• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zymol 初心者のブログ一覧

2007年06月30日 イイね!

THE GURDIAN 守護神

THE GURDIAN 守護神アメリカ合衆国沿岸警備隊 (U.S.COAST GURD)の物語。男の映画である。
私にとっては、THE BODYGURD以来ケビン・コスナー久々の感動作。
おおしけの海難事故で「救難士」が幾多の遭難者を「死んでも守る」と命を懸け救助する物語。
ケビン・コスナー扮するレスキュー・スイマー、ベン・ランドールが、A級学校訓練生ジェイク・フィッシャー(アシュトン・カッチャー)を育てあげ、やがて彼自信伝説上のGURDIAN(守護神)となる話である。
私は、ここにひとりの男の生き様とそして価値ある死に様を見た気がするのだ。
何気に立ち寄ったレンタル屋で借りてきて1日分延滞料金を払ったが、それでも飽き足らずにさっきDVDを買ってきた。
詳細は、著作権侵害の恐れがあるため明かせないが、ストーリー展開の見事さと臨場感あふれる映像により、大変見ごたえのある作品に仕上がっている。これで財産がまたひとつ増えた。
Posted at 2007/06/30 21:32:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | DVD/CD | 日記
2007年04月08日 イイね!

スポーツなクルマ

スポーツなクルマ純粋に、走ることだけを考え作られたクルマは美しい。
その時代にあって、得られる最高のものを使って作られたスポーツなクルマ。これを至上のクルマという。
これを所有し、ナンバー取って公道を走らせる方もいるからたまげる。もっぱらDVD鑑賞しか手はない^^。
Mclaren F1 Road Car
6.1L V12 DOHC , 627ps < /7,000rpm ,
66.3kgm/4,000~7,000rpm , 1,070kg
CAR GRAPHIC 45th Anniversary Special DVDより
Posted at 2007/04/08 10:19:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | DVD/CD | 日記
2007年01月17日 イイね!

BEN-HUR

BEN-HURポイント500円分で交換したBEN-HURである。
だが、ウィリアム・ワイラー監督、チャールトン・へストン主演のやつではない。
ご覧のように、パッケージは、映画の内容がモノクロのようでもありカラーのようでもあり、よく分からないけど、とにかくはずみで買ってしまったのだ。MGM製セピア/ブルーのモノクロとパートカラーだった。
監督はフレッド・ニブロ、BEN-HUR役はラモン・ノヴァロである。聞いたことも逢ったこともない方々である。

だが、パッケージのどこにも「無声映画」だとは書いてなかった。
まさかDVDで「無声映画」を観ることになろうとは夢にも思わなかった。何かしゃべったあとに英語でセリフが表示され、同時に出る字幕スーパは日本語である。これはトーキーに慣れ過ぎた我々若い世代には物珍しいものである。特に私にははじめての経験である。
きっと、語学力がもともとあった人には喜ばれるだろう^^。もともとなかった人にもいい機会をこの「無声映画」は与えてくれるに違いない^^;。

BEN-HURの映画を最初に観に行ったのは中学生の頃だったと思う。ウィリアム・ワイラー監督、チャールトンへストン主演のフル・カラー版である。なかでもガレー船の戦闘シーンや戦車競技シーンの迫力は、膨大な制作費をかけただけあって見事だった。
その後、ルー・ウォーレス作・白石佑光訳の原作を新潮文庫で読んだ。これは、BEN-HURの名を借りたイエス・キリストの物語だと思った。クリスチャンでなければ、本当の意味は分からないだろう。私のような仏教徒ならなおさらである。

最後がこのDVDである。公開は1925年、私はプロフィール上ではすでに生まれているものの、実態は少し違う^^。

こんなことはさておき、この作品、制作費が200万ドルである。当時の映画としては破格の制作費だったと思われる。しかも、CGなどのない時代にあってよく作られていると思う。
ガレー船の戦闘シーンや戦車競技にも、必死で作った思いがにじみ出ている。
Posted at 2007/01/17 22:12:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | DVD/CD | 日記
2007年01月14日 イイね!

栄光のル・マン

栄光のル・マン行きつけのレコードショップには、どこを探してももうパヴァロッティはなかった。
溜まったポイントの使用期限が2月で切れる。で、ポイント3,500円分をDVD数枚に交換してきた。
今や、旧作を焼き付けたDVDのほうがCDよりも安く手に入ることも多い。
スティーブ・マックィーン主演の「栄光のル・マン」が980円。早速帰宅後に鑑賞させてもらった。
何度も見ている1971年の作品だ。
フェラーリとポルシェとの格闘が作品の中心。しかし、30年以上前のそれはレヴ・リミットがなんと8,000rpm。現在の市販車レベル。
リア・オーバーハングが長く、タイヤ性能の低さと相まって、クルマの挙動が乱れること乱れること。現在のF1とは大違い。
作品の基調は、いたって地味である。
Posted at 2007/01/14 23:10:16 | コメント(10) | トラックバック(0) | DVD/CD | 日記

プロフィール

「ご報告と御礼 http://cvw.jp/b/141103/35978669/
何シテル?   07/02 11:21
洗車が趣味のホンダ党員です。 zymol 製品と出会ってから9年、まだ安いときに、一生使い切れないほどのワックスを 1個だけ買い込んだんですがね、もとも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

二十四節気の雨水の日の京都 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/26 23:45:08
DAY 1 (04/08)   part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 10:41:33
Smoke Test 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/22 12:28:31

お友達

気軽にお声がけを。
18 人のお友達がいます
こあらこあら * NPおんちゃんNPおんちゃん
jawayjaway プレハブ110プレハブ110
耄碌ゴロウJr耄碌ゴロウJr あゆちーこあゆちーこ

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年5月21日に前車CR-Z ZF1に乗り始め、2014年3月4日までに45,72 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
4年9ヶ月乗った前車ABA CL9、総走行距離48,341kmで未練を振り切ってCR-Z ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2005.8に、わけあって同じアコードに乗り換える。フロントグリルだけユーロRもどきに交 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
これまでの車歴でもお分かりのとおり、ほぼ完璧なHONDA党員です^^。 この時点での使用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.