• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀3のブログ一覧

2013年05月31日 イイね!

ブレーキ、どうよ。

ブレーキ、どうよ。なんだかなぁ~対策、引き続き調査中です。

写真のようにバキュームホースエンジン側の
ワンタッチカプラーからの二次空気混入が
ほぼほぼ原因だろうと、先週核心に迫りつつ
ありましたが、更によくならんもんか?

と引き続き色々試しています。

そもそものカプラーを抜け方向に押さえておく
部品が破損していた為、差し込まれるオス側に
リング状パッキンを挟み込んでみましたが、

念の為、カプラーの抜け方向に押さえるゴム製スプリングを自作して
仕込んでみました。

パッキン挿入から、かなりタッチ、制動感は上がり、また、ブレーキペダルリリース後
エンジンルームからランダムに聞こえていた『ポコポコ』という音も少なくなりました。

今度は、そもそもの押さえ機能も加えるとどうなるか・・・

それと、判ってきたのが、ここまでやってもやや不安定感(時々、あれ、また弱まった?)
が顔を出します。
その時に限って、例のポコポコ音が聞こえます。

想像するにもしかするとチェックバルブから発せられているのでは?

と考えてます。

つまりバキュームがかかるとバルブ内ダイヤフラムが吸われる?ことによりマスターバック
まで負圧がかかるハズですが、ここのダイヤフラムの動きが渋く、何かのはずみで本来
と違うタイミングで開いたり開かなかったり(ブレーキは効いているので完全に開かないわけ
ではないと思いますが)してるんでは?

と。

バラせないので確証は持てませんが、換えてみる価値はあるかもです。


ちょっとづつですが、解決方向に向かってる・・・のか。
Posted at 2013/05/31 18:18:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2013年05月23日 イイね!

アジアン来る(漫才師じゃないよ)

アジアン来る(漫才師じゃないよ)この車、3回目の夏靴交換の為、オーダーしてた物が届きました。

2回目のアジアンです。

物は、同じATR sports の ”pinso” です。

今のATRが、約45,000km(約2年と10カ月使用)も走破し、今まで
全く問題も不満も無かった為、同じものをリピートしようとしてたん
ですが、今年も年初から突発経費も発生したし、タイミング的には
年貢の時期(が、男らしく今年も分納)
ですし、アライメント修正もしたいしで、更にお安いpinsoにしました。

製造国はmade in indonessia

楽天ポイント使用もありましたが、225-45-R18 95W XL で

何と驚きの、¥9,040(税抜き・送料込)で購入。

しかも4本です。(普通に買っても¥15,900ほど)

だいたい ¥2,260/本です。
お店次第では交換工賃より安いか!!


インプレ見ると、ATR sportsより静粛性とグリップが上だとか。
パターンは微妙に違いますがほぼ似ています。

あんまり安いんで古いのかと思いましたが、今年の頭の物でしたのでちょっと安心。

まぁ、初のアジアンでATRを選んで当ったのが良かったのか、この値段で不満の
無い性能でしたから、pinso にも期待です。

あとは、米から来る予定のタイロッドエンドを待って、交換&アライメントの予約です。


ブレーキの方も、まぁまぁいい感じで、早急に部品調達しなくても応急処置でそのまま
いけそうな予感だし、カテゴリー的にはメンテですけど気分よかです。

インプレは装着後に又。
Posted at 2013/05/23 14:21:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2013年05月16日 イイね!

これもプチ工作?かな

今日は暇だったから・・・・


デイランプ作ったサイド照らしLEDが10cm×2本ほど余ってた。

配線はつなげてあったんですが、どこに使おうか案も無く放置してたんですが、

何かと夜にラゲッジから物を取り出してごそごそすることも多いので、ラゲッジ内の暗さ
がちょっと気になってたことから、こんなの作りました。



単なる照明です(^^;)

同じようにデイランプ作成時に余っていたコノ字型アルミを使って、これまたギリ余ってた
レザー風フィルムでくるんでます。


配線は面倒臭いのでキボシとか使わず、純正のラゲッジランプ(暗い)から直接分岐して、
こんな感じです。



両サイドに付けたので、真っ暗な場所だと結構重宝しそうです。

あまりにもプチ過ぎるので整備手帳は無し、で。
Posted at 2013/05/16 00:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2013年05月15日 イイね!

