• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2014年03月23日 イイね!

第14回走郎に参加しました

第14回走郎に参加しました本日はTC1000で行われた第14回走郎に参加しました。

TC1000は先週のプロアイズの走行会で走ったばかり。
この時は42.002秒という寸止めで終わりました。

今日はそのリベンジ、41秒台に入れる事が目標でした。

今日の目的はもう1つ、プロドライバーの走りをデータとして得る事でした。
ところが…

デジスパイス持ってくるの忘れた。


何やってんだ、俺!

ところが! 今日はデジスパイスの田口さんがいらしていて、デジスパイスの無料貸し出しを行ってくれるとの事。地獄に仏とはこの事です。
菊地選手の同乗を頼んだ2本目にデジスパイスをお借りできる事になりました。
これでプロドライバーの走りをデータロガーで得る事が出来ます。(ありがたや、ありがたや)


そんなこんなで1本目
先週の走りとデータ分析を思い出しながら走りました。
41.852
いきなりベスト更新! そして目標だった41秒台に入れる事が出来ました。

続いて2本目
まずは菊地選手単独で走ってもらいました。
これぞプロの走りってヤツをデータで頂きます。
2本目の途中から私も助手席に乗り、アドバイスを頂きました。
先週の走りとそこから分析した結果は正しかった。
でもプロの走りを直に体験すると…やっぱスゲーや!
1コーナー、ヘアピン、インフィールドの我慢コーナー、最終コーナー等を解説してもらいました。
早い話、コース全部ですな。(笑)
菊地選手のタイムは…
41.531
あれ?
私のタイムとあんまり変わらないんですけど。
これじゃ、アドバイス通りに走ってみせたら、菊地選手のタイム、抜いちゃうよ。

などと大それた事を考えながら走った3本目
42.488
落ちたーっ!
考えてみれば、朝イチはまだ気温も低かった。
それに、風も強くなって、コースには土ぼこりが…コンディションは1本目が一番良かったのです。

こうなってくると、必死に走ってもタイムが出ない。
4本目も42秒台をキープするのがやっと。
42.379
ここまで田口さんに甘えて、1本目以外は毎回デジスパイスをお借りしていたのですが、ベストが出た1本目にデジスパイスを借りていなかった事が悔やまれます。

最後の5本目は気合を入れて…コースアウト。orz
スポンジバリアにヒットしたものの大事には至りませんでしたけど…攻め過ぎました。

走行会が終わったら、恒例の大抽選会。
1等賞はもう貰ったから、今度はカレー皿かな。(←ネタ的に)

しかし、当たったのは体重計でした。

これで2つ目の体重計…このままだと車並みに複数台所有になっちゃうかも。(汗)

Posted at 2014/03/23 22:02:38 | コメント(8) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2014年03月22日 イイね!

ガレージのスロープ対策

ガレージのスロープ対策今、GT2を止めているガレージは坂道に面しています。
その為、ガレージからの出口はスロープとなります。
そのスロープも坂道の為、右輪と左輪ではスロープの角度も違います。
写真を見てもらえばわかりますが、左輪の方が急な角度のスロープとなっているのです。

もともと、このガレージにはS206NBRを止めていました。
S206NBRでは全く気にした事が無かったのですが、GT2をガレージに入れてみようとしたところ、『ガリガリッ!』という音が!
フロントリップが擦れていました。
ガレージ側にスロープが付いているのに対して、車道は僅かながらもかまぼこ型。
従って、大げさに言うとV字型になっているのですよ。
S206NBRとは比べようもないくらい低いGT2のフロントリップは、これがクリアできませんでした。


そこで導入したのが、ゴム製のスロープです。


本来なら段差を解消する筈のスロープ。
既にガレージにはスロープが作られているので、段差はありません。
これをどうやって使うのか?

まずは道側にスロープを置きます。


この置き方じゃ、スロープの段差部分がモロに出ちゃいますよね。
そこで…。

段差を解消するようにもう1つのスロープを背を合わせるように置きます。


段差を消す為のスロープを、V字を消すように使ったのです。

その結果、低いGT2でもフロントリップを擦る事はなくなりました。


ただ、このスロープ、重いんですよね。(一個19kg)
常設するわけにいかないし、毎回GT2を出し入れする度に19kgのスロープ2個を運ぶのが面倒。
なんか、もっといい手があったら教えてください。
Posted at 2014/03/22 20:13:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | Porsche・GT2 | 日記
2014年03月21日 イイね!

