愛車と出会って2年!

愛車と出会って2年!5月28日で愛車と出会って2年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!

特に無いなぁ


■この1年でこんな整備をしました!

燃料キャップのキーシリンダーが壊れたので交換したけど、それくらい……


■愛車のイイね!数(2019年05月28日時点)
224イイね!

■これからいじりたいところは・・・

不満なところは……無い事もないけど、それも含めてロータスと思っているので、多分弄らない。


■愛車に一言

只今、12ヶ月点検の為、入庫中……早く帰ってきて!


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2019/05/28 07:09:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2018年11月24日 イイね!

3連休中日の箱根ドライブ

3連休中日の箱根ドライブ3連休の中日も、昨日に続いて気持ち良く晴れてくれました。



昨夜のうちに『昨日行けなかった箱根に走りに行く!』と画策しておりました。



朝、目が覚めた時に窓の外を眺めてみると、薄暗い空には結構雲が…



いやいや、きっとこれから晴れてくるに違いない!



前日の天気予報を信じ、快晴の箱根を想像して出かける準備をしました。



あとは、どの車で行くか? です。



複数台の車を所有していると、それぞれの車を満遍なくローテーションして乗らねばなりません。



順番から言って、今度こそBMW M5の番なのですが…



晴れ渡った箱根で『オープンで走りたいなぁ』と思ってしまいました。(M5ちゃん、ゴメンね)









西湘バイパスを一路西へ。



今回はターンパイクを使わずに、湯河原から入って椿ラインで箱根入りする事にしました。



一度、椿ラインを走ってみたかったのですよね。



椿ラインを走るだけなら、一旦 箱根の山に登ってから湯河原パークウェイ経由で入る事も出来ます。



ただ、朝、早かった事もあり、135号線も混んでいないだろうと高を括っていました。



しかし、連休中の135号線はしっかりと混んでいました。orz









県道75号線に入ると、いきなり交通量が減りました。



これなら、椿ラインを気持ち良く走れるかも…



そんな期待をしながら75号線を登っていましたが…



狭い



本当にこの道で良いのか? と疑いたくなるくらい狭い道をのぼっていきます。



椿ラインが狭い事は事前に情報があったのですが、そこに至るまでの県道はもう少し広いと思っていました。



この感じじゃ、椿ラインに入ったらどうなっちゃうの?



その不安は的中しました。



とにかく狭い



物理的な道幅も然る事ながら、道端の雑草が道路まで侵食していて尚更狭く感じさせます。



さらに、朝日が逆光となるコーナーもあってコーナーの先が見えないなんて事も。



これは難易度高いコースだわ。(汗)









大観山に到着すると絶景が待っていました。



しかし、撮影ポイントの駐車スペースには車がいっぱい。



何とか、1台分の空きスペースが出来たので、そこに滑り込みますが…



ここでも狭い



ミニバンや、デカいR35 GT-Rに挟まれ、エキシージが息苦しそうです。



『まぁ、3連休だし、仕方ないか』



諦めて出発しようとした時、2台分の空きスペースが出来ました。



もう少しまともな写真が撮れそう と思い、場所を移動。



構図的には良い写真が撮れたのですが…



ベストポジションに おじいちゃん を連れた家族連れが陣取ってしまって…。(汗)



私がカメラを構えている真ん前におじいちゃんの手を引いて



双眼鏡を構えるおじいちゃん。



遂には、椅子に座って話し込み始めました。



声を掛けてどいてもらおうかとも考えましたが、折角の家族団らんを邪魔してはいけないと思い諦めました。









大観山を後にして、箱根スカイラインを目指します。



江戸の仇を長崎で、ではありませんが、大観山の無念を三国峠で晴らすべく、次なる絶景ポイントへと移動しました。



しかし…



やっぱり、人が多いっす。(汗)



「三国峠」と書かれた石碑の周りで観光客が引っ切り無しに記念写真を撮っていました。



まぁ、考える事は一緒なので、記念写真は仕方が無いのですが…









なんとかもう少しいい構図で写真が取れないかと、思案していると



「これ、ロータスですよね?」



と声を掛けられました。



CR-Zに乗る23歳の若者がエキシージを興味深げに眺めています。



これはロータス乗りへとお誘いせねば!



エキシージの運転席に座らせ、エンジンを掛けてアクセルを踏ませます。



動かしていいよ、と言ったのですが、遠慮されちゃった。(汗)



そんなやり取りをしていると、小学生低学年くらいの坊やが「エキシージだ!」と叫んで、私の車を指さしていました。



「よく分かったねぇ」と聞いたら「だって黄色いから」って。



頭の中に ”?” が浮かびましたが、坊やのお父さんが「エキシージのミニカーを持っているんです」と理由を教えてくれました。



将来、ロータス乗りになるのは坊やの方かな。(笑)









頃合いを見計らって、私も石碑の横に車を停めて記念撮影。



さすがに、後ろに車が入っちゃうのは仕方が無いです。



2日越しの思いのこもった箱根ドライブが出来て満足できました。



さて、明日は何処に行こう?
Posted at 2018/11/24 19:52:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2018年10月25日 イイね!