プチ工作

プチ工作今日はたまたま連投。


昼休みにめったに開けないセンターコンソール
を開けてみたら、こんなの出てきました。

OPEL SPORTSのピンバッヂです。\(^o^)/


全然忘れてたので宝物見つけたみたいです。

いつ手に入れたんだっけぇ????


まぁそれはさておき、


早速、裏のピンをカットして・・・・・・・






う~ん、限定車みたい。(^v^)
Posted at 2013/05/15 18:17:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2013年05月15日 イイね!

なんだかな~改善の兆し?

なんだかな~改善の兆し?先日から色々原因究明中のブレーキタッチ不満。

先週は、みん友さん情報からマスターバッグとエンジンをつないでいる
負圧ホース関係のひび割れや部品の劣化により、二次空気を吸っているのでは?
という事から、ビニールテープ巻き巻きで様子をみてました。



もしかしてこれか?
と思わせるような微少な変化は感じられ、Parts供給状態を調べたりしましたが、引き続き
チェックバルブも、他の欧州車でも結構故障するという新たな情報から、今度はこの
チェックバルブだけビニールテープ対策を解除。



これで元の ”なんだかな~” に戻れば、これが怪しいという結果になるはずでした。

が、最初のビニールテープ対策後の変化と変わりなし。

と、言う事は、やはりホースのどこかで二次空気を吸っていたのか・・・・

という判断で、Parts交換に向け色々考えていたところ、そういや、根元(エンジン側)は
外して無かったな、と。



恐らくワンタッチコネクターではないか?と思いながら、変な外し方をし破損させてしまうと
車を動かせなくなるので、慎重に探りながらどうにか切り離しに成功。
が、何かここか解せない。

差し込む側にはフランジ形状があり、カプラー内部でこのフランジを飛び越えロックされる
構造です。
しかし、シールやパッキンらしきものは無く、エンジンに刺さっている状態で、抜け方向に
『カポカポ』2mmほど動きます。
更によく見るとカプラー先端の黄色い部品が既に割れています。
(先頭写真)
割れた部分を組み合わせてみるとどうもスプリングの役目を担っているよう。

要はカプラーを抜け方向に押さえておく役目。


ふむ、なるほど・・・・

そうするとこれが動くと言う事は、カプラー内部で隙間が空くよなぁ・・・・


ということを、昨日仕事中に考え付き、帰宅前に暫定でカプラーを固定してみると、
あ~ら、どうでしょう、今までの中で一番の変化ヽ(^。^)ノ

もしかして、これかぁ~(¬ε¬)


ならば、と、現在、原因が想像通りか暫定対策をもう少し確実な物に変えて検証中。

長年の微妙な違和感は解消されるのか?
Posted at 2013/05/15 11:52:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | DIY | クルマ

プロフィール

「今年は何やった2018 まだやれた http://cvw.jp/b/141050/42277875/
何シテル?   12/09 16:16
前車STAGEA エアロセレクション が盗難に遭い、同年式の  OPEL VECTRA GTS に乗りかえ、またOPELオーナーに返り咲きました。 何で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

おいまつえんHP 
カテゴリ:お知り合いのHP
2012/03/31 22:28:58
 
タイヤ屋さん アローバ 
カテゴリ:信頼しているお店
2010/08/06 16:21:27
 
嗚呼、オーベルジュへの道 
カテゴリ:お知り合いのBLOG
2005/10/07 23:27:39
 

お友達

有意義な情報交換したいと思います。いいアイデア、商品があればパクらせてください(^^)
95 人のお友達がいます
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 utenchiutenchi *
おっととおっとと ymjymj
Hiro大佐@くろすけ號Hiro大佐@くろすけ號 赤い狼赤い狼

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

オペル ベクトラGTS オペル ベクトラGTS
またOPELに返り咲きです。partsが少なく、相変わらずDIYが主になりそうです。 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
H20年3月13日に盗難に遭い、約一ヵ月後にナンバープレートのみが発見され、本体はそ ...
オペル オメガ オペル オメガ
astraの事故保険金にて全く自腹での支払いなしに手に入れた車。 前車ほど手は加えなかっ ...
オペル アストラワゴン オペル アストラワゴン
一番手をかけた車。そして、af impという雑誌に一番掲載された車。 不慮の事故で廃車と ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.