• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そあーずのブログ一覧

2016年08月21日 イイね!

スカイラインRSターボのトラブルに関して

スカイラインRSターボのトラブルに関して車関係の仕事をしていて恥ずかしい話ですが、S60年式スカイラインRS-Xターボ(DR30)の抱えているトラブルについて何か思い当たるところがあればどんな些細な事でも良いのでお力添え下さい。

症状は文章で表すのが難しいのですが、無負荷の状態で始動数分後にアクセルを踏み込むと2000回転以上吹け上がらずにマフラーから爆発音を伴い、走行中も2000回転以上アクセルを踏み込んでも吹け上がらずにノックを起こしたような状態になります。

逆に言えば始動直後であれば普通にレーシングが出来、走行中も2000回転以内であれば普通に走行が出来ます。

この車両は25年間倉庫に眠っていた車両で、私の所に入庫した時はエンジンブローした状態でした。
なのでエンジンはO/Hを行った痕跡のある中古エンジンを使用しています。
圧縮は



1~4番まで11kg/cm2(基準値は12kg/cm2)で揃っていて、オイルシールやガスケットは新品を使用しています。
エンジンの始動は普通に出来て、暖気後の排ガス数値は



COが0.44%でHCが130ppmで問題無いのですが、症状が出ている時はHCのみが9000ppm辺りまで上昇します。
燃料が詰まって希薄燃料になっているのかと思い、



燃料タンクの錆落しを始め、内部が錆びていたフューエルデリバリーパイプなど



画像の物を交換して、燃圧は



2kg/cm2と基準値を示しています。
ヒントになりそうなのが、



始め付けていたプラグを見ても



交換後のプラグを見ても2番と3番の電極が白くなっています。
なので失火して未燃焼ガスが出ているのかと思いプラグコードを始めディストリビューターなど



画像の物を交換しています。
※この車両はプラズマスパーク点火なのでコイルなどの中古は手に入りませんでした。
簡易測定になりますが



電極部位で2万ボルト以上は出ています。
各センサーもエアフロを始め



画像の物は付け替えてテストしていますが変化は見られませんでした。
エアフロは



ポテンショメーターを弄ってみましたが、根本的な症状の変化はありませんでした。
ディーラーに相談してもデーターが無い上扱った事がある人がいないので分からないと言われ、FJ20に強いお店でも分からないと言われて困っています。
始めにも言ったようにどんな事でも良いのでお願いします。

追記
燃圧はアクセルを踏み込むと2.0kg/cm2から2.4kg/cm2辺りまで上昇し、プレッシャーレギュレーターのバキュームホースを抜くと2.5kg/cm2(基準値)になります。
それとフィードバック点検も基準値内でした。
しかしアイドリング回転が僅かに高く現在は1000rpm前後です。
点火時期はそれ以上回転が下げれないので28°BTDC/1000rpmに合わせています。
最後にマニホールド負圧は-500mmHg でブースト圧も0.4kg/cm2掛かっています。
走行テストも短時間であれば時速100km/h以上も可能です。
Posted at 2016/08/22 00:17:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他 | クルマ

プロフィール

香川県高松市でソアーズオートサービスと言う車屋をやっています。 少し分かり難い場所にありますが、お気軽に遊びに来て下さい。 基本イベント等が無い限り年中無休...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

25年前の教訓を活かしてもう散財しませんよ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/04 21:16:02
 
ソアーズオートサービス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/11 22:26:06
 
ソアーズオートサービスの整備報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/11 22:22:48
 

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
■エンジン ・KNIGHT SPORTS ハイフロータービンキット ・フロントパイプ U ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
サーキットを走っている軽四に触発されて現在レストア中です。
マツダ RX-8 マツダ RX-8
2008年3月~2009年5月まで僅か1年2ヶ月間しか生産されていなかった後期型のベース ...
ホンダ ジャイロキャノピー ホンダ ジャイロキャノピー
そろそろ整備しなくては。。

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.