• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2015年12月04日 イイね!

テスラに試乗してきました(その2)

テスラに試乗してきました(その2)さて、いよいよ試乗です。

テスラ青山のショールーム1Fに展示してあったモデルSは相変わらず展示したまま。
狭いショールームのどこから試乗車が出てきたの? と思いましたが、ただの通路だと思ったところが車の出し入れ口だったようです。

さて、今回用意された試乗車は、現状のモデルSの中でも最もパワフルなP85Dという車です。
車名の由来は「85 kWh Performance」で、最後のDはAWDを表しています。
逆に言うとDが付かないモデルは後輪駆動となります。

試乗はまず助手席から。
と、ここで気がついたのはドアノブがボディとツライチになっている事。

ドアノブもスマートキーで操作して出てくる仕組みになっています。


給油口ならぬ充電口はどこに有るかというと…

ここ、左リアのサイドにある反射板。
この反射板を押すと反射板が開いて充電口が現れます。



それでは車内にお邪魔します。
初めて見た人がビックリするであろう、センターコンソールの巨大なモニター。

なんと17インチのモニターです。
このモニターにあらゆる情報が表示されます。
エアコン操作、オーディオ操作といった操作系も全部このモニター内に集約されています。
画面下はGoogleマップを使用し、テスラによってナビ機能を持たせたものです。

モニター上での操作はたくさん有り過ぎてすべてを説明出来ませんが、使用例を1つ。
サンルーフの開閉です。

スマホの操作のようにルーフ部分をタッチしたまま下に滑らせると…

サンルーフが開きます。

ちょっと専門的になりますが、テスラのこのモニターは、車そのものとのマンマシンインターフェースであり、車のあらゆる設定が行えます。
システムはLINUXが使われているそうです。
ネット関係はNTTの回線で常時接続されているとのこと。
テスラの車でトラブル(もっともトラブルらしいトラブルも無いようですが)が有った場合は、サービス側からネットで乗り込んで問題箇所の把握、もしくは、対処まで行ってしまえるとか。
だから、テスラで車のメンテナンスと言ったら、ワイパーと車の交換くらいだと言ってました。


車の説明も一通り聞いたので、いよいよ私が運転する番になりました。


この続きは、また明日。(笑)
Posted at 2015/12/04 21:41:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記

プロフィール

「イギリスGPでのベッテルの追突。
あまりにも情けない。

https://www.youtube.com/watch?v=-KUixlLrO6c

最近のベッテルはどうしちゃったんだろう?」
何シテル?   07/15 12:26
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.