GT2で横浜巡り

GT2で横浜巡り本日はGT2で横浜巡りをした一日でした。
と言っても、横浜名所巡りではありません。
全部、車関係です。

まずは DRiViSiON へ。
GT2にナノグラスコートを、と思いまして。
ただ、普通にコーティングが出来るかどうかも不安でした。
実は、オレンジ色も鮮やかなこの車、ラッピングによるものなのです。

ラッピング車両にナノグラスコートを施行しても効果はあるのか?
まずは実車の状態を見てもらうためにDRiViSiONにお邪魔しました。

結論から言うと、効果はあるとの事。
ラッピングの為、磨きは出来ませんが、その代わりラッピング用に一層余計にコーティングするそうです。施行代は一層余計のコーティング分は磨きの省略分で相殺され、同じ値段でOKだそうです。

ラッピング自体は永久物ではないのにコーティングする意味はあるの? と言われそうですが、関係ありません。もう、お布施のようなものですね。(笑)


今回、DRiViSiONにお邪魔した理由はもう1つ。
かつてのポルシェ使いであったアニョさんにGT2の維持について相談したかったのです。
私のGT2はディーラー物の正規輸入車です。
ポルシェ・ディーラーでも問題なく整備してもらえると思っていたのですが、いざ連絡を入れてみると「整備は行いますが、当法人で購入なされたお客様ではないので優先順位は下がります」と言われたのです。
まあ、事実なのでしょうけど、わざわざ宣言しなくても…。
というわけで、ポルシェ・ディーラーに任せることに消極的になってしまって。
そこで、アニョさんのブログでも出てくる CREF さんはどうだろう? と思いまして。

すると、アニョさんも以前の愛車、ケイマンは CREF さんに任せていた、と。
アニョさんが早速 CREF さんに連絡を入れて、紹介してくれました。


と言う訳で、2ヶ所目は CREF さんです。
店舗前までくると、うわっ、ポルシェばっかり!
お店の中に入ると、既にポルシェ乗りのお客様が。
ポルシェ好きの仲間がお店の人とおしゃべりしている…雰囲気としてはディーランゲージの待合室みたいな感じでした。
早速、そこにいたお2人とみん友になりました。

私のGT2は前オーナーが車購入からオイル交換をしていないとの事だったので、オイル交換の予約をしました。(前オーナーは殆ど乗っていなかったのです。ただ距離走ってなくても、経年劣化はするので、早々に交換したかったのです)
もう1つ、タイヤの空気圧センサーの交換もしてもらう事にしました。
実はセンサーのバッテリー切れでチェックランプが点灯しているのです。

GT2を購入した店では「走行には問題ないから」と、納車前に交換してくれませんでした。
ま、ほぼ軽自動車の価格の値引きしてもらったので、あまり無理は言えませんでしたけど。

CREF で空気圧センサーの値段を調べると10万円也。
中古車店で整備をケチった筈だ。


3ヶ所目は神奈川スバル新横浜店。
ここに去年異動になったフロントのTさんにGT2を見せに行ったのです。
このTさん、大の車好き。
「これ、530馬力あるんですよね」
うん、そう。
「空冷ブロックですよね」
…詳しいね。
「トルクは60kg超えてるんですよね」
俺より詳しいっ!

ま、喜んでもらえたようです。(汗)


4ヶ所目はポルシェセンター横浜。
中古で買ったGT2。
スペアキーが付いていませんでした。
CREF では、殆どの整備が出来るそうですが、セキュリティ関係は出来ないとの事。
スペアキーの作成もポルシェセンターでないと出来ません。
折角、新横浜まで来たので、ポルシェセンター横浜までと思ってはいたのですが、スバルでフロントのTさんにポルシェセンター横浜の場所を聞くと、ショーウィンドウの外を指差します。
なんと、道のほぼ対面にありました。(汗)

スペアキーが出来るのは1、2週間で出来るそうですが…微妙ですねぇ。
支払い時の消費税が5%か、8%になるか。


本日の用事はこれで終わりだったのですが、GT2に付いていたナビの案内に従って走っていたら、道を間違えてしまいました。何せ地図データが2007年、新しい道はデータにありません。
気が付いたら首都高に乗っていました。

