• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2017年11月13日 イイね!

袖フェス ロータスエンジョイドライビング

袖フェス ロータスエンジョイドライビング袖フェス ロータス枠の正式名称が
「ロータスエンジョイドライビングフォールーキー」
である事について。

遅れてやって来たロータス横浜のスタッフに聞いてみたところ
「スポーツクラスとルーキークラスの混走になります」
とのこと。

うーん、速度差があるから混走は危ないんじゃないかなー。

その後、ロータス枠参加車両も続々集まってきました。
エリーゼが多いと思っていたら、後からエキシージV6が集まってきます。
しかも、丸いゼッケン付き。
もしかしてロータスカップ参加者ですか?

参加者を集めて、スタッフから簡単な説明が。
「3クラスに分かれます。サーキット初心者、袖森に不慣れな方、両方に先導車両が付て追い越し禁止です。残りがスポーツ走行になります。スポーツ走行車両は追い越すサインにヘッドライトを点灯してください」
どうしよう? 袖森2年ぶりだけど、追い越し禁止じゃ面白くないし…。

考えた末、スポーツ走行を選びましたが、この選択が失敗でした。
スポーツ走行も2周追い越し禁止で走った後、フリー走行になった途端、先行車のペースがグンと上がる。
「速ぇー!」
ついて行けません。
後続車にもぶち抜かれる。

ヤッパリ先導車について行けば良かった。
2年のブランクは長過ぎたか、ラインがわかりません。(汗)
悪戦苦闘してるうちに、後ろからヘッドライトを点灯した車が…
「へ? もう追いついて来た?」
速い車両に道を譲ったり、ルーキークラス車両の追い抜きをしたりで、クリアラップなんかとれやしません。
そうこうしているうちに、もう一つの先導車両付きクラスが追いついてきました。
「やっぱり、先導車について行けば良かったーっ」
後悔、先に立たず。
先導車をふさぐ形の走行を2周ほどした状態でチェッカーを受けました。

走行が終わって、先導車のドライバーにお詫びをいれたら
「問題ないですよ、後ろを引っ張る為に1分30秒ペースで走っていましたから」
1分30秒? 10秒も遅いじゃん!
インプレッサで走った時は1'20"55 で走ってたんですが…
「四駆とは走り方が違いますからね。タイヤもグリップが低そうだし」
エキシージのタイヤはP-ZERO コルサですけど、トロフェオでないとグリップ低い?
そういえば…タイヤの製造年をみると2014年製でした。3年落ちだとグリップしない?

「2本目は先導車について行こう!」
と思ったけど、2本目は先導車なし。
とりあえず、速い車の走りを見てラインを見よう。
ぶち抜かれた後、出来る範囲でついて行きますが、コーナリング速度が全然違います。
とにかくタイヤがグリップしない。
また車両の姿勢もまるで違って、私のエキシージはロールが大きい。
クーペと違ってロードスターだとサスが柔らかい?

懸命に走りましたが、アウトラップ直後に出した1'26"050 を上回る事は出来ず。
単にグリップが低いだけじゃなくて、走行を重ねるとタイヤがタレちゃうのでしょうかね。

走行を終えて、ゼッケンとポンダーを返却。
スタッフに
「また参加してくださいね」
と言われましたけど、どうしようかな?
タイヤは替えるとして、足回りとか色々と変えないとサーキット走行は厳しい感じがする。
タイムは二の次と言いながら、やっぱり走りやすい車両じゃないと。

って言うか、サーキット走るんだったらロードスターじゃなくてクーペだよな。
(だからって、買い換えませんよ)
Posted at 2017/11/13 23:31:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年11月12日 イイね!

第24回袖森フェスティバルに参加しました

第24回袖森フェスティバルに参加しました本日、ワンスマ主催の第24回袖森フェスティバルに参加してきました。
袖フェスのロータスエンジョイドライビング枠参加です。

実は、同日開催のEPMと、どちらに参加しようか、ギリギリまで悩んだ末の参加なんですけどネ。
エキシージでお世話になっているロータス横浜で「参加しませんか?」とお誘いを受けてエントリーした後に、EPMと同じ日だと気付きまして。
普段、お会い出来ないようなみん友さんにお会いできる機会も逃したくなかったのですが…。

後ろ髪をひかれる感じもありつつ、袖フェスに参加すべく、アクアラインの渋滞を考慮して朝5時過ぎに自宅を出発。
若干混雑しておりましたが、順調に移動できたため6時半には現地到着。
ロータス枠参加者の一番乗りでした。
受付開始時間までヒマしてました。(笑)

時間になり、ピット前の受付に行ってみたら…。

「ロータス枠は別枠です」

と言われました。

どうやら、ワンスマ主催袖フェス内でありながら、さらにロータス横浜が主催する形態をとっているようです。
というわけで、ロータス と フィアット・アバルト参加者は、ロータス横浜(デスティーノ)の担当が来るまで受け付けはできません。


ちなみに、タイムスケジュールの案内を受け取った時、ロータス枠の正式名称が

「ロータスエンジョイドライビングフォールーキー」

である事を知りました。

あれ? サーキットデビュー枠なの?
なんか、話が違くない?

