• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zymol 初心者のブログ一覧

2014年12月27日 イイね!

この一年

この一年お久しぶりです。一応、生きてます。
左図燃費グラフは、この1年が私にとってどんなどんな年だったのかを如実に表しています。
消費税率がまだ5%だった3月、CR-Zはやがて駆逐されるのを承知でMCされたばかりのリチウムイオン電池搭載のZF2に乗り換え、4月に太平洋側まで足を延ばして完璧なホイールバランスを取ったまではいいのですが、5月から頻繁に起きる胃の激痛に耐えかね、6月1ヶ月を検査に当てたのです。
結果はステージⅣの胃がんでした。詳細は過去ブログ記事の通りです。

多くの方の励ましにより11月29日に退院したのですが、自宅での闘病生活は病院に遠く及ばず、せっかく食べた家人作の食事も「つかえ」たり「下痢」ったり「戻し」たりを繰り返す毎日でした。もういなくなった胃が、いかに黙って多様な仕事をしていたことが嫌というほど分かります。胃は消化器系の指令塔だったのです。

67kgあった体重は現在51kgにまで落ち、前向きで生きなきゃとの初期の誓いも体調悪化とともに次第に後ろ向きとなって何もする気が起らず、12月はPCを起動する気も失いやけくそに似た生活を送っていました。鬱一歩手前と言ったほうがいいでしょう。姿勢変化による血圧の急降下や低血糖値のために、何度ぶっ倒れたでしょうか。体中傷だらけです。外出などとてもできません。

そんな自分の思いを写すかのように、例外なく北陸の冬は毎日が雨か雪です。
しかし今週後半になって天候が回復、見事に今日は晴れました。明日も好天らしいです。

タイヤ交換も済んでいないしガソリンも6月以来満タンにしていないことだし、と思い直して9月にちょこっと小松へ出かけただけのCR-Z ZF2ツラウチ号の冬支度を始めたのです。

と・・・・・・・、リモコンキーが効きません。まずドアが開かないのです。鍵穴にキーを差し込んで回してもうんともすんとも言いません。バッテリーが規定電圧以上(たぶん10.8V以上)にならないとドアすら開かないのです。マイ・ディーラーマンに自宅まで来てもらう以外手はありません。ほどなく2名が到着、鍵穴にキーを差し込み回します。開くじゃありませんか。気温が上昇したせいでしょう。

突然の下痢が途中で起きないことのみ祈りながらマイ・ディーラーまで行きタイヤ交換、行きつけのGSで半年ぶりの満タンです。給油を終えてエンジンスタートさせようとしますが、またもやうんともスンとも言いません。マイ・ディーラーを往復してもたかが30km、これじゃエンジンスタートするまでの電圧に回復するわけはありません。今度はGSに展示の販売用バッテリーからブースターオンです。

じつはその前にもう一度助けてもらったのです。向こう3軒両隣だけは大切にしなきゃいけませんね。

かくしてハンドルを握り、高速を含めた久しぶりのドライブによって我が精神状態は正常に戻りつつあり、みんカラへもアクセス開始です。愛車が私を蘇らせたのです。

最後に、これまで応援や励ましをいただいた多くの方々に、心より感謝と謝罪をいたします。
ありがとうございました。長い留守済みませんでした。
Posted at 2014/12/27 21:10:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年10月26日 イイね!

生きているといえるのは

私のがんは、高度進行胃癌で、気づいたときにはすでに全身に癌細胞が転移していた。一昔前だったら抗がん剤だけが頼りで手術など不可能だっただろう。生存率も低かったに違いない。だから、他人ががんにかかると人はみな、ひそひそ話を始めたものだ。

今は、私が3剤併用術前化学療法に7月9日から取り掛かり、10月9日に胃を全摘した。この病院でも貴重なサンプルに違いない。

がんというと、突いて出てくるのは「生存率」。5年生存率は一般的で、状態が変わらずに5年間が過ぎれば、一応寛解とされる。
片や、50%生存率というのもあって、生存率が50%に達したとき、術後何か月経過しているかというもの。余命00月などで使う。

ここで注意しなければならないのは、「生存」さえしていれば、ベッド上でのたうち回っていても生存者に数えられるし、ほかの病気でなくなっても単純に「死亡」として数えられる点にある。

しかし、余命一杯生きたとしても、闘病生活の真っただ中であれば何の意味があろう。生きるとはそんなことではないはずだ。
少なくとも、他人の幸福を願う。これが生きている証。


