• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2019年07月13日 イイね!

500馬力オーバーの車

500馬力オーバーの車昨日、自動車雑誌のWebページの話をブログに書きました。


色々と文句は言ってはみても、そのWeb記事を読むことを楽しんでいたりします。(笑)


さて、そんなWeb記事の中に、以下のようなものがありました。


【500馬力超も珍しくない時代】ハイパワー車がイージーかつ安全に走れるようになった理由


ここでは、内容については触れません。(興味があったら、Linkを参照してみてください)


ただ、500馬力オーバーの車って多くなりましたね。


上記のWeb記事の中から抜粋すると……



【日本で新車で購入できる500馬力オーバーカー】

【日本車】
・日産:GT-R
・ホンダ:NSX
【ドイツ車】
・アウディ:R8
・BMW:850iほか8車種
・メルセデスベンツ:S600ほか19車種
・ポルシェ:カイエンターボほか1車種
【イギリス車】
・ランドローバー:レンジローバー
・ジャガー:XJほか3車種
・ロールス・ロイス:ゴーストほか3車種
・ベントレー:コンチネンタルGTほか4車種
・アストンマーティン:V12ヴァンテージSほか2車種
【イタリア車】
・アルファロメオ:ジュリアほか1車種
・フェラーリ:488GTBほか4車種
・マセラティ:クワトロポルテほか1車種
・ランボルギーニ:アヴェンタドールSクーペほか4車種
【アメリカ車】
・キャデラック:CTS-V
・シボレー:コルベット

最多がドイツ車で32車種、イギリス車が17車種、イタリア車が14車種、日本車、アメリカ車がそれぞれ2車種の合計67車種だそうです。


何故、マクラーレンが無いのでしょう? 台数が少ないから?


でも、2018年の販売実績は

アストンマーティン:318台
ロールス・ロイス:230台
マクラーレン:222台
ブガッティ:7台

アストンマーティンやロールス・ロイスとマクラーレンの間に、違いを設けるような差はないけどなー。(ブガッティを外す事は理解できなくもない)


ま、いっか。


とにかく、67車種もあるのです。


その中には、普通のセダンだったり、SUVだったり……普段使いをする車もあります。


それらの車に強心臓のエンジンを搭載し、ATによるイージードライブと、トラクションコントロールを始めとした電子制御で、誰でもが簡単にドライブできる車となっています。


その昔、スーパーカーブームの時、300km/hの壁を越えた両雄でも 375~385psでした。


(もっとも、両車(両社)ともイタリアらしいというか、数値はカタログチューンで、実際の最高速はせいぜい280km/h、最高出力も300ps程度だったらしい)


じゃじゃ馬ぶりから、非常に危険な車と言われたフェラーリF40ですら478psでした。



それを考えると、今やメルセデスのCクラスで500psオーバー、いや、EクラスやBMWの5シリーズに至っては600psオーバーなのですから凄まじい。



もう、ここまで来ると、ハイパフォーマンスカーの最低条件が500psオーバーと言っても良いんじゃないかと思ってしまいます。


かつて、その大パワーによる凶暴性から、『未亡人製造機』などという有り難くないあだ名までつけられた我がGT2(997)ですら 530psなのですから、隔世の感があります。









こうなってくると、ハッタリを利かせるには1000psを超えないといけなくなります。


で、実際、ブガッティ・ヴェイロンは1001ps、後継のブガッティ・シロンは1500psあるんですからねぇ。



ただ、今後は この1000psオーバーの車が他にも出てくることになりそうです。


ロータス初のEVハイパーカー『エヴァイア』がそれ。



ロータス以外にも、クロアチアのリマックアウトモビリ社や、そこと技術提携したピニンファリーナの『バッティスタ』は、1900psのEVハイパーカーを出す予定のようです。




EVでハイパーカーと言うのはエンジン車よりも簡単なのでしょうか?(強力なモーターと、大量のバッテリーを積めば出来上がり?)


ただ、パフォーマンスを考えれば、むやみやたらに重いバッテリーを積めばいいって訳じゃない。


その1900psというパフォーマンスをフルに発揮したら、1時間もせずバッテリー切れになるんじゃ?


そして、空になったバッテリーをチャージするには1時間以上掛かるなんてことも……。


もはや、現在の技術では1000psオーバーなんて簡単な事なのかもしれません。


でも、一方で実用性の無い車にしかならない。


いくらハイパフォーマンスカーとは言っても、5、600psあたりがいいところなのかもしれませんね。
Posted at 2019/07/13 23:09:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@赤エビのパパさん
同じ番組内で、常磐道の時の車は「白い車」って言ってるし、事件後に乗っていた車は「アメリカ製高級車」って言ってるのに。
犯罪行為に関係ない車両価格等の車のデータをフリップにしたり…。
ライターっていうか、局の姿勢でしょうね。
庶民の味方と言いたいだけ。」
何シテル?   08/20 10:10
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.