(つづく)
Posted at 2017/11/13 00:07:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2016年12月17日 イイね!

明日はTC1000・・・の筈でしたが

明日はTC1000・・・の筈でしたが明日はTC1000で行われるプロアイズEnjoy走行会に参加・・・の筈でしたが

ドタキャンです。

ここのところの寒さの所為か、風邪をひいてしまいました。


今年はサーキット走行に行こうとすると何かしら体調を崩している気がします。

10月はTC1000の走郎練習会にいく筈でしたが、やはり風邪をひいてキャンセル。

今月に入って、袖ヶ浦に走りに行こうとした週末には、お腹の具合が悪くて取りやめました。


もっとも、走れた時でも、夏にTC1000を走ったときには熱中症になったりで、結局体調を崩していたり…。


出来れば来週の12/23には今年の走り納めとして富士スピードウェイを走りたいと思うんだけど、はたして走れるでしょうか?
Posted at 2016/12/17 20:09:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2016年07月23日 イイね!

走郎TC1000走行データ編

走郎TC1000走行データ編さて、熱射病になりつつも、それに気付かず5ヒート全てを走りきった私。

しかし、どんな走りをしたのか覚えていないんですよね。
そこまで記憶が飛ぶくらいの体調だったのか?
いえ、違います。
久しぶりのサーキットなので走り方を忘れてしまっていたのです。
ライン取り、ブレーキングポイント、もう適当です。

第一ヒート、何が何だかわからないまま走ったタイムは
43.696
正直以外でしたね、44秒を切れないと思っていたので。

第二ヒート、HANSを装着しながらヘルメットに繋ぐのを忘れてました。(汗)
そんなドタバタで走ったタイムは
43.719
あれれ、また44秒を切っちゃいましたね。

第三ヒート、今度は落ち着いてましたよ。ちゃんとHANSもヘルメットに繋ぎました。
しかし暑い。走り終えた後はさっさとヘルメットを外して…あれ? あご紐は?
あご紐ごとヘルメットを被った様で、あご紐はヘルメットの中。
この頃から、集中力を欠いていたんですかね?
それでもタイムは
43.642
タイムは安定してます。

第四ヒート、走り方をなんとなく思い出してきました。
ヘルメットもHANSもちゃんと装着。
一応、本日のベスト
43.592
ま、コンマ1秒しか違わないけど。

第五ヒート、暑くて疲れてパスしようかとも考えたけど、スタート20分前からエアコン全開で車内を冷やして1番最初にコースイン…のつもりが、ピットロードからプロの同乗走行の車が前を行くじゃないですか。いや、これは後ろについてラインを習えるな。
その作戦は半分成功。44秒前半を連発出来ました…が、なんだかもう少し速く走れる気がする。
そりゃそうだ。初めてクラスの同乗の後ろですから。
ならば!
ストレートでかわして自分のペースで走ることに。タイムは
43.929
んー、辛うじて44秒を切ったけど殆ど変わらないや。

ちなみにTC1000のパーソナルベストは
41.576
です。んー、自分でもどんな走りをしていたんだか…。

さて、本当なら車載動画を載せたいところ。
ビデオカメラも持っていったし、充電もバッチリなのですが、カメラを固定するツッパリ棒を持っていくのを忘れました。orz
だから今回は車載動画は無し。

とにかく忘れ物したり、熱射病になったり、ドタバタな走行会でしたが、デジスパイスのお陰でデータだけはちゃんと取れました。ただ、データ解析を載せたら恥ずかしい走りが丸分かりになりそうなのでブログには載せません。

今度サーキットを走る時は、ワンスマのコース攻略法DVDを見てから行こうっと。
Posted at 2016/07/23 23:08:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2016年07月18日 イイね!

本日、走郎TC1000に参加しました

本日、走郎TC1000に参加しました本日、TC1000で行われた走郎に参加しました。

実は、今回の走郎参加で心配事が2つ有りました。
まず、サーキット走行が久しぶりであるという事です。
確か最後のサーキット走行はコースサイドに雪が残る富士スピードウェイ。
半年のブランクが不安でしたが、案ずるより生むが易し。
しっかり楽しめました。

もう1つの心配事は天気。
一週間前から週間天気予報をチェックしていましたが、7/18は雨マーク。
しかし「TC1000で行われる走郎は必ず晴れる」というジンクスは今回も健在でした。
雨どころか、熱中症を心配しなければいけないほど、日差しが降り注ぎました。

TC1000は日陰が無いのよねー。
もうバッチリ日焼けしましたよ。
一応夏だし、熱中症対策として計3リットルのアクエリアスを持ち込んだんですが、5ヒート持ちませんでした。

現地の自販機でもう1リットルの水分補給をしたので、計4リットルの水分補給をしたのですが、家に帰って、体重を量ったら逆に4キロも体重が減ってました。

それから、家に着いても日に焼けた身体が夜になっても熱を持っているような錯覚が。
試しに体温を計ってみたら39.6度…あれ?
Posted at 2016/07/18 21:14:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記

プロフィール

「モナコGPが終わって寝ようとしたけど、これからインデイ500だった。」
何シテル?   05/27 01:13
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.