誰でも歳を取りあるいは病を得、そして死んでゆくもの。この流れには逆らえない。
11月11日に誕生日が来る。ベッド上で迎えるだろう。
今年は、運転免許証の更新だ。しかも人生最後のゴールドカードだ。
問題は、1ヶ月後の12月11日までに、今よりは元気で背筋を伸ばしてゴールドカードを受け取りたいという点にある。快方に向かう兆しの見えない中でこれを希望する。えらく難しい話だ。

ではなぜ、人生最後のゴールドカードなのか。
余命が13~15か月しかないため、次の更新時にはこの世にいないからだ。
だから、健康な余命でありたいと願う。クルマを運転する=これもまた生きている証だ。
Posted at 2014/10/26 18:15:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年08月15日 イイね!

余命13ケ月

盆も正月もなく、このまま病院と家の往復で抗がん剤による術前化学療法が続きます。今は点滴があったため病院です。来週月曜日に帰宅、服薬養生のみとなります。

私の病期Ⅳでは、余命13ケ月だそうです。ま、今後の進展を見なければ確とした見込みは立たないそうですが、目安にはなります。
今回の入院のさしあたっての目的は、原発巣である胃の全摘出手術にあります。昔のようにいきなりばっさりやったんでは、手術により血管やリンパ管が損傷を受け全身に転移している目に見えない遠隔部の細胞にまで抗がん剤が行き届かないため、術前のまだ体力のあるうちに抗がん剤3剤併用で強力にがん細胞を叩くというものです。

前にも書いた通り、抗がん剤はがん細胞だけでなく正常細胞までも破壊してしまうため、副作用もひどく、がんで死ぬというより抗がん剤の副作用により死に至るケースも無視できません。

本当は、患者個人個人に合わせた治療方法があってしかるべきなのでしょうが、医療訴訟で病院側の不利益を避けるために今や標準治療なるものが確立され、これを大きく逸脱しない限り医師の医療行為の妥当性は大きく保護されるようになったのですが、肝心の患者個人の利益向上は考慮されません。厚労省の立ち位置は相変わらずです。

確かに治療法を標準化すれば、あらゆる項目の比較は容易となり、疫学上の統計を取るうえで大きく利便性は図られますが、一人ひとりの患者にとっては何の意味もない数字です。患者の知りたいことは、治るのか治らないのか、それはいつだという点にしかありません。

そしてどうやら、私の病状は予断を許されないほどの厳しさらしく、8週間で2クールを単位とする標準抗がん剤投与期間もを大幅に越えそうな雰囲気です。正月を迎えるのも来年限りみたいです。

ならば、残された約1年という短い期間をどう価値的に過ごすか。この1点に尽きます。

胃の摘出前にしか体力が残っていないでしょうから、とりあえずはごーよんで最後のKomatsu Air Base 航空祭予行機動飛行撮影を完遂したいものです。作品と呼べるものをまだ撮っていないのが気になります。短かすぎるけど、今回がラストチャンスです。

写真に限っていえば、惜しむらくは手持ち撮影機材の譲り先がまだ決まっていないことです。買取に出せば、二束三文ですし。


波乱万丈の人生も、後半で終わりが見えてきて、悔いがないといえば嘘になるけど、友人という掛替えのないない財産を得たことは誇りに思うのですよ。友情には形がないから価値が普遍なのだと。

Posted at 2014/08/15 14:22:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年07月03日 イイね!

7月の雨

音もなく 7月の雨が降る

降る雨は 田植えを終えた田んぼを潤し
山から栄養分を 海に運ぶ
いささかも変わらない 見事な営みだ 


音もなく 7月の雨が降る

そろそろ身辺整理しなくっちゃ
定期購入の通販の類は すべて解約し終えた
だが店を広げすぎたせいで 家のあちこちに買いためたガラクタが残る
CR-Z ZF2 ツラウチ号はしばらく乗るとして まだ3千キロしか走ってないや どう処分しようか
銀塩を含めると 一眼レフカメラ7台とレンズが15本はある 価値のわかる相手に譲りたい

8月はじめに町内のバーベキュー大会だ
日曜日に町内会長と家人に案を示した 参加できない理由も話した
厳しい財政の折だが 何とかやれるだろう いややってほしい 私の最後の仕事なんだよ