折角、首都高に乗ったのだから大黒PAにでも行ってみることに。
さすが大黒PA。
ポルシェなんて珍しくありません。
すぐ近くに996のGT3がありました。(珍しくないので写真も撮りませんでしたが…)

そんな感じで、トイレに寄っただけで大黒PAをあとにしようと思ったら、なにやらただならぬオーラを放つ車がっ!
パガーニでした。

写真では見た事がありましたが、実車を見たのは初めてです。
しかも、このパガーニ、ノーマルではなく弄ってあるようです。

周りの人の注目を浴びるパガーニ。

私のGT2など完全スルーです。(汗)

いやー、イイ物を見ました。(大黒PA恐るべし)
Posted at 2014/03/21 21:33:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | Porsche・GT2 | 日記
2014年03月20日 イイね!

GT2とGT-R

GT2とGT-RPorsche 911 GT2を購入しましたが、パフォーマンスならばGT2に匹敵する国産車が存在します。
言わずと知れたR35 GT-Rです。

このR35 GT-Rは、開発時の仮想ライバルがPorscheのGT2であったようであり、まさにガチンコのライバルと言っていいでしょう。
GT-Rという車にまったく興味が無かったかといえばウソになります。
実際、日産の追浜工場内で行われたGT-R特別試乗商談会にも行った事がありますし…。

パワー的にはMY2012から550馬力と、GT2を上回っています。
価格はGT2よりもはるかに安価。新車価格は当然の事、私が買った中古車価格と比較しても約2/3で新車が購入できます。
車の維持に関しても、GT-Rの整備が出来るディーラーである『ハイパフォーマンスセンター』が隣町にあります。ポルシェ・ディーラーはおろか、行きつけのスバルのディーラーよりも近いです。

パフォーマンスは同等かそれ以上、そして車両の購入から維持に至るまで格段に条件のいいGT-R。

しかし、GT-Rは選びませんでした。
理由を下記に記します。

・デザイン
 ポルシェがいかにもスポーツカーであるのに対し、GT-Rは従来のスカイラインGT-Rのように
 セダンベースのクーペっぽい事

・ブランド力
 やはり日産よりも、PORSCHEの方がブランド力がある事
 所有する喜びは断然PORSCHE

・希少性
 ポルシェの中でも、特別なモデルであるGT2である事
 (GT-Rでも特別なモデル『GT-R NISMO 』もありますが、消費増税前には買えません)


・車両重量
 GT2が1500kgを切るのに対し、GT-Rは1700kgを超える事
 (これはRRで乗り手を選ぶGT2か、4WDでオールラウンダーのGT-Rの違いでもありますね)

とまあ、色々書きましたが、決定的な要因はたった1つです。

ポルシェよりもGT-Rの方が全長が長い事。
実は、GT-Rの全長だとガレージのシャッターが閉まらないのです。
折角、シャッター付きのガレージを借りているので、やはりシャッターが閉められる寸法でないとね。

もし、GT-Rのメカニズムが現行フェアレディZに搭載されていたら買っていたかもしれない。
Posted at 2014/03/20 21:44:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | Porsche | 日記
2014年03月19日 イイね!

GT3 車両火災の原因判明

GT3 車両火災の原因判明最新型991のGT3が相次いで車両火災に見舞われて、車両の使用禁止が呼びかけられていた件。
この原因が判明したようです。

3月18日、ポルシェの米国法人、ポルシェカーズノースアメリカは、この問題への対応策を発表。「全ての新型911GT3のエンジンを交換する」と発表しています。

車両火災の原因は、エンジン内のコネクティングロッドのボルトが緩み、この状態のコネクティングロッドが、クランクケースを破損。そして、ここからオイルが漏れ、火災に至ったとの事です。

なお、ポルシェは、「他の911シリーズや911以外のモデルには、この不具合はない」と説明している。

って事は、GT3専用部品の設計ミス? 製造過程での不具合?

何にしても原因が分かって良かったですね。
Posted at 2014/03/19 13:01:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | Porsche | 日記

プロフィール

「うお、まだ吉本社長の会見、続いてる!(驚)」
何シテル?   07/22 18:56
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.