• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2019年07月09日 イイね!

グッドウッドでの英国車

グッドウッドでの英国車昨日のブログで、今年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに参加したポルシェ車について書きました。


グッドウッド・フェスティバルには、ポルシェ以外にも、世界中のメーカーから、さまざまなスポーツカーや、レーシングカーが参加しました。


日本メーカーも、トヨタが「スープラ GT4 コンセプト」や「レクサス LC コンバーチブル プロトタイプ」を走らせましたし、ホンダはセナが初タイトルを獲得した時のマシン マクラーレンMP4/4 を走らせました(ドライバーは佐藤琢磨!)。










もちろん、英国のイベントなので英国車も登場します。


そもそも、今年の特集テーマはアストンマーティンでした。(タイトル画像参照)


しかーし!


タケラッタが紹介する英国車は、やっぱりロータスになっちゃうんですねー。(汗)


ロータス・エヴォーラGT4



今回登場したマシンは、緑と金のボディカラーを纏っていました。



このカラーリングは、F1ワールド・チャンピオンに2度輝いたジム・クラークに敬意を表した外装色なんだそうです。
そして、ドアの部分には「1:20.4」という数字が刻まれています。これは……



1965年にクラークがグッドウッド・モーター・サーキットで記録したラップタイムなのだそうです。


英国の誇る(といっても、スコットランドですが)伝説的ドライバー、ジム・クラーク。


そして、ジム・クラークと密接な関わりのあるロータス。


既に、民族資本の自動車メーカーが無くなってしまった英国ではありますが、歴史と言う意味では、ポッと出の新興国のメーカーには持ちえない重みがあります。


これが、自動車文化というものなんでしょうね。








それにしても、ロータスはグリーンが似合いますね。



初めて エヴォーラGT4コンセプトが上海モーターショーで発表された時は、前半分がユニオンジャックカラーで、後ろ半分が中国旗のカラーでした。



もう、「やめてくれー」って思いましたね。


ロータスは、いつまでもブリティッシュ・スポーツカーでいて欲しいものです。
Posted at 2019/07/09 22:52:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | Lotus | 日記

プロフィール

「@赤エビのパパさん
同じ番組内で、常磐道の時の車は「白い車」って言ってるし、事件後に乗っていた車は「アメリカ製高級車」って言ってるのに。
犯罪行為に関係ない車両価格等の車のデータをフリップにしたり…。
ライターっていうか、局の姿勢でしょうね。
庶民の味方と言いたいだけ。」
何シテル?   08/20 10:10
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.