せめて初孫にランドセル 買ってやろうと意気込んでいたけど 果たせそうもない 済まぬ


音もなく 7月の雨が降る

明日から闘病生活が始まる まったく自覚症状がないというのに なんだこの不条理は
5年生存率が10%だって? 患者にとって この疫学上の統計は 何の役にも立たない
自分が死ぬのか生きるのか それはいつなのか 関心事はそのふたつだけだ

少ないけど 家族に残してやろうとした遺産 治療代分だけさらに少なくなったよ ごめん

インターネットとスマートフォン 通信手段だけは最後に解約してくれ 
みん友さんと たまには話したい お世話になった人と話したい


音もなく 7月の雨が降る

音もなく 7月の雨が降る
Posted at 2014/07/03 20:59:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年06月28日 イイね!

人生が二度あれば

人生が二度あれば井上陽水に同名の曲があります。


父は今年二月で六十五
顔のシワはふえてゆくばかり
仕事に追われ このごろやっとゆとりができた

父の湯飲み茶碗は欠けている
それにお茶を入れて飲んでいる
湯飲みに写る自分の顔をじっと見ている

人生が二度あれば この人生が二度あれば

母は今年九月で六十四
子供だけの為に年とった
母の細い手 つけもの石を持ち上げている

そんな母を見ていると人生が
誰の為にあるのかわからない
子供を育て家族の為に年老いた母

人生が二度あれば この人生が二度あれば

父と母がこたつでお茶を飲み
若い頃の事を話し合う
想い出してる夢見るように夢見るように

人生が二度あれば この人生が二度あれば

---------------------------------------------
POLYDOL POCH-1024 陽水ライヴ もどり道 より

日に日に年老いてゆく両親に、若かった頃の人生をプレゼントできたらいいね。という、陽水の優しさがにじみ出ている詞です。



で、こっちが自己中の私が思い描く「人生が二度あれば」です。陽水と違い、多少生臭いです^^;

・アルバイト先のお兄さんが勧める煙草を、あのとききっぱりと拒否していれば、今頃は生活習慣病とは無縁な元気はつらつとした毎日を送れていたのに。人生が二度あれば、今度こそは・・・・・・・。

・あのとき、家が貧乏でなかったら、自分より成績の悪いやつに進学の道を譲らず大学行ってたんだよなー。人生が二度あれば、今度こそは・・・・・・・。

・あのとき、あの娘が自分を見つめる目の輝きに気が付いていれば、乏しい小遣いを工面してでも○テ○に何度も行けたのに。若すぎたとはいえ、もったいないことしたなー。人生が二度あれば、今度こそは・・・・・・・・。

・あのとき、あの上司ともうちょっとうまく付き合っていれば、部長で終わることなく・・・・・・・・・。人生が二度あれば、今度こそは・・・・・・・・・。

もう、どんどんこういった過去形の反省から二度目には絶対失敗しないぞ!と思うのですが、二度目の人生をプレゼントされたとしても、前の人生の事なんかすっかり忘れ、もっとすさまじい失敗の道を歩むかもしれません。
それに、二度とない人生だからこそ毎日をしっかり生きて行こうとするのではないかと。
仮の人生と本番の人生があったら、それこそ仮のほうはいい加減でいいや、となりはしませんかね。
Posted at 2014/06/28 18:17:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | Life | 日記

プロフィール

「ご報告と御礼 http://cvw.jp/b/141103/35978669/
何シテル?   07/02 11:21
洗車が趣味のホンダ党員です。 zymol 製品と出会ってから9年、まだ安いときに、一生使い切れないほどのワックスを 1個だけ買い込んだんですがね、もとも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

二十四節気の雨水の日の京都 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/26 23:45:08
DAY 1 (04/08)   part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 10:41:33
Smoke Test 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/22 12:28:31

お友達

気軽にお声がけを。
18 人のお友達がいます
こあらこあら * プレハブ110プレハブ110 *
NPおんちゃんNPおんちゃん * jawayjaway
耄碌ゴロウJr耄碌ゴロウJr あゆちーこあゆちーこ

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年5月21日に前車CR-Z ZF1に乗り始め、2014年3月4日までに45,72 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
4年9ヶ月乗った前車ABA CL9、総走行距離48,341kmで未練を振り切ってCR-Z ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2005.8に、わけあって同じアコードに乗り換える。フロントグリルだけユーロRもどきに交 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
これまでの車歴でもお分かりのとおり、ほぼ完璧なHONDA党員です^^。 この時点での使用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.