平日の箱根、エキシージでドライブ

平日の箱根、エキシージでドライブ今日は一般の人は平日ですが、私はお休み。
そして、天気は気持ちのいい秋晴れ。


これはドライブに行くしかないでしょ!


先週末に行きたかったけど、行けなかった箱根ドライブ。


箱根、行くしかないでしょ!!


という訳で、箱根ドライブに行く事にしました。


秋晴れのため、久しぶりにエキシージの屋根を開けて、オープン・ドライブを楽しみます。
暑くもなく、寒くもない、サイコーな季節、気持ちいいです!


海岸通り(134号線)に出れば、左手に海。
ドライブのシチュエーションとしては最高ですが…。

海岸通りは滑川付近で渋滞。orz

まあ、平日なので、働いていらっしゃる方も車を使いますからね。


江ノ島から先、海岸通りは2車線になるので、ようやく気持ち良く走れるようになりました。
そのまま海岸通りを走り、西湘バイパスを駆け抜けて箱根へ。


箱根への上りは、ターンパイクでも、箱根新道でもなく、一般道を選びました。
渋滞を避けるのであれば一般道を選ぶべきじゃないのでしょうが、

「平日なのでそれほどの渋滞にならないのでは」

と思いまして…。
しかし、実際は…

路線バスを先頭にノロノロ運転に。orz

それでも、オープンエアーで走るため、ノロノロ運転でも、箱根の空気をゆっくりと感じられるという喜びがありました。

函嶺洞門の横を抜けてつづら折りの坂を上っていきます。
2速でのんびりと、しかし、左、右と次々にハンドルを切るので、単調な運転になるわけではないので、それなりに楽しめます。
このコースを走る箱根駅伝を思い出し

「よくこんなコースを走るよなぁ」

と思いました。

宮ノ下交差点を左に曲がります。
勾配はさらに急に…。
路線バスの加速はますます鈍ります。
こんな所を走る箱根ランナー、信じられません。

箱根登山鉄道の踏み切りを越えた辺りで、乗降中の路線バスを抜くことができました。
とはいえ前走車がいたので、若干ペースが上がった程度。
それでも、コーナー毎に2速、3速と変速して走るのは楽しかったです。

元箱根を抜けて、大観山を目指します。
路面の粗い道を抜けると、いよいよ箱根の峠道です。
2速ホールドのまま引っ張ってペースを上げます。

「気持ちいいーっ!」

と叫んだかといえば差にあらず。
早々に前走車のワンボックスカーに追いついてしまいました。(汗)


大観山に着いたので、ちょっと休憩。

残念ながら、富士山は望めず。


大観山からターンパイクを駆け下ります。
気分良く走っていると、後方に張り付く車が…。
軽自動車でした。(笑)

「何キロ出しとるねん!」

張り合っても仕方がないので、左に寄って抜かせます。

「事故るなよ~」


いつもの御所の入駐車場で撮影タイム!

撮影していたらポルシェのご一行が到着。
ポルシェに乗ってきていたら声を掛けたところでしたが、今日はエキシージだったので声を掛けずに御所の入を後にしました。


平日の箱根、楽しかったです。
Posted at 2018/10/25 21:27:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記
2018年07月07日 イイね!

燃料キャップが…

燃料キャップが…ロータスの燃料キャップですが、国産車のそれとは異なります。
キーでロックを解除する…バイクなんかと同じタイプです。

私はバイクに乗らないので、このタイプは初めてでした。
納車時、給油方法についての説明がありませんでしたが、ま、鍵穴があるので、キャップの開け方について困る事はありませんでしたけどね。



私のエキシージは3.5リッターV6スーパーチャージャーなんてエンジンを積んでいながら、燃料タンクはエリーゼと同じ40リッターのままだったので、それなりに給油回数が多い(30回)訳ですが…

この前、給油口を開けようとキーを差し込んで回したのですが…燃料キャップ開きません。
ロックが外れる事も無くキーがグルグルと回ってしまいます。

「これじゃ給油できないじゃん!」

右に左にキーを回して格闘すること数分、ようやくキャップが外れました。
ようやく給油する事が出来、一安心しましたが、今度はキーが抜けなくなってしまいました。



再度、右に左にキーを回して格闘すること数分、今度はキャップからキーシリンダーごと引っこ抜けました。(写真は撮り忘れました)

「勘弁してくれー!(泣)」

キーシリンダーを燃料キャップに押し込んでグリグリとキーを回していたら、奇跡的にキーが抜けました。

早速、ディーラーに電話したところ

「あー、フューエルキャップですか…前例があります」

やはり、ロータスクオリティであったか。

「早速、部品を取り寄せますが、部品交換時、調整が必要なので、車を預からせて頂きたいのですが…」

と言う訳で、預けた車を本日受け取りに行ってきました。
保証期間の為、無料で交換して貰えましたが、こんなにあっさり壊れるようじゃ先々心配です。
ディーラー担当に取扱方法について注意事項を聞いてみましたが

「んー、やさしく扱うしかないですねぇ」

だって。
心配だなぁ。(汗)
Posted at 2018/07/08 00:51:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | エキシージ | 日記

プロフィール

「モナコGPが終わって寝ようとしたけど、これからインデイ500だった。」
何シテル?   05/27 01